自薦コンテンツ

RSSフィード

番組説明

世の森羅万象にアカデミズムの光を当てる!
自称“世界一編集に時間をかけるポッドキャスト”。
毎週木曜日更新!
左音声:JUS
右音声:AL

J'S Dという名前でJUSが日記サイトをやっていたりします。

メールでの御意見は、mail@sgmx.infoまで。

exciteに登場したりしてました!
音声ブログ「ネットラジオ(ポッドキャスト)」の広がりに迫る


本に登場したりしてました!



JUSが“ネットラジオのつくり方”を寄稿した『トリカゴ通信』
通販で買えますよ

amazonランキング

御案内

御意見・御要望・御連絡用にはメール目安箱を御利用下さい。

また、コメント欄に書くには重過ぎる・熱過ぎる場合は議論用スレッドを御利用下さい。

コンテストのお知らせ

 世に数あるポッドキャストを我々二人が聞き、勝手に採点、賞金を贈呈するコンテスト(名称未定)を行います。
 つきましては、皆様から「これを聞いて批評してみやがれ」という番組を募集致します。
 自薦・他薦は問いません。
 “番組名”と“オススメの放送回”と“自薦か他薦か”を明記の上、御連絡下さい。
 当サイトのコメント欄(どの回でも構いません)に記入頂くか、mail@sgmx.infoまでメールで御連絡下さいませませ。

 この件に連動してカンパも募集しておりますよ!
 amazonギフト券とかを上記アドレスに送って下さるとそれを賞金の原資とさせて頂きます!

出演者募集

 『桜川マキシム』ではスカイプを利用して番組に出演したいという方を募集しています。
 御希望の方はmail@sgmx.infoまで御連絡下さい。

 テーマは自由ですが現在特に、
  ・“反捕鯨”運動推進派
  ・現役小学生
  ・現役中学生
  ・現役高校生
 という方を募集しています
 「これについて喋りたい!」というテーマを添えて御連絡下さい。
 録音している音声の波形の視認出来るソフトで44100hz・モノラル16bit以上で録音を御願いします。
 また、録音後の御自身の音声は非圧縮音声の状態でJUSまで御提供頂きたく存じます。

 音声の著作権の帰属は桜川マキシムとさせて頂きます。
 公開された音声の編集状態等に御不満がある場合はその時点で御連絡下されば、その時点でノーカット版音声も併せて公開致します。
 権利関係で御不明な点や御要望は事前に御連絡下さいませ。

 収録時間の目安は30分です。
 次回収録予定は現在未定です。

月別アーカイブ

桜川マキシムからのお知らせ!

2016年6月アーカイブ


オトコとオトコのでーとむうびい 汗ビッチョリ映画 第200回 23分24秒

 『さばラジオ』の射導送水(1968年生まれ)と『桜川マキシム』のJUS(1979年生まれ)が映画を観賞してそのままのテンションで酒を呑みながらとにかくテキトーに喋りつくします。

 「あれ?、桜川マキシムじゃなくて何故 汗ビが?!」と思ったでしょ?。すみません。
 7/2に御台場で行われる送水ラジオのイベント告知が入っているので急きょ順番を入れ替えて御送りしております。
 なので、桜川マキシムは月曜日辺りに。

 という訳で映画回の続き!
 『恋するリベラーチェ』の感想と、次回御題映画だ!!

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/2032

コメント(7)

坂口さん、ブルース・ウェインはバットマン。西部劇はジョンウェインw

汗ビ200回達成おめでとうございます。
今回の映画はビジュアルが強烈すぎて、この二人がキスをするという話を聴くだけでお腹一杯になってしまいました。今のところこの映画を観る度胸がありません。日本語吹替え版で、マット・デイモンの声が「オカマ演技の玄田哲章」だったらそれだけで楽しめそうですが、たぶん違いますよね。

「ネメシス」はDVD化されていないということで選外になりましたが、ちょっと自分の趣味を出しすぎたと反省もしておりましたので、ある意味ではほっとしています。でも90年前後の映画って、ルトガー・ハウアー主演の「サルート・オブ・ザ・ジャガー」とか、DVD化してほしかったなーと思う映画がいくつかあるんですよね。

