自薦コンテンツ

RSSフィード

番組説明

世の森羅万象にアカデミズムの光を当てる!
自称“世界一編集に時間をかけるポッドキャスト”。
毎週木曜日更新!
左音声:JUS
右音声:AL

J'S Dという名前でJUSが日記サイトをやっていたりします。

メールでの御意見は、mail@sgmx.infoまで。

exciteに登場したりしてました!
音声ブログ「ネットラジオ(ポッドキャスト)」の広がりに迫る


本に登場したりしてました!



JUSが“ネットラジオのつくり方”を寄稿した『トリカゴ通信』
通販で買えますよ

amazonランキング

御案内

御意見・御要望・御連絡用にはメール目安箱を御利用下さい。

また、コメント欄に書くには重過ぎる・熱過ぎる場合は議論用スレッドを御利用下さい。

コンテストのお知らせ

 世に数あるポッドキャストを我々二人が聞き、勝手に採点、賞金を贈呈するコンテスト(名称未定)を行います。
 つきましては、皆様から「これを聞いて批評してみやがれ」という番組を募集致します。
 自薦・他薦は問いません。
 “番組名”と“オススメの放送回”と“自薦か他薦か”を明記の上、御連絡下さい。
 当サイトのコメント欄(どの回でも構いません)に記入頂くか、mail@sgmx.infoまでメールで御連絡下さいませませ。

 この件に連動してカンパも募集しておりますよ!
 amazonギフト券とかを上記アドレスに送って下さるとそれを賞金の原資とさせて頂きます!

出演者募集

 『桜川マキシム』ではスカイプを利用して番組に出演したいという方を募集しています。
 御希望の方はmail@sgmx.infoまで御連絡下さい。

 テーマは自由ですが現在特に、
  ・“反捕鯨”運動推進派
  ・現役小学生
  ・現役中学生
  ・現役高校生
 という方を募集しています
 「これについて喋りたい!」というテーマを添えて御連絡下さい。
 録音している音声の波形の視認出来るソフトで44100hz・モノラル16bit以上で録音を御願いします。
 また、録音後の御自身の音声は非圧縮音声の状態でJUSまで御提供頂きたく存じます。

 音声の著作権の帰属は桜川マキシムとさせて頂きます。
 公開された音声の編集状態等に御不満がある場合はその時点で御連絡下されば、その時点でノーカット版音声も併せて公開致します。
 権利関係で御不明な点や御要望は事前に御連絡下さいませ。

 収録時間の目安は30分です。
 次回収録予定は現在未定です。

月別アーカイブ

桜川マキシムからのお知らせ!

2015年2月アーカイブ



第435回 平成27年2月26日 「ただただ嫌悪感を発露するラジオ」 42分59秒

 さあ問題作!かも。

 今回は↓こちらの4コマ漫画に感じた気持ちの悪さをただただ発露します。
 みんなも色んなものをダダ漏れにして発言していきましょー。

【夜の4コマ部屋】チカン あかん / サチコと神ねこ様 第83回 / wako先生



 今週の内容は…
  • おひさ!
  • 不快でしょ
  • 信用だと?
  • 性的役割の強要
  • ちゃんと解決しようとせえ

平成27年2月11日に収録

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1885

コメント(6)

この漫画の一番不快な点は、車掌に良い事言わすために痴漢のオヤジに

「そんな短いスカート履いて、男に痴漢してくれって言ってるのと違うのかよ」

なんて陳腐な”誰も絶対に言わないであろうセリフ”を、現行犯でつかまっているその場で吐かせている事です。

この作者が本気で「痴漢(男)ってこういう時こんなこと言うよね」と思っているのなら、もう少しおんもに出てシャバの空気を吸った方が良いです。

前提のリアリティレベルがぐんにゃりしているのに、その中の良いもん風の奴がどんなに良い事風なセリフを吐いても、誰の心にも届かないと思いますよ。

僕は不快というよりも不可解さを覚えました。
この作品一つを読んだだけだということもあるでしょうが、そもそもどういったスタンスで書かれているのか分かりません。

この作品は、実話なのか創作なのか?
実話なら駅員はどこから来たのか?
駅員は本当にこんなことを言ったのか?
創作なら、どこまで作者の意見や願望が反映されているのか?
どうして「それだけの話」なのか?

