自薦コンテンツ

RSSフィード

番組説明

世の森羅万象にアカデミズムの光を当てる!
自称“世界一編集に時間をかけるポッドキャスト”。
毎週木曜日更新!
左音声:JUS
右音声:AL

J'S Dという名前でJUSが日記サイトをやっていたりします。

メールでの御意見は、mail@sgmx.infoまで。

exciteに登場したりしてました!
音声ブログ「ネットラジオ(ポッドキャスト)」の広がりに迫る


本に登場したりしてました!



JUSが“ネットラジオのつくり方”を寄稿した『トリカゴ通信』
通販で買えますよ

amazonランキング

御案内

御意見・御要望・御連絡用にはメール目安箱を御利用下さい。

また、コメント欄に書くには重過ぎる・熱過ぎる場合は議論用スレッドを御利用下さい。

コンテストのお知らせ

 世に数あるポッドキャストを我々二人が聞き、勝手に採点、賞金を贈呈するコンテスト(名称未定)を行います。
 つきましては、皆様から「これを聞いて批評してみやがれ」という番組を募集致します。
 自薦・他薦は問いません。
 “番組名”と“オススメの放送回”と“自薦か他薦か”を明記の上、御連絡下さい。
 当サイトのコメント欄(どの回でも構いません)に記入頂くか、mail@sgmx.infoまでメールで御連絡下さいませませ。

 この件に連動してカンパも募集しておりますよ!
 amazonギフト券とかを上記アドレスに送って下さるとそれを賞金の原資とさせて頂きます!

出演者募集

 『桜川マキシム』ではスカイプを利用して番組に出演したいという方を募集しています。
 御希望の方はmail@sgmx.infoまで御連絡下さい。

 テーマは自由ですが現在特に、
  ・“反捕鯨”運動推進派
  ・現役小学生
  ・現役中学生
  ・現役高校生
 という方を募集しています
 「これについて喋りたい!」というテーマを添えて御連絡下さい。
 録音している音声の波形の視認出来るソフトで44100hz・モノラル16bit以上で録音を御願いします。
 また、録音後の御自身の音声は非圧縮音声の状態でJUSまで御提供頂きたく存じます。

 音声の著作権の帰属は桜川マキシムとさせて頂きます。
 公開された音声の編集状態等に御不満がある場合はその時点で御連絡下されば、その時点でノーカット版音声も併せて公開致します。
 権利関係で御不明な点や御要望は事前に御連絡下さいませ。

 収録時間の目安は30分です。
 次回収録予定は現在未定です。

月別アーカイブ

桜川マキシムからのお知らせ!

2016年10月アーカイブ


オトコとオトコのでーとむうびい 汗ビッチョリ映画 第214回 31分44秒

 『さばラジオ』の射導送水(1968年生まれ)と『桜川マキシム』のJUS(1979年生まれ)が映画を観賞してそのままのテンションで酒を呑みながらとにかくテキトーに喋りつくします。

 『野火』回の続き!

 いよいよ送水さんの真面目ボルテージが上がって参りましたよ!!

 あ、『桜川マキシム』10年経ちました。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/2098

コメント(5)

送水さんは嫌な映画の方が内容についてちゃんと話してくれるんですね。ならば次回は「火垂るの墓」でお願いします。(笑)

私はこの映画を観ていないのですが、戦争映画に直接的な残酷表現を入れるかどうかというのはたしかに難しい問題ですね。
グロ耐性というのは人によって差が激しいので、そういう表現を入れた時点で映画の意図を正しくくみ取れるのは限られたゾーンの人だけということになりますから。
ただこの監督の「鉄男」を観た限りでは、この映画の意図が反戦であったにせよスプラッターであったにせよ、ゴア表現を抜きにして撮ることは最初から考えていなかったでしょ、と思いますが。

ともあれ塚本監督に限らず、戦争を知らない世代の人間が戦争の本質というものを感覚的に理解するのは非常に難しいと思うので、表現として視覚的なリアルさを追求したのは正攻法と言えるかもしれないな、と思いました。

あ、10周年おめでとうございます。

送水さん、ごじっさいだね。
JUSっちは、よそっじだね。
マキシムはじっさい、どうなのよ。

ほぃ。送水さんのマジな感想に「この映画すごい!」と観た時より衝撃を受けました。
是非「キャタピラー」などの若松孝二映画を観てもらいたくなったり。

野火の感想
今回塚本晋也・市川崑の両監督版観ました!偉い!!小説は読みません!!!

塚本晋也版-一時期安っぽいグロ映画を見すぎていたせいかグロい絵面に白ける自分…、というかグロ描写に逃げとらんか?
5日分の食料が手切れ金+交渉用道具なのが何とも現場っぽくて好き。
途中で飽きてくる。最後の食後の運動…それで狂人?っと。
直接見せるのと間接的に魅せるのをもう少し使い分けてもらえれば…。凡作ではないけどこれじゃない感。
私の大戦中の食人に対するイメージが合田一道のひかりごけ関連の書籍が基準となっているので仕方ないところも。

市川崑版-こちらの方が長いのに短く感じた。
良く出来てる。本当によく出来てる。
肉が食えない描写にホットする反面、歯が抜け落ちる程に弱っている事に戦慄する。
なんかもう、なんかもう!っと感じながら終わっていくのが凄かった。

どちらも映画館では観たくない映画でした(笑)

>keizoさん

 「火垂るの墓」は観てくれないだろうなぁ。
 むしろ松嶋菜々子版の方が観てくれるかもしれません。

 結局、グロ表現と感じるか必然と捉えるかというのは結果でしかないんでしょうね。
 そのシーンに至るまでの過程をきっちり描こうとすれば帰結として受け取ると思うんです。
 逆に、「ほらどうだ」って突き付けられるとグロと捉えてしまいます。

 その意味でもこの監督は「ほらどうだ」から抜けられないでしょうからねぇ。

 あとは、匂いなんかが表現出来ればむしろグロ表現からは上手く脱却出来たりするんですかね。
 でもやだなぁ、「野火 4DXマシマシ版」。


>ちんさん

 さすがに37になりますとアラフォーだなって思います。

 マキシムは仲良くやっとるんですよ?
 いやマジで。


>のぶ茶さん

 うわー。キャタピラー!
 もし送水さんが観てくれたら『11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち』以来の若松作品!

 塚本版はやっぱりグロに逃げてますよねぇ。
 全般的に心理描写がチープなのが、塚本作品らしいっちゃらしいかなと思います。

 市川版は、その点 真剣に作品を映像化しようと取り組んでいる感があって好感は持ちますね。
 ただ、こちらはむしろグロから逃げているというのも正直感じちゃいました。

 トータルでは僕は塚本版の方が…となった次第ですハイ。


第512回 平成28年10月22日 「また皆の心のお話」 40分59秒

 アップが遅れまして大変申し訳ございません。
 取り急ぎ、予告しておりましたひろしさんとの政治トークだ!