汗ビ200回到達おめでとうございます!
汗ビで視聴した映画ってこれで50本目になるんですかね?数える・・・メンドイ。

「恋するリベラーチェ」の感想
アマデウスやカストラートみたいに、音楽主体な映画を期待したらまさかの恋愛主体。
ラブラブ描写がえぐすぎてホモはノーサンキューになりましたw
終始ラブラブしてれば感覚もマヒしたのでしょうが、たまに入る音楽で理性が戻り、
٩( 'ω' )و → ('ω') → (´◉◞౪◟◉) → (´ཀ`) → ('ω') → (´ཀ`)
って感じのアップダウンを繰り返してました。
この映画、エミー賞を受賞してるって事はテレビ映画なんですかね?
これをテレビで・・・。レーティングってなんだよ。
最後の演劇の様な演出をしながら綺麗に終わっていくのは美しくて良かったです。
あれだけでこれはイイ映画だったんじゃないかと思えるほどに。

 アップ直後に発熱でぶっ倒れまして、その後も騙し騙し一週間を送っておりまして御返事が遅くて申し訳ありません。
 ようやくまともな体調になって参りました。夏風邪いやーん。


>ブルー・スリーさん

 聞いてた僕も気付かずでした。ホンマや!
 荒野だとブルース・ウェインすぐ死にそうですw


>keizoさん

 気が付けば割と長くやっちゃってました>200回

 「リベラーチェ」は最初こそ「うえー、色物ちゃうの」と思いますが、ものの5分もするとすんなり見れるようになりますよ。
 キャッキャウフフしている空間が常に絢爛豪華なギラギラな空間なので現実感が持てないせいじゃないでしょうか。
 大丈夫ですよ!
 あと、吹き替えはありませんのでパプワくん的な面白さは無しです!w

 「サルート・オブ・ザ・ジャガー」は知りませんでした。この当時、筋肉さえあれば企画が通っていた感ありますねw
 あと、どうもDVDあるみたいですよ!


>のぶ茶さん

 ありがとうございます!
 本数については、時々本当に雑談だけしていたりするのでよく判りませんw

 ホモ描写、えぐかったですかねぇ。僕は割と普通に見れてしまってました。
 その点、僕はカストラートが未見なんですが、勝手に「この映画、嫌がる子供のおちんちんをマチェーテみたいなんでぶった切るところからスタートするんやんな。ダン!っつって」とか思っているのでそっちの方が怖いですw

 この映画、アメリカではテレビで流していたみたいですね。「マグロ」みたいな位置なんでしょうか。

 最後はホントいいシーンですよね。やっぱり泣けると思いますw

「サルート・オブ・ザ・ジャガー」はDVDが出ているんですね。知りませんでした。
でも私が動画サイトを当たって調べたところ、劇場公開版(=VHS版)に対していくつかのカットが追加または削除されています。ほとんどは物語に大きな影響はないのですが、一つ残念なのは、ラストの余韻を残す名シーンがカットされ、尻切れでエンドロールに行くという悪改変が行われています。

このコメントを読んで「サルート・オブ・ザ・ジャガー」に興味を持たれた方はあまり多くないと思いますが、DVD版は完全版ではないということを一応申し上げておきます。

(追記)
上記の完全版、9月に「デジタル・リマスター版」として発売されるそうです。
お騒がせしてすみません。

>keizoさん

 この時期の映画って特にバージョン違い多いですよね。
 今となってはこの辺の情報も入手し易くなりましたが…。

 「サルート・オブ・ザ・ジャガー」また観てみますー。

 って何本積んであるんだw


オトコとオトコのでーとむうびい 汗ビッチョリ映画 第199回 29分16秒

 『さばラジオ』の射導送水(1968年生まれ)と『桜川マキシム』のJUS(1979年生まれ)が映画を観賞してそのままのテンションで酒を呑みながらとにかくテキトーに喋りつくします。

 映画だ!

 白金さんの御推薦により『恋するリベラーチェ』について語りますの前編!

 同性愛についてどういったネタ扱いをするかについての前置からきっちり入っておりますよ!!

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/2031


第498回 平成28年6月25日 「さくらがわまにあっくすの八十四 不安なファン」 30分56秒

 今回は酔っ払い二人が『シン・ゴジラ』についての不安感を只々表明しますよ!

 楽しいお酒でしたよ?

 今週の内容は…
  • デフレ酒!
  • 豪華俳優が不安!
  • コンセプトが不安!
  • やらかしが不安!
  • 燃える展開

平成28年4月23日に収録

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/2030

コメント(6)

夢見がちな大人です。
確かに、普通の方に「どのゴジラ映画なら面白い?」と言われると、ファンの立場でも答えに窮するのが難しいところでして、そうなると、やっぱりビオランテとGMKになるかなと。
JUSさんの胸熱ストーリーは、ところどころうろ覚えのどこかで見たシーンの寄せ集めなので却下です(笑)。
私自身は、長期休止してからの再開作は結構空回りする傾向があるので過度な期待は禁物ですが、今のこのコンビで
しか、ゴジラを撮らせて期待を持てる人は居ないでしょうと思っております。
そうは言っても怪獣映画は出るまでが楽しいので、公開初日に観たあともう一度観たいと思わせてくれる映画になっていてくれるのを祈るばかりです。進撃の巨人は色んな意味でヒドかったですから。

もう、ダメです。
ボンテージに身を包んだ女秘密捜査官が、ご無体な訓練を受ける映像しか浮かんできません。
でも、石原さとみは、僕が選ぶ美女日本代表24人の中に入ってません。

余計な心配をしなくてすむぶん、ゴジラファンでなくてよかった(笑)

あと、すいません。
ビオランテ見てません。
『まだ』と付け加えておきます。

私、メカものは好きなのですが怪獣ものは面白さが分からないので、シンゴジラは地上波放送されるまで観ないと思いますが、一応予告とか前評判を見た上での感想を述べます。

タイトルについて
「シンの意味は新か?真か?神か?」などと、エヴァンゲリオンの次回作が「シン・エヴェンゲリオン」だと発表された時と同じリアクションをしている人がいます。でもそんなのは説明されないと言っておきます。

内容について
「ゴジラに対抗できる唯一の存在は巨神兵」「その召喚には赤い瞳の少女が必要」のような感じでナウシカ・ゴジラ・エヴァの世界観が繋がっていることが台詞のみで示唆されます。というのはもちろん私の妄想ですが、もし他にこういうことを言ってる人がいなくて、なおかつ当たってたら誉めてください。

映像について
ハリウッド映画に比べると予算が取れないのは如何ともしがたいので、ゴジラが「パトレイバー首都決戦」のイングラムより動いたら合格点でいいと思います。

以上、「ゴジラはいいからエヴァ作れよ」と思っている者の意見でした。

コジラに対して、戦車よりも自走砲のほうが効果的なのではというご指摘がありましたが、現代の自走砲はほとんが対人用に広範囲に面制圧するための榴弾砲であり、装甲、いや、体皮の厚いゴジラに対してはほとんど効果がないと思われます。予告編でMLRS多連装ロケット砲も出ていましたが、これも同じように表面に軽い火傷を負わせるぐらいでしょう。
戦車の砲弾は、分厚い戦車の装甲を抜くための徹甲弾ですが、100mを超える巨大生物に対してどれほどの効果なのか。針でつついたぐらい程度じゃないでしょうか。ちなみに体長数十cmしかないアルマジロの体皮でも拳銃弾を弾くと言われてます。

加えて申し上げますと、戦車を碁盤の目のように並べていましたが、あんなことやったらコジラが向かってきた時に混乱して逃げ遅れ踏み潰される戦車が多数出ます。戦術としてリスクが大きく好ましくありません。
F-2とP-3Cにありったけのハープーンを積んで一斉攻撃の方がマシです。

ゴジラ!といわれると
☆斉藤由貴のコンサート中に襲来するゴジラ
☆超笑顔で逃げ惑うオーディエンス
という絵しか思い浮かびません。はい。日本版での話ですが。
そしてそれがどの作品かすらよくわからない、っていうね・・・。

>ダイヤモンドキックさん

 どうも。現実を見たくなくなって来たおっさんです。熱も出て来ました。もう駄目ですw

 どのゴジラ映画、についてはあとはもう初代ですかねー。
 意外と作品としてはエメリッヒ版も嫌いじゃなかったりするんですけどねw

 そうかー。胸熱ストーリー却下かー。麻生司令官見たかったんだけどなーw

 期待を持てる人、ホント難しいですね。
 案外 細田守辺りにやらしてみてわ?とか思ったりしますw


>とっしゃんさん

 それはアレですね。『ルパン三世』第一期の第1話の不二子ちゃんがライダースーツをピリピリ破かれるのと同じ種類の映像ですね?w
 あと、とっしゃんさんが選ぶと日本代表なのにバタ臭くなるのでランキングが歪むと思いますがいかがでしょうか。