などなど、なんというか距離感が見えてきません。
ちかんアカンというタイトルなのに、痴漢に対する怒りが希薄なような気もします。
「じゃあ、読むなよ」と言われたら、すいません、もう読みません、となってしまいます。

なんかコメントが早いですね。みなさん。
この年になりますと痴漢にもあわないのですが、痴漢は鬱陶しいですね。
ものすごく鬱陶しかったのは、対面の座席に向かい合って目の前でこき始めた時ですね。どうしようかと思いましたが、最後まで冷静に見てやりました。30代の時です。
20代は自転車通勤やら徒歩通勤やらしていましたので、痴漢にはあわなかったですが、なんかしてたでしょうか。
10代の時は泣いて訴えました。

多幸感は恨まれるそうなので、若さ溌剌はっぴーはっぴーの女子高校生の皆さんは、あまりご自分が若くて幸せいっぱいであることをそんなにアピールしなくてもいいですよ、とくらいに言っときますか。

それより川崎の中学生男子の事件、あまりにも痛ましくて、泣いてしまいました。
痴漢どころの問題じゃありません。
大人は何をしているのでしょうか。

松本人志が、探偵ナイトスクープに助けを求めたらいいというようなことを発言して、その後何を言っているのかわからないとボコられていた。
でも私も松本人志の意見はもっともだと思う。かつてTV番組で後輩をさんざいじめてきたやんちゃだった松本人志としては、懺悔も含めてどうにかしたかったんだろうね。
探偵ナイトスクープでなければドラえもんが出動していたのだろうけど、少年達が自分たちで解決しようとして、そして最悪な結果を迎えたというのは、ロマンスがあればロミオとジュリエットのようだし、ISISもそうだし、実際彼等は冗談にしろ川崎国を名乗っていたらしいから、今世界中で若者の世界で起こっていることとなんら変わりはないだろうね。
いろんなことが見えてくるけど、少年だったから、少年同士だったから、躊躇すること無く一気に最悪の結末に至ってしまったことなのだと思う。蠅の王という映画を思い出したよ。
でも大人にたよってもだめだよ。もっと酷い世界だから。やはり自分たちでなんとかしないといけないのだろうね。進撃の巨人はそこに当てはまるのかな。
認めたくないけど、やっぱり、街の掃除人薫ちゃんに目つけられるようになったらお終いやと言い切った岸和田少年愚連隊の中場利一は偉大やな。川崎にもだんじりがあればいいのだろうか。

>OBK47さん

 それもありますね。何というか、都合のいい部分は本当に都合のいい描写なんですよね。

 あと、後から気付きましたが、この作者の方の漫画の登場人物って立場の優劣が固定なんですよね。
 友人同士の中にヒエラルキーを設定する女性に対して、男性がそれを知って引くみたいなことがよくありますがあんな感じで。

 そのヒエラルキーに巻き込まれた感じがして深いというのもある気がします。あのほら、マウンティングってやつですねw


>とっしゃんさん

 あー、これまたよく判ります。
 作者の中の願望がどの程度 入っているか判らないですよね。リアリティがありそうでそれでいて特定の考え方が含まれていて無駄に情報量が多いというのって、洗脳的でもありますし。

 「すいません、もう読みません」は…、いいですねw
 その拒絶は、作品に思想を込められたつもりになっている作者に対してはとてもいいですw


>ちんさん

 目の前でこき始めた人は多分、痴漢ではなくて分類的には破廉恥漢だと思います。或いは非接触型w
 あと、冷静に見るのは御褒美なので良くない気もします。

 しかし、やはり女性の方は被害にあわれているもんなんですね。一律にと言っていい程あふれているんだなぁと改めて少し感心すらしてしまいます。んー。

 川崎の事件は、何だか色々含んでいてとてもとてもコンプリケートですね。
 複雑って表現より、アメリカ英語的な感じでコンプリケートと表現して棚上げしたい感を出したいくらいです。

 こういう時に思うのは、どうしてその集団に居続けるという選択肢を選んでしまうのかなぁという事なんですよね。
 コンビニ強盗でもすりゃいいんですよ。で、その金で親父のところに行って、例え拒絶されても適当に放浪して保護されて、出発から2か月後とかに警察に連れられて帰ってくるころにはきっとターゲットも変わってるよって思ったりするんですけどね。
 無理なんでしょうね。それが出来るくらいならブラック企業はありませんもんね。

 リーチは…。んー。薫ちゃんに目ぇつけられたらしまいは判りますが…。
 岸和田はもっと雑でウェットで命が軽い感がありますけどね。むしろ今回の事件と地続きな気もします。

きちんと答えてくれてありがとう。
命が軽い感かぁ。飛田もすごいで。



オトコとオトコのでーとむうびい 汗ビッチョリ映画 第135回 30分16秒

 『さばラジオ』の射導送水(1968年生まれ)と『桜川マキシム』のJUS(1979年生まれ)が映画を観賞してそのままのテンションで酒を呑みながらとにかくテキトーに喋りつくします。

 雑談だ!

