サイト説明
インターネットラジオ『桜川マキシム』の左音声の人であるJUSの個人サイトです。

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

オススメ

2013年1月アーカイブ

 教えて頂いたので、『ウィークエンドシャッフル』のアンディがゲストでの車特集を聴く。その直前に『Dig』の自動車特集でこれまたアンディがゲストってのも聴いてたのでアンディ漬け。

 彼については、いっぺん『桜川マキシム』で喋った方がいいのかもしれぬ。

 あと、関係ないけど体罰問題も。


 ようやく編集がアップするスケジュールを追い越したのでサイトを色々と弄り弄り。

 まず、この日記自体の独自ドメインをやめ。http://sgmx.info/jus/に移管。っつうか元々そこにあったのだけど。
 なので、RSS登録してたりする人がもしいたら変更しておいて下さい。

 あとは番組メールアドレスを短いのに代えたり、リンク集を一旦撤去したり広告を増やしたり。どうだろ。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1243

 その後も順調に漫画を消化。
 あずまきよひこ『よつばと!』第10・11巻、読了。

 電車で読むのはちと恥ずかしい。



 エアロバイクしようと思ってたけど御腹いっぱい過ぎて無理。

 とっとと家事こなしてとっとと寝る。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1242

 『さばラジオ』聴いてて驚愕。今、『ニュータイプ』って750円もするのか。
 昔 読んでた頃って540円とかじゃなかっただろうか。まだ『マリオネット・ジェネレーション』とか『聖獣伝承ダークエンジェル』載ってた頃。

 あの頃は隅々までアニメ誌 読むだけで楽しかったもんだ。広告の細かい文字まで全部読んでたっけ。


 エアロバイクは500kcal。

 色々漫画を消化。

 押切蓮介『ゆうやみ特攻隊』第5・6巻と尾田栄一郎『ワンピース』第67・68巻、読了。

 『ゆうやみ特攻隊』については、ストレートに楽しめて良かった。脱落する人は大体この辺りで読むのやめちゃうって聞いてたので。
 おそらくはミダレガミの力がどうのこうの言い出す所に着いて来れなくなっちゃうんだろう。
 順調に話が展開していると思うんだけどねぇ。

 『ワンピース』は…終わらせる気あるんだろうか。面白いとは思うけど。
 何だかんだ言って、ページ辺りにあれだけのキャラクターを配置してもあれだけ読み易いってだけでも凄いと思う。
 ただ、フランキーを含めて人体改造系はちょっと引く。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1239

 『ニューイヤーズイブ』観賞。
 奥様がレンタルでチョイス。

 うっす!。内容うっす!!。ベタ!!!

 とか言いながらまぁ観たんだけどね。すんなりと。

 とりあえずボン・ジョン・ボビに似てるなぁと思った人が本当にボン・ジョン・ボビで驚きましたよ、と。
 あと、ドレスアップした女性が足元からパンアップして最後に顔が映ってっていうシーンがあって、画面的には美女として扱われてるんだけどその女性がサラ・ジェシカ・パーカーだったせいで、顔が出た瞬間に「顔、長っ!」としか思えませんでした。まる。
 久々にエアロバイク。500kcal。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1238

コメント(2)

あれ?ついこないだみたな…
同じ感想だなぁ…

俺、こんな日記書いたっけ…?w

>怪文さん

 何たる偶然!w

 出来がそこそこいいだけに欠点もよく見える映画でしたね~。

 奥様と御買物~。

 途中、焼肉ランチで300グラム程 肉食。腹七分目。500グラムは要るね。

 あとは美味い鶏屋等々いつものコース巡り。エンゲル係数高め。


 押切蓮介『ハイスコアガール』第3巻、読了。

 意外とちゃんと恋愛漫画するのね。

 ま、とにもかくにも懐かし漫画としても良作。

 『BONES』第7シーズン、観賞終了。鶏刺し喰いながら。美味え。

 面白かったけどまたもやクリフハンガー酷過ぎ。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1237

 教えて頂いたので『ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル』の2012年2月25日分サタデーナイトラボのコーナーでのTBSアナウンサー安東弘樹ゲスト分を聴く。
 前編が銃描写についての映画トップ5、後編がワースト5だった。

