自薦コンテンツ

RSSフィード

番組説明

世の森羅万象にアカデミズムの光を当てる!
自称“世界一編集に時間をかけるポッドキャスト”。
毎週木曜日更新!
左音声:JUS
右音声:AL

J'S Dという名前でJUSが日記サイトをやっていたりします。

メールでの御意見は、mail@sgmx.infoまで。

exciteに登場したりしてました!
音声ブログ「ネットラジオ(ポッドキャスト)」の広がりに迫る


本に登場したりしてました!



JUSが“ネットラジオのつくり方”を寄稿した『トリカゴ通信』
通販で買えますよ

amazonランキング

御案内

御意見・御要望・御連絡用にはメール目安箱を御利用下さい。

また、コメント欄に書くには重過ぎる・熱過ぎる場合は議論用スレッドを御利用下さい。

コンテストのお知らせ

 世に数あるポッドキャストを我々二人が聞き、勝手に採点、賞金を贈呈するコンテスト(名称未定)を行います。
 つきましては、皆様から「これを聞いて批評してみやがれ」という番組を募集致します。
 自薦・他薦は問いません。
 “番組名”と“オススメの放送回”と“自薦か他薦か”を明記の上、御連絡下さい。
 当サイトのコメント欄(どの回でも構いません)に記入頂くか、mail@sgmx.infoまでメールで御連絡下さいませませ。

 この件に連動してカンパも募集しておりますよ!
 amazonギフト券とかを上記アドレスに送って下さるとそれを賞金の原資とさせて頂きます!

出演者募集

 『桜川マキシム』ではスカイプを利用して番組に出演したいという方を募集しています。
 御希望の方はmail@sgmx.infoまで御連絡下さい。

 テーマは自由ですが現在特に、
  ・“反捕鯨”運動推進派
  ・現役小学生
  ・現役中学生
  ・現役高校生
 という方を募集しています
 「これについて喋りたい!」というテーマを添えて御連絡下さい。
 録音している音声の波形の視認出来るソフトで44100hz・モノラル16bit以上で録音を御願いします。
 また、録音後の御自身の音声は非圧縮音声の状態でJUSまで御提供頂きたく存じます。

 音声の著作権の帰属は桜川マキシムとさせて頂きます。
 公開された音声の編集状態等に御不満がある場合はその時点で御連絡下されば、その時点でノーカット版音声も併せて公開致します。
 権利関係で御不明な点や御要望は事前に御連絡下さいませ。

 収録時間の目安は30分です。
 次回収録予定は現在未定です。

月別アーカイブ

桜川マキシムからのお知らせ!

2015年4月アーカイブ



第444回 平成27年4月30日 「ジジネタの八十四 安倍軍」 31分22秒

 今回はひろしさんと安倍晋三首相の「我が軍」発言を茶化したりくさしたりします。

 我ながら脱線が酷いぜ!!

 今週の内容は…
  • 生きるということ
  • 誰のん
  • 歪みましたよね
  • シャクやん
  • 首相にすな

平成27年4月5日に収録

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1907

コメント(9)

今回の放送は、最近のヒット作でした。
真面目に物事を論じるのも大切だけど、不謹慎あっての桜川マキシム。
あのジュニアには確かに憎めないところがありました。

調子の良い小泉さんの後ろのほうで、実直な仕事をしてそうなイメージしかなかったので、アベさんってこんなざわざわさせる人だったのか、知らんかったという感想です。
前はボロが出る前に辞めちゃったということなんでしょうか。

竹島のあたりってカニだかなんだだかがたくさん採れるんでしたっけ?
代わりにカニくれとか要求したらいいんじゃないしょうか。
意外に要求を飲んでくれそう。

坂口さんのことはよく知りませんが、声が通るので、野次はアベさんよりうまいと思います。

はじめまして。ずっとサイレントリスナーしていた、たらこと申します。
いつも楽しく拝聴しています。
安部首相のコメントを聞いた時、
軍隊呼ばわりするのはネガティブリストにしてあげてからにしてっ!と思いました。
竹島は漁業権の問題ではないでしょうか。
あと、外国人の知り合いを見てると「軒先貸して母屋取られる」ってこういう事かと。。
これは日本人もですかね^^;

>とっしゃんさん
ありがとうございます、素直にうれしい。JUSさんがのりにのって脱線してくれるものですから、わが軍がどっかいっちゃって楽しい楽しい。
僕は安倍さんっていうと、プラス面では拉致問題を真摯に解決してくれそうなイメージがありました。すぐに横田めぐみさんを返してもらえなくても、繰り返し役人を送って交渉するみたいな。
しかし、民主党のころ以上にまったく見向きもしません。イスラム国の人質事件でも、遺体の返還交渉すらしない。血の通った政治家でないなら、現在日本の首相とはいえ、僕は彼を支持することはできないと思います。
と、掲示板はカタくなっていけない、竹島に関してはまぁ、折り合いはつかないのだから、完全に諦めないで、言い続けることかなと。言い続けなかったら対馬取りに来ますよw
とまぁ、坂口さんに1票入ったことで、この問題については坂口首相の支持率66.6%というわけですな

>たらこさん
サイレントリスナーさんが声をあげていただけるのがうれしゅうございます、自己紹介回でも言いました通り、「日本のおっさんもっと声あげてこうぜ」が動機ですし、ええ、たらこさんの性別は存じ上げませんが、おっさん以外も声あげていきましょう。
これだけ不透明な政府なら実は陰でとっくにネガティブリストになっている可能性はありますよ、なにせ民法にも「緊急避難」があるので、それ持ち出したらネガティブすらない可能性も。
竹島の漁業権についてはツァーリボンバーに次ぐ名案がありますよ、自衛隊の戦艦を漁船に偽装して韓国の海上保安船に突っ込むのです!
これからもよろしくお願いいたします。