 途中の収録トラブルにもめげず楽しくトーク!!

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1884



第002回 平成27年2月22日 「のりりん」 44分34秒

 さあさあ『サブオーディナリー』も2回目!
 今回はデルタさんの呼びかけにあいつとあいつが応えての、あの自転車漫画についての音声!

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1883

コメント(4)

あれ?コメントが反映されていない、ので、もう一回(笑)

『弱虫ペダル」の原作ってもうかなりの巻数ですよね?
うむむむ。

ミステリファンなので、近藤史恵先生の『サクリファイス』シリーズは読んでいます。
シリーズが進むにつれてミステリ色が減少してしまいましたが、でも、確かに面白いです。
あと、ジブリが作った『茄子』シリーズを見て、原作を探しかけたことが・・・。

自転車って、文系(というか無系)で、運動神経があまり良くない僕でも、レースなんてことを考えなければ、それなりにできそうな気がしてきます。
囲碁とかでも、勝ち負けは気にせずに、特定の定石にこだわる人がいるそうなので、そんな感じで(笑)

というわけで、「アニメくらいは見てみるか?」という気持ちになるために、さらに面白さを語ってください。

とっしゃんさん、ありがとうございます。

第二回の準備も順調に進んでいます。
乞うご期待!

スポーツバイク、特にロードバイクは、初めての方でも、距離にして30〜50kmくらいはいけます。
速度も20k,/hくらいは出ます。ママチャリが10km/h程度なので、倍以上ですね。
世界が変わりますよ〜。

弱ペとロードバイクの魅力を頑張って、伝えていきますよ。

DB拝

弱虫ペダルを読んだことも観たこともなく、自転車にはそんなに興味がない(古い舶来のロードをたまに引っ張り出して乗る程度)の立ち位置からの意見としては


「長い」


熱量は感じましたが、蛍ちゃんも狩野もいないアメトーークなので尺が長くてきつかったです。
誰かひとり「観てない体」で押し引きしてもらわないと、ガイドのいない終わりのない旅に感じられました。

次回以降に期待

>とっしゃんさん

 最近の漫画って気が付くとすぐに30巻とかなってますよねぇ。『ドラゴンボール』とかの時代とえらい違いで。
 特に、秋田書店がそんな傾向ですね。『ドカベン』なんて『スタートレック』を全話観るのより敷居が高いですもん。

 意外とあるんですよね、自転車漫画。『茄子』の原作を探しかけるというのは凄く判りますw

 自転車は、一時は僕も乗ってましたが絶妙なんですよね。乗れば乗るほど地味に早くなるあたりとか、道具の違いが如実に出たりとか。
 ゴルフと似た麻薬性がある気がします。


>OBK47さん

 「長い」辺りについては…編集感の違いもあったりで、特に違和感を持たせてしまったかもしれません。実はこの企画は僕は音質の調整くらいしか携らないというのも一種コンセプトだったりもしまして。

 知らないポジションの人って確かに重要ですね。そして狩野英孝氏だけ呼び捨てw



第434回 平成27年2月19日 「さくらがわまにあっくすの七十三 ようやく観たぞ『風立ちぬ』」 36分2秒

 御待ちかねの『風立ちぬ』回!
 ついにテレビですらやるこのタイミングになってしまいましたw

 眠すぎるので文章は以上!w

 今週の内容は…
  • なれなかった人
  • 慣れる
  • 彼よりも彼女が
  • 細かい部分

平成27年2月15日に収録

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1881

コメント(3)