 前編を聴いている限りでは単に銃の名前を逐一言いながら映画トークしているだけっていう印象。特にアレな話はしていなかった。

 でも後編に入ると一変。
 アンディのアレな部分が前面に出ていて非常に面白かった。銃器・兵器を齧った人間なら誰しもが思う要らんツッコミあるあるとして楽しめた。

 で、アンディについて。
 途中まで、この人は社会に浸透した銃としての描写、そしてアメリカならではの銃へのある意味での無関心を憎悪しているのかと思ってた。でも違った。
 この人、単に銃器について細かい事 言って悦に入りたい普通のマニア属性に加えてゴア表現が好きなだけだわ。しかも、タチの悪い事にそれを「中途半端な表現では銃の恐ろしさが伝わらない」っていう大義名分でオブラートに包んでやがる。

 めっさおもろいやんけ。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1236

 PC・PHS・Nexus7のメール連携、完了。

 独自ドメインの転送メールアドレスを作ったので、そこに来たメールがそれぞれに転送されるだけだけど。でもどの機械からでも好きに返信出来るってのは地味に便利だよな。
 惜しむらくはmaji.ccをそのドメインに充ててしまったので『桜川マキシム』を知らない人相手に教える事が出来なくなっちゃったって事。ミスった。


 『仮面ライダーウィザード』第19話、観賞。

 劇中に出て来た及川邸が『呪怨』に出て来た佐伯邸と同一っぽい。
 そんな家で亡き妻の家に語りかけたりされると恐ろしうてたまらん。

 階段から玄関を見下ろすカット割はファンサービスなんだろうかw

 多分ハウススタジオなんだろうけど、周辺の人、嫌だろうなぁとか要らん心配してしまう。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1235

 夜は『桜川マキシム』収録。
 久々の三人体制…と思いきやっつうか予定通りと言うか、えみ多忙につき1本目収録後、離脱。
 残りの2本はgyasyaと二人体制。


 収録中に、ふとamazonアソシエイトを見たら前日から4000円くらい収益が増えていて驚いた。

 感謝するやら欲が出るやらw


 ようやくビールと日本酒はやっつけた。次はジョニ黒。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1234

 『餓狼伝』に登場した武術家、藤巻十三。
 そして実写版『餓狼伝』で主人公 丹波文七を演じた空手家、八巻建弐。

 この二人のせいで藤巻健史がめっちゃ強そうに思えて仕方なくて困ってます。経済評論家なのにー。
 『ポケモンタイピングDS』届いたー。DS持ってないけど。

 と言うのも、このソフトに標準装備されている無線Bluetoothキーボードの出来が良いと一部で有名だったので。

 で、試してみたら確かに堅牢な造り。打鍵感も良い。さすがのニンテンドークオリティー。
 持ち歩こう。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1231

 ふと“せきしきめいかいはって何て書くんだっけ”って思ってWikipedia先生に黄金聖闘士について教えを請う。しばし黙読。

 読んでて頭がくらくらする。
 そりゃ確かに“黄金聖闘士同士が闘うと力が拮抗しているので千日戦争となる”とか言ってたけど、それぞれの聖闘士について“黄金聖闘士でも最強と言われる”って言われてる人が多過ぎる。ボジョレー・ヌーヴォーか。