>とっしゃんさん

 判ります。僕も自らのトークが好き過ぎて5回程 聞いてしまったせいでポッドキャストの消化が進みません。
 言うべき事は言いながらも脱線するのが素敵でしょ?w

 あのジュニアもそうなんですけど、小泉も愛嬌があるんですよね。ああいう天性のものを真似しようと思っても出来ないのが安倍氏という気がします。
 あと、彼のお父さんであるところの安倍晋太郎を画像検索した時にミッキー安川の画像が出て来るのをどうにかして下さいませw

 カニについては…、あの連中の採り方が酷いんですよね。詳しく読んでおこうと思って、今回のコメントを書き込む前にゴーストフィッシングという単語を知ってしまいましたが。

 坂口さんは維新の党の切り込み隊長くらいならいいと思います!


>たらこさん

 コメントありがとうございます!

 ネガティブリストは僕は地味に反対気味です!!
 日本人って「その他の場合は適宜 臨機応変に」とか雑な事するくせに、そういう時に無駄に頑張っちゃうという懸念がございまして…。

 竹島の漁業権の話は確かに大きいですよね。
 そもそも漁業権の話について、日本人が歴史認識が問題であると言うプロパガンダに乗せられている気もします。
 あと、日韓漁業協定についてのwikipediaがこじんまりとまとまっていて素敵でしたw

まえ5分とうしろ5分で基本終わっている件。。。え、円環構造?
そして
「でも自衛隊が軍隊ってところを飲み込めば最高指揮官って阿部ちゃんよね?」
「なのでま、まぁ『わが軍』もぎりぎり・・・」
とか
「いや、訪米後に演説内容について自民党議員が『もうこれは国際的な約束!』とかほざいてたので党として確信犯だよね」
とか
「竹島問題については是非某田母神に聞かせてやってください」
とか
「じゃあ次の桜川ゲストは阿部ちゃんで」
とか考えながら聞いてたけど

・・・全体のトーンからこれ全部「言うたもん負け」やな・・・・


・・・的想いに至らせることになった件、どうお考えですかっっぁぁぁl!!

そう、負けと分かりながらこれだけは言っておきたい。
最近の自民の改憲への突破口
「今の憲法はGHQの押し付け」論。

あのね…。
アメリカGHQに押し付けられたから改憲して
地の果てまでアメリカ様にお供しやすぜっ!

…ってこれ。何?

…はい。負けー(。-_-。)

怪文さん

「でも自衛隊が軍隊ってところを飲み込めば最高指揮官って安倍ちゃんよね?」
うわ〜、確かにそうなるけど、
やですねー
ほんま、どのフレーズが出てきてもおかしくない、さすが長年のリスナーさん。
憲法改正は改憲手続きからいじろうとしてるわ、福祉は国家の義務より家族で助けあえみたいなん、憲法いらん感じですね、ほんま、陰謀論てきにしゃべりたいくらいくらくら来ております。

>怪文さん

 言ったら負けな事を言わなきゃならないってのはつまり、一定の悪意を抱いているというか、正当なツッコミがそこに存在する事を理解した上でやってるって事ですもんね。故意犯と言うか…。何だかなぁもう。

 今現在も「公約で言ってたでしょ?。だからやります」とか言うて論点ずらしてますし。はぁ…。
 「やるならきちんとやれ」って言われるの判ってて無視ですからね。

 っつうか、だったら定数削減からやれよという。

 やっぱり負けですねw



オトコとオトコのでーとむうびい 汗ビッチョリ映画 第144回 40分12秒

 『さばラジオ』の射導送水(1968年生まれ)と『桜川マキシム』のJUS(1979年生まれ)が映画を観賞してそのままのテンションで酒を呑みながらとにかくテキトーに喋りつくします。

 雑談!

 何故だかカラオケ談義と永野護批判だ!!

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1906

コメント(4)

永野護話をとりあげて頂きありがとうございます。

聴きながら振り返り気付いたのですが、私は永野護の姿勢もさることながら
FSSの作中の極端に寒いギャグが苦手なんだなあと。

送水さんの容赦ないぶった斬りに対し、JUSさん随分と優しかったなと感じました。

>YBさん

 こちらこそネタ振り頂きましてありがとうございました!

 寒いギャグw
 言われてみれば、あれもまた客層を選ぶポイントですね。40年前のギャグアニメみたいなオチの時ありますもんねぇ。

 僕が優しかったのは、さすがにFSS好きな方の恐ろしさを少し知っているからかもしれませんw

年表での大風呂敷も、西洋の騎士みたいなモーターヘッドも、ファティマの手足の長さも、思わせぶりな手法も衝撃的だったんですけど、僕もリブートってなんやねん、となった一人です。

旧コミックを読み返して思ったことは、若い頃の自分がいかに脳内でロボットや女の子を動かしていたかということでして、そこで解決策として、永野先生にはデザインとか設定だけを考えてもらって、別の人にラノベっぽく小説を書いてもらうというのはどうでしょうか。


>とっしゃんさん

 いやいや、むしろリブートってなんやねんとなっていない人が一人でもいたら御紹介頂きたいですw

 そして脳内w
 わかるーw

 小説ならとみのよしゆきさんがいいとおもいます!