 ビオランテはマストですよー。
 まだ真面目に日本映画界がSFを撮れると思ってる残滓がそこにw


>keizoさん

 「シンの意味」については、なかなか純粋な方々もおられるもので。童貞かw

 巨神兵や赤い瞳の少女については案外ありそう…。呉爾羅のくだりでやりそうですw
 当たってたら…、三千円以内の何かをぷれぜんとしますw

 「首都決戦」と比べるのはさすがに失礼なんでわ…。庵野氏にw


>町村中尉さん

 ここにも中尉さんがw

 大型の、それも生物である目標に対してのダメージを、ということであればハープーンもいいかと思うんですがバンカーバスターとかが結構イヤな感じに効きそうですね。見た目がグロ過ぎそうですがw

 N2爆雷とかやりそうですねー。


>怪文さん

 うわー、それ何か見覚えあるわー。でも斉藤由貴出てたかなぁと思って調べたらそれこそビオランテじゃないですかw

 改めて見てみましたら、ノンクレジットで音声でだけ斉藤由貴が「みなさーん、コンサートの途中ですがゴジラが来まーす」的に喋ってましたw


オトコとオトコのでーとむうびい 汗ビッチョリ映画 第198回 33分52秒

 『さばラジオ』の射導送水(1968年生まれ)と『桜川マキシム』のJUS(1979年生まれ)が映画を観賞してそのままのテンションで酒を呑みながらとにかくテキトーに喋りつくします。

 今回も雑談!

 坂口家の家庭事情やら芸人として生きて行く人生やモノマネや懐かしテレビまで!!

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/2029


第497回 平成28年6月16日 「ラジオ放送局 ゆめのたねについて語りたい」 19分50秒

 さあ、今回も他のネットラジオの悪口だ!

 JUSがたまたま観た深夜のテレビ番組で知ったネットラジオ放送局『ゆめのたね』についての素直な感想を表明しますよ!

 今週の内容は…
  • 何故かジョジョばなし
  • ゆめのたねというネットラジオ放送局
  • 気色悪い
  • きれいごと感
  • 己の足で立てい

平成28年4月17日に収録

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/2028


オトコとオトコのでーとむうびい 汗ビッチョリ映画 第197回 29分59秒

 『さばラジオ』の射導送水(1968年生まれ)と『桜川マキシム』のJUS(1979年生まれ)が映画を観賞してそのままのテンションで酒を呑みながらとにかくテキトーに喋りつくします。

 雑談だ!

 今回は自動車談義から自転車談義、そして昔のテレビ番組について喋りますよ!!

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/2027

コメント(3)

懐かしさに涙がでました。お座敷芸が上手い方はお床も上手そうで怖いです。
ということで、電線マンありがとう!

インプレッサ&ランエボ
=スペック厨の大好物&「人と違うこだわりの俺かっこいい!」
・・・なのでまぁ「残念な人が乗っている」は当たらずしも。
あとは濃度ってのもありますわな・・・ブスがプリウスに乗ってても
あまた居るプリウス乗りの一人、っていう。

ま、そういう私も過去のオーナーですので推して図るべしww

>ちんさん

 懐かしいんですけど、調べたら僕が生まれる前に放送終わっちゃってるんですよね。
 僕の記憶はどこから来たんでしょうw

 伊東四朗は激しそうですよねー。頭に金玉つけてCMしてましたし。


>怪文さん

 そうか、スペック厨なのか。
 んー、でも、スペック厨とはまた違う残念な人率の方が高そうな…。どうなんでしょう。

 プリウスは…、欲しい気持ちは判らなくもないんですけどね。

 田舎の年寄プリウスが余りにも酷くて…。


第496回 平成28年6月11日 「ジジネタの百二 賢い筈の人と賢島」 54分44秒

 ひろしさんと!
 ジジネタを言うと見せかけて悪口大会だ!!

 今週の内容は…
  • おひさ
  • アホやろ
  • 頭が長い人
  • 良かった
  • 嫌いや

平成28年5月29日に収録

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/2025

コメント(5)

本編より、この本の方がよっぽど気になるわw

お久しぶり!

ロボホンが音痴なのでちょっと安心してしまったちんです。
ころがるようにいろんなことを始めてしまって、うっかりミスが多くなってきたので、すこしペースダウンしているちんです。年やな

この前安倍総理万歳のケツろうそくの人のレクチャーに行って、見事な作文能力におろろいた。質疑に全く解答せずに時間だけ費やせるのは、さすがやと思いました。両隣にいらしたスタッフの絵にかいたようなお役人ぶりや、人を見下したような態度は、日本の将来に大きく期待を抱かせてくれました。2億や3億の機密費流用なんて、彼らのためなら惜しくありません。

以前石原元都知事が、パンダを中国から借りるのに、年間レンタル料を1億円から9千500万円にしてもらったとご報告いただいたのを覚えていますが、見事に5%ルールに則った数字だったので感心したことがあります。
キックバックは5%! 都民に還元してくださったのですね。太っ腹!