牡羊座のムウ:その力は全聖闘士の中でも最強と謳われており
牡牛座のアルデバラン:聖闘士の中でも並ぶ者のない剛を誇り
双子座のサガ:実力は黄金聖闘士の中でも群を抜き
獅子座のアイオリア:黄金聖闘士の中でも一、二の屈強を誇る
乙女座のシャカ:黄金聖闘士でも「最も神に近い男」と呼ばれるほどの実力者
蠍座のミロ:最強の黄金聖闘士の一人であるカノンに対しても、ほぼ互角に戦える程の戦闘力を持つ
射手座のアイオロス:その実力は、最強の聖闘士を謳われたサガと同等またはそれ以上といわれる
水瓶座のカミュ:シュラ、サガとともに変わらぬ実力を披露する

 ひどい。

 あと、民族が偏ってるなぁ。
 ギリシア人が多いのはともかく、他はブラジルとかスペインとかイタリアとか。ラテン系多い。
 っつうか、蟹の人はイタリアンだったのね。


 うお、北条麻妃って俺と一個しか年違わないのか。ビックリした。もっと年上だと思ってた。

 って事は彼女が一昨年とかに出ていた作品は俺より年下かよ…。熟女力高ぇ~。


 RUMIKAブーム!

 ギャルメイク・ギャルファッションって取り様にとっては女性らしさを前面に出していないとも取れる訳ですよ。だって理解の外にあるから。
 そう考えると、俺の様に女性らしさを押し付けられる事が嫌いな人間からするとグッと来る訳で。

 しかもショートカットと来れば、ね。


 1月14日の『汗ビ』収録で俺が「チョンガー」って発言してたんだけど、その直後に収録された『さばラジオ』で送水さんが「チョンガー」言うとるねw

 ビールCMの長州力vs素人の方のプロレスが映像としていい。
 長州力ってダイジェスト映えするなぁ。

 ダイジェスト映えするって事は記憶に残り易いって事でもあるよね。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1230

 目が覚めると既に『そこまで言って委員会』やってた。いかん。

 夕方から寝室エアコンの掃除。内部のホコリが凄い。カビ退治。

 後はひたすら編集編集。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1229

 昼から奥様&その母上と御買物。
 米買って精米して美味い鶏買ってメシ喰って。

 帰ったら何だか1時間半程 寝ちゃう。


 『るろうに剣心』観賞。

 結構 酒呑んじゃってたからってのもあるんだろうけどサラッと観終えちゃいましたな。評判良いとは聞いてたんだけど、そんなに印象に残らなかった。

 確かにアクションシーンは良く考えられてたしワイヤーアクションもカッコ良かった。ただ、割とチャンチャンバラバラだったのよね。『るろうに剣心』って手数の少ない闘い方をする印象があったのでちょっと違和感があったし、俺もそういう手数の少ない系の方が好きなんだよなぁ。

 あと、キャラクター勢揃いだったんだけど、そのせいで尺が短く感じた。前後編でちょうどいいくらいなんだろうなと思う。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1227

 組合。一難去ってまた一難。


 ながいけん『第三世界の長井』第1・2巻、読了。
 いつもの感じ。

 買う時に、奥様から「ギャグ漫画?。面白かったら読もっかな」って言われたからソッコーで「絶対 伝わらんからやめとき」って言っておいた。正解だった。

 ぼちぼち話が大きく展開してくれないとちょっとしんどいかな。
 『神聖モテモテ王国』の時みたいな突き抜けた明るいアホアホ感がないので。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1226

 『平清盛』、チョー面白い。っつってもまだ25話なんだけどね。半分。やっと平治の乱ちょい前。


 海上自衛隊の建造中潜水艦の画像が流出!ってタイトル見ただけでどうせ神戸港のドックを海から撮っただけの写真だろって思って見てみたらそのまんま過ぎてちょっとだけ笑った。
 あれ、神戸港クルーズでも行きゃ見れまっせ。

 多分だけど、ボビー・オロゴン「だーかーらー、俺がいたのはナイジェリアの方だって言ってんじゃねーか!」って死ぬほど言ってると思う。

 あと、ああいう記者会見で一回でいいから「この事態に際しまして、我々としては16時間体制で情報収集にあたり」っつって「グッスリ寝る気満々やんけ」って突っ込まれてほしい。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1225