 こちらはこちらでめんどくさい話だぞ!!

 今週の内容は…
  • 朝活!からの雑談
  • 野党ジリ貧
  • 他国の例
  • その肝は何や
  • JUSの答えと…

平成28年9月3日に収録

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/2097

コメント(5)

【ご意見】
なんやこれ・・・
なんや!これ!!!
なんやーーーーー!!!!!!!!!!wwwwwwwwwww

なかなか面白いテーマだなぁと思って聴き始めたけど、どうも議論が噛みあわない感じで進みながらも我慢している聴き続けたらまさかまさかの尻切れトンボ!ww
エヴァの初見を思い出しますよw

2ちゃんねるくんは今2ちゃんねるに出てるんですね、というしょうもないことを言いつつ。
喧嘩したん? 私はもちろんひろしさんサイドです!

日本のこのぐっちゃになった政治は、もうどうしようもなくって、70年たっても成長してなくて、というか先祖返りしてて、とりあえず看板だけたてるために安倍晋三くんをおたてになっているだけで、本気でこの国を変えよう!とか、民主主義!とか、とか考えるなら、官僚になるしかないということで、官僚だけしっかりしていてくれれば、それでいいのではないでしょうか。でも王家の犬はならないぞ!

政治のことは
賊軍の昭和史2015/8/7 半藤 一利、 保阪 正康

沖縄のことは
沖縄現代史 (岩波新書) 新書 – 2005/12/20 新崎 盛暉

が参考になりました。

ちなみに、日本に古代があるのか?という疑問を投げかけられて、うかつにも共鳴してしまった本郷先生もいいのですが、これもよかったです。天智朝は唐の占領王朝だったそうです。なるへそー

天智朝と東アジア 唐の支配から律令国家へ NHKブックス2015/11/24 中村 修也

子供の寝かしつけは僕の役目なので、夜9時くらいに寝るんですが、
以前は起きていられたのに、いつしか一緒に寝るようになり、
最近では朝早く目覚めるどころか、午前6時まで9時間も寝てしまう始末。
朝活なんてできません。

いつだったか、議員会館だかに暴漢がやってきた時、
生前の土井たか子さんとその取り巻きが居合せたというニュースを見た気がするんですが、
「党首を守らなきゃ、きゃー」みたいなノリだったので、がっくりしたのを何故だか思い出しました。

小池さんが都知事になれたのも、橋元氏が受け入れられたのも、
「手直しはしてくれそう。でも、自民党=官僚とも仲良くしてくれそう」
という感じでしょうか。
都構想の時も、そこまではいいわー、面倒くさそうやしー、となった、と。
蓮舫さんも党首になるよりも、都知事選に出て負けたほうが、まだしも自民と戦った印象が強く残ったような気がします。

>怪文さん

 いやー、さすがにこの後に1時間半、そして日を改めてまた1時間というヘリパッド問題トークはそのままはお届けできませんでしたw


>ブルー・スリーさん

 すみませんw
 ただ、この後のトークが本当にこのテーマと無関係なところに飛んじゃってまして。
 打ち合わせなしの弊害がここに!


>ちんさん

 喧嘩してませんw

 官僚、しっかりしてるんですかね?
 まあそれなりにしっかりはしてるんだと思うんですが…。そもそもあんまり志とかがあって入ってる人間も少ないよなぁ、とか思います。

 天智朝と東アジアも面白そうですねー。
 ホント時間が欲しい。


>とっしゃんさん

 判ります。
 というか、僕もそういったダラダラ感から抜ける為に無理やりやってるところがあったりして。
 あんまり最近はそれすらも出来てませんが。

 社会党については…。まあ彼ら工作員みたいなもんなので仕方ないのではないかとw
 武闘派もいた筈なんですけどねー、昔は。あ、あれは暴力担当なだけかw

 小池・橋下については都心部の浮動票にはそういった適度なリベラル感・保守感を併せ持った方が有利なんでしょうねー。
 その点 蓮舫はちょっと前までは良かったんでしょうけど。もうすぐ容疑者になるという羽目に。とほほ。


オトコとオトコのでーとむうびい 汗ビッチョリ映画 第213回 27分35秒

 『さばラジオ』の射導送水(1968年生まれ)と『桜川マキシム』のJUS(1979年生まれ)が映画を観賞してそのままのテンションで酒を呑みながらとにかくテキトーに喋りつくします。

 ついに映画回だ!

 今回は御推薦頂いた『野火』!
 何だか送水さんのテンションがいつもと違うぞ!!

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/2096

コメント(11)

しばらく聞かないうちに、すごいことになっていたのですね。

えーっとやっと真田丸を見ておりまして、もし石田三成が勝っていたらどうなっておりましたですか?
前にもお話ししてくださっていたかもしれませんが、もう一度ねがいます。
お父さんが主役でしたねw 利休といい薫様といいなんかNHKでは信じられないようなスキャンダルてんこ盛りでしたねw

>ちんさん

 そうなんです。僕としては割と面白い回だと思ったんですが…。

 実は真田丸、録画はしてるんですが1話も観れていないんです。観ていないのに関ケ原が瞬殺で終わったという事だけ風の噂で知ってますw

 石田三成が勝った場合は、おそらく後方の主力部隊こと秀忠隊と後詰めの秀康隊が西進し、伊達とかあの辺がそのまま東軍方なら盾となって壊滅し、なんだかんだで九州制圧した黒田官兵衛が結局東軍方で、東軍の勝ちじゃないでしょうか。判りませんけど。テケトーですw
 でも僕が政宗で、情報をちゃんと掴めていたなら寝返りますw

ホームコメディ「真田丸」という評判の通り、所々で笑えます。気がつけば堺雅人が主役であることを忘れています。草刈正雄が主役です。家康役の内野聖陽が準主役です。

真田丸追いついてしまったので、「平清盛」を見てます。面白い。面白い。何度も王家の犬にはなりとうない!と連呼していて、ああ、これは島国の話だろうか、半島の話だろうか、はたまた大陸の東北部の話だろうかと、勘ぐってしまいました。
この時代を面白いと思う気風が面白いね。
平将門も評判よかったみたいなので、探して見ようっと。
こう考えると、平家の方が気質がよかったのかね?

平清盛の脚本の人、ちかえもんも書いていたのだった。おもろい!

