自薦コンテンツ

RSSフィード

番組説明

世の森羅万象にアカデミズムの光を当てる!
自称“世界一編集に時間をかけるポッドキャスト”。
毎週木曜日更新!
左音声:JUS
右音声:AL

J'S Dという名前でJUSが日記サイトをやっていたりします。

メールでの御意見は、mail@sgmx.infoまで。

exciteに登場したりしてました!
音声ブログ「ネットラジオ(ポッドキャスト)」の広がりに迫る


本に登場したりしてました!



JUSが“ネットラジオのつくり方”を寄稿した『トリカゴ通信』
通販で買えますよ

amazonランキング

御案内

御意見・御要望・御連絡用にはメール目安箱を御利用下さい。

また、コメント欄に書くには重過ぎる・熱過ぎる場合は議論用スレッドを御利用下さい。

コンテストのお知らせ

 世に数あるポッドキャストを我々二人が聞き、勝手に採点、賞金を贈呈するコンテスト(名称未定)を行います。
 つきましては、皆様から「これを聞いて批評してみやがれ」という番組を募集致します。
 自薦・他薦は問いません。
 “番組名”と“オススメの放送回”と“自薦か他薦か”を明記の上、御連絡下さい。
 当サイトのコメント欄(どの回でも構いません)に記入頂くか、mail@sgmx.infoまでメールで御連絡下さいませませ。

 この件に連動してカンパも募集しておりますよ!
 amazonギフト券とかを上記アドレスに送って下さるとそれを賞金の原資とさせて頂きます!

出演者募集

 『桜川マキシム』ではスカイプを利用して番組に出演したいという方を募集しています。
 御希望の方はmail@sgmx.infoまで御連絡下さい。

 テーマは自由ですが現在特に、
  ・“反捕鯨”運動推進派
  ・現役小学生
  ・現役中学生
  ・現役高校生
 という方を募集しています
 「これについて喋りたい!」というテーマを添えて御連絡下さい。
 録音している音声の波形の視認出来るソフトで44100hz・モノラル16bit以上で録音を御願いします。
 また、録音後の御自身の音声は非圧縮音声の状態でJUSまで御提供頂きたく存じます。

 音声の著作権の帰属は桜川マキシムとさせて頂きます。
 公開された音声の編集状態等に御不満がある場合はその時点で御連絡下されば、その時点でノーカット版音声も併せて公開致します。
 権利関係で御不明な点や御要望は事前に御連絡下さいませ。

 収録時間の目安は30分です。
 次回収録予定は現在未定です。

月別アーカイブ

桜川マキシムからのお知らせ!

オトコとオトコのでーとむうびい 汗ビッチョリ映画 第227回

| コメント(8) | トラックバック(0) | はてなブックマーク - オトコとオトコのでーとむうびい 汗ビッチョリ映画 第227回 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク | ツイート!

オトコとオトコのでーとむうびい 汗ビッチョリ映画 第227回 36分13秒

 『さばラジオ』の射導送水(1968年生まれ)と『桜川マキシム』のJUS(1979年生まれ)が映画を観賞してそのままのテンションで酒を呑みながらとにかくテキトーに喋りつくします。

 『最後の忠臣蔵』続き!

 更新遅れまくりでホンマすみません。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/2131

コメント(8)

ヤマトの話が出ていたので、どうでもいいと言われそうですが一応注釈しておきます。

・今作では、波動エンジンの稼働には「波動コア」というイスカンダル製のパーツが必要です(送水さんが言われていた「電池みたいなもの」)。2199の時点では波動コアは地球の技術では作れないものだったので、2202で登場する波動エンジン装備の地球艦隊はどのように開発されたのかが今後語られることになると思います。

・スターシャは死亡した描写はないので慎重に言えば生死不明、おそらく生きています。地球で波動砲装備艦であるアンドロメダが建造されたことに対するスターシャの反応は現時点で不明です。なおヤマトの波動砲は蓋を外せば即使用できるわけではなくて、意図的にコスモリバースシステムを外して波動砲を再装備しなければなりません。

・デスラーは登場するとは思いますが、2199で旧作とは違った行動原理を持っていたので、どういう役割が与えられるかは不明です。

「波動エンジン量産不可」「波動砲使用不可」といった設定は、出渕監督が続編に否定的だったために追加されたと言われていますが、結局続編ではそれらが話の取っ掛かりになっているのは皮肉と言えば皮肉です。まあ私は2199は好きだし2202も期待しています。

「2199」24話の最後の方で、スターシャが腹さすりながら「さよなら守」と言う場面がありました。
あの女デスラーともなんやら怪しげな雰囲気だったのに、古代守としっかりねんごろになってたって事ですな。

ともあれその後イスカンダルが崩壊したとか砲撃されたとかいう描写は無いです。

という訳でスターシャは死んでません。

もう一つどうでも良い蛇足として。

「ヤマト2202」も、劇場版では特攻アリ、TV版では特攻ナシで全員生き残り~だと胸熱だなあ(笑)

武家だったり忠臣蔵の史実分に知識がないので、前回・今回とへ~っと感心しながらぽッドキャストを聴かせてもらいました。

映画の感想?
 足フェチ人形浄瑠璃にハァハァ
 浅野長矩の隠し子かと思ったら違った
 輿入れ行列に次々来る家臣団の多さに寝落ち

演出・内容はとても良いのだろうと思いながらも、悲しみ関連の音楽が全部同じなのにゲンナリしちゃったりと、肌に合わず今一つ楽しめきれませんでした。

お仕事がお忙しいなか更新お疲れさまです

なんというか 昔JUSさんは 仕事は手を抜いて
なるべく定時で帰るみたいにおっしゃってましたが

今では会社を大きく動かすような重要な仕事を任されるまでになって

うまくいえませんが がんばってください

>ワールド蹴球マンさん
いい人ですねぇ。そうでしたよねぇ。定時に帰ることが大事ですよね。
でも彼の家のローンのためにもぜひ頑張っていただいて。仕事が忙しいと余計な事考えなくていいでしょうから。
またゆっくりできたらいいですね。それまで私がしゃべってましょうかw

更新楽しみにしております。

JUSっちがお休みだと寂しいですが、体のこと考えると、ゆっくりしてください。
今頃たっぷり奥様に叱られているのか、それとも火中の栗を握りしめているところなのか、また笑い話できけたら
待ってるよ