自薦コンテンツ

RSSフィード

番組説明

世の森羅万象にアカデミズムの光を当てる!
自称“世界一編集に時間をかけるポッドキャスト”。
毎週木曜日更新!
左音声:JUS
右音声:AL

J'S Dという名前でJUSが日記サイトをやっていたりします。

メールでの御意見は、mail@sgmx.infoまで。

exciteに登場したりしてました!
音声ブログ「ネットラジオ(ポッドキャスト)」の広がりに迫る


本に登場したりしてました!



JUSが“ネットラジオのつくり方”を寄稿した『トリカゴ通信』
通販で買えますよ

amazonランキング

御案内

御意見・御要望・御連絡用にはメール目安箱を御利用下さい。

また、コメント欄に書くには重過ぎる・熱過ぎる場合は議論用スレッドを御利用下さい。

コンテストのお知らせ

 世に数あるポッドキャストを我々二人が聞き、勝手に採点、賞金を贈呈するコンテスト(名称未定)を行います。
 つきましては、皆様から「これを聞いて批評してみやがれ」という番組を募集致します。
 自薦・他薦は問いません。
 “番組名”と“オススメの放送回”と“自薦か他薦か”を明記の上、御連絡下さい。
 当サイトのコメント欄(どの回でも構いません)に記入頂くか、mail@sgmx.infoまでメールで御連絡下さいませませ。

 この件に連動してカンパも募集しておりますよ!
 amazonギフト券とかを上記アドレスに送って下さるとそれを賞金の原資とさせて頂きます!

出演者募集

 『桜川マキシム』ではスカイプを利用して番組に出演したいという方を募集しています。
 御希望の方はmail@sgmx.infoまで御連絡下さい。

 テーマは自由ですが現在特に、
  ・“反捕鯨”運動推進派
  ・現役小学生
  ・現役中学生
  ・現役高校生
 という方を募集しています
 「これについて喋りたい!」というテーマを添えて御連絡下さい。
 録音している音声の波形の視認出来るソフトで44100hz・モノラル16bit以上で録音を御願いします。
 また、録音後の御自身の音声は非圧縮音声の状態でJUSまで御提供頂きたく存じます。

 音声の著作権の帰属は桜川マキシムとさせて頂きます。
 公開された音声の編集状態等に御不満がある場合はその時点で御連絡下されば、その時点でノーカット版音声も併せて公開致します。
 権利関係で御不明な点や御要望は事前に御連絡下さいませ。

 収録時間の目安は30分です。
 次回収録予定は現在未定です。

月別アーカイブ

桜川マキシムからのお知らせ!

第383回 「ジジネタの六十五 変な名前を付ける変な親の話」

| コメント(6) | トラックバック(0) | はてなブックマーク - 第383回 「ジジネタの六十五 変な名前を付ける変な親の話」 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク | ツイート!
第383回 平成25年10月6日 「ジジネタの六十五 変な名前を付ける変な親の話」 49分50秒

 相も変わらず更新スケジュールがずれまくっており申し訳ございません。
 もう泊まり込み仕事とかせなあかんの嫌や…。

 何とかボチボチ取り戻したいなぁと思っております。

 さて、今回は子供の名前付けの問題について。
 いい具合にラリーになってる音声じゃないでしょうか。どうでしょ。

 今週の内容は…
  • 最近フリーダムですね
  • そもそもの制度を変えたらどうだろう
  • 恥ずかしさもありますよね
  • そのまま取るのカッコ悪い

平成25年7月14日に収録

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1543

コメント(6)

悪魔くんは天使になったんじゃなかったすか?
それにしても懐かしい話だ。

うちは名字がシンプル且つやや珍しいので、子供の名前はもっとシンプルに・・・をモットーにしてつけました。
四文字合わせると漢文のよう、とJUSがコメントくれたんですけど、覚えてます?(笑)
元ネタはビートルズの『ヒア・カムズ・ザ・サン』だったんですが、画数なんかも考慮して漢字をいじった結果、片鱗もなくなりましたけど。

海月の話はいいなあ。

あ、そういえば身近に「メーテル」ちゃんがいますよ。

中学時代の体育教師が、自分の子供に
 羅王(ラオウ)
 聖羅(セイラ)
という名前をつけていました。
「体育の人だなぁ……」と思いました。
その先生に怒られた時にも、
「お前の息子、ラオウだろ?」
と思うと、不思議と怒りが鎮まりました。