>ちんさん

 源氏・平氏についてはあまり説明もされないまま話が展開していたり、ストーリーの底敷きになっちゃってたりするのでイマイチ判りにくいかもしれませんねー。

 源という言葉と、平という言葉にも表れている様に、要はどれだけ帝に近い血筋から出た一族かという事なんですね。
 源氏は皇子が臣籍に下った、平氏は帝から三代下った時点で臣籍に下ったのがそれぞれの祖先という。

 なので、平氏が主人公という事は必然的に血脈への反抗がドラマになるかなぁ、という。
 源氏ですとどうしても何らかのイデオロギーを持って来ないと只の土地のぶんどりあいになっちゃいますからねw

 ちかえもんも面白かったですね。
 嫁さんが観てたのを横でチラ見してただけですがw
 ただ、あの優香の旦那の目が馴染めませんw

源氏と平氏。なるへそー。そうなのね。ありがとう!

優香の旦那w 

ネットの狭い世界でしか著籍を探せないのが辛いのですが、やっぱり本郷和人先生の中世史に関する記述は面白い。
平清盛の頭のまましばらくどっぷりいけそう。

次はこれ読みたい。だれかpdfとかに落として読ませてくださいませ。
http://www.toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=9900010116&bookType=jp

>ちんさん

 ホント、こういうのこそKindleで読めれば有益ですよねー。
 そしたらもっと思想思索が自由になるのに。

まだ平清盛の頭になってて、次これ読みたいなと思いつつ、多分Kindle化するだろうときたいしつつレビューを読む。

周―理想化された古代王朝 (中公新書) 新書 – 2016/9/16
佐藤 信弥 (著)

そしたらさー、「朕の政がしたい」というのは、結局宮廷行事の上座に座りたいということかぁ、となり、昔のジュリアナとかでVIP席に両脇にお気に入りの女の子はべらせて、お立ち台に白拍子を踊らせて、ドンペリを開けるということなのだろうか、となる。わたしって下世話やな。

観阿弥、世阿弥親子が登場するのはもっと時代が下がってからなのでござるが、観世一座が猿楽の鬼の踊りを得意としていたのは、いかに民衆が今のみの暮らし方をしていたかの証よのうとか思ふ。

もっと時代下がって、現生観世宗家の騒動一連は、権力者と生き、衰退する権力者から民衆へと添う相手を転換する途中の醜聞であり、能を愛する者は、彼らが我々に寄り添おうとすることに失望すべきであるヨノォとおもうのであった。

エゴイストよ永遠に! 桜川マキシムも永遠に!


>ちんさん

 あ、その本 面白そうですね。
 とか言いながら全然本読めてません。ワーキングプアです。どんどん職務範囲が広がってます。

 源平の時代で言うと崇徳天皇のあの治天の君になれるなれないという話でオロオロするさまが、後の後醍醐天皇なんかのやりたい放題っぷりと比較すると意識の差が違い過ぎて面白です。


第511回 平成28年10月7日 「アンサー回」 27分5秒

 皆様、沢山のコメントを頂きまして誠にありがとうございます。
 ひとつひとつに御答えしたいというのもあるのですが、それよりはこういう形で御答えするのも良いかなぁと思いまして、アンサー回でございます。

 まずは御聞き頂ければと存じます。

 コメントへの御返事はまた順々にさせて頂ければと思っております。

 今週の内容は…
  • 力不足
  • 何を言いたかったのか
  • COMPLEXなもの
  • 消費行動
  • 向き合う

平成28年10月5日に収録

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/2095

コメント(30)

無意味だとおっしゃるけど、どうして職業の貴賎という話題を放り投げてきたのかさっぱり伝わりせんでした。燃えやすいところに火をつけておいて「そういう意味で申し上げたわけではない」はないでしょう。どういう反応を求めていたのですか?単にニコ生みたいな「やってみた」をやりたかったんですか?

単純にJUSさんは風俗に行きたいんだと思います。

不快に感じるなら聴かなければいいんじゃない、というのはネットラジオには良くある回答ですが、そういう意味では番組側はそこまでリスナーの反響を気にしなくてもいいんではないかとも感じます。リスナーが減るから無難な内容になるなんてのは本末転倒です。
少なくとも僕はJUSさんの宗教観とか天皇制に対するスタンスは全く受付けませんけど、だからといって番組を聞くのを辞めようとは思いません。そういうのもふくめて番組を楽しんでおります。

あーなるほど。
私自身性的嗜好に驚くほどなんのひっかかりもないのが
なんとなくわかった気がします。
多分そこに何も思ってないんだろうなぁ(たぶんこの感覚は広くは共有されない気がする)。

・説得力
あー、あれッスよね。
どこから来てようが「原宿」にいたらおしゃれさん「芦屋」にいたらセレブさんっていう
完全に条件反射からくる「おっしゃれー」を連発する人ですよねw


・・・まぁこの謎パワーも『それまでの行動・言動の総合的判断』って奴でしょうね。
そういやつい1時間ほど前、この謎パワーがあると言われましたわ・・・wwww

結論を言うと、「自分の中にある負の感情に向き合え。そして来たるべき日に備えよ。」ということですかね。抗いがたい無意識的な感情なので自覚するしかないかもしれませんが。
元AV女優と同じ職場で働くことになった場合に、「うわっ」ではなく「うひょー♪」の人もいることでしょう。

ところで前回の私のコメントの流れで引き続きぱいぱいでか美を擁護しますが、確かにこの人の名前を聞くと「性差別を逆手に取って売名している、不愉快だ」という感情が湧きあがるのは仕方ないかもしれません。
ただこの人の仕事の場合、そもそも名前を憶えてもらわないと発言を許される土俵に上がれない職業の話であり、デメリットを飲み込んだ上で有名になりうる名前を選択した、生き方の問題だと思います。無難な名前に改名して仕事が無くなっても、誰も補償してくれないわけですし。

なおこの件に関して、「お前は単に若い女性に対して評価が甘いだけだろう」という指摘はしない方向でお願いします。

世間知らずの月給取りが悪い頭で何の得もないことを社会的意義があるかのように喋って悦に入っとんねんからそっとしといたれ。
知的障害のある女がAVに出たり、風俗で働いたりすることはよくある。そのアホどものおかげで俺も遊べるわけや。ジャスさんも同じや。ジャスさんみたいな言わんでええこと言うアホのおかげで俺はラジオ楽しめるわけや。
俺はどっちも下賤の者やと思うけど楽しめるから消費しとるわけや。
春売る女がおってもええし、匿名で熱弁するアホパーソナリティーがおってもええがな。
売女を必死で差別する労働者のラジオておもろいし新しいやろ?

