自薦コンテンツ

RSSフィード

番組説明

世の森羅万象にアカデミズムの光を当てる!
自称“世界一編集に時間をかけるポッドキャスト”。
毎週木曜日更新!
左音声:JUS
右音声:AL

J'S Dという名前でJUSが日記サイトをやっていたりします。

メールでの御意見は、mail@sgmx.infoまで。

exciteに登場したりしてました!
音声ブログ「ネットラジオ(ポッドキャスト)」の広がりに迫る


本に登場したりしてました!



JUSが“ネットラジオのつくり方”を寄稿した『トリカゴ通信』
通販で買えますよ

amazonランキング

御案内

御意見・御要望・御連絡用にはメール目安箱を御利用下さい。

また、コメント欄に書くには重過ぎる・熱過ぎる場合は議論用スレッドを御利用下さい。

コンテストのお知らせ

 世に数あるポッドキャストを我々二人が聞き、勝手に採点、賞金を贈呈するコンテスト(名称未定)を行います。
 つきましては、皆様から「これを聞いて批評してみやがれ」という番組を募集致します。
 自薦・他薦は問いません。
 “番組名”と“オススメの放送回”と“自薦か他薦か”を明記の上、御連絡下さい。
 当サイトのコメント欄(どの回でも構いません)に記入頂くか、mail@sgmx.infoまでメールで御連絡下さいませませ。

 この件に連動してカンパも募集しておりますよ!
 amazonギフト券とかを上記アドレスに送って下さるとそれを賞金の原資とさせて頂きます!

出演者募集

 『桜川マキシム』ではスカイプを利用して番組に出演したいという方を募集しています。
 御希望の方はmail@sgmx.infoまで御連絡下さい。

 テーマは自由ですが現在特に、
  ・“反捕鯨”運動推進派
  ・現役小学生
  ・現役中学生
  ・現役高校生
 という方を募集しています
 「これについて喋りたい!」というテーマを添えて御連絡下さい。
 録音している音声の波形の視認出来るソフトで44100hz・モノラル16bit以上で録音を御願いします。
 また、録音後の御自身の音声は非圧縮音声の状態でJUSまで御提供頂きたく存じます。

 音声の著作権の帰属は桜川マキシムとさせて頂きます。
 公開された音声の編集状態等に御不満がある場合はその時点で御連絡下されば、その時点でノーカット版音声も併せて公開致します。
 権利関係で御不明な点や御要望は事前に御連絡下さいませ。

 収録時間の目安は30分です。
 次回収録予定は現在未定です。

月別アーカイブ

桜川マキシムからのお知らせ!

Sub-ordinaries Maxim 第002回 「のりりん」

| コメント(4) | トラックバック(0) | はてなブックマーク - Sub-ordinaries Maxim 第002回 「のりりん」 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク | ツイート!


第002回 平成27年2月22日 「のりりん」 44分34秒

 さあさあ『サブオーディナリー』も2回目!
 今回はデルタさんの呼びかけにあいつとあいつが応えての、あの自転車漫画についての音声!

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1883

コメント(4)

あれ?コメントが反映されていない、ので、もう一回(笑)

『弱虫ペダル」の原作ってもうかなりの巻数ですよね?
うむむむ。

ミステリファンなので、近藤史恵先生の『サクリファイス』シリーズは読んでいます。
シリーズが進むにつれてミステリ色が減少してしまいましたが、でも、確かに面白いです。
あと、ジブリが作った『茄子』シリーズを見て、原作を探しかけたことが・・・。

自転車って、文系(というか無系)で、運動神経があまり良くない僕でも、レースなんてことを考えなければ、それなりにできそうな気がしてきます。
囲碁とかでも、勝ち負けは気にせずに、特定の定石にこだわる人がいるそうなので、そんな感じで(笑)

というわけで、「アニメくらいは見てみるか?」という気持ちになるために、さらに面白さを語ってください。

とっしゃんさん、ありがとうございます。

第二回の準備も順調に進んでいます。
乞うご期待!

スポーツバイク、特にロードバイクは、初めての方でも、距離にして30〜50kmくらいはいけます。
速度も20k,/hくらいは出ます。ママチャリが10km/h程度なので、倍以上ですね。
世界が変わりますよ〜。

弱ペとロードバイクの魅力を頑張って、伝えていきますよ。

DB拝

弱虫ペダルを読んだことも観たこともなく、自転車にはそんなに興味がない(古い舶来のロードをたまに引っ張り出して乗る程度)の立ち位置からの意見としては


「長い」


熱量は感じましたが、蛍ちゃんも狩野もいないアメトーークなので尺が長くてきつかったです。
誰かひとり「観てない体」で押し引きしてもらわないと、ガイドのいない終わりのない旅に感じられました。

次回以降に期待

>とっしゃんさん

 最近の漫画って気が付くとすぐに30巻とかなってますよねぇ。『ドラゴンボール』とかの時代とえらい違いで。
 特に、秋田書店がそんな傾向ですね。『ドカベン』なんて『スタートレック』を全話観るのより敷居が高いですもん。

 意外とあるんですよね、自転車漫画。『茄子』の原作を探しかけるというのは凄く判りますw

 自転車は、一時は僕も乗ってましたが絶妙なんですよね。乗れば乗るほど地味に早くなるあたりとか、道具の違いが如実に出たりとか。
 ゴルフと似た麻薬性がある気がします。


>OBK47さん

 「長い」辺りについては…編集感の違いもあったりで、特に違和感を持たせてしまったかもしれません。実はこの企画は僕は音質の調整くらいしか携らないというのも一種コンセプトだったりもしまして。

 知らないポジションの人って確かに重要ですね。そして狩野英孝氏だけ呼び捨てw