第443回 平成27年4月23日 「ジジネタの八十三 リアクション・フォー・リアクター」 17分35秒

 原発反対!

 という訳で、経済問題などさておいてひろしさんとJUSが原発に対する思いをぶちまけます!!

 今週の内容は…
  • ゆっくり来る訳じゃありません
  • 一万倍
  • ずさーん
  • 信用問題
  • かかって来い

平成27年2月11日に収録

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1905

コメント(11)

世の中の人ほとんどが反原発なはずなのに(ほんまか)、それを形にできないのは、大多数が、ぼんやりとは反原発です、といったような態度を取る僕のような人間で、それがあまりに烏合の衆なのが問題なんだとは自覚しています。

震災瓦礫が大阪に来たといって女房子供を疎開させた人や体にたまった放射性物質を洗い流してくれるからとニラだがネギだかを買いに走った人たちを、ひややかな目で見てたんですが、こういった瞬発力というか感情的な行動も必要なんでしょうか。

うーん、でも、やっぱり、これだと烏合の衆のままか(笑)

「あれは好きで吸ってるんだからいいです」は良かったです。
ひろしさんは時々、振り切れるなあ(笑)

私、国内旅行でポケットティシューもポリデントも大量に買って持って行きます。

原子力発電所を人のいない砂漠につくればいいじゃんと言い切った私に語る資格はないのかもしれません。
福井県の原発の差し止め仮処分決定の判決が出て、これからドミノ式に差し止めになるのかと思っていたら、鹿児島県では却下されていた。
バイアスのかかった日刊ゲンダイによると以下の通り。

「樋口裁判長が4月に名古屋家裁に異動することを知った関電は『裁判官忌避』という手段で判決の引き延ばしを図った。裁判長が異動すれば判決も変わると読んだわけです。しかし、これはめったに使われない禁じ手です。なぜなら、裁判長に『失格』の烙印を押す行為だからです。それを関電側は平気で仕掛けてきた。怒った樋口裁判長は『異動するが、この訴訟だけは俺がやる』と職務代行の手続きを取り、仮処分の決定を出したのです」(司法ジャーナリスト)

ある人はGEの実験にされたと言っておられましたが、確かにアメリカではスリーマイル島原発事故以降原発を新規建設していなかったから、その間のいい実験&お客様だったのかとも、ゲンダイネットしてみる。
田中角栄以来の黒こげのピーナッツなのかもね。

ビキニ諸島沖水爆実験被災福竜丸もあります。

>とっしゃんさん

 そうなんですよね。
 原発に対して「もう怖くて仕方がないから反対です」という一票を、推進派の一票と同価値であるとする事がどうやら推進派の方々からすると納得行かない様で。

 そんなもん、自分自身が納得している論理とやらが大多数に受け入れられるなんて幻想を持ってる辺り甘ちゃんだなって思いますね。僕なんか、受け入れられる訳ない…っつうか受け入れられたことなんかねーぜ!と割り切る大人っぷりですw

 しかし、仰るところの瞬発力については何気にうーむってなりますね。
 結局、自らへの批判精神を常に持ち続けるかどうかが大きいとは思いますが…。

 ひろしさん、ちょくちょく僕からは絶対に出て来ないワードが出て来るのが凄く楽しいですw


>ちんさん

 うちのじいさんは確かタフデントでしたw

 人のいない砂漠云々については結構 真面目に語られるべき事だと思うんですよね。
 日本の選択は「そんなのないけど作るよー。要るから。事故らない前提で頑張ってるから事故った時の対策はしないよー」ですからね。そっちの方が語る資格はないと思います。

 地裁についてはちょっと複雑なんですよね。
 昔からではありますが、地裁の判決は少し幅があり過ぎるなぁ、と。合衆国じゃないんだから。
 地裁にこそ裁判官を審判する投票の仕組みが要るよって言ってた人の意見になるほどと思っております。

 福竜丸、ありましたね。
 今、思いましたがゴジラがあの様なフォルムとなった事については福“竜”丸だった事も影響してたんでしょうね。

御無沙汰です。ついに未聴Podcastが1000を超えました。
助けて下さい。

原発全停止で現状、絶対的に電気が足りない!と主張する人と少し話してみましたが
電気は絶対的に足りていないがそれがどれくらい足りないかは議論すべきではないという
もう私の悪い頭では「は?」な理屈でびっくりしたことがあります。

ただひろしさんと同じラインに乗って話ても広がりがないので
あえて一部だけ。ちなみに私も基本は原発依存を減らす方向が望ましいという考えです。

原発そのものを
「賞味期限の残っている食料品」
とたとえて
「店頭で異物混入されるリスクを恐れて全廃棄」というのは愚行
という考え方を置いておきます。

原発自体がうまくコントロールできてない現状。
それは「原発」のせいなのか、はたまた「原発をコントロールする者」のせいなのかは
もう少し議論が要る気はし始めているんですよね。

管理体制を全刷新すればあら不思議。原発ってこんなに安全!
・・・なんてことは絶対にないものの
少なくとも今よりましな道筋がたつ気がするんだけどなぁ・・・と。

原発問題は「原発そのもの問題」以上に「原発ムラのありよう」が最も問題かと。

あ・・・ちょっとした捕捉。
原発燃料は「発電していようが」「していようまいが」
リスクにさして差異がない、っていう話があります。

これは「核廃棄物」の問題が含まれない点には一考の余地がありますが
地震等に対する危険性についてはその通りだと思います。

宙ぶらりんでウダウダと停止しておくよりは
今ある分は有効に処分する/リサイクルなんて夢を捨てる/新規燃料を追加しない
なら再稼働もひとつの選択肢かなぁ?と思うことはあります。