で、でた~wwどこに書き込むときも2ちゃんねるの文体奴~www


あ、この煽り文句もそうか

フーゾクに行って、やることやった後に、フーゾク嬢に説教するオッサン……ジャスはこれと同類やね。

こんにちは、はじめまして。
いつもじゃないけど、わりに楽しく聴いてます。

受け取る側としてね、ちまっと感想です。
ホワイトボードでも使って説明してくれると段違いにわかりやすくなるんやろな、と。

いまココのこと話してます、とか。
この視点での心の機微を整理してます、とか。
この要素とこの要素で、この全体と仮定してます、とか。

文字でもない、流れるメディアやから。
ながらで聞いてる人も多いし、スムーズに頭に入らんこともあるやんね。
JUSさんは普段からぼんやり考えてることを都度、整理して出してるんやろけど、リスナーさんは受ける構えがそこまでできてないからなぁ。
そら、頭の反射神経がいい方々以外は、ことばのドギツさが煙幕みたいになるわね。
見えん話、ってなるわね。

以上、感想でした。
また次の話題も楽しみにしてますよ。
ではでは。

僕はこの桜川マキシムのリスナーとしては最古参の一人だと思いますし、
JUSの論調みたいなものを分かっているつもりになっている人間ですが、
そんな僕でも、理性よりも感情が勝っているように聞こえて仕方なかったのが、
前回でした。
どこに貴賤があるのか、その規定の話に終始しているよう思えて仕方なかったのです。
今回でようやく意図が呑み込めた、というのが僕の着地点です。

ポリティカル・コレクト(コレクトネス?)については、またテーマに取り上げて欲しいです。

本当にポリティカルコレクトな人は、僕ポリティカルコレクトですからって言ったり、また言わなきゃ伝わらなかったりするものでしょうか。

心の中で「こいつ卑しいよな」と思いながら、ポリティカルコレクトな態度を表現出来る。ってのはポリティカルコレクトなんでしょうか。

依然としてちっとも呑み込めません。それはお前がバカで理解力がないから、
別にそれで結構です。

この「アンサー回」、時期尚早ではなかったでしょうか?
特別回を設けて反応したくなるという程度にリスナーがざわつき、
それに対してJUSさんも相当程度ざわざわするがゆえなのでしょうけど、
リスナー側のざわつきの内容は千差万別であると思われるのに、
問題の特定とかまとめなどをすることなしに一体誰に何をお返事してます?

わかる人にはわかるのに、むずかしい話でもないのに、わからないとは頭が悪いなあ

AV女優を卑しいものとして見下すことによって性的快感を得るなどどいうことは僕は一切しません、そんなことしないタイプです、でもそうするてのは誰もがするのです普遍的なことです(おお普遍を免れるとはどういう超越者なのだろう、カミかなホトケかな?)

コメントをくれたお一人だけを取り上げて血祭りに上げる

俺の番組だ嫌なら聞くな

と、素敵なメッセージは誰に対してのものでしょう?

ちなみに、イワシさんの『売る奴は賤しい、買う奴は元気があってよろしいという考えは古い』ですが、確かにそういう文言が発せられたわけではない、しかし第510回と汗ビ第212回とをセットで聞くとそういう方向性ですよ。

これまたイワシさんの『あとJUSさんがよく仰る性風俗ネタ(ジョーク)は面白くなく不愉快なリスナーも多いと思うので控えてほしいです』ですが、私は下ネタ自体がいかんとは全く思わないですが、多くの場合、それが誰かを貶めることによって成り立っていてしかも非常に執拗なところが好きではありません。こんな言いにくいこと歯に衣着せず言っちゃうオレ様カッコイイ?いやそれ話芸にもなんにもなってないし。

お出入り禁止とか「お前には向いてないから聞くな」を頂戴する前にこそっと伺いますが、

ある種の行動を取るとかある種の属性を持つ人に対して、原始的潜在的レベルで嫌悪感を持ち結果そういう人を蔑んだり卑しいものと感じてしまうのは、誰しもに共通する事象である。それを職業に人に貴賤なしとかポリティカリー・コレクトネスの美名の下でむやみに封殺すれば、差別問題などをさらに悪化激化させるおそれがあり逆効果である。ボクもワタシもその蔑み卑しむ感情を持ってしまっているということを自覚し真摯に向き合い、そこから「じゃあどうするか?」を考えるようにしたほうがいいんじゃないの?

とかいう感じでよろしいでしょうか?

まじめだねぇ~JASさんは。

極々1部の少数声デカ意見にちゃんと答えるんだから。
でもその意見に迎合しなかったのは、良かった。ライブラリに残留です。
不愉快に思った人は今まで何聞とったん?「桜川マキシム」やで「JAS」やで、買い被り過ぎちゃうの?
合わないひとは「お気に入り」のチェック外すだけでいいんだよ。
だいたい人の話なんてのは、7、8掛けで聞いとかな。
これからも今まで通りの放送(通信?)でよろしく頼みますよ。

ごめん、「JUS」だったね。

批判が多い中で、ちょっとだけ賛同する面もあるのでコメントしますと、個人的には「ぱいぱいでか美」とか「まんしゅうきつこ」なんて名前を名乗る人を、(もちろん会ったこともないので人となりは知らんけども)私は蔑んで見ます。そういう人の言葉に耳を傾ける気にもなりません。これを差別だと言われてもどうしようもないです。個人の感情ですから。
ただ、だからといってSNSに彼女らを卑しめる発言をわざわざしようとも思いませんけど。

昔ファンでよく拝聴させていただいていましたが、
最近離れていたものです。

ツイッターなどで話題になっていたため久しぶりに拝聴いたしました。
(510回と511回)

様々な方がご意見されているので、今さらとも思いましたが、
誰も私と同じ意見が無かったもので、無粋かとも思いましたがコメントさせていただきます。
このコメントは正直JUSさんへの私信に近い内容かとも思いますので、
もし気に障られましたら、承認いただかなくて(もしくは削除していただいて)問題ありません。
※JUSさんはラジオへの批判はお嫌いのようですので、、。

結論から言いまして、多くの方がおっしゃる通り、JUSさんの主張に説得力は感じませんでした。
JUSさんが言及されているような「謎パワー」では無く、どちらかと言えば形而下的な問題であります。

説得力とは大辞林によりますと、「相手を納得させるだけの力。その力のある話し方や論理の展開のしかた。」
となっております。
http://www.weblio.jp/content/%E8%AA%AC%E5%BE%97%E5%8A%9B
今回の問題の多くはこちらの中の「論理の展開のしかた」の部分です。
JUSさんのおっしゃる「説得力と言う名の謎パワー」とは、世間一般で言うところの
「謎の説得力」と言われるモノかと思います。