舛添さんはそんな世界から降臨された都知事でありますから、あれくらいの公私混同ぶりはへのかっぱですね。
オリンピック誘致調査費も2、3億ですんでいるんなら安いものです。その後の開催費用の膨らみ方からみれば、1%にも満たないじゃないですかw

ということで、子供は認知してくださいね。尾木ママが許しませんよ。

なんか、以前の僕の書き込みがうっすら舛添擁護みたいな感じになっていた気がして反省中。

嫌いです。

どこが嫌いなのか聞かれたら、うーん、見た目?(笑)
いま思いかえすと、舛添VS長妻って、ぐだぐだの泥試合だったんですね。
あと、北海道に住んでたんじゃなかったのかなあ、とか。

サミットは、「え?もう終わりなん?」って感じで、失敗だったとしても、
オバマさんがヒロシマに行ってくれたおかげで、うまい具合にごまかせたような感じでしょうか。
アベさんいはそういった点で悪運が強いと思います。
消費税の延期にもつなげられたし。

それにしても著作権保護コンテンツってどういう意味なんでしょう・・・。

前回の都知事選といえば・・・・
舛添要一/宇都宮健児/細川護熙/田母神俊雄/家入一真/ドクター・中松
という・・・まぁ舛添が「どうもまだマシっぽそう」の勝敗だった気がします。
宇都宮さんは共産が推してることからアレルギーが出たことも
『人権派』に対する風当たりもあったんだろうし
細川・小泉陣営は「脱成長」と言い出すし(←私自身はこれには賛成する部分があった)
以下三名はまぁ・・・うん・・・。
そういう意味ではネット上の「お前らが選んだんやからお前らの責任やろが!」
と切り捨ててもいいとは思うものの・・・。

しかしながらあの悪いことをした人間がいても
「そんなことしたら税金がー」と言ってる連中、あれはなんですかね。
綺麗ごとでもなんでもなく悪事を働く人間は排除して新しい人間にする。
そこにかかる費用は「民主主義維持に必要な経費」ちゃうん?というのが普通と思うんですがね。

>ブルー・スリーさん

 最近はこの、守護霊系の本の出版が以上に早くて、むしろ感心してしまいます。
 作家が優秀なのかなぁと思います。


>ちんさん

 こちらこそ御無沙汰しております。
 僕はと言えば年のせいか杖ついて歩いてます。只の捻挫ですけどw

 ケツろうそく?w
 あの手の人の作文能力の高さにはビックリしますよねー。むしろ昨今の政治家があの手の作文能力が低くなってる気がしたりはします。当の安倍総理自身があんまり高くないじゃないですか。

 5%ルール…。
 オリンピックなんかでも当然の様にまかり通ってるんでしょうけど、ホントどうやって処理してるんでしょうね。
 それこそ舛添並の処理の仕方だとすぐにばれちゃうでしょうし。
 マイナンバー制度とか、難しくなりそうな気が凄くするんですけどね。
 あやかりたいなぁ。

 子供は認知はしてるんじゃなかったでしたっけ。
 重度の障害を持ってる息子への養育費をバックレようとしてたんじゃなかったでしたっけ。

>とっしゃんさん

 あんなに面構えが他人を容れる気のない人って少ないですもんね。
 その点、長妻氏は常にキョドっていて好感が持てますw

 東京都知事は確か、広く人材を求めたいという事で居住地とは無関係に立候補出来たんじゃなかったでしたっけ。

 安倍首相の悪運強い説は、確かにありますね。
 訪朝だったり小泉の直後だったり。

 著作権保護コンテンツは確か、amazonで中身が試し読み出来る時に出てた気がします。
 なので、試し読んでみて下さいませw


>怪文さん

 そうやって並べるとまあ酷いですね。
 もう少しこう、骨太な人材とか出ないもんでしょうか。
 青島幸雄が悪いんでしょうかw
 普通に、元官僚とか出てもええのにって思えますね。

 「そんなことしたら税金がー」勢は、「そんな現実的なところも視野に入ってる俺」アピールでしょうね。
 民主主義はお金も手間もかかるって、知らんの?って言うたったらええと思いますw


オトコとオトコのでーとむうびい 汗ビッチョリ映画 第196回 36分36秒

 『さばラジオ』の射導送水(1968年生まれ)と『桜川マキシム』のJUS(1979年生まれ)が映画を観賞してそのままのテンションで酒を呑みながらとにかくテキトーに喋りつくします。

 『ダイナマイトどんどん』の続き!
 そして次に観る映画を決めるぞ!!

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/2022

コメント(6)

放送中何回も「マーブル」と言ってますが「マーベル」です。

そして東出は霧島の親友です(ガッツポーズ

そうそう。じゃっさんじゃっさん。

桐島
もいっかい観たほうがいいかもですわ。
桐島はまったく出てきまへん。

東出はリア充なのに空虚を抱える菊池くんの役でっせ(これで新人賞獲る)

あと前に送水さんがしつこく言ってたのは
ベティブルーです(笑)

で、ブルーベルベットは「耳が落ちてる」とこから始まる
うああ~な映画です。

>ハバネラさん

 いやー、昔は「マーブル」だったんですよ。マジで。94年とかにX-MENが入って来た辺りはみんな「マーブル」って呼んでてその時期に覚えちゃったのが抜けないんです。

 名残で、カプコンのキャラとのVSものだと略称が「マブカプ」だったりしますねー。


>怪文さん
>ぱぴるすさん

 判ってるんですよ!
 知ってるんですよ!
 覚えてるんですよ!

 編集してる時に「あ、俺何言ってるんだ」ってちゃんと思ってるんですよ!!

 いやマジでそんな感じなんですw
 「ゴドー役って誰?」くらいバカな発言だと判ってるんです。でも間違えちゃったのです。だって汗ビなのでw


 送水さんのうろ覚えはしかし凄いですね。最終絶叫計画と超能力学園Zを間違えちゃうのはもう天才としか。

送水さんのダイナマイト~の評価が超低くていいですね~w
割と正しいと思えるので「だよね~」と思って聞いておりました。
色々な人に映画を勧めていただけるのはいいですよね。意外な話しに感動してる自分に驚いたり。
クソ映画として勧められた虫が巨大化する映画でそっちに目覚めたり。

>のぶ茶さん

 御返事が激遅で申し訳ございませんです。

 送水さんがもっと乗っかるかと思ったんですけどねー。
 今回の反応は意外でした。

 そうそうそう。
 期待していない時にめぐりあうと心の映画になっちゃうもんですよねー。
 僕的には『ブレイド』がまさにそれでした。


第495回 平成28年6月5日 「N-1グランプリ(仮称)の二十九 『君がモルモットになる前に』を聞きました!」 53分29秒

 更新が遅れて申し訳ございません。

 ささ、N-1だ!
 今回は自薦なので好き勝手申しておりますよ!!



 評点はこちら!

A
JUS
A
Ricka
総合評価
45点
総合評価
60点
完成度
★★★☆☆
テンポ
★★★☆☆
娯楽性
★★☆☆☆
情報量
★★☆☆☆
情報濃度
★★☆☆☆
時間
★★★★☆
偏見
★★☆☆☆
偏見
★★★☆☆

 

 今週の内容は…
  • 先日はありがとうございました
  • N-ONE
  • 盛るやん
  • 続けるモチベーション
  • 自薦他薦よろしく

平成28年5月25日に収録

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/2021

コメント(2)

推薦回のみ拝聴。
関西系Podcastや芸人さん出演のメジャー配信を聞いていると
「サラッとしている」という印象ですね。
同じ土俵に立ってない分際の私が言うのもなんですが
「ワシにしゃべらせろや!」的前のめりが感じないような・・・。
JUSさんの「話し方の工夫」とRickaさんの「続けるモチベーション」の部分が
聞いた後も言いたいことがよくわかる気がしました。

そしてそれが「数ある内のひとつの道」であって
唯一無二の正解でもないし違う道を進まれた先に光明が差すのであれば
それも素晴らしいと思います・・・という当然の言い訳も言い添えながら・・・。

>怪文さん

 やっぱり関西とそれ以外の地域だと、その喋らせろという熱と言うか圧と言うか、そういったものが若干 違って感じられるというのはあるんでしょうね。
 まぁ、それがあるからと言って何がどうなるというものでもないとは思うんですけどw

 「数ある内のひとつの道」かー。
 結局、組み合わせの妙でその道すらも違う方向に行ったりしますから色々と試行錯誤するのもありだと思うんです。
 『マキシム』と『汗ビ』を僕があくまでも別番組として取り扱っているってのもそういうところなんですけどね。

 とか書くと、新しい事やりたくなっちゃいますがw