・・・いやぁ、心にもないことをよくもここまでツラツラ書けるもんだ(自虐

とっしゃんさん
桜川マキシムの中で一番発言が不用意、ひろしです。もうね、原発避難しなけりゃいかんってあまりのひどさにクスリでラリっていらっしゃる方々などどうでも良くなってしまう瞬間があったようで。
僕自身は、関西だし何か努力してはいないけど、ネギも避難も僕はさもありなんと思ってまうのですよ。比較の問題ですが、オーガニックを買うとか長生きする為運動するとかはあまり冷たい目で見られないわけですよ。これだって影響がない規定値内の農薬避けたり、寿命には確率的にしか影響のない事に寿命の内の時間使うって行為。ならば放射線の影響を避けるのとどっちが確度上なんかなぁ、とか。
納めた税金使って国土汚染、避難者大量、国債乱発、信用失墜おまけにびびらされるっていう、この怒りの一票はどこに投じたらええのやらですわ。

ちんさん
誰もいない砂漠に原発を。そしたら事故がおこっても大丈夫!さもありなん、この発想で福島の過疎地に作ったと言うわけです。例えやジョークではなく東京の隅田川のほとりに作っていればこんな事は起こっていないのですけどね。
真水で冷やすほうが安全だし、送電線の設置も短くすむので施設管理も送電ロスもすくなくすむ。万一の時もマンパワーが豊富で対処が早く、緊張感があるからより施設の安全性も強固になる。と、事故が起こってしまった後では総てひろしの戯言です。
わたくし、裁判所については、何かの判断をして政策を実行するところではないので、厳格に憲法と法律をカチカチに適用して欲しいなぁと言う意見は持っているものの、日本の法律ってやたらふわっとしてない?なんとか基本法とかって結局役人の裁量よんみたいな。

怪文さん
怪文さんが両論併記の一翼をかってでていただいたようで、わたくし、とても嬉しいです。
「異物混入されるかもしれん賞味期限の残った食品」と言う意見に反論するとすれば、すでにその食品の内の一つが甚大な被害を出して、自殺、家畜、ペット含む大量の生き物が死んで、あるいは精神を病み健康を害しています。同じ日本と言うコンテナに入ったどの食品なら安全なのかを調べる人は異物混入食品を大丈夫と言っていた方でして。
僕も一時期、稼働しなくても安全性は少ししか変わらないなら、今あるのは燃やして廃炉費用の足しにする手も?なんて考えたりしましたが、この管理の杜撰さを見れば廃棄物は増やせないよなぁと。ウラン235は核分裂させなければ放射能は廃棄物の一億分の一以下だったりしますので。
むしろ「廃炉」自体は3日あればできます。その後の長き廃炉作業は天井知らずの費用と悠久の時が要りますが。
なのに廃炉決定と言う言い方で廃炉には手をつけないやり方は原発と言うシステムそのものが八方ふさがりでみ動きできないのだなと言うふうに僕には見えちゃいます。
いろんな人の意見を見聞きすれば、知らず知らずバランスをとってしまうので、特に思うことなく新聞やテレビを普通に見聞きしていると、僕は本当はとんでもなく極端なのかな?と思う事もありますが、まぁ、自分で考えていこかなと思っとります。

あー、ヤバい。そもそも同じスタンスのところを
反論するとひっぱられる(笑)。

再度「賞味期限の残った〜」で反論すると
今の原発に対する意見の大方は
「あれは特異な例。問題ない」

「異物混入の可能性があるのにそのまま売るのは何事!」
「金輪際(その食品を)永久に抹消すべき!」
という二極化してるように見てます。

原発は非常に危険。このことは今回よくわかりました。
ただその「非常に危険」が全て『原発そのものの特性か?』
という疑問はここ最近のテーマだったりします。
もっと危機感のあるシステムに切り替えることが出来るなら
(実はここはほぼ不可能っぽいので絵に描いた餅ですが)
今国内に現存する核燃料分くらいは動かして
緩やかな終わりを迎えてもよいのかなぁ?と。


ま、専門家がよってたかってのフクイチのていたらくでは
結局「そんな団体はない」ってことになり
「じゃー原発は無理だね(にっこり」となるのがオチですが…w

怪文さん
楽しいのですがあんまり反論しちゃうとしゃべることがなくなっちゃうなぁ、でも一つだけ。
僕らは感覚的に今ある燃料は使ってしまわないと勿体無いって感覚を持ってしまいがちですが、核燃料はガソリンとは違うものでして。
それなりにコストをかけて核燃料を使ってそして得られる良いものって発電機回す熱だけなのです。
確かに核分裂で出る熱はそれなりにいっぱいあるものの、その後にまた数多のリスクとコストを背負って、廃棄物をもとの放射線量にさげる手間を思えばその熱で出来た電気でペイするわけはないので、そんなもの1グラムでも増やせはしないと言うのが本当のところでしょう。燃料のまま貯蔵が正解。
原発は持ちネタとしてこれからもチョイチョイやると思います。乞うご期待!