何が問題かと言うと、510回で行われた主張があまりにも非論理的で、人を納得させられる内容では無いということです。
・貴賎の定義が(ほぼ)されていない。
 →そのため、まずもって論理/議論の体をなしていない。
・中盤で出てきた「モラルに反する仕事が卑しい」という不完全な定義もその根拠となるモラルが説明されず、
 モラル=JUSさんの主観としか判断しようがない。
・全体を通して、エビデンスが全く無い(出しにくい議題ではあると感じますが、出すべき箇所は多かったです)
のため、私には「根拠もエビデンスも無い単なる主観を何度も繰り返し、特定の人たちを不当に貶めているだけ」
の内容にしか聞こえませんでした。

JUSさんの主観/好き嫌いだけで、何度も人間以下のように貶められる方々があまりにも哀れで、
何度も涙が出そうになり、何度も中断しそうになりました。
どう聴いても、単なる職業差別としか判断できず、ただただ悲しくなりました。
また、多くの方が指摘されているように、建設的な提案が無かったこともネットラジオとしての価値を大きく下げた一因
かと思います。

511回も拝聴しましたが、私の感じた気持ちは特に変わりません。
JUSさんの芸風と言えばそれまでなのですが、「伝わらない奴が馬鹿」という態度では、同意は得にくいかと思います。
JUSさんは511回の中で「性産業を下と見る感情は本能的なものであり、それと向き合うことを伝えたかった」と
おっしゃられましたが、はっきりと申し上げて、そんなことは一言も510回で言ってません。
我々リスナーはエスパーじゃありませんので、言ってないことは伝わらないのは当然です。
客観的に見て、その発言は新しい議論であり、「批判が多いので正当(にみえるよう)な理由」を改めて出してきた
ようにしか見えません。
取ってつけたようなという言葉がありますが、この発言以上にその言葉にふさわしい発言も無いと思います。
非常に不誠実な態度かと感じます。

ちなみに、私は性産業に従事する人を下に見たこと/感じたことは一度もありません。
(過去に友人として付き合った人も少数ですが存在します)
また、そのようにコメントされてる方も少なからずいらっしゃるようなので、この事実から明らかに
「性産業を下と見る感情」は、少なくとも「本能的/生理的なもの」では無いと判断出来ます。
どちらかと言えば、JUSさんが後天的に獲得した差別意識という判断が妥当ではないでしょうか。

JUSさんは「その感情と向き合ってないことが危険」と言われてましたが、私としては
「ありもしない問題を勝手に問題にしないで欲しい」としか言えません。
むしろ、JUSさんこそ「本能的なもの」などと思考停止なさらずに、「向き合い」「言語化」されるべきかと
感じました。

長々と書いてしまいました。
結論としては、
「非論理的な主張で不当に特定の人々を得意気に貶め、批判が来たら新しい議論で煙に巻いて逃げた」
という形に私は見えたということです。

JUSさんとしては恐らくは「嫌なら聴くな」として一笑に付されることかと思いますが、
過去ファンだったものとして、ただ悲しく、感情の持って行き場が無かったため投稿させていただきました。
繰り返しになりますが、このコメントは私信に近い内容ですので、承認していただかなくて、または
無視していただいて問題ありません。

嫁がAV女優で心から嫁を愛してて
仕事で他の男とエロ行為してるのも完全に容認してる
人だけがJUSさんに意見を言えると思う。

キリストが姦淫の女性を許した時と同じですな

>嫁がAV女優で心から嫁を愛してて
>仕事で他の男とエロ行為してるのも完全に容認してる

それ、単なる性癖だったりする場合はどうなんでしょうね。

AV女優に対して(第一印象で)賤しい存在と感じるのも性癖みたいなもんでしょ。JUSはそういう脊髄反射的直感を「だって、そう思っちゃったんだから、しゃーないやん」って開き直って押し通しているだけ。

”性癖”と”性癖みたいな別のもん”を一緒くたにして語り始めたらなんでもアリになってしまうよ。

そして

>AV女優に対して(第一印象で)賤しい存在と感じる

これは性癖でも性癖みたいなもんでもないね。

>嫁がAV女優で心から嫁を愛してて
>仕事で他の男とエロ行為してるのも完全に容認してる
加えて親戚一同それに関して何も感じていないと心から思っている人じゃないですかね。
「そういう事って何かしら意識するよね。人間だもの。もちろん表にはなるべく出さない。大人だもの。」
ってのがJUSさんの主張ですから。
個人的には親戚一同何も感じてないって心から思ってるような奴がいたら
こいつバカなのかな?って思ってしまいますけど。大人だから口には出しませんけど


AV女優と結婚した人が反論できるのは、「みな潜在的にAV女優を賤しいと思っている」という主張に対してだけであって、「特定の職業の人を『賤しい』と発言することの是非」を論ずるのに、その職業の人と結婚しているかどうかは関係ないのでは。

掲示板大盛況ですね、これだけ多様な意見が出るということで、jusさんの投げた問いかけは有意義だったんじゃないかと思います、暴論かなぁとは思いますけども。
そして、これだけの意見が出るのだから、iusさんの言いたいことを汲んでいるか否かは別にしても、みんな絶対そうでしょうが?みたいなのは、かなり小さい範囲に限定されると思いますね。
と、いちリスナーとしての視点で。
因みに僕は職業に貴賎なく(アウトロー除く)、人間に貴賎なし(行為除く)なんて思ってるのできっと異端です、なので機会があれば色々、またjusさんと、また皆様と話出来るといいなと思います。きっとjusさんが8人同時討論できる機材とか導入してオフ会とか企画してくれたりすんじゃないでしょうか!

このテーマでオフ会なんかやったら、酒の勢いもあって殴り合いのバトルロワイヤルになりまっせw

>吐き気を催す邪推さん

 似た名前ですが別の人ですね。

 放送内で2点、何でそういう話題にしたのか述べたんですが聞いてませんでした?
 覚えてないんだったらもう一回聞いたらいいと思います。


>モップンさん

 何か、嫌なところを探られている気がするw


>ブルー・スリーさん

 リスナーの反響を気にしたというより、結構面白いし凄く有意義なことを喋ってる自負があったのに伝わってなくて歯痒かったんですよね。
 多分、諦めが悪いんだと思いますw

 機材については実はひろしさんが持っている説が…。


>怪文さん

 そうそうそう。
 そこに思い入れや、無意識にでもあまり重きを置いていない人ほど今回のネタは「ふーん」なんですよ。
 で、僕も本来は割と「ふーん」なんです。でもゼロじゃないので言語化した、という。

 謎パワーについては、怪文さんは持ってると思いますよ。
 おそらく、長身・低音っていうのもだいぶ大きいんじゃないかとw


>keizoさん

 そこまで偉そうでもないんですけどねw
 でも、概ねそんな感じです。
 あと、備えた上で風俗嬢とかAV女優に結婚問題でつらく当たってしまうというのも選択としてはアリだと思います。

 それから、keizoさんは既に日本でもトップクラスにぱいぱいでか美について考えている人じゃないでしょうか。
 既にファンなんじゃないですかねw

 あと、結婚云々については、おそらく皆さん、貴賤という感覚が血縁に連なるものという部分に繋がっているという事かと思います。


>匿名の方

 世間知らずって他人に対して発言するのがどういう時なのか判らない僕です。こんばんは。
 年上の人が雑に若造を罵倒するときくらいしかちょっと思い付きません。
 年上なのかな?


