自薦コンテンツ

RSSフィード

番組説明

世の森羅万象にアカデミズムの光を当てる!
自称“世界一編集に時間をかけるポッドキャスト”。
毎週木曜日更新!
左音声:JUS
右音声:AL

J'S Dという名前でJUSが日記サイトをやっていたりします。

メールでの御意見は、mail@sgmx.infoまで。

exciteに登場したりしてました!
音声ブログ「ネットラジオ(ポッドキャスト)」の広がりに迫る


本に登場したりしてました!



JUSが“ネットラジオのつくり方”を寄稿した『トリカゴ通信』
通販で買えますよ

amazonランキング

御案内

御意見・御要望・御連絡用にはメール目安箱を御利用下さい。

また、コメント欄に書くには重過ぎる・熱過ぎる場合は議論用スレッドを御利用下さい。

コンテストのお知らせ

 世に数あるポッドキャストを我々二人が聞き、勝手に採点、賞金を贈呈するコンテスト(名称未定)を行います。
 つきましては、皆様から「これを聞いて批評してみやがれ」という番組を募集致します。
 自薦・他薦は問いません。
 “番組名”と“オススメの放送回”と“自薦か他薦か”を明記の上、御連絡下さい。
 当サイトのコメント欄(どの回でも構いません)に記入頂くか、mail@sgmx.infoまでメールで御連絡下さいませませ。

 この件に連動してカンパも募集しておりますよ!
 amazonギフト券とかを上記アドレスに送って下さるとそれを賞金の原資とさせて頂きます!

出演者募集

 『桜川マキシム』ではスカイプを利用して番組に出演したいという方を募集しています。
 御希望の方はmail@sgmx.infoまで御連絡下さい。

 テーマは自由ですが現在特に、
  ・“反捕鯨”運動推進派
  ・現役小学生
  ・現役中学生
  ・現役高校生
 という方を募集しています
 「これについて喋りたい!」というテーマを添えて御連絡下さい。
 録音している音声の波形の視認出来るソフトで44100hz・モノラル16bit以上で録音を御願いします。
 また、録音後の御自身の音声は非圧縮音声の状態でJUSまで御提供頂きたく存じます。

 音声の著作権の帰属は桜川マキシムとさせて頂きます。
 公開された音声の編集状態等に御不満がある場合はその時点で御連絡下されば、その時点でノーカット版音声も併せて公開致します。
 権利関係で御不明な点や御要望は事前に御連絡下さいませ。

 収録時間の目安は30分です。
 次回収録予定は現在未定です。

月別アーカイブ

桜川マキシムからのお知らせ!

オトコとオトコのでーとむうびい 汗ビッチョリ映画 第118回

| コメント(4) | トラックバック(0) | はてなブックマーク - オトコとオトコのでーとむうびい 汗ビッチョリ映画 第118回 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク | ツイート!


オトコとオトコのでーとむうびい 汗ビッチョリ映画 第118回 27分25秒

 『さばラジオ』の射導送水(1968年生まれ)と『桜川マキシム』のJUS(1979年生まれ)が映画を観賞してそのままのテンションで酒を呑みながらとにかくテキトーに喋りつくします。

 映画だ!
 今回はリクエスト頂いた『幻魔大戦』!

 久々に見たこの作品、さて二人の評価は!!

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1843

コメント(4)

小学生の時、劇場で見ました。
自分でちゃかすのはいいのだけれど、人がちゃかしているのを聞くとせつない気持ちになるのは何故でしょう(笑)
大人になってからも見たんですが、林泰文とは気がつきませんでした。
彼の代表作として語り継いでいきます。

>とっしゃんさん

 劇場で小学生に見せるにはなかなか悪影響のある映画でw
 『ムー』とかの躍進?に一役買っている気もしますねー。

 人がちゃかしているのを聞いて切なくなっておられるのは多分、好意的に聞いて頂いているからだと思います。
 そうじゃなければムカつきますもの!w

 林泰文、上手いんですよね。
 普通に子役っぽい声を出せる声優に聞こえるところが凄いと思います。
 原田知世はダメですw

そういえば、ちょっと前にBS映画で偶然観る機会がありました。

私はこの映画をわざわざ劇場に足を運んでみたのですが、当時中学生の私はかっこいい映画を見たぜっていう記憶しか残っていなかったのです。ポスターやパンフも買ったような気がします。

しかし、40過ぎのおっさんがになって30年ぶりに見たこの映画は、音楽、映像、脚本どれをとっても恥ずかしくなるようなペラペラな内容で、びっくりしました。
特に音楽の印象が強いですね、事あるシーンのたびに流れるテーマ曲は安いシンセサイザーで、今聞くと失笑ものです。主題歌歌ってたローズマリーバトラーって、誰やねん?ってくらいwikiでもちょっとしか記述が無くてわらってしまいました。

とはいえ、初めて自分で買ったLPレコードがゲンマ大戦のサントラだったというのは恥ずかしくて公表できませんな。
自分と年代の近い送水のいう、当時は最新の技術を駆使した映画だったというのを思い出して苦笑しています。

では、また

>サンポールさん

 おお、当時に思春期の方!
 やっぱりそういった世代の方に来る映画なのか…、或いは当時の世情がそうさせたのでしょうかw

 音楽は、或る意味キャッチーなんですよね。
 後追いでそれこそDVDとかで観た僕ですら印象に残っているくらいですから。

 ローズマリーバトラーのWikipediaについては確かに凄いですね。送水さんの説明でおおよそカバー出来ているレベルというw

 初めてのLPというのは確かに恥ずかしいw
 僕の場合は『機動戦士ガンダム シングルズヒストリー』なのでもう少しましだと思いますw