サイト説明
インターネットラジオ『桜川マキシム』の左音声の人であるJUSの個人サイトです。

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

オススメ

 中華人民共和国内で少数民族や宗教団体、或いは外国人に至るまで反政府思想を持つ者を秘密裏に拘束・再教育、場合によっては処刑しようという動きがあるという噂が以前からあった。勿論、恒常的にそうした事件は以前からおこなわれていたが、この噂によると今回はその規模が違う。中国当局の超大物…と言ってもそんな事が出来る人間は彼一人しかいない訳だが、その彼の肝煎りで、かつてないスケールで、そして入念に準備されていると聴いていた。

 「シルクロードに興味があって」と言って定年間近の上司が旅行に出たのは一か月前だが、ここ最近は連絡が取れていない。御家族も同様だという。特に体があまり丈夫ではない奥さんは憔悴していた。
 ウイグルの知人からも締め付けが一段と厳しくなったと連絡があった。上司の消息が判らなくなった時期とちょうど附合する。

 仕事の取引先に中国からの女子留学生(ガンバレルーヤのよしこ氏に激似)がいる。通りでばったり出くわした。立ち話の中で「向こうの様子って最近 変わった?」と聞いてみたら話を逸らそうとする。彼女の申し訳のなさそうな顔を見て何か聞き出せそうだと思い問い詰めると急に去ろうとした。
 追いかけて彼女の腕をつかみ、恩人の消息を知りたいから聞いているだけだと諭し「噂のあれが始まったん?」と尋ねるとほんの少しうなずいた。

 上司の消息を追うには現地に足を運ぶしかない。上司の奥さんから予定していたルートは聞いていたが地理に疎いので地図を求めてブックファーストに向かった。

 目当ての地図はすぐに手に入ったがふと中国人観光客がとても多いことに気付いた。
これだけの数の人々が日本に来ているというのに、「あれ」についての情報は殆ど入って来ない。それでいて、聞けば彼らは知ってはいるのだ。そのことにより深い断絶を感じた。

 リャンミンバイ(人民幣・人民元)をあらかじめ入手しておこうと空港にある中国政府系の両替所に行くと、日本円からリャンミンバイへの交換は行っていないという。
 日本円から大連の地方通貨への交換はやっているし、大連地方通貨からリャンミンバイへの交換はやっているので、どうしても欲しければ二回 両替を行ったらどうかと提案された。一回分の手数料を着服する気なのだろう。背に腹は代えられないので言われた通りにした。

 現地に持ち込む書籍の申請も併せて依頼すると、係の女性従業員-彼女は元人民解放軍にいたと、顔馴染みなので聞いたことがある-が深刻な顔でこちらを見て「〇〇さんは××という書籍を最近 読まれましたね」と聞かれた。その本は今回の申請には入っていないし何故知っているのだ。
 既に行動がマークされているし、個人の買物ですら把握するだけの情報収集力があるのだと警告と衷心から告げられたのだろう。戦慄が走った。


 っていうところで目が覚めた。この夢、なに?
 起きた時点で何かもうヘトヘトだったんだけど。

 夢だからディティールもよく判らんし。なんだよ、大連の地方通貨って。そんなもんねえよ。
 中国に持ち込む書籍の申請とかw


 出社の際の電車で隣に坊主が座ったが、袈裟来てるのにゴソゴソ動くもんだから鬱陶しい。これだから宗教の教信者などというものは。

 奥様「この人、誰?」
 JUS 「落合陽一っていう学者。落合信彦の息子」
 奥様「へー、学者になったんやね」
 JUS 「…。ひょっとして野球の落合博満の息子やと思ってない?」
 奥様「違うの?」
 JUS 「落合福嗣は声優になりました」
 奥様「あー」

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/2298

U2FsdGVkX18uDpUZXx1wPA5dMpCEfl9MdnFq5MtFjUO851yiUGfF1FK3ZnKNDOQLz0EwmCc6s3DZxgNjTjpnI8Fz6nTQgQ20i6l3RDgC0E1mHydJ06ljaXVEoeGnZoaQyKcwMHSGODncz7BxBIqFZk3Q4e14SxfBKWrs2hIhdmga05atRqFj6u77gea09O8efgM1Arg9mR0cJgeuRQ636bcxfVbl495mh/Ij+Kaydk5LJNNgdnDSZiVTuKg7H+49OoffA17OIGQ6K2KAc42UnSB0LdqfH9lpA1xclDOxzALx0cbPRj97cSXKw5AJ0EF9Uj6bbUUYf5G57QegYAdTP1rkLlmcU5uFHdk/+wSRYsPkSSh9vnd0VZJyuCXB3Af3FT8Q9h0uQu/fM0HYXZBcQqZSvJc3GJm8m6lLteoVveS54qJVhpscpUNIrDu5imib8mc2vXwx7jyEvoQZ0eF2P1NT4mLao6KfVM6cMxhFvptkIe5NMibxJEEggmAz/QT7R0zXj+D+aJJbxviavgbNb6jcaBjwGr4z4n5SlODdq8y/MOQjff9ukSBDH48A/2TPo1p6Y3jZ5zPhdvZPATegh/Erw5rB8N7G123SQbXYXMTQOU59GQgtIAFdPDv+HPgZDRo5d7CgfFjLhQhEtXk1nDwqqmtISDBjREDc2GCh5LK0K8/LKevhFFF3EqGk0hnEZ5Aqh/oKNWpThU9brfnY3w==


複合化キー: 

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/2297

 体調は少し持ち直した。

 午後から『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』鑑賞。
 この映画の肝は勿論アレな訳だけど、その一点の為に作っちゃってるもんだから出来としては良くない。

 『電王』における特異点という要素に、“他者の記憶に残るという事”という要素を足そうとする余り中盤までをそのストーリー消火に充ててしまっていて、戦闘シーン以外が只々ダルい。

 あと、人々の「仮面ライダー!」という声に応えて各ライダーが登場するの、もういいよ。
 きちんと理由を持って参戦してくれないと観ていられない。ディケイドなんてテレビじゃ敵なのに何の説明もなく味方になってるし。

 って言うか「『クウガ』が始まる前の日に特異点であるシンゴを封印する事で平成ライダーの歴史を虚構のものとするのだ!」ってやられたら、とりあえずバイオライダーだけでもこいつら倒せそうだな、平成だしって思ってしまうよなぁ。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/2296

 会社にタブレットPCを忘れて来ていた事に気付く。『ガンダムNT』音声を半分くらい編集したデータが入っているのでかなりつらい。
 まぁ、今回の音声で言えば音質の調整が若干気になる出来だったので、やり直すいいきっかけになったとは言えるけど…。

 自宅のデスクトップPCで編集するの、半年ぶりくらいやわー。


 障子の貼り替え作業の続き。ひょっとしたらこの家に住み出して初めて障子が綺麗になったかもしれない。

 とか思っていたら扁桃腺が腫れて来てダウン。リビングでほんのり寝込む。
 結局 恒例の12月の体調崩れは今年も続くのだなぁ。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/2295

 会社が年末モード。とは言いながら従来のあの忙しい雰囲気とは違い、むしろ暇ですらある。
 暇なのでANDROIDにおける理想的なポッドキャストの仕様書とか作ってみる。

 制作に取り掛かれるかどうかは未知数!

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/2294

 頑張って会社の行き帰りも編集だ!

 でも夜はメシ喰ったら寝ちゃう。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/2293

 テキパキするつもりが上手く回らず。


 アホと馴れ合うのは良くないなー。一線も二線も引かなければ。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/2292

 エスカレーター問題についてはJRが主導して“歩くな”を既成のルールかの如く喧伝している。これは悪行である。
 『桜川マキシム』にてこれが同問題であるかは改めて世に問わねばなるまい。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/2291

 眠い。


 今週の『キン肉マン』は素晴らしかった。パイレートマンが敗れ、キン肉マンの持つ馬鹿力には三種類あるのだと語る回。素晴らしい。

 これまではいわゆる主人公補正が大きく働いて勝っていた主人公が、ドジで間抜けで甘ちゃんだからこそ強いのであるということに39年目にして読者が気付かされたのだ。
 この会の存在によってこの『キン肉マン』という物語の格が上がったとさえ言えると思う。

 キン肉マンが逞しく、そして愛らし過ぎて「王子!、それでこそ僕の大好きな王子だ!!」と声に出しそうになったくらい感動した。
 あの人、もう大王だけどw

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/2290

 午前中は障子の貼り替え…と思ったら実家から貰って来た障子紙が端切ればっかりで断念。
 枠組みだけの状態で暫く放置。

 夕方から奥様が物置を見たいという事でコーナンプロへ。
 行ったらコーナンプロって資材やとしての面が強過ぎてああいう物置みたいな一般用途の物は少ないのね。知らなかった。

 日が暮れて雨が降ると、目の疲れと相まって視界が定まらない。おっかなびっくりの運転。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/2289