>名無しさん

 これ、2ちゃんねるじゃなくてあのスレじゃないですかね。


>通りすがりさん

 違うね。

 そういうやつで世の中いっぱいやのに建前でどうこう言っても無駄やって言ってるね。
 聞いてた?


>たりさん

 確かに、ちょっと話の軸足はブレブレでした。本当に申し訳ありません。

 おそらくはそこの説明がちゃんと出来ていないせいでRickaさんとも話が噛み合っていなかったんだと思います。
 本当に反省です。


>とっしゃんさん

 実際、Rickaさんに対しても自分の意図が伝わっていないと思って感情的だったと思います。
 何の打ち合わせもしないというスタイルではなく、きちんと打ち合わせしていればこうはならなかったよなぁ、と思ったりも。

 ポリティカル・コレクトについてはまた折を見て!


>OBK49さん

 ま、放送内と実生活との違いという意味で、ですね。
 実生活ではポリティカル・コレクトだと思いますよ、という事での発言でございました。


>寿鳥骨董さん

 10/10にコメント頂いた内容で概ね、当初よりの僕の意図と同じかと思います。
 少し違うところを申しますと、

「職業に人に貴賤なしとかポリティカリー・コレクトネスの美名の下でむやみに封殺すれば、差別問題などをさらに悪化激化させるおそれがあり逆効果である」

 ここが少し違いまして。

 理性的な判断ではない部分が原因で行われる評価に対して、その原始的潜在的レベルの話であることを認識すらせず、建前一点突破で何か意見したつもりの者は非難されるべきですらあるって事ですね。


>サイレントマジョリティーさん

 まあ「お気に入り」のチェックを外すだけで済ませたくない人の気持ちも僕は判りますが、今後も同じ感じで行きますー。


>昔ファンでしたさん

 ラジオへの批判が嫌いだなんておかしなことを仰いますねー。
 批判に対してはおかしな部分について言い返しはしますが大歓迎です。
 多くの場合、批判するという土俵にも上がれもしないのに批判めいたことを言ってる風で嫌悪感を伝えてるだけというだけですよー。

 そしてそういう嫌いな批判こそが、今回書き込まれた内容でした。

 まず、人間が理性を働かせるよりも前の段階で、「こいつ賤しいわ」って思う感覚という以外に貴賤の定義なんてないです。
 その定義だとか持ち出してる時点で、何の話をしているか想像すらついていないと思います。

 だから「JUSさんの主観/好き嫌いだけで、何度も人間以下のように貶められる方々があまりにも哀れで、何度も涙が出そうになり」などという、劇場的な、誤った、ろくでもない感想を抱かれるんです。

 「伝わらない奴が馬鹿」と言うのも、放送内でも真逆の事を言うてますしね。
 勝手にこちらの意図と違う風に理解した気になって非常に不誠実な態度とは何事かと思います。それこそ非常に不誠実です。

 特に白眉はここですね。

>ちなみに、私は性産業に従事する人を下に見たこと/感じたことは一度もありません。
>(過去に友人として付き合った人も少数ですが存在します)
>また、そのようにコメントされてる方も少なからずいらっしゃるようなので、この事実から明らかに
>「性産業を下と見る感情」は、少なくとも「本能的/生理的なもの」では無いと判断出来ます。

 その事実とやらがどうかしましたか?
 友人に性風俗産業従事者がいた事から判るのは、友人としての態を壊さない程度にフォーマルに振る舞えた事だけでしょ。
 何が「この事実から明らかに」なんです?

 身の丈に合わない文章じゃなくて、きちんと御自身の言葉で、ちゃんと理解した上で書かれた批判ならちゃんと御相手しますよー。

 あと、「差別意識がない」とかそんな難しい、自分一人で結論を出せる問題ではない事柄について気軽に「自分にはない」なんて言っちゃう人は、きっと凄く差別的な人ですから御気を付けくださいませね。


>ワールド蹴球マンさん

 そうそう、元からそのレベルだと性についての貴賤の意識はないんでしょうけど、勿論それは欠落ですもんね。
 精神医療の領域かな、と。


>OBK49さん

 単なる性癖の場合は、おそらくその辺の意識と向き合えていると思うので僕と話が凄く通じると思います。


>匿名の方

 性癖のレベルで思わない人っているの?
 どれくらい?

 「実はお母さん、遊ぶ金欲しさで売春しててん」って言われて「あ、そう。ちゃんと税金とか払ってたんならええんちゃう」って済ませる人とか、そんなにおる?


>名無しさん

 ですよねー。
 自分の貴賤の感覚に加えて、次に親戚レベル、そしていわゆる世間様という風に敷衍して考えても貴賤の感覚がないよって人がどれくらいおるねんという話ですね。

 どうも、大人なのに口に出して炎上する人ですw

「そんなにおる?」とか「どれくらいおるねん」とか多数決の問題か?
だったら、世界的には何らかの宗教を信じている人が多いから、宗教は正しいってことで。

橋下が「慰安婦は悪いことだけど世界中どこでもやってた。なんで日本だけが叩かれなあかんねん」と言ったときに
それはポリティカルコレクトネスに反するから議論の俎上に載せることすらしてはいけないことだとか言われてて
ここで初めてポリティカルコレクトネスという単語を知ったわけですが
現実を無視する態度に強烈な違和感を覚えた記憶があります。
その時と同じような状況だなぁと。

ただ単に経歴詐称がばれておじゃんなだけでは?というのが感想。
こいつ金で何でもするかもだからやめとこか。とでも思われたんでないかな。

もし、あの女性が過去の仕事内容が原因で不当に扱われたと会社を訴えていたのであれば見当違いで
やるべき事はこの仕事は立派で全く卑しくないという考えが
一般的な認識になるよう社会に訴え働きかけることである。

>匿名の方

 お、この話題について多数決で正しいかどうかが決まるなんて事を言った人がいるんですか?
 誰です?