 仕事から帰宅後、テレビでやってた大家族ものをぼんやりと観てしまう。御蕎麦屋さんのヤツ。

 何だかとっても観れた。
 子供がよく笑う。体罰がない。お父さんがよく誉める。叱り方が上手い。
 箸の持ち方がみんなバラバラな以外はとっても良かった。

 『ビッグダディ』は言うに及ばず、比較的 安心して観れる『石田さんチ』に較べても素敵。

 言葉遣いが柔らかいんだよな。選ぶ単語の穏当さって他人の評価の指標の一個ではある。


 新年早々のぶっ倒れのせいで消化が進んでいなかったポッドキャストをだいぶやっつけた。
 『トリカゴ放送』『さくら通信』『だらプロ』に追い付く。

 『弁護士放送』はまだ途中。シークバーが言う事聞かなくなったりするから可変ビットレートが嫌いなのだよなぁ、俺。


 「日本国債は国内で償還されているから経済破綻には繋がらない」ってのが判らない。
 「日本国債は国内で償還されているからじわじわ破綻が進行して行く」だったら判る。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1224

 某役所で、近くに座ってる人が著作権関連で嘘情報のたまっていてモニョる。
「DVDから映像を取り込むだけだったら問題ないですよ~」とか。おいおい。そこはここ最近で解釈がだいぶ分かれただろうが。
 その他にも色々と。


 audio evolutionてアプリでAndroidで粗編集出来るのは嬉しいんだけど、右の二の腕めっちゃ疲れる…。

 前日の『馬鹿力』、899回だったのか。
 俺は人生の内の1800時間をあのラジオに…。うわあ。
 そしてとうの昔に俺が最も愛したラジオは『サイキック』ではなくなっていた。

 しかし、『馬鹿力』っていつ以来ゲスト来てないんだろう。ポッドキャストのせいで色々出てた気になってたけど。たまにシガニー・エンクミ・ウィーバーに思いを馳せてそんな事 考えてしまう。


 かわぐちかいじ『兵馬の旗』第5巻、読了。

 うわー、『理尽の不思議な野球』に較べて圧倒的に読み易~い。

 そして世良修蔵がだいぶ嫌な奴。
 ぼんやりとストレートな人イメージあったけど。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1221

 朝から『汗ビ』収録。

 下手につまらん映画を観て喋るよりも、DVD観てスカイプ収録した方がテンションが高い。


 昼から散髪。

 例によって兄ちゃん笑かしつつ。


 後はひたすら編集編集。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1220

 奥様の御希望で初詣へ。湊川神社。
 問題の結婚式はここで行われたのだったよなぁw

 適当に参拝。
 “参拝客は建物内の便所使うな。外の便所行け”みたいな貼紙見て奥様が「トイレくらいフリーパスになるくらい御金使ったけどね」と仰る。Exactly(その通りでございます)。

 神社を出て小洒落パン屋へ。
 何だかテンションがおかしかったのか二人で3000円文程 貪り喰う。どんだけパン喰うねん。

 終わった後はポルトバザールへ。
 こちらでは逆に何も買わず。ウロウロして終了。駐車場代しか落としてない。

 帰りの車中でラジオをザッピングしていると縛りやトーマスさんが出てた。奥様と一緒に聴くのも何なのでZAPP。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1219

 よう寝た。

 午後は買物に行った後に先日買った台所用のステンレスの作業台組み立て。かれこれ2週間程 放置していたので。
 組み立てたら一挙に台所って言うより“厨房”にクラスチェンジした感じ。

 夜はひたすら奥様と『BONES』。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1218

 やっぱり新年一発目の『ナインティナインのオールナイトニッポン』は素晴らしい。面白い。珠玉。

 メディアを通して“矢部ジュニ”と化した彼に触れられるのはここだけだわ。愉しい。

 長年聴いていないと何も楽しくないんだけど、長年聴いていると凄く楽しいという放送。年一回でいい。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1217