ありがとー! 次ぎは「夢と狂気の大国」で。
今、「ヨコハマメリー」を見終わったんだけど、不覚にも一瞬泣いた。
彼女には概ね好意的なのだそうだけど、やはり否定的な方もいらっしゃり、彼女がねぐらにしていたビルのオーナーは否定的だそうです。そりゃそうだろうね、隣にいたら嫌だとおもうのは当然です。「サンダカン八番娼館」も泣けたけどね。
黒柳徹子とメリーさんの分岐点はどこだろう。マツコデラックスだろうか。でもメリーさんも元次郎さんというゲイボーイにお世話になっていたんだけど。
ああ、そうだった「風立ちぬ」だった。
チューリップの「青春の影」がそのまんまだった。あれを聞いたら泣けた。
それから、魔女の宅急便を侮辱すんなー!ほんまにもう!
そうそう「風立ちぬ」だ。
人生ある程度すすんだ人がさらっと見るのがいい、というのはいい〆でしたね。
ありがとがんす。
たけやりさん、庵野に似てるかも。惚れるわー

僕もこの作品が一番好きです。

なんか投げやりというか、「もう、ええねん、俺、おじいちゃんやし!」とか「だって、瀧本美織好きやねんもん」とか「そうはいうても巨乳ってええなあ」みたいな、宮崎駿いまさら恥も外聞もありゃしねえ、なところが、しかし歳を取ったせいで馬力が減少し、丁度いい感じになっている作品なんじゃないかと。
今までは、恥なり性癖なりを隠すために、使命感とか哲学とかをぶち込んで、それがぞわぞわさせていたけど、この作品は「いままで俺、がんばってきたやろ?」と観客に甘えているようなを感じを受けます。

僕が気になるのは、鈴木先生のほうでして。
「ひこうき雲」の内容を知らなかったことに、ユーミンも困り顔でした。

>ちんさん

 おお、「夢と狂気の王国」。チェックしときます。

 「ヨコハマメリー」って誰だったっけーと思って調べて思い出しました。濱マイクのおかあちゃんですね。岸田今日子ですね。
 というくらいなので僕の彼女に対するイメージが「濱マイク」くらいでしかなかったりします。でも確かに濱マイクでも迷惑な人ではありました。「ヨコハマメリー」もチェックしときます。

 魔女の宅急便…。マジでそんな解釈でしたw

 タケヤリさん、声質は同方向かもしれませんね。確かに。


>とっしゃんさん

 でも僕は地味に『トトロ』とか好きなのです。理由は、面白いからです。いや本当に小学生的な感性で面白いので。

 何か、「もうあんまりオナニーせんわー。たまにでええわー」感ありますよねぇ。

 使命感とか哲学は粉飾だと思ってるんですが、僕的には“共同体的農本主義社会”みたいなものへの憧れ爆発作品とか観たかったりはしますけどねw

 そして鈴木氏w
 さすが所詮は只の編集者。

 あと、何度も言ってますがここでも言います。ついでです。
 『ジブリ汗まみれ』のディレクターは編集が下手です。僕の方が圧倒的に上手いですw



オトコとオトコのでーとむうびい 汗ビッチョリ映画 第133回 29分50秒

 『さばラジオ』の射導送水(1968年生まれ)と『桜川マキシム』のJUS(1979年生まれ)が映画を観賞してそのままのテンションで酒を呑みながらとにかくテキトーに喋りつくします。

 『クロニクル』の続き!

 続きは割と短めかもw
 途中から『スタートレック』トークしてたりします!

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1880



第001回 平成27年2月15日 「ハイパーインフレーション」 25分46秒

 予告もしておりました実験企画!
 JUSが基本的に出ない音源という事で今後、『Sub-ordinaries Maxim』という形でアップして行こうかという企画でございます。

 その第1回としましては、以前にひろしさんの初登場回でほんのり話題になっておりましたDelta Bluesさんの「日本はいずれハイパーインフレに陥るぞ説」について、ひろしさんが尋ねます。

 まぁ、まずは聴いてみてみてみ。

トラックバック(2)

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1879

第426回 「ヨッパライたち」を聞いて、うむ、わからん!そしてこれは大間違いである!と思った私は、『桜川マキシム』番組コメント欄に書き込もうとしたものの、... 続きを読む

                 ハイパーインフレは起きようがない政府債務だけを指摘し、日本国が破綻するという論調はA面である。B面には日本国民から資金を... 続きを読む

コメント(13)