 ウチの番組を聞いてそう聞こえたんなら相当アホやで。


>サイコさん

 確かにその橋下徹氏の発言に対する忌避感もおかしいなあと思うんですが、今回のは少し毛色が違うように感じてます。
 おそらく「何てこと言うんだ」って怒っておられる方の殆どは今の時点でも話の主旨を理解いただけていないなぁ、と。

 上のコメントみたいな人もいる訳で、「感覚で貴賤を判断してもいい」という話だと思ってたり。


>なんたら毎日さん

 でも実際、その手の仕事が賤しくないというのが一般的な認識になった社会にするという事については、素直に反対ですね。
 やっぱり違法・脱法行為ですよ。


オトコとオトコのでーとむうびい 汗ビッチョリ映画 第212回 35分1秒

 『さばラジオ』の射導送水(1968年生まれ)と『桜川マキシム』のJUS(1979年生まれ)が映画を観賞してそのままのテンションで酒を呑みながらとにかくテキトーに喋りつくします。

 そして雑談!

 今回はペドフィリア問題とか風俗産業の悲哀まで!

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/2094

コメント(15)

お二人の耳を覆いたくなるような話というは今に始まったことではないですが、
とりわけ第510回のあとでこれを出してくる、出してもいいと判断する感覚、
一体なんなのでしょうか?

JUSさんすっかりヤキが回ってしまったのか、
はたまたこういう形の挑発がカッコイイとか有益であるとでもお思いなのか。

このあと何か種明かし(?)でもあるのでしょうか?
そうだとしても、このバカ共は揃って即座に死んだらいいのにとまで、
すでに心底思ってしまいましたけどね。

結局は、「嫌なら聞くな」と言われてしまえばそれまでなんですけどね。

「このバカ共は揃って即座に死んだらいいのにとまで、
すでに心底思ってしまいましたけどね」とはまた随分な。

むしろこの物言いに不快感と憤りを覚えます。

疑問を持ったくらいで排斥しようとするなんて、イエスマンを長く侍らせすぎたんじゃないですかね。

動物としての男の目標はスケベすることじゃなく子孫を残すことやろ?

何度か直近の放送聞き返してみたり、考えたりするうちに意見が変わりました。

もとより寿鳥骨董さんの意見を排除するつもりはありませんが、批判する相手と同じ次元に落ちたらあかんやんと言う思いがあっての嫌悪感やらなんやらだったところ、同じではないことに気づきました。

言ったことは引っ込められませんが、嫌悪感、憤りは最早ありません。いちいち報告しなくてもいいのでしょうが、敢えて言ってみるのでした。

お目汚し失礼しました。

「死んだらええのにー!」とは、実はJUSさんの得意セリフだったりしますwけど
JUS様と同じ次元に落ちるなど、わたくしごときにはおこがましすぎですwww

下でOBK49さんが仰せのように、ネタとか演出であって欲しいと実はまだ思っています(のでまだ今のところは死んでいただいては困るw)

前回の放送の後にこの話題というのが火に油を注いだようにコメントしてる方がいらっしゃいますが、私はむしろ今回の方が前回よりも深く考えさせられたし、重たいテーマを突き付けられた気がしています。語り口こそゲスなトークのようですが、前回の職業に貴賎があるかないかというのが感情的な価値観やモラルに基づく話であったのに対して今回の内容は更に基本的な人権にも通じるものがあると思うからです。
少なくとも日本では国民には皆平等に基本的人権があり、個人の主義信条は侵されないものとして認められている訳ですが、だからといってやりたい事が全て許される訳ではありません。自分がやりたい事があっても他人がやられたくない事とぶつかった時に折り合いをつけなければ社会が成立しないからです。人殺しが快感だという人間に殺す自由があると認めても同時に相手には他人に殺されたくないという権利があるわけですから何でも自分の好き勝手に出来る筈がない、それが社会の秩序でありモラルや法律だったりするわけですよね。
近年はゲイやレズに対して寛容な目を持つ風潮がありますが、それとロリコンやスカトロジーに如何なる違いがあるのか?これはすごく深いテーマだと思います。合法か非合法かは別としてsexしたくてたまらない人は風俗で処理する事やAVで自慰する事が出来ますが、ロリコンはそのネタを所持する事すら違法になりつつあります。要するに社会としてそういう嗜好を持つひとが異常であり反社会的であると確定させようとする動きがあるのです。これが基本的人権とどこまで譲りあえるのか、実に難しいテーマだと思います。

私のことですね?

当該回は苦痛のため聞きなおすことがまだできていないので、うろ覚え不正確な点があるかもしれませんがそこはお許しください。私が激怒したうちの大きなポイントだけ取り急ぎ挙げますと、

性暴力犯罪の加害者かわいそう論。({○○=ある具体的行為}したぐらいの事で破滅させられるとはかわいそうである、とは、{ }={他者の人権侵害}という明白な事実を前にしたまともな神経なら公言できないはず

走って逃げりゃよかったんじゃないの論。(つまりは「被害者にも落ち度が責任が論」ですね)、プロスポーツ選手である筋骨隆々のおっさん(しかも車という機動力つき)に、おそらく人目のないところで襲われた幼児に児童、圧倒的に弱者ですよ?被害者にもスキがあったんじゃないの落ち度があったんじゃないの論に輪をかけてあまりにもひどい

小児性愛者は欲求を抑えられんもんなんですかねえという控えめなつもりの同情論。抑えられるに決まってます、現に抑えてますよ。白昼人目のあるところでとか、屈強なお父さんに引率された幼児につかつかと歩み寄っておもむろに加害する奴はいない。綿密に計画を練ったり、加害しやすそうな相手に目星をつけて耽々とチャンスを伺った上で、イケると踏んだから実行するのです。非常に冷静な故意犯。もしそれがわからないならバカとか言いようがないが、バカでは全然ないはずの方がこういう言説を垂れ流すので頭にくるのです

基本的人権にかかわる重いテーマ、ではなく非常に単純な話です。同性愛や糞尿愛好など、そういう嗜好を持たない人間にとってはグロテスクに感じられるかもしれません。が、小児性愛はそれらと横並びにはならない。並ぶとするならばたとえば、「性交渉の最中に相手を拷問してその苦悶の様を存分に味わい、最後には殺害して断末魔のようすにより満足する」嗜好のたぐいです。これが完全にアウトであることに異論を持つ人はいないでしょう。同性糞尿SMなどは、同意に基づいて同好の士と共に存分に満足することができます。小児性愛の場合は、その欲望の充足が必然的に他者しかも圧倒的弱者への加害となるわけなのでそれらとは違うし決定的に駄目です。というか、当たり前のことをわざわざ言われないとわかりませんかね・・・