 夜は『桜川マキシム』収録。
 gyasyaと二人トーク。

 途中、gyasyaに対する嫌言をちょいちょい挟んでやる。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1216

コメント(2)

ツイッター見て、ぎゃしゃさんとの関係がどうなるか80%ハラハラ(20%ワクテカ)してましたが、桜川マキシムの最新の更新内容聴いてほっといたしました。

今年も桜川マキシムの更新楽しみにしております。

>人体投擲さん

 まだgyasyaを許した訳じゃありませんけどね!w

 とりあえず、色んな事があったけど桜川マキシムはみんな元気ですw

 1月4日に出社したので代休。実家へ。
 行くと叔母も来ていたのですき焼き喰いつつ駄弁る。よう喋った。ガールズトーク。

 その後、PC2台のメンテナンスして帰る。

 まだ本調子じゃないから往復2時間半の運転でも結構疲れますな。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1215

 そして相変わらずくそ忙しい。


 『宇宙戦艦ヤマト2199』第10話、観賞。

 何か『マクロス』みたいな展開ね。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1214

 正式に仕事始め。
 まだフラフラする。忙しい。仕事来過ぎ。

 あと、ポッドキャスト聞くやつ溜まり過ぎ。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1213

 ちょっと元気になりつつあるけどまだまだ熱は37度台。御布団。


 『宇宙戦艦ヤマト2199』第9話、観賞。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1212

 またもや39度台。
 1月2日に行ったのは市立の総合病院だったんだけど、そこは救急窓口しか開いておらずだったので別の病院へ。
 扁桃腺に入ってた菌が気管支に降りて行った模様。ぐはぁ。


 帰宅後、何となく『ダブルフェイス』ぼんやり観る。
 西島秀俊と香川照之のせいですんごく『アンフェア』臭がする。けどクオリティは格段にマシ。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1211

 朝、ようやっと平熱まで下がる。
 そして悲しい事に初出社。まだ仕事始めじゃないんだけど大口顧客対応で輪番制なので。

 久々にちゃんと歩いたら違和感。足痩せてる…。靴が大きく感じてしまう。

 仕事はふわつきながらも午前中で終了。

 午後は『桜川マキシム』収録…、の予定だったんだけどえみトラブルとgyasya連絡ミスで録れず。gyasyaの動きにイラついていたらまた発熱。扁桃腺は治って来ていたんだけど今度は咳が酷い。
 夜からまた寝込む。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1210

 さすがに抗生物質が効いたのかちょっとだけマシになって来た。とは言え熱は38度台前半。

 本来は中高同級生との新年会予定だったんだけど泣きながら御断りの電話を入れる。自分が声をかけておいてドタキャン…。くそう。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1209

 引き続きダウン。

 前日に鼻をかんだ際に、龍の穴で格闘家に「あいつには我々の体術が効かない」っつって泣き付かれて倒しに行った際に出てくる奴みたいなんが出て来たから治るだろうと予測していたんだけど外れ。

 見かねた奥様に総合病院の救急窓口に連行される。39.4度はさすがにやばかろうって事で。

 貰った薬でちょっとマシになる。ビバ抗生物質。
 でも奥様実家への御年賀挨拶は行けず。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1206

 新年。
 だけど発熱でダウン。

 本当は昼から自分の実家に行って宴会の予定だったんだけど行けず。つらい。
 ただただ、寝る。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1205

 大晦日。になった瞬間くらいから発熱。扁桃腺痛い。うなされる。寝ているのか起きているのか判らない朦朧とした状態で朝を迎える。

 夕方くらいに何とか起きて大掃除に参加するも戦力外通告。つらい。

 夜は蕎麦喰って『笑ってはいけない』見つつ寝込む。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1204

