自薦コンテンツ

RSSフィード

番組説明

世の森羅万象にアカデミズムの光を当てる!
自称“世界一編集に時間をかけるポッドキャスト”。
毎週木曜日更新!
左音声:JUS
右音声:AL

J'S Dという名前でJUSが日記サイトをやっていたりします。

メールでの御意見は、mail@sgmx.infoまで。

exciteに登場したりしてました!
音声ブログ「ネットラジオ(ポッドキャスト)」の広がりに迫る


本に登場したりしてました!



JUSが“ネットラジオのつくり方”を寄稿した『トリカゴ通信』
通販で買えますよ

amazonランキング

御案内

御意見・御要望・御連絡用にはメール目安箱を御利用下さい。

また、コメント欄に書くには重過ぎる・熱過ぎる場合は議論用スレッドを御利用下さい。

コンテストのお知らせ

 世に数あるポッドキャストを我々二人が聞き、勝手に採点、賞金を贈呈するコンテスト(名称未定)を行います。
 つきましては、皆様から「これを聞いて批評してみやがれ」という番組を募集致します。
 自薦・他薦は問いません。
 “番組名”と“オススメの放送回”と“自薦か他薦か”を明記の上、御連絡下さい。
 当サイトのコメント欄(どの回でも構いません)に記入頂くか、mail@sgmx.infoまでメールで御連絡下さいませませ。

 この件に連動してカンパも募集しておりますよ!
 amazonギフト券とかを上記アドレスに送って下さるとそれを賞金の原資とさせて頂きます!

出演者募集

 『桜川マキシム』ではスカイプを利用して番組に出演したいという方を募集しています。
 御希望の方はmail@sgmx.infoまで御連絡下さい。

 テーマは自由ですが現在特に、
  ・“反捕鯨”運動推進派
  ・現役小学生
  ・現役中学生
  ・現役高校生
 という方を募集しています
 「これについて喋りたい!」というテーマを添えて御連絡下さい。
 録音している音声の波形の視認出来るソフトで44100hz・モノラル16bit以上で録音を御願いします。
 また、録音後の御自身の音声は非圧縮音声の状態でJUSまで御提供頂きたく存じます。

 音声の著作権の帰属は桜川マキシムとさせて頂きます。
 公開された音声の編集状態等に御不満がある場合はその時点で御連絡下されば、その時点でノーカット版音声も併せて公開致します。
 権利関係で御不明な点や御要望は事前に御連絡下さいませ。

 収録時間の目安は30分です。
 次回収録予定は現在未定です。

月別アーカイブ

桜川マキシムからのお知らせ!

2013年3月アーカイブ


本当にこれだけの話

第371回 平成25年3月28日 「さくらがわまにあっくすの六十四 村上隆という存在の気持ち悪さを解体する」 25分12秒

 さぁ色々と試行錯誤中の音声です。

 今回は、ゲージツ家である村上隆を取り上げ、なにゆえに我々は彼を好意的に迎え入れる事が出来ないかを論じます。

 なお、御聞きの方からすると僕が暴走気味に聞こえるかもしれません。
 酔うてますねw 

 今週の内容は…
  • えみも吐く
  • 村上隆への答えが出ていない
  • 細野不二彦のアプローチは間違えている
  • 歴史的価値の有無
  • あっさり呼び込み

平成25年3月24日に収録
 さあ、そして告知!

 前回放送内で触れつつもほったらかしにしていたチラシ画像がえみから届いたぞ!w

 詳細はこの辺とか見て下さいませ!!

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1303

コメント(8)

その声酔ってるよねぇ〜。泥酔いっとったよねぇ〜。間違いがおこらなくてよかったよねぇ〜。

今村上隆なの?きてるの?微妙に古いいい方してみました。
もう終わっている人だと思っていました。

え?51歳でえみさんのご両親とあまり変わらんのですか?がちょーん。

『ぎゃらりーふぇいく』をブラックジャックと言われるとそうかなとか思いました。でもかなりよくできてるよ。『美術手帖』の必読推薦図書リストに入っていた。手っ取り早く芸術を知りたければ『ぎゃらりーふぇいく』で十分と言う事でした。ちゃんちゃん。

これはこれは難しい(笑)

僕が初めてその名前を知ったのは、いつだったか忘れましたが、どこかで展示会をするとかしないとかでテレビに取り上げられた時でした。
どんな作品だったかうろ覚えででして、女の子をバラバラにしたようなでっかいフィギュアだったように思うんですが、作品を見ての印象は「は?」でした。
オタクの人からは「萌えない」と言われていました(笑)
技術が優れているのか、発想に特徴があるのか、よくわかりません。
しばらく、考えさせてください。

細野不二彦は昔、好きだったんですよ。
『あどりぶシネ倶楽部』とか『ママ』とかジャズの漫画(タイトルど忘れ)とか。

だらだら書くか、はたまたさっくり書くか・・・。
後者にしました。前者だとホントに長くなりそうだしw

放送を聴いてまず思ったのは
「あー、俺の大嫌いな町●智浩がドヤ顔で頓珍漢なことをDisってそう」
・・・と思ったらまんまその状況だったことにワロッシュw

まずもって立ち位置としては
この放送を以って初めて「村上隆」なる人物を
明示的に認識しました。オークション云々の話は
遠巻きに聞いた気もします、な感はありますが。

で、ちょこちょこと調べてみて。
理解七割、批判三割といったくらいの塩梅ですかね。
基本的には「理解を示す者」ってことでいいと思います。
立ち方として、という意味で。
作風だったりその辺は草間彌生も全然わからないので大丈夫ですw

掻い摘んで一点だけ言うとするならば
「文化って『文化にする運動』を経ないと文化にならないのよ」
ということでしょうか。
生活と分明でない『文化』はそうではなかったとしても
娯楽とカテゴライズされる『文化』は
「文化にする気になる人がいないと消費されて消えていく」
んだと思います。
信じられないかもしれませんが
JAZZだってNYでのムーブメントを経て「文化」になったわけで
ビレッジへと変遷していった頃のJAZZMANがいなければ
ひとつの娯楽カテゴリだった気がします。
自然と「文化」になったわけではないのです。

この村上隆ってひとはそのことを言ってるように思います。
そしてそれって広くは日本のコンテンツへの接し方という意味で
大きな落とし穴を指し示している、ように感じます。

ただまぁ・・・フェアネスに批判も入れておきますと
「文化を目指すならポップカルチャに行くのはなしだし逃げだよね」
とも。
なんでもありをありのまま許容する(少なくとