自薦コンテンツ

RSSフィード

番組説明

世の森羅万象にアカデミズムの光を当てる!
自称“世界一編集に時間をかけるポッドキャスト”。
毎週木曜日更新!
左音声:JUS
右音声:AL

J'S Dという名前でJUSが日記サイトをやっていたりします。

メールでの御意見は、mail@sgmx.infoまで。

exciteに登場したりしてました!
音声ブログ「ネットラジオ(ポッドキャスト)」の広がりに迫る


本に登場したりしてました!



JUSが“ネットラジオのつくり方”を寄稿した『トリカゴ通信』
通販で買えますよ

amazonランキング

御案内

御意見・御要望・御連絡用にはメール目安箱を御利用下さい。

また、コメント欄に書くには重過ぎる・熱過ぎる場合は議論用スレッドを御利用下さい。

コンテストのお知らせ

 世に数あるポッドキャストを我々二人が聞き、勝手に採点、賞金を贈呈するコンテスト(名称未定)を行います。
 つきましては、皆様から「これを聞いて批評してみやがれ」という番組を募集致します。
 自薦・他薦は問いません。
 “番組名”と“オススメの放送回”と“自薦か他薦か”を明記の上、御連絡下さい。
 当サイトのコメント欄(どの回でも構いません)に記入頂くか、mail@sgmx.infoまでメールで御連絡下さいませませ。

 この件に連動してカンパも募集しておりますよ!
 amazonギフト券とかを上記アドレスに送って下さるとそれを賞金の原資とさせて頂きます!

出演者募集

 『桜川マキシム』ではスカイプを利用して番組に出演したいという方を募集しています。
 御希望の方はmail@sgmx.infoまで御連絡下さい。

 テーマは自由ですが現在特に、
  ・“反捕鯨”運動推進派
  ・現役小学生
  ・現役中学生
  ・現役高校生
 という方を募集しています
 「これについて喋りたい!」というテーマを添えて御連絡下さい。
 録音している音声の波形の視認出来るソフトで44100hz・モノラル16bit以上で録音を御願いします。
 また、録音後の御自身の音声は非圧縮音声の状態でJUSまで御提供頂きたく存じます。

 音声の著作権の帰属は桜川マキシムとさせて頂きます。
 公開された音声の編集状態等に御不満がある場合はその時点で御連絡下されば、その時点でノーカット版音声も併せて公開致します。
 権利関係で御不明な点や御要望は事前に御連絡下さいませ。

 収録時間の目安は30分です。
 次回収録予定は現在未定です。

月別アーカイブ

桜川マキシムからのお知らせ!

第440回 「汚物は消毒」

| コメント(8) | トラックバック(0) | はてなブックマーク - 第440回 「汚物は消毒」 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク | ツイート!


第440回 平成27年4月4日 「汚物は消毒」 31分28秒

 さあ、遅れ更新ですよ!。スミマセンですよ!!

 いや、色々あったんですよ…。ホントに…。またその話はしますけど。

 という訳で今回はひろしさんとの環境トーク!
 欺瞞には声を上げろ!!!

 今週の内容は…
  • どっちがいいと思います?
  • 御知り合いに聞いた話
  • そもそも嘘がやね
  • どこまでのスパンで捉えるのか
  • 訓練です!

平成27年2月11日に収録

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1899

コメント(8)

実家の近くに、ゴミ屋敷みたいなリサイクルショップがあって、中に入ると身の危険を感じるくらい、荷物が積んであるのですが、じゃあ、そんなところだからこそ掘り出し物があるかというと、そうでもない。あるかもしれないが、掘り出せない。そんな店で僕は、このあいだ、バラバラになっていたSDサイズのデュエルガンダム・アサルトシュラウドを組み立てて、100円で買いました。

関係ない!

やはり、その一万年は、信用できない!(笑)
両方(?)とも信用できませんが、だからまあ、始末したほうがいいかなあ、と思います。

ゴミの分別は結局のところ、可燃袋に入れておくと、たいてい持ち帰ってくれるので、意味がないような気がします。

>とっしゃんさん
ゴミを金にするのは大変ですね、でもうちの使い古しのフライパン数枚はくず鉄屋さんで420円で売れました、粗大ゴミに出したら金がかかるところでしたよ。
どこに需要を見いだすかが大事なんでしょうね!
1万年については、まぁそんなものかなと思います、地球が出来た時には今の大気の20万倍の量の二酸化炭素があってそれが今の量に減るくらいに化石燃料や石灰岩として固定されていますので、とにかく膨大です。
石油がなくなったとしても植物やプランクトンなどの炭素さえあれば技術でなんとかなるでしょう。今は一番利用しやすくて安い石油がありますからそんな研究はしないでしょうけど。
すくなくとも石油が100年持たないとすれば石油メジャー株が安定なはずはないし、新事業に本気で取り組んでますよ!つまり…陰謀ですよ!