>怪文さん

 僕なんか4つも未聴があると不安で仕方がないというのに、何と図太い方なんでしょうw

 いやー、しかし原発問題って見事な迄にポジショントークを誘発しますね。何なんでしょうね。
 「意外とこの人ってマッチョいんだなぁ」とか。

 今より少しましな道筋について言えば、「運営者が全員ドイツ人なら」くらいのドラスティックな変え方が必要だと思うんですよ。日本人の事なかれ主義がそもそも、致命的インシデントを伴う事柄に向いていないって気がするんですよね。ええ。
 その点、野田元首相の30年で全廃ってのは現実的だったなぁと思うのです。

 あと、こういうネタについて面白そうなやり取りを「勝手に」してしまう怪文さんとひろしさんの事が僕は嫌いですw



オトコとオトコのでーとむうびい 汗ビッチョリ映画 第143回 33分31秒

 『さばラジオ』の射導送水(1968年生まれ)と『桜川マキシム』のJUS(1979年生まれ)が映画を観賞してそのままのテンションで酒を呑みながらとにかくテキトーに喋りつくします。

 雑談!

 今回は何故かプロレストークだ!!

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1904



第442回 平成27年4月16日 「こうもんとくるま」 36分7秒

 さあ、割と雑談回だぞ!

 今回はタケヤリさんと徳弘正也作品について喋ったり、またまた色んな引き出しが開いたり!!

 今週の内容は…
  • 皆さん読んでますか
  • 伝わるのかしら
  • 読みましょう
  • その場所でその車
  • 実はクズだ

平成27年2月15日に収録

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1903

コメント(3)

さすが、タケヤリさん。
津山より人数が5人増えてますね。
フジテレビのとある番組で、東北の、大量虐殺が行われたらしい謎の『杉沢村』を探すってのがありました。真面目だったのか不真面目だったのか微妙なラインでした。

ジャンプを買ってた頃は、シェイプアップ乱とかターヘルアナ富子とかターちゃんとか、ぼちぼち読んでたんですが、そうまさに単行本を買うまでは・・・って感じでした。ヂェーンさんが時々プレイメイトに戻ったりするシーンあたりにはうずくんだけど、そうこれもまさに「硬そう」って感触でした。
絞め殺されそう・・・とういか。
脇がしまってたんではなくて、腕が太かっただけではないかと思えてきたり(笑)

でも、各作品の粗筋をたどってみると、問題作が多そうですね。
クリスチャンときくと、三浦綾子の『氷点』と同じような発想なのか、と思えてきたりします。

Kindle版があったら即ポチしたかったのですが、紙ってなると中古が良くなっちゃいますな。
タケヤリさん、キャラが立ちすぎでもう。

>とっしゃんさん

 そりゃあもう、山崎務や岸部一徳とは戦闘力が違いますから人数だって変わりますw
 ありましたね、杉沢村。今思うとモキュメンタリーの走りと言えるかもしれません。でも、あの辺の番組のスタッフがその後 映画監督になったりしてそうですね。『放送禁止』とかも。

 ジェーンではなくヂェーンと書いておられるところにとっしゃんさんの良心を感じますw
 単行本を買わないのは…意外と薄味なんですよね、ギャグが。数が多過ぎて。おそらく、濃い味のギャグも描けるんでしょうけど、濃い味のものを書く場面ではシリアスに振りたい人なんだろうなぁ、って思います。

 クリスチャン的な件については遠藤周作的なのかもしれません。いや、遠藤周作読んだことないんですけどねw


>ひろしさん

 Kindleは…徳弘作品は少ないんですよね。『亭主元気で犬がいい』も、ラスト2巻だけ半年以上出ないという憂き目に会ってましたからw

 タケヤリさんは…、時々作り話であって欲しい、でなければ我々の人生の薄さったら何だいと思いますw



オトコとオトコのでーとむうびい 汗ビッチョリ映画 第142回 27分27秒

 『さばラジオ』の射導送水(1968年生まれ)と『桜川マキシム』のJUS(1979年生まれ)が映画を観賞してそのままのテンションで酒を呑みながらとにかくテキトーに喋りつくします。

 『GODZILLA』トーク続き!

 今回もふわふわ怪獣トークやら次の映画決定やら!!

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1902

コメント(3)

私は30年来のゴジラファンですが、ふわふわしたJUSさんとほぼ同意見です(笑)。
映画はハワイ登場シーンでの吼えが最高にキマっていたのでそれだけでも十分なのですが、敢えて言うなら
デザインが両方ともおもちゃを欲しくなるほどカッコよくないことと、怪獣映画に必須なお色気シーンが皆無なこと
でしょうか。次回は三大怪獣のリメイクとか。庵野樋口ゴジラや新宿実物大ゴジラなど、これから色々楽しみです。
さて、次回汗ビで取り上げてほしい映画…デンゼルワシントンの『イコライザー』でお願いします!

過去を封印して今はホームセンターでつつましく暮らしている主人公が、虐待されている売春婦を救うという名目をサカナにしてついに封印を解き放ち、次々と悪人を殺しまくるという映画です!なぜか汗ビにピッタリだと思いましたので(笑)。

あ、パトレイバー首都決戦も気長に楽しみにしております。

GODZILLA取り上げて頂きありがとうございました!
送水さんと似たような感想を持っていたので、共感しながら聴けました。
東宝のゴジラは庵野さんになるみたいですが、どうなることやら(´ω`;)1千万人ぐらいの人が「それよりはよエヴァ作ってよ!」って思ってそうだなと。
ここにコメントを書くのはとても緊張しますね…!乱文にて失礼致しました。

>ダイヤモンドキックさん

 年季の入った方に肯定して頂けるとホッとしますw

 おもちゃとして欲しいかどうか、は重要ですね。
 そういう意味では『ゴジラvsキングギドラ』くらいの時のゴジラが一番好きです。バランスとか綺麗で。
 お色気シーンかー。それを外人にやらせるとなるとタランティーノ的なゴチャゴチャ感になりそうですねw

 『イコライザー』は普通に観たいですねー。
 この後、いくつか観る映画が溜まっちゃってるんで順次消化してはネタにすると思います。長い目で御待ち頂けると幸いです。

 『首都決戦』は…『汗ビ』じゃなくてもネタにします。多分w


>流さん

 こちらこそネタ提供ありがとうございました!