ひぃぃぃ!
僕はもう世間に疎いので、いま思いっきりビビッています(笑)
分からないなりにも、ダブルスタンダードなんて言われると、腑に落ちたりもして・・・。

難しくて放り出してしまいました。
景気は良くなって欲しいです。つまんないところに浪費せず、堅実に健やかに暮らせる人が大半の社会になってほしいです。

とっしゃんさん、ちんさん
ありがとうございます。

アラ後編でも述べましたが、このような、フックのある強い言葉に惑わされる必要はありません。
問題は中身です。

低学歴、屑社会人、ギャンブル好きのアラフォーオサーンの戯言です。
斜め上から、見下ろすくらいでちょうど良いのです。
過剰反応すればするほど、、、

db拝

>とっしゃんさん

 どうも。この話題については何の責任もないJUSですw

 韓国とか、もう一回 通貨安政策に持って行ってどないかしたいんだろうなぁとか思いながらも出来ないのはやっぱりそれだけ今の各国の経済が密接なんだろうなぁとか思っているので、まぁ日本は大丈夫なんだろう派だったりします。ええ。

 でも、無駄に土地が上がっちゃったり的な混乱はありそうですけどねー。

>ちんさん

 浪費せず堅実に健やかにがけっこうアジアンな感覚なんだろうなぁと、フランスとか見ていて思う今日この頃です。
 結局 中国・韓国と感覚が近かったりするんですよねぇ。

『Sub-ordinaries Maxim』拝聴。
思ったことを書き殴り。
我侭リスナーここにあり。


●タイトルが嫌い
●タイトルコールがなんか嫌い
●デルさんの声が聞き取りづらいので求む改善
●ひろし(西)さんのモノマネで笑ってしまった自分が悔しい
●JUS(出たがり)さんの切って張ったような提供コールがキュート

JASっちとしたことが・・・。文明は大陸から伝わっておりますので、いっしょ。

>>ダンコンさん
感想ありがとうございます!
番外編マキシム、既にある程度収録は進んでおりまして、タイトルコールは第1回のので固定ではないと言うことと、デルタさんの音質に関しては随時改善されます事をお伝えいたしします。

>とっしゃんさん
いやもう、僕だって疎すぎでこんがらがってます。ほんと、国民の資産全部あわせたより借金が多くなって、お金の価値が変わらないとしたら、一体だれから借りてるってことになるのやら?
>ちんさん
今後の課題は山積みですが、まずは話をほぐすスキルと無駄に話を引き延ばすスキルがまだまだ足りないな~と思っております。
>ダンコンさん
麻生ちゃんの物まねに食いついてくれた人は他にもいて地味に嬉しかったりします。そんなに似ていないところがまた引っかかるんでしょうね!
もしよろしければブログの反論回のリンクなんかをはっていただけないかな~なんて思っていたり。

ひろしさん

お返事ありがとうございます。
テーマが固かったですが、でも雰囲気は楽しめました。固く考えず、難しいことも身直に感じられるように宜しくお願いします。

私と同じ意見を聞けるとは思いませんでした。
借金がGDPの2倍を超えた時点でアウトです。
ハイパーインフレは決して陰謀でも無く乱暴では有りません。
日本では、英国のサツチャーのような鋼の意思で財政改革が出来ない国ですから、今の日本は、ハイパーインフレに進んで行くのは、間違えないでしょう。

>ダンコンさん

 えええええ?!
 タイトルコールあきませんかー。
 一応、あの声の主のタケヤリさんは“野沢那智 演じるジョン・マクレーン”という事にいたく納得して満足の僕なのですが。
 満足のあまりタケヤリさんに「あなたは新たな野沢那智ですね。つまり野沢ネオナチですね」とか言ってたのですがw

 タイトルは…、そもそも僕自身が『桜川マキシム』って時々しっくり来ませんw

 デルタさんの声は…、あれはもうひたすらゴメンナサイで。
 ダイナミックマイクで録れてると思ったらノートPCのマイクで拾っちゃってたテヘという、元相方女史と同じトラブルによるものでした。

 あと、ひろしさんは桂枝雀とかも良いです。

 エンディングの提供読みは、“アホっぽく読もう”と思ったら投げやり感が出てしまいました。


>ちんさん

 そうなんですけどねー。
 根源的になんだかんだで近いよなー、と。


>ユタカさん

 個人的には、インフレ傾向に陥りつつ公共サービスが滞りつつ人口減りつつギリシャみたいに周辺国から御荷物扱いされながらもそれでもほんのり影響力があるからカンフル打たれる適正策をIMFとかからされつつでもそもそも日本が元気ないとIMF自体も弱いよね的な事でずるずる滅びるのが一番怖いですハイ。

>>ひろし(西)さん
とりあえず、該当回をトラックバック(そういやあったなこんな機能・・・)しました。
お時間がありましたら下記リンク先も一読して頂きたく思います。
http://blog.livedoor.jp/dancon_11/archives/42933812.html


>>JUSさん
はい、タイトルもこのタイトルコールも大嫌いです。
だって気軽に「Sub-ordinaries Maxim」←書けませんよ!
番組の感想を書くときにスペル間違ったら恥ずかしいっすよ!