もうだんだん
「そーいうものかもねぇ・・・」
と思いだしているクチです。
ただ響きなり聞きヅラはどうだとしても
「本来の漢字の読みにひっかかりもしていない読み仮名」
ってどうなん?というのは今後も変わらないと思います。
ひらがな・カタカナでいいじゃん、と思ったり。
あとはそんな人たちに日本語の誤用を指摘されたりしたら
キレると思いますw

「以前はこんな名前をつけた親を恨んだけど
今は私の名前を変と思う世間がおかしいと思うようになりました」
・・・とテレビで言ってた子供の怖さを今も覚えています。
こんなことも含めて様々なことに関して
「自分達で済む話はご自由に。
但しそれを『普通のこと』にしようとする動きは攻撃するよ」
というスタンスです。

あと海外のアルファベット圏では読み違えがないからいいね、と
とあるラジオで言ってましたがそんなことはなくて
アルファベットだからといって名前は呼べないことが多いです。
アルファベット表現だけどイスラムの人、とか。

>とっしゃんさん

 確か亜久とかそんな名前になって、しばらくしたらあの父親が何かの犯罪で逮捕されていたと思いますw

 名字とのバランスもありますよね。確かに、とっしゃんさんの名字はシンプル且つ珍しいですね。ややw
 僕のコメントはほんのり覚えている様な…覚えていない様な。それでいて僕の言いそうなw。でも参考になったとすれば凄く嬉しいです。
 元ネタなんて、片鱗もなくなってちょうどですよねぇ…。

 海月は結構 多いみたいですよ。あと、心太とか。心太なんて名前、トコロテンだし黒人の名前だしでややこしいですよね。

 メーテルは酷いなぁ。基本的には喪服来た女死神なのに。


>MasruSさん

 御無沙汰しております。
 ブログ拝読しているとまれに自分が出ていて、しかも途中まで読んでて自分の発言と気付いてなくて「おおっ!」とかなって楽しいですw

 羅王と聖羅は…。
 だいたいラオウの妹はサヤカだし、ラオウ自身は次男だし。セイラもお兄ちゃんはエドワウだろうとかツッコミどころが多過ぎますw


>怪文さん

 「そーいうもの」で済ませられるくらいかかわりの少ない話だったらいいんですけどね…。
 韓国でそういう風潮がある、とかなら他人事感がちょうどいいんですけど、そういう連中と関わり合いにならないといけないのが嫌げでたまりません。

 勝手なあて字も…。あれもルール要りますよね。この辺は、ちょっとだけ夏目漱石の責任とかもある気がしますw

 「世間がおかしい」は…驚くやらむかつくやら。あんぐりー。
 「ほな何かい、わしらが悪いんかいコラ。黙ってきいとったら被害者ぶって調子こいとんちゃうぞコラ」って言うのが正解ですね。

 アルファベット圏なんか酷いですよ。
 大体が、“よしゆき”とかですら英語圏の人間に読ませたら「ヨスィユゥーキィー」とかになる訳で。読めてへん読めてへん。

 で、ハングルだったらどんな言語も正しく発音出来るって言ってる人がいたので、みんなハングルにすればいいと思いまっす!

こんばんみ、初コメです。
遅レスですみません。
判る、の漢字のあて方のくだりがかなり同意でした。
うちも混雑してるところを、込んでいるとか書かれると
だいぶ違和感を感じます。間違ってるだろ!と調べたら
間違いではないことがわかり、でも正解は混んでる
だよなー、とモヤモヤしたり

>かすてるさん

 こちらこそ遅レスです。申し訳ありません。

 どうしても感覚的に“分かる”という書き方における“分”という言葉の意味がしっくり来ないんですよね。
 刀で切断する様に物事をひとつひとつ細かく認識する事で理解するっていうのは知ってはいるんですが、どうしても“でも、分という漢字は一義的にはseparateだろ?”って思っちゃうんですよね。

 所詮、言葉なんて変容する物だとは思うので、こういう違和感を大切にして行って、むしろ「一時は正解だとされたが今では不正解となった」みたいなムーヴメントになればいいのに、くらいに思っておりますw