自薦コンテンツ

RSSフィード

番組説明

世の森羅万象にアカデミズムの光を当てる!
自称“世界一編集に時間をかけるポッドキャスト”。
毎週木曜日更新!
左音声:JUS
右音声:AL

J'S Dという名前でJUSが日記サイトをやっていたりします。

メールでの御意見は、mail@sgmx.infoまで。

exciteに登場したりしてました!
音声ブログ「ネットラジオ(ポッドキャスト)」の広がりに迫る


本に登場したりしてました!



JUSが“ネットラジオのつくり方”を寄稿した『トリカゴ通信』
通販で買えますよ

amazonランキング

御案内

御意見・御要望・御連絡用にはメール目安箱を御利用下さい。

また、コメント欄に書くには重過ぎる・熱過ぎる場合は議論用スレッドを御利用下さい。

コンテストのお知らせ

 世に数あるポッドキャストを我々二人が聞き、勝手に採点、賞金を贈呈するコンテスト(名称未定)を行います。
 つきましては、皆様から「これを聞いて批評してみやがれ」という番組を募集致します。
 自薦・他薦は問いません。
 “番組名”と“オススメの放送回”と“自薦か他薦か”を明記の上、御連絡下さい。
 当サイトのコメント欄(どの回でも構いません)に記入頂くか、mail@sgmx.infoまでメールで御連絡下さいませませ。

 この件に連動してカンパも募集しておりますよ!
 amazonギフト券とかを上記アドレスに送って下さるとそれを賞金の原資とさせて頂きます!

出演者募集

 『桜川マキシム』ではスカイプを利用して番組に出演したいという方を募集しています。
 御希望の方はmail@sgmx.infoまで御連絡下さい。

 テーマは自由ですが現在特に、
  ・“反捕鯨”運動推進派
  ・現役小学生
  ・現役中学生
  ・現役高校生
 という方を募集しています
 「これについて喋りたい!」というテーマを添えて御連絡下さい。
 録音している音声の波形の視認出来るソフトで44100hz・モノラル16bit以上で録音を御願いします。
 また、録音後の御自身の音声は非圧縮音声の状態でJUSまで御提供頂きたく存じます。

 音声の著作権の帰属は桜川マキシムとさせて頂きます。
 公開された音声の編集状態等に御不満がある場合はその時点で御連絡下されば、その時点でノーカット版音声も併せて公開致します。
 権利関係で御不明な点や御要望は事前に御連絡下さいませ。

 収録時間の目安は30分です。
 次回収録予定は現在未定です。

月別アーカイブ

桜川マキシムからのお知らせ!

オトコとオトコのでーとむうびい 汗ビッチョリ映画 第181回

| コメント(4) | トラックバック(0) | はてなブックマーク - オトコとオトコのでーとむうびい 汗ビッチョリ映画 第181回 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク | ツイート!


オトコとオトコのでーとむうびい 汗ビッチョリ映画 第181回 24分12秒

 『さばラジオ』の射導送水(1968年生まれ)と『桜川マキシム』のJUS(1979年生まれ)が映画を観賞してそのままのテンションで酒を呑みながらとにかくテキトーに喋りつくします。

 雑談の続き!
 今回は博打トークだ!

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1989

コメント(4)

「博打で確実に儲ける唯一の方法は胴元になること」という言葉をどこかで聞きました。だとすると宝くじで儲ける方法は、それを発行している銀行に勤めることですかね。そんなふうに理屈っぽく考えてしまうので、私は宝くじを含めてギャンブルをしない派です。

もちろん「夢を買う」娯楽として、損を承知で買うのは有りだと思います。でも万一本当に何億も当たってしまうと、人生に対するすべてのモチベーションを失ってしまいそうで恐いですね。そのあと幸せに過ごせる絵が浮かびません。
なので理想は、いよいよ仕事を引退するくらいの歳になって当たることかなあ、と思います。

>keizoさん

 言うてました。ロバート・デ・ニーロも言うてました。
 という訳で今からみずほ銀行にみんなで入りましょうw
 僕も理屈っぽく考えちゃうので、それでも気兼ねなく買える限度額が300円って感じですねー。

 何億か当たったら、僕は多分ポッドキャスト振興の為の御仕事をしたりするかなぁとか、こういう話になるとどんどん痛いことを書いちゃいそうなのでやめておきますw

おお、リスナーとしてはJUSさんに宝くじが当たってポッドキャストに対するエネルギーを失ってしまう状況を懸念していたのですが、それを聞いて安心しました。

ところでツイッターで転職考え中とつぶやかれていますが、私は一度会社を辞めているのでJUSさんの個人的な事情を一切知らずに大きなお世話ですが一言。

私の場合は完全に進退窮まってそれこそ逃げるように会社を辞めました(犯罪とかじゃないですよ)。他人から見れば負け犬、恰好悪い、と見えるでしょうが、本人的にはそういうののほうが後悔がないものです。だって逃げるしかなかったもの。迷う必要はなかったもの。
なので、「逃げるしかない状況になったなら他人の目なんか気にせずに逃げればいい。まだ戦える気力が残っているなら、戦ってみるのもいいかもしれない」と思います。

全然話が変わりますが、最近鉄血からサンダーボルトに人が流れて行っているような気配。BGMのジャズを聴いて「イキってるだけやん!」と思った私は鉄血派。

>keizoさん

 亀レスですみません。

 ポッドキャストへのエネルギーは失わないと思います。
 むしろ、時間的余裕が出来ることでアップする可能性が高いんじゃいないでしょうか。

 転職については、むしろ進退窮まってくれた方が踏ん切りがつくんじゃないかなぁと思ってるんですけどね。
 徐々に温度が上がっていく水につかっている蛙じゃないですが、意外と居座ってしまうタイプなのですw

 サンダーボルトについては1本録る予定でございます!