>ダンコンさん

 そこはほら、コピペをして頂いて。僕みたいにw

 なお、パーソナリティーの中では既に“サブ”呼ばわりです。



おしらせ音声!!!!! 9分45秒

 おしらせ音声だ!

 おしらせなのでまずは聞いてみてみて!!

平成27年2月11日に収録

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1878

コメント(3)

陰謀恢恢疎にして漏らさず

久しぶりに明るい声が聞けてよかったです。
少しスローダウンして、英気を養って下さい!
皆さんの華麗なチームワークを楽しみにしています。
頑張ってね!!!!

ヘッドマスターズ・・・?
ええっと、ガンダム的にいうと、タイタスとかスパローとか?

>ちんさん

 ここ最近ずっと体調良くなかったのです。やっぱり節制せんといけませんね。もう若くございません。
 どちらかと言うとチームワークと言うよりカオスを目指したいですw


>とっしゃんさん

 何故そこでガンダムスカイが出て来ない!w



第433回 平成27年2月12日 「ジジネタの八十 ぎゃんぼー」 17分18秒

 さあ今回はタケヤリさんだ!

 いやー、実は各パーソナリティの方のTwitterアカウントへのリンクをちゃんとサイトデザインに入れ込もうとか考えてありするんですが、時間がなかなか…。
 いずれやります。すみません。

 という訳で今回はタケヤリさん。日本版カジノ構想について二人でくさしますw

 今週の内容は…
  • ギャンブルしません
  • 何か横文字
  • 子供を巻き込むか
  • 和風重要
  • 風俗産業も絡めよう

平成26年10月25日に収録

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1877

コメント(4)

楽しそうですね。こういう話題は得意なのでしょう。きれいにまとまめてくださりありがとうございます。
女性の場合はどうするのですか? てこきではなくなりますね。なにしてくれるんだろー、楽しみ。

夏目雅子さん綺麗なお嬢さんなのに、どうしてこんな大胆な役が出来るんだろう、と不思議に思っていましたが、若いから、お嬢さんだから、こういう役が綺麗にはまるのであって、他の方がされると醜悪なのでしょうね。筋目と言うか、折り目正しいものが、壊してゆく、壊される、むき出しにされる、晒される。それに人は惹き付けられるのかもしれません。悪魔ですね。
悪魔を飼いならせるだけの「力」があればいいですが、ほとんどの人はないですからね。
それだけに、人を頽廃荒廃させるギャンブルは、強硬にしても禁止するのがよろしいかと思われます。

夏目雅子さんがお若くして亡くなられたのが残念でなりません。やはりそういう方は生き急いでしまわれるのか、どうなんでしょうね。

なんか悪いものでも喰ったんじゃないかというようなコメントですね。
夏目雅子さんの写真を見ているうちにトランス状態になってしまいました。私もギャンブルはむいてませんね。
そう、同じ意見で、自律出来る人ならいいけど、ほとんどの人はできないでしょうから、やはり慎重に討議を重ねて欲しいですね。
昔正月の神社でテキ屋さんのバイトしたことがありました。くじ引きのお店を任されましたが、その時の注意事項に、当りは入っていないから、もし当りをだしたら、それは騙されているから、と言われましたが、あんたが詐欺じゃん、と心の中でつっこみました。
あと、冷凍フライドポテトの製造年月日が、どう読んでも10年前としか理解できなかったり、客が気に入らないと、少なめに盛ったりとか、売り上げを気にする割りには、勘定は丼だったりとか、すっごい親切な優しいテキ屋家業のお姉さんが、離婚2回で3回目協議中と、前歯の欠けた笑顔でさらりと言っていたりとか、結構シュールな世界でした。
また外れましたね。

まったく関係ないですが、真央ちゃんのお姉さんの舞さんは、スケートをするときはさらしを巻かないといけないほどのフルアーマーぶりだそうです。

合間に見せるショーで、阿国歌舞伎(おくにの漢字が曖昧)を復活させて、クールジャパンってことにしてしまえば!