 監督については決定前の収録だったのであんな展開になっちゃってましたw
 庵野…。バイオハザード的な…と言ってもゲームの話ではなく、本来の意味での防疫パニック的な映画になりそうかな、と勝手に予想しております。

 コメント、緊張します?w
 御気軽に御使い頂ければ!
 どうやら最近はiTunes経由の方が多くてあんまりサイトも見られていない方も多いですしw



第441回 平成27年4月9日 「ジジネタの八十三 またまたハラハラ」 40分1秒

 今週はちゃんと更新出来た…。

 という訳で、デルタさんとマタニティハラスメントについて語りますよ!
 今回も問題発言多数、かも知れません。

 今週の内容は…
  • 未来予測的中
  • 人の子供で遊ぶな
  • 今更 紅白の話題から
  • 色々違和感
  • そもそもあの方

平成26年12月28日に収録

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1901

コメント(16)

みんな「弱い」じゃないですか。
だからこそ「強くなろう」というのではなく、さらに「弱い」人を見つけようってことになって、その弱味の対象として、妊娠とか満員電車のべビーカーとか『逃亡中』で自首する芸能人とか朝鮮学校の生徒とかお遍路さんに行った元総理大臣とか韓流ブームまでも利用しているような印象ですかねえ。
松たか子さんなんて、「強い」人の代表だと思うんですけど、妊娠したことで、「やった、弱点見っけ」となったんじゃないでしょうか。

かなり、とりとめない文章で申し訳ありませんが(笑)

想像力の欠如って、心の闇くらい便利で、分かったような気になれる言葉だと思っているので、ここらへんが腑に落ちるような分析を、今後も続けていってくださいませ。
あと、僕は、実は優子ちゃん、嫌いじゃないので、あまり悪口を言ってあげないでください(笑)

僕、今回聞いて一番そうそう!って思ったのは菅直人ですわ。
日本の総理大臣やったんやから作為と不作為引っくるめて評価が色々あるはずやけど、思考停止していじめていい人扱いはほんま気持ち悪いし、放送法の両論併記なんて法律以前のモラルやろうに。
モラルが要らなくて強い者の味方やったらマスコミとかジャーナリストって要らないわけやからその態度は自己否定やと思いますわ。
鳩山さんが何やっても叩かれるのに違和感感じてたのですが、管直人のくだりを聞いてまさに!と思った次第です。

4月3日配信セッション22に感じたモヤモヤを後半お二人が見事に晴らしていただいたのですっきりしました。おかげでファミレスにて生中5杯飲んでしまいました。ファミレスで飲む生ビールは最高に美味いですね。

とっしゃんさん

私の場合、想像力とは、予見力、或いは予期理論とほぼ同義で使うことが多いです
ただ「予期理論」と言っても、殆どの方は「???」です。
この辺りは、名著「権力の予期理論」の話でもしたいところではありますがね。
読み直してみます。

qp拝

でるでるマッチョさん

セッション22 聞いてみます。
荻上チキ,アレなんだよなぁ。番組も、開始直後はアレだったし。

マタハリとかありましたね。
dbさん、やっさしー!おっとなー!

基本、松たか子は梨園の娘ですから、舞台に立ってなんぼの人ですから、そんな言われ方は先祖代々身に染み付いていらっしゃるでしょうから、傷つかないわ、だと思いますよ。
それよりも大和証券の「破水しても働く女性役員は「自然体」なのか? 日経DUAL記事に相次ぐ疑問視」がすごいですね。http://blogos.com/article/109793/

先ずね、儒教の影響が強いアジア社会では、男女を厳密に区別する社会構造が2千年以上も続いているため、ちょっとやそっとでは意識は変わらない。
次に「甘えの構造」と看破されてしまった日本男性中心社会では、仕事を引き継ぎやすいようにすると言う考えは生まれにくい。なぜならそれをすると自分の存在価値がなくなると信じているから。
だから特に年いったおじじほど、なにやらこねくりまわして仕事をややこしくする。
合理的に考えられないのだ。

結論として、ゴジラ対ガメラ並みの大恐竜戦争、もしくはドイツを荒廃の土地にしてしまいヨーロッパ一等の田舎に陥落させた30年戦争のように、やりたいようにやらせておいて下さい。
男女を問わず、家族が大事、子育ては楽しいと言い切る人には惚れますね。


>とっしゃんさん

 いやいや、判ります。
 しかし、松たか子氏がこれまで色々ありながらも超絶いじりにくい相手だったのに対して、今回のことで絶好のいじりポイント発見となったというのは読んでなるほどでした。「恋愛のありようも自由なんです風だけど仕事のタイミングにあわせて避妊しろよ」ってのは一気に言い易いですもんねぇ。

