自薦コンテンツ

RSSフィード

番組説明

世の森羅万象にアカデミズムの光を当てる!
自称“世界一編集に時間をかけるポッドキャスト”。
毎週木曜日更新!
左音声:JUS
右音声:AL

J'S Dという名前でJUSが日記サイトをやっていたりします。

メールでの御意見は、mail@sgmx.infoまで。

exciteに登場したりしてました!
音声ブログ「ネットラジオ(ポッドキャスト)」の広がりに迫る


本に登場したりしてました!



JUSが“ネットラジオのつくり方”を寄稿した『トリカゴ通信』
通販で買えますよ

amazonランキング

御案内

御意見・御要望・御連絡用にはメール目安箱を御利用下さい。

また、コメント欄に書くには重過ぎる・熱過ぎる場合は議論用スレッドを御利用下さい。

コンテストのお知らせ

 世に数あるポッドキャストを我々二人が聞き、勝手に採点、賞金を贈呈するコンテスト(名称未定)を行います。
 つきましては、皆様から「これを聞いて批評してみやがれ」という番組を募集致します。
 自薦・他薦は問いません。
 “番組名”と“オススメの放送回”と“自薦か他薦か”を明記の上、御連絡下さい。
 当サイトのコメント欄(どの回でも構いません)に記入頂くか、mail@sgmx.infoまでメールで御連絡下さいませませ。

 この件に連動してカンパも募集しておりますよ!
 amazonギフト券とかを上記アドレスに送って下さるとそれを賞金の原資とさせて頂きます!

出演者募集

 『桜川マキシム』ではスカイプを利用して番組に出演したいという方を募集しています。
 御希望の方はmail@sgmx.infoまで御連絡下さい。

 テーマは自由ですが現在特に、
  ・“反捕鯨”運動推進派
  ・現役小学生
  ・現役中学生
  ・現役高校生
 という方を募集しています
 「これについて喋りたい!」というテーマを添えて御連絡下さい。
 録音している音声の波形の視認出来るソフトで44100hz・モノラル16bit以上で録音を御願いします。
 また、録音後の御自身の音声は非圧縮音声の状態でJUSまで御提供頂きたく存じます。

 音声の著作権の帰属は桜川マキシムとさせて頂きます。
 公開された音声の編集状態等に御不満がある場合はその時点で御連絡下されば、その時点でノーカット版音声も併せて公開致します。
 権利関係で御不明な点や御要望は事前に御連絡下さいませ。

 収録時間の目安は30分です。
 次回収録予定は現在未定です。

月別アーカイブ

桜川マキシムからのお知らせ!

第377回 「ジジネタの六十四 ケンポリオ」

| コメント(3) | トラックバック(0) | はてなブックマーク - 第377回 「ジジネタの六十四 ケンポリオ」 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク | ツイート!
第377回 平成25年8月22日 「ジジネタの六十四 ケンポリオ」 34分31秒

 さあ、いよいよ新生『桜川マキシム』の本格始動ですよ!って事で重めのネタを持って来ましたよ。
 今政権での憲法改正が何かと取り沙汰されますが、その憲法について青臭い意見をぶつけ合います。

 途中でCMが挟まる時は編集に苦労した証拠ですw

 今週の内容は…
  • みずぽたんとよしこたん
  • ナインシックス
  • スイスってどうなん?
  • 日本共和国
  • 決めました

平成25年8月10日に収録

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1490

コメント(3)

「わたし、きれいでしょ」と言ったとしたら、「ま、まあ、そうですね」と「どこがやねん」の差くらいしかないような気がしてきました。
もう、ちょっと違うはず!

僕はですね、憲法改正よりも、野田さんと高市さんが並んで立っている姿にドキドキします。

そう言えば、スイス軍って、バチカンかどっかの衛兵やってませんでしたっけ?

お、ぉぅ・・・
のっけから桜川マキシム的お題で
嬉しいやらブランク分戸惑うやら。
Alさんの論展開にかなり好感。
桜川マキシム的お題ながら聞き心地は結構変わりましたね。
期待4割増しでw

>みずぽたんとよしこたん
みずぽたんは嫌悪・・・というよりは「失笑」というか・・・
全然嫌いではないんですよね。むしろよくがんばってると思います。
ただ彼女が以前言い放った
「社会党が弱くなって日本はおかしくなった。社民党を応援しよう」
と言ってたのが頭から離れません。

>軍備と外交
軍備がないからの不合理にあふれてる。この部分は同意。
→だから軍備出来るようにする!これは慎重な議論が要る。
特に日本は半端なく『慎重な議論』が。

正直言えば先数年はいいんですよ。
改憲と同じく本質で運用されるだろうから。
橋下執政にも言えることですが
「どんな勢力が権力の座についてもブレーキがかけられる」
ことが大事だと思うのですが
「議会がブレーキになることを阻止する」
という方向に見えるんですよねぇ・・・。
それってそういう人たちのいう「ポピュリズムの悪」を
まんま利用できんじゃね?と思うわけで。

「軍靴の音がー」とは言わないまでも
ナチス的「大衆煽動」はあるわなぁ・・・と思うわけで。
・・・あぁ、もう一部はそうなってますね。新大久保とか。フジとか。

もう10年は議論してもいいんじゃないですかね?
60年もこれで来たんだからあと10年くらいいいじゃん!ww

>とっしゃんさん

 まあ、ただ、あれですよ。
 「私ブサイクなんでー」っつってるブサイクと、「え?、私 美人じゃないですよー」っつってて心の中で「いや、美人やけどね」って思ってる美人とでどちらの方が可愛らしいかという話がですね。
 まぁ、だからと言って福島瑞穂がどうかって話は別ですがw

 野田・高市はただでさえ何だかハラハラしますからねぇ。
 野田の父親の話とか、あの辺を聞くにつれ心の闇とかすげえ抱えてそうに思えてなりません。

 スイス軍はバチカンの衛兵やってますね。っつうか、バチカンの衛兵はスイス人100%ですね。
 多分、アンデルセン神父みたいな人がいっぱいいるんだと思います。スイスって。


>怪文さん

 多分、僕自身の話し方も変わっている部分もあってかなり食感が違っているんじゃないかと思います。
 まだまだこういったネタの処理の手順も色々と詰め直したりしていますので、今後はもっと美しい音声が出来上がるのではないかと僕も期待していますw

 みずぽたんは確かに失笑を買いやすいですよねぇ。いじめたくなるタイプなんだと思います。
 どこぞの党みたいにコロコロ党首が変わるよりは、踏ん張って党首努めていた分 好感持たれてもいいですもんね。
 「弱くなった」云々の発言はなかなかいいですね。言いたい事は判るのに処理を誤るとこうもアレな発言に聞こえるのかといういい例ですねぇw

 慎重さへの懸念については僕も似た様な感想です。
 北朝鮮への“配慮”が“無し”になった事をきっかけにしてせいぜい10ねんやそこらで、ネット環境が整備された程度でここまで世論ががらりと変わる様だからこそポピュリズムに対しては警戒せねばいかんのだよなと思うことしきりです。

 麻生太郎“ナチス”発言も、本来はそういう風潮にブレーキをかける為の物だった訳ですもんねぇ。まぁ、あれはくさされた右寄りな人間からすると耳が痛い発言で、左寄りな人間からすると叩きやすい発言であり過ぎて…。
 結果、総叩きにあってしまいましたがw

 ホント、10年先の改憲とかそういうタイミングの決め方をして議論の積み上げをする、そういう仕組みを作らないといけないですね。