カジノはなんとなく見当違いになってきているような気がします。
外国の人集まってきてるし、もうええやん、という感じでしょうか。
わざわざ日本にまできてやりたい人の絶対数を考えると、作らないほうがいいんじゃないかなあ・・・。

>ちんさん

 そうなんです。こういうリアリティのない下ネタを考える時、男性は涎垂らしそうになるくらい楽しいのです。
 でも残念なのは、収録後になって「よござんすか?」「よござんす! よござんす!!」というのを思い付いた事ですねw
 女性の場合は…クン…いや、エステですエステ。

 夏目雅子さんと同様か或いはそれ以上にあちら側感があった原田美枝子さんなんかは普通に熟女としてテレビCMに出ててちょっと違和感感じます。
 昔は明らかに勝新にヤられてるんだろうなぁ的にグラビア撮影されてたりしたんですけどね。

 自律については僕も出来ないんですよね。それは中学生の時の賭けUNOで痛い目見て身に染みたのでw
 自律出来る人はむしろギャンブルしても楽しくないでしょうしね。

 テキ屋のバイトか~。正月から中々香ばしいw
 そういうところに首をつっこめていないところは僕的には人生の厚みのないところでございます。
 テキ屋稼業的に親切なお姉さんが離婚3回目協議中というのは、その愛情の方向性的にさもありなんな感じがして良いですね。素敵w


>とっしゃんさん

 それ、僕も見ました。
 その昔『サイキック青年団』では、某女性バトミントン選手のセックスへの貪欲さを引き合いに出して、女性アスリートの凄さを語ったりしてましたので、そういう意味でいい御話でしたw

 阿国歌舞伎はいいですねー。女陰からの吹き矢で風船割ったりとかもやっちゃえばいいのに。クールジャパン。

 確かに、国のイメージとそぐわない感はありますね。
 例えば北欧行きたいタイプの人が、あっちでカジノ行きたいのかよって話ですもんねぇ。



オトコとオトコのでーとむうびい 汗ビッチョリ映画 第133回 27分31秒

 『さばラジオ』の射導送水(1968年生まれ)と『桜川マキシム』のJUS(1979年生まれ)が映画を観賞してそのままのテンションで酒を呑みながらとにかくテキトーに喋りつくします。

 さあ映画の話だ!

 半年ぶりくらいで『クロニクル』回!!
 ネタバレ全開だぜ!!

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1876



オトコとオトコのでーとむうびい 汗ビッチョリ映画 第132回 38分5秒

 『さばラジオ』の射導送水(1968年生まれ)と『桜川マキシム』のJUS(1979年生まれ)が映画を観賞してそのままのテンションで酒を呑みながらとにかくテキトーに喋りつくします。

 雑談の続き!

 PCの防音トークから昨今の若手お笑い芸人まで!

 急に金曜日に更新されていますが、周回遅れが2週程ありますのでね!

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1874



第432回 平成27年2月5日 「ジジネタの七十九 アイヘイチュー」 21分45秒

 気が付けば4か月も前の音源…。

 という訳で、ヘイトスピーチという単語自体が死んでしまわない内に慌ててアップです。
 まー、問題としては別に状況は変わってないのでダイジョブでしょー。

 今週の内容は…
  • 酷い名前
  • ヘイトスピーチって何すか
  • 状況は変わる
  • 憎むべき相手
  • どうしましょ

平成26年9月21日に収録

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1875

コメント(7)

NHK短歌de胸キュン と言う番組にカン・ハンナが出演しているのですが、彼女の短歌、断トツに上手い。故郷、家族と離れているせいか、情が深い。元々そういう人たちなのだと思うし、歴史を顧みるとそうならざるをえないのかなとも。
彼女の短歌を見る度に、忘れていた昔おばあちゃんが見ていたドラマなんかを思い出す。
ヘイトスピーチの人たちは、不幸なんだろうなとしか思えん。

戦争してたことにしてくれ、は良かったですねえ(笑)

すいません、僕ですね、ヘイトスピーチの概念も在〇会もよく分かっていませんでして(笑)
在〇会については、ニュースで見た映像が、朝鮮学校の前でデモをする姿だったので、フジテレビ前で韓流反対とデモをした人たちと同じようなものかと思ってました。
かと思うと、大阪市長と代表者が言い合いしているニュースも流れたりして、すごい組織なのか、よくわからないなあ、と。

有田さんについては、みんながとやかく言うてる有田さんと、昔ニュースで見た冷静な感じの有田さんが、一緒だと思ってもみませんでした。
テレサ・テンが好きなんでしたっけ?