 蕎麦を買いに奥様と百貨店へ。人が多い。車も多い。


 夜、リスナーさんから頂いたキリンプレミアムを呑む。

 これは中々に旨い。苦味が強いのと炭酸の泡が細かいのが特徴な感じ。あとホップ濃い。
 酒を呑み始めた頃に形成されたビールのステレオイメージに合致させましたって感じかしら。

 それはともかく、メアドしか知らなかったりする相手にこうして物を送れるってのはなかなかいいなぁ。
 ちょっと『桜川マキシム』でネタにしてみてもいいかもしれない。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1203

 朝からオートバックスへ。
 スタッドレスタイヤに交換を…、って思ってたんだけどどうやらホイルがかなり変形していた模様。ノーマルタイヤなら柔軟性があるからそれでも付けていられるらしいんだけど、スタッドレスだと固いのでホイルとの間に隙間が出来易くてエアーが漏れちゃう、と。外車だからホイルの在庫もないって事で交換を諦める。
 しかも、そもそものそのスタッドレスタイヤ自体ももう寿命って事で処分。うがー。

 ん~、伝手を頼って中古のホイルとか入手するか~。
 もし2組入手出来れば、シーズンオフのタイヤもホイルに装着しておけるし、そうなれば次回からは自分でジャッキアップして交換出来るしな。でも出費が痛い。


 『宇宙戦艦ヤマト2199』第7・8話、観賞。

 作中でその作品のOPとかEDの楽曲が流れるのって皆 違和感無いんだろうか。
 ヤマトの艦内ラジオで『真っ赤なスカーフ』流れてるのとかって“これはアレか、『ガメラ』の世界では亀がいない的に『2199』の世界ではささきいさおがいないという事なのか”とか考えちゃうんだけど。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1202

 会社最終日。

 部署が変わってから初の年末だった。ここの部署はあんまり真剣に大掃除やらんもんなんだなぁと思いつつ、細々とした掃除やってたら元いた部署の後輩がそれ見てミョーに恐縮して「代わります!」とか言うて来て案外まともな感覚のヤツもおるもんだなぁと思ったりしつつ。

 早々に掃除を終えてヒマを持て余しつつ、納会。
 まったり呑んで喰って。後片付けに巻き込まれない内に帰宅。ふわふわ。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1201

 田中宏『莫逆家族』、読了。
 昔、上司が出勤途中に読み終わったヤンマガを更衣室に置きっぱなしにしたりしてて、それをチラ観とかしてた時に印象には残っていた作品。今回 読んでみて渡辺満が久々に飲酒する回とかに読んだ覚えがあった。
 その時は、いわゆるヤンキー漫画だとは思っていなかったなぁ。ほら、田中宏って“怒り”の表現として顔面に血管が浮き上がるってのをやるじゃない。しかも五十嵐なんかは異常に耳が尖っていたり、あつしは極端に眼裂が大きくなったりする訳で。何かしら“異種”な存在が一般社会に入り込んでいて、そいつらが独自のコミュニティを形成して…みたいな話なんだと勝手に思ってた。


 それはともかく、まぁすんなり読んでた訳だけど。

 しかし、ヤンキー漫画ってある程度セオリーに基づいて作劇されてたりするんだろうか。
 例えば主人公の設定、だとか。普段は只の能天気な存在としてふるまっているんだけどいざという時には独自の価値観によって行動し、且、喧嘩にゃ滅法強いけど性的にはアレ、みたいな。いくつかの漫画に当てはまるとは思うんだけど、テクニックとしてギョーカイでは蓄積されている的な事があるのかしら。
 疑似家族的なコミュニティを形成しつつもそれが崩壊に至るプロセスを描く、なんてかなりプロとして作り上げた感を感じつつ読んじゃったからそんな気になった。

 ま、“莫逆”って言葉のチョイスから『花の慶次』から大筋を頂いちゃってるだけって気もしないでもない。
 あと、“莫逆”は“ばくげき”って読むのが本来だと思う。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1200