 心の闇w
 うわー、そういう単語を出されると「分かったような気になれる言葉」をはきまくっているのではないかという自らへの反省がw

 優子ちゃんの件は了解致しました。「殴りやすそうな顔」とか言わないようにします。


>ひろしさん

 ま、両論併記はいつまで経っても大してやらないですけどね!w

 そういう意味では首相官邸におかれましてはもっと報道機関に公正中立を促して行ってもらいたいですね!w


>でるでるマッチョさん

 セッション22の件とか、冒頭の雪が降って寒い発言とか、まるで時期をピッタリあわせたかの様なアップだったでしょ?
 偶然ですw

 ファミレスでのビールかー。
 やった事ないですが平日の昼間ビール的なものがありますね。今度やってみますw


>ちんさん

 大和証券の女性役員についての違和感を感じた後だと、「梨園の娘だから」ってのも何だかなー歪んでるなーって気になってしまいました。
 松たか子は生き様からしてやっぱり海老蔵とかと同じくしょうもない見栄と思い込みの人なんじゃないかなー、兄貴も隠し子おったしなーというのが正直なところで…。
 「僕、歌舞伎界のだらしない部分とかそれを強弁的に伝統とかいうの嫌いなんですよね。いい芝居する人がえらい、でいいじゃないですか」とかいう歌舞伎役者おったらええのに、とか思ったりしますがそもそも歌舞伎観た事ありませんでしたw

 日本だと儒教の影響も勿論ですが、戦争がなくなっちゃった軍事政権において血縁関係を基にしてワークシェアリングしなきゃいけなかったってのも大きいかなぁと思います。代々、右の襖開ける係とかいた訳で。

 やっぱ家族大事ですよ。
 妻が職場でウイルスもらっちゃってオロオロしている今の僕にとっては浸みる言葉ですw

せやねん。梨園って、ほんましょうもないところもあんねん。タイのゲイボーイのラインダンスとどうちがうのだろうと思ってしまう。
でもやはり歴史あるものは素晴らしくて、歌舞伎は観客のためにあるのであることを自覚した役者は素晴らしいよ。
吉右衛門さんや玉三郎さん片岡孝夫さんなど、素晴らしい方は沢山いらっしゃいますので、是非一度。

>しょうもない見栄と思い込みの人
すごいわー、さすがJUSっち。端的に言い表しているね。
今まで海老蔵、松たか子のことどうしても好きになれなくて、でも悪く言うとひがんでいるように見られるので言えなかったけど、いいこと教えてもらったわ。それ頂き。
その二人10代の頃つき合っていたらしいから、似た者同士やってんね。感性が似ていらっしゃる。
ご結婚相手もなんとなくお互いに似ていらっしゃいますしね。ほほほほほ。

梨園を、ゴシップネタの対象ではなく、ハラスメント問題の対象として捉えると、面白いですよね。私も、梨園ではないですが、遠からず近からずの世界にいて、逃げ出した人間なので、異常性が目につきます。慣れとは、恐ろしいです。

qp拝

>ちんさん

 歌舞伎が観客のためにあると自覚した役者がすばらしいというのは納得です。
 で、玉三郎氏については、それでも闇を抱えているよなぁと思ったんですが、彼の場合は梨園の闇を抱えているというよりは、彼個人の闇な気もしてきましたw

dbさん
どんな世界にいたはったん?
看板を書かれていたとか。お衣装を作られていたとか。鬘を作る。着付けをする。
遠からず近からずのヒントだと黒子しか思い浮かばない。
団十朗と海老蔵親子のパリ公演を特集した番組を見たことがあります。エビったら、舞台の松の絵を公演前日にかき直させたのよ。気に入らないといって。
押し黙って仕事していた職人さん達の顔は忘れられない。
で、dbさんは、その松の絵をかいていらしたのでしょうか。

梨園ほどではないですが、伝統と格式が問われる世界です。

db

本気で考えてみる。
梨園ほどではない。伝統と格式。
うーむ。ドリフ? あー、松竹新喜劇! 落語、漫才、やっぱりドリフかな?
かとちゃんお元気でしょうか。

だめだコリャ

>ちんさん

 内緒ですが、デルタさんの御父さんはすわしんじさんと仰いましてね(嘘なので以下略)。



オトコとオトコのでーとむうびい 汗ビッチョリ映画 第141回 30分47秒

 『さばラジオ』の射導送水(1968年生まれ)と『桜川マキシム』のJUS(1979年生まれ)が映画を観賞してそのままのテンションで酒を呑みながらとにかくテキトーに喋りつくします。

 さあ映画!

 今回は流さんからオススメ頂きました『GODZILLA(2014)』について語ります!

 前以て言っておきますが、二人とも怪獣知識がふんわりしてるぞ!!

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1900



第440回 平成27年4月4日 「汚物は消毒」 31分28秒

 さあ、遅れ更新ですよ!。スミマセンですよ!!

 いや、色々あったんですよ…。ホントに…。またその話はしますけど。

 という訳で今回はひろしさんとの環境トーク!
 欺瞞には声を上げろ!!!

 今週の内容は…
  • どっちがいいと思います?
  • 御知り合いに聞いた話
  • そもそも嘘がやね
  • どこまでのスパンで捉えるのか
  • 訓練です!

平成27年2月11日に収録

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1899

コメント(8)

実家の近くに、ゴミ屋敷みたいなリサイクルショップがあって、中に入ると身の危険を感じるくらい、荷物が積んであるのですが、じゃあ、そんなところだからこそ掘り出し物があるかというと、そうでもない。あるかもしれないが、掘り出せない。そんな店で僕は、このあいだ、バラバラになっていたSDサイズのデュエルガンダム・アサルトシュラウドを組み立てて、100円で買いました。

関係ない!