ヘイトスピーチは、レイシスズムにその根源があるのは明らかなんだけど、レイシスズムはどこからくるかというと、「不安」であると言われます。その不安は、「種の保存」であったり、「捕食・被捕食」という動物的本能からくるのだと思います。遺伝子レベルと言っても過言ではないでしょう。本当かな?
しかし知性をもった人間は、その不安が、争いや暴力を引き起こさない様、論理的に鎮める積み重ねをしてきました。それが今の社会であると思います。まだ不完全であっても、大半の人が飢えることなく、平和に暮らして行ける社会を作り上げて来たはずだと思います。
動物は皆、身を保つために他を喰います。それすらしない人もいます。そこまでしろとは言いませんが、しかし弱い立場のもの、女、子供、マイノリティーをいじめる事でうさを晴らすことが、知性をもった人間がすることのようには見えません。
だからヘイトスピーチをする人は、ボノボになれなかった、飢えとセックスレスで、同種で喰う暴力的なチンパンジー以下だなと思うようにします。ボノボ気に入ってるなー。
70年周期で大戦があると言う説があります。それは、戦争を体験した世代が完全にいなくなる時間でありましょう。人は体験からの学習が大きいのは、いたしかたないとは言え、歴史から学べないのは、言葉と知性をもった人間として悲しい。一人一人が知性でもって、いい社会を作って行って欲しい。なんか金八先生みたいになってきた。テレサテンはいいですよねー。サザンオールスターズなんかもカバーしてるんだけど、いいよぉ。

偶然見つけたんだけど、これ面白い。前にじゃすっちが言っていた事と関連するんじゃないかな。

日本中世の自由と平等 ガイダンス 本郷和人教授
https://www.youtube.com/watch?v=zaXYXtimnZo

この先生、タレント性あって、人気あるんだろうね。批判もされそうだけどw

>ちんさん

 カン・ハンナという方についての短歌関連の情報をググってみたらあまりにもネット上に情報がなかったのでその検索第三位にここでのちんさんのコメントが引っかかってしまうという始末でございますw

 ヘイトスピーチの人たちは…不幸なんだろうなというのは思いますね。不安なんでしょうね。生涯安泰でヘイトスピーチやってるって人がいたら色んな意味で本物ですもんね。

 でもね、自分より弱い人間を叩くのって只々純粋に楽しいんですよ。この辺の闘争心って案外、男性より女性の方が強かったりしないかという恐怖心も持ってたりしますが…w
 チンパンジーなみに死体蹴り(ゲーム用語)したりとか、しません?。僕はしますw

 知性・理性から来る平和がいいのは全面的に賛成なんですけどねー。
 テレサテンは今度ちゃんと聞いてみます。カラオケ的にもw

 本郷和人氏の動画、さわりだけですが観ました。
 明らかにおもろいおっちゃんですね。知らなかった人なんですが、俄然興味湧きましたw
 今度、読んでみます。


>とっしゃんさん

 イタリアとか、マジでそんな感じでしたよ?w

 在特会についての認識は概ねそれであっておられるかと思いますw
 まぁ、あれはあれで有意義な面もなくはないとは思ったりもするんですけどね。立場を利用したフリーライダーをとやかく言う機構って日本って弱いじゃないですか。多分。

 有田さんは…、参議院だかに立候補した辺りからおかしくなったと言うか馬脚を表わしたというか…。
 もともとエージェントだった説もある人ですね。

ええ、おっしゃる通りで、女性の方がきついですねw
私もムキになっているわけではないけど、あまりにも不毛な感情は人を社会を腐らせる。
自戒を込めて、いかに昇華させるかを、全農改革の行く末を見守りたい。
あれすごいねー。パンドラの箱とか言われてるのw 今度それも話してくらはい。

>ちんさん

 立場の上下を意識した男性とかもなかなか醜くてあれですねw

 そして全農改革w
 この話題は多分、Rickaさんとするべきですねw



オトコとオトコのでーとむうびい 汗ビッチョリ映画 第131回 28分28秒

 『さばラジオ』の射導送水(1968年生まれ)と『桜川マキシム』のJUS(1979年生まれ)が映画を観賞してそのままのテンションで酒を呑みながらとにかくテキトーに喋りつくします。

 ようやく音質が戻りました!
 前回までは申し訳ございませんでした。

 という訳で雑談!w

 二人の老いの話やらバイクの話やら!!

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1873