自薦コンテンツ

RSSフィード

番組説明

世の森羅万象にアカデミズムの光を当てる!
自称“世界一編集に時間をかけるポッドキャスト”。
毎週木曜日更新!
左音声:JUS
右音声:AL

J'S Dという名前でJUSが日記サイトをやっていたりします。

メールでの御意見は、mail@sgmx.infoまで。

exciteに登場したりしてました!
音声ブログ「ネットラジオ(ポッドキャスト)」の広がりに迫る


本に登場したりしてました!



JUSが“ネットラジオのつくり方”を寄稿した『トリカゴ通信』
通販で買えますよ

amazonランキング

御案内

御意見・御要望・御連絡用にはメール目安箱を御利用下さい。

また、コメント欄に書くには重過ぎる・熱過ぎる場合は議論用スレッドを御利用下さい。

コンテストのお知らせ

 世に数あるポッドキャストを我々二人が聞き、勝手に採点、賞金を贈呈するコンテスト(名称未定)を行います。
 つきましては、皆様から「これを聞いて批評してみやがれ」という番組を募集致します。
 自薦・他薦は問いません。
 “番組名”と“オススメの放送回”と“自薦か他薦か”を明記の上、御連絡下さい。
 当サイトのコメント欄(どの回でも構いません)に記入頂くか、mail@sgmx.infoまでメールで御連絡下さいませませ。

 この件に連動してカンパも募集しておりますよ!
 amazonギフト券とかを上記アドレスに送って下さるとそれを賞金の原資とさせて頂きます!

出演者募集

 『桜川マキシム』ではスカイプを利用して番組に出演したいという方を募集しています。
 御希望の方はmail@sgmx.infoまで御連絡下さい。

 テーマは自由ですが現在特に、
  ・“反捕鯨”運動推進派
  ・現役小学生
  ・現役中学生
  ・現役高校生
 という方を募集しています
 「これについて喋りたい!」というテーマを添えて御連絡下さい。
 録音している音声の波形の視認出来るソフトで44100hz・モノラル16bit以上で録音を御願いします。
 また、録音後の御自身の音声は非圧縮音声の状態でJUSまで御提供頂きたく存じます。

 音声の著作権の帰属は桜川マキシムとさせて頂きます。
 公開された音声の編集状態等に御不満がある場合はその時点で御連絡下されば、その時点でノーカット版音声も併せて公開致します。
 権利関係で御不明な点や御要望は事前に御連絡下さいませ。

 収録時間の目安は30分です。
 次回収録予定は現在未定です。

月別アーカイブ

桜川マキシムからのお知らせ!

オトコとオトコのでーとむうびい 汗ビッチョリ映画 第152回

| コメント(6) | トラックバック(0) | はてなブックマーク - オトコとオトコのでーとむうびい 汗ビッチョリ映画 第152回 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク | ツイート!


オトコとオトコのでーとむうびい 汗ビッチョリ映画 第152回 26分57秒

 『さばラジオ』の射導送水(1968年生まれ)と『桜川マキシム』のJUS(1979年生まれ)が映画を観賞してそのままのテンションで酒を呑みながらとにかくテキトーに喋りつくします。

 まだまだ映画の話!
 今回は送水さんの新たな心の映画や、収録候補作品についてなど!!

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1927

コメント(6)

坂口さんとは同世代なのでかなり嗜好が近いのですが今回聴いて正にそれを感じました!ストリートオブファイヤーは僕の中では生涯ベストワン級の映画です。好き過ぎて作曲家のジムスタインマンを追っかけたくらいこの映画のクライマックスが大好きですが、それだけに坂口さんがこの映画の素晴らしさを全然伝えきれてないのが口惜しいw
後、この映画は続編がないと坂口さんが言ってましたが実はとんでもないひどい続編があるんですよ。

ま た ジ ョ ー か w

私も送水さんと同じく、ジョー2派です。

初コメント。
いつも、楽しく聞かせていただいております。
LIFE!観ましたので感想を。
子供にスケボーのトリックを教えるシーンや2度目に旅に出る前など、日常的な部分は良かったのですが、一度目の旅が「空想の延長?」と言いたくなる事ばかりで変に冷めて観てしまい、いま一つのめり込めませんでした。
面白いとは感じたのですが、なんか・・・こう・・・、一度目の旅派手すぎじゃない?

紹介されてる映画はたいてい観させてもらっております。これからも色々な映画紹介楽しみにしております。

>コーセーさん

 ふむふむ。

 これはあれですね。
 『汗ビ』で正式に取り上げれば良いと思うよ、という事ですね?w


>OBK47さん

 ま た ジ ョ ー で す w

 多分、その内また『999』もあるんだと思います。


>のぶ茶さん

 ありがとうございます!

 判りますわー。
 実は僕もそのスケボー教えるシーンなんかで「この幸せそうなシチュエーションも妄想なんだろ?」と思えてしまって、その後、そもそもカメラマンから普通に何の問題もなく届いていたネガから現像してクビになって行く主人公とかに繋がりそうで怖かったですw

 紹介した映画観られてるんですねw。嬉しいです。頑張りまっす!

ストリート・オブ・ファイヤーはホントに素晴らしいので、ぜひ汗ビで取り上げて欲しいですね。
でも音楽好きかどうかで評価はわかれると思います。基本はロック・ミュージカルですからね。ほぼ全編カッコイイ音楽が流れまくりで、1曲1曲が良く出来たミュージック・ビデオのようなクオリティでありながら、ちゃんとストーリーがあって男の美学を貫くラストが泣ける泣ける。
90分があっという間に過ぎますのでぜひご視聴を。ロックとバイオレンスとロマンスの映画でアクションも派手なのに誰一人死なないという青少年にもおすすめの(笑)作品です。

>コーセーさん

 なるほどー。

 特に音楽に詳しくないという立ち位置の人間として、その辺に留意しながら観てみたいと思います!