少なくとも自分が住んでいた自治体において20年前に分別収集に踏み切った理由は全く違いましたね。地方自治体によって事情は異なると思いますが、ここで繰り広げられた陰謀論についてはちょっと一方的すぎるかなと思います。次回以降の補足意見に期待しています。

コーセーさん
もちろんエンタメ要素と議論したい欲にかられて一方的かつ極端にふっております。
なので真正面からおもっくそ否定していただける反応.もしくは一部を修正する意見を渇望しております、でないと単なる極端な意見で終わってしまいますのでね…
たまたま僕の見聞きした環境によりこう言う意見になっちゃいましたけど、例えば僕の意見を変える新たな真実に触れれば考えがころっと変わるのも厭わないつもりでおります!
と、反応を待っている間にエコキャップ問題が…

バブルが弾けた頃から各自治体でゴミの分別が盛んに行われるようになったと記憶します。一例でしかありませんが、私がかつて住んでいた自治体の場合はまず3分別から始まりました。理由はエコロジーとかリサイクルとかいう事ではなく単純に自分の町で処理出来るものと多市町村に委託処理しなければいけないものを別ける為でした。町の中に焼却施設を持ってはいましたが埋立をする山や海がない町でしたので不燃物は多市町村で処理してましたがその処理先の町が税収が落ちたのと同時に受け入れるゴミの処理費用を高騰させてきたための自分とこで処理出来る量を増やすことが目的でした。当然町民の手間は増えましたし輸送費も増える訳ですから有料のゴミ袋販売が導入されました。でも町民の殆どは納得して受け容れるましたよ。他にも色々と分別しなければならなくなった事例はあるのですが、長くなるのでここまで。

>コーセーさん
なるほどです、各自治体で処理能力が全然違うのに各自治体でそれぞればらばらの計画を立てて処分しようとすると、税収が乏しければ、取れるものは取ろうと言う話になりますね、興味深いです。ひょっとすると当時ひろしが住んでいたところもエコロジーは建前だったかもしれませんね。
逆にゴミ処理能力の高い自治体は今でもゴミ収集無料でむしろ他の自治体からの受け入れで潤っていたりするのでしょうか。
だとすれば水道なんかと一緒で明らかに広域行政の調整機能が働いでいない日本の現状と言いますか。この手の話はまた折に触れ、扱いたいと思っています、学者や専門家ではなく素人ですのでデータその他は多々間違っておる可能性がありますので、これからも温かい目で見守って下さるようおねがいいたします!

この著者の方、有名な工学のおじさんですよね。
なんかため息付きながら、燃やした方がいいと言っていたような気がする。

ゴミのリサイクルは、お茶と同じで、ゴミ自体に価値があるのではなく、その処理する過程に意味があるので、今後、師匠と言われる方が現れ、そのうちに収賄で切腹、そして異母兄弟で跡目争いの後、表、裏、なんとか小路まで現れ、モダーンやらポストモダーンやらその地域で乱立して行くことでしょう。

もう海に捨てられないくらいになったので、太陽にぶち込んで燃やしてしまうといいのではないかと。核廃棄物もそれで綺麗さっぱりでしょう。
ということで、軍事産業は、こぞってエコロジーに転化。ロケット開発に更なる努力を注ぐのでありました。

どや。

>とっしゃんさん

 関係ないし、掘り出し物でもない!w
 いや、「掘り出した」の部分はあってるんですねw

 と言うか、プラモデルの楽しみ方としては組み立てた時点で完了しているので、買う必要がない気もしますw

 一万年の話については、核廃棄物の話とか持ち出すとなかなか論点がぼやけて来て良いですね。

 分別については、僕も今の家に越して来た頃は人生初の経験だったので嬉しがってやっていたんですけど、可燃袋に入れちゃえ欲求は、正直ありますw


>コーセーさん

 バブル崩壊と自治体間の焼却の委託という話のダシとしてエコが使われている感…。
 この辺、上手なプロパガンダが働いているという話でも一本行けそうなw


>ちんさん

 既にゴールデンタイムの番組レギュラーとして立派な電波芸者の様相を呈しておりますw

 太陽に放り込むのは技術的に難しいですよー。
 ほんの少し角度を間違えただけで太陽に着弾せず、重力カタパルト効果であらぬ方向に射出されるという素敵な事態にw