やはり、その一万年は、信用できない!(笑)
両方(?)とも信用できませんが、だからまあ、始末したほうがいいかなあ、と思います。

ゴミの分別は結局のところ、可燃袋に入れておくと、たいてい持ち帰ってくれるので、意味がないような気がします。

>とっしゃんさん
ゴミを金にするのは大変ですね、でもうちの使い古しのフライパン数枚はくず鉄屋さんで420円で売れました、粗大ゴミに出したら金がかかるところでしたよ。
どこに需要を見いだすかが大事なんでしょうね!
1万年については、まぁそんなものかなと思います、地球が出来た時には今の大気の20万倍の量の二酸化炭素があってそれが今の量に減るくらいに化石燃料や石灰岩として固定されていますので、とにかく膨大です。
石油がなくなったとしても植物やプランクトンなどの炭素さえあれば技術でなんとかなるでしょう。今は一番利用しやすくて安い石油がありますからそんな研究はしないでしょうけど。
すくなくとも石油が100年持たないとすれば石油メジャー株が安定なはずはないし、新事業に本気で取り組んでますよ!つまり…陰謀ですよ!

少なくとも自分が住んでいた自治体において20年前に分別収集に踏み切った理由は全く違いましたね。地方自治体によって事情は異なると思いますが、ここで繰り広げられた陰謀論についてはちょっと一方的すぎるかなと思います。次回以降の補足意見に期待しています。

コーセーさん
もちろんエンタメ要素と議論したい欲にかられて一方的かつ極端にふっております。
なので真正面からおもっくそ否定していただける反応.もしくは一部を修正する意見を渇望しております、でないと単なる極端な意見で終わってしまいますのでね…
たまたま僕の見聞きした環境によりこう言う意見になっちゃいましたけど、例えば僕の意見を変える新たな真実に触れれば考えがころっと変わるのも厭わないつもりでおります!
と、反応を待っている間にエコキャップ問題が…

バブルが弾けた頃から各自治体でゴミの分別が盛んに行われるようになったと記憶します。一例でしかありませんが、私がかつて住んでいた自治体の場合はまず3分別から始まりました。理由はエコロジーとかリサイクルとかいう事ではなく単純に自分の町で処理出来るものと多市町村に委託処理しなければいけないものを別ける為でした。町の中に焼却施設を持ってはいましたが埋立をする山や海がない町でしたので不燃物は多市町村で処理してましたがその処理先の町が税収が落ちたのと同時に受け入れるゴミの処理費用を高騰させてきたための自分とこで処理出来る量を増やすことが目的でした。当然町民の手間は増えましたし輸送費も増える訳ですから有料のゴミ袋販売が導入されました。でも町民の殆どは納得して受け容れるましたよ。他にも色々と分別しなければならなくなった事例はあるのですが、長くなるのでここまで。

>コーセーさん
なるほどです、各自治体で処理能力が全然違うのに各自治体でそれぞればらばらの計画を立てて処分しようとすると、税収が乏しければ、取れるものは取ろうと言う話になりますね、興味深いです。ひょっとすると当時ひろしが住んでいたところもエコロジーは建前だったかもしれませんね。
逆にゴミ処理能力の高い自治体は今でもゴミ収集無料でむしろ他の自治体からの受け入れで潤っていたりするのでしょうか。
だとすれば水道なんかと一緒で明らかに広域行政の調整機能が働いでいない日本の現状と言いますか。この手の話はまた折に触れ、扱いたいと思っています、学者や専門家ではなく素人ですのでデータその他は多々間違っておる可能性がありますので、これからも温かい目で見守って下さるようおねがいいたします!

この著者の方、有名な工学のおじさんですよね。
なんかため息付きながら、燃やした方がいいと言っていたような気がする。

ゴミのリサイクルは、お茶と同じで、ゴミ自体に価値があるのではなく、その処理する過程に意味があるので、今後、師匠と言われる方が現れ、そのうちに収賄で切腹、そして異母兄弟で跡目争いの後、表、裏、なんとか小路まで現れ、モダーンやらポストモダーンやらその地域で乱立して行くことでしょう。

もう海に捨てられないくらいになったので、太陽にぶち込んで燃やしてしまうといいのではないかと。核廃棄物もそれで綺麗さっぱりでしょう。
ということで、軍事産業は、こぞってエコロジーに転化。ロケット開発に更なる努力を注ぐのでありました。

どや。

>とっしゃんさん

 関係ないし、掘り出し物でもない!w
 いや、「掘り出した」の部分はあってるんですねw

 と言うか、プラモデルの楽しみ方としては組み立てた時点で完了しているので、買う必要がない気もしますw

 一万年の話については、核廃棄物の話とか持ち出すとなかなか論点がぼやけて来て良いですね。

 分別については、僕も今の家に越して来た頃は人生初の経験だったので嬉しがってやっていたんですけど、可燃袋に入れちゃえ欲求は、正直ありますw


>コーセーさん

 バブル崩壊と自治体間の焼却の委託という話のダシとしてエコが使われている感…。
 この辺、上手なプロパガンダが働いているという話でも一本行けそうなw


>ちんさん

 既にゴールデンタイムの番組レギュラーとして立派な電波芸者の様相を呈しておりますw

 太陽に放り込むのは技術的に難しいですよー。
 ほんの少し角度を間違えただけで太陽に着弾せず、重力カタパルト効果であらぬ方向に射出されるという素敵な事態にw