小児性愛というのは実はセックスなんじゃなくて、圧倒的弱者に好き勝手に加害蹂躙したいとか万能感を味わいたいとかの、なにか違う性質のものをセックスと混同してるのではないかという疑いを私は持っています。

もうひとつ、性風俗産業を利用してるオレ様の武勇論も大変に不快なのですが、上に挙げた3点とはどうも性質が違うようだし、自分でもなぜ不快なのか説明できてない状況なのでひとまず脇に置きます。

私は小児性愛者を擁護する気はさらさら無いのですが、以前にも知人たちと児童ポルノの話題になった時にも、その場の全員から問答無用で「児童ポルノだけは絶対ダメ。ありえへん。どんな理屈つけてもアウト」と言われて議論にもなりませんでした。こういう思考停止って怖くないですか?発言そのものがシャットアウトされて全く聴く耳持たずで言葉を遮られたのですが、現実にいる小児性愛者をどうしろと言うのでしょう?逮捕?病院送り?そういう人に人権はないのでしょうかね
僕は難しいテーマだと思います。

※寿鳥骨董様 /2016年10月11日 11:00コメントについて。
横槍失礼おば。このテ(性癖問題・性癖の犯罪問題)には思うところあり。

1.例示があまりに極端な気がします。
同性愛でもスタートで酔わせて監禁、なんてことがあり得ると思います。
糞尿SMだって「途中からは嫌だったが拒絶を受け入れられなかった」なんてことも。
なにをもって「同意」とするか?小児は「親の許諾をもって同意とする」を引くなら
じゃあ近親による暴力は?小児に「同意を示す方法がない」なら
『初めてのおつかい』は違法か?小児同士のごっこは両方犯罪?

2.実行を伴わない、という前提。
性的興奮を喚起することは人によって違うでしょう。
ただそれが『実行されれば犯罪』だったとして『思うこと』も縛れるかどうか。
「上司ムカつく。殺したろか」と思ったら犯罪でしょうか?
殺せば犯罪。当然です。
未成年者に対しての淫行は犯罪。当然です。
少なくとも今の日本では。
但し両方脳内で収まってる内は犯罪ではありません。少なくとも今の日本では。

3.いわれ
「男は最初の男に、女は最後の女になりたがる」なんて言葉がありました。
原典はどうもよくわかりませんが。
>>圧倒的弱者に好き勝手に加害蹂躙したい
という変態もいると思いますが上記の言葉にそれ以外が書かれている気がしています。

以上ツラツラと。
不躾に重ね重ね詫びながら。

別方向からの横槍失礼します。

ペドフィリアの問題、たしかに色々な角度から議論できる問題と思います。
でも今回の放送に限って言えば、「なんで逃げへんの?なんで揉みしだかれてんの?(ゲラゲラ)」は普通~~にアウトだと思います。被害者が味わった恐怖と苦痛を考えれば。

話のテーマは良かった。しかし如何せん喋ってる人たちが酔っ払いだった。(笑)

たぶんJUSさんがシラフの状態なら、ここは「面白いと思ってやってる」ことには該当しないと思います、私は。

怪文 | 2016年10月11日 23:25様、
ブルー・スリー | 2016年10月11日 23:05様、
keizo | 2016年10月12日 00:43様、そしておそらく他の皆様方、

不躾でも失礼でも横槍でもなんでもないと思っています。あらーこの方々とお話ししてみたいわーとかさんざん思っていたのです。個人的にはむしろうれしい。

しかしここは人様の番組の(しかも自分が文句を垂れている番組w)のコメント欄なのであり、それを好き勝手に汚し持ち主を差し置いて自分が全レス返すわけにもいかないしwww

よって、この場で暴れてもよろしいかあるいはなにか他の形を取った方がよいのか、JUSさんご本人の降臨を待ちたいと思います。

でもひとつだけ。どんな嗜好であれ、完全に脳内にとどまっている範囲においての是非については私はなにも言っていませんよ。それが自由であることについて一切の疑いがないからです。

皆まとめてサブオーディナリーで討論(?)会をすればいいのではという名案を思い付きましたw
朝まで生(ではない)サブオーディナリーの出番ですよ!

>>基本的人権にかかわる重いテーマ、ではなく非常に単純な話です。同性愛や糞尿愛好など、そういう嗜好を持たない人間にとってはグロテスクに感じられるかもしれません。が、小児性愛はそれらと横並びにはならない

こういう考え方の方が非常に多くて、このテーマはほぼ議論にもならないのが実情ですね。この事を語ろうとしただけで人非人の様な扱いを受けます。小児性愛を認めてあげてとは一言も言って無いのに。

>寿鳥骨董さん

 他の点については別エントリで御返事すると致しまして、当該部分を編集もせずにアップしたのは、とりあえずは「単に順番だったから」ですね。

 切るか切らないかは多少迷ったんですが、一人のおっちゃんの、まごうことなき感覚的発言をストレートに出すとこうなるよねと感心したので切りませんでした。

 あと、ペドフィリアについて、実行に移した人とそうでない人をごっちゃにするのおかしいですね。
 僕は放送内でも「やってないペドフィリア」と明言していたと思いますよ。


>G flatさん

 いやぁ、僕は「アホ言うた方がアホや」ってのは昔からおかしいと思ってましたので、いいんじゃないでしょうか。
 「どう考えても相手の方がアホやったらアホ言うてええやろ」と思いますハイ。


>トリセツさん

 むしろ誰も侍らしてへんと思うねんで。
 どっかのネットラジオと一緒にせんといてね。


>匿名さん

 「目的“やったり”」って言うてると思いますんでその辺で上手く内包出来てると思いますが。


>ブルー・スリーさん

 基本的人権と思想の自由はまた別ですよーとか細かい事を言いたくなったのは少し横に置いといてw

 いやホント、性にまつわる部分だと思想の自由が侵害されるのが今の日本だと思います。
 さも思想の自由というものが政治思想に限定されているかの様な捉え方がされていて、性的欲求の発散がそこから抜け落ちるのは間違ってると思いますね。

 どれだけ気色が悪い性向を持っている人間でも自由であるべきです。
 暴力傾向に向かうのであればそれが実現されない様に、本人も納得ずくの方法を考えればいいんですから。


>keizoさん

 ちょっとあの話になった時は、いかにしてもLGBT問題と繋げるかで気を取られちゃってて、話を逸らすことくらいしかしなかったのが悔やまれます。
 ちゃんと「おっさん、あかんで」って言わなあきませんでした。


>流さん

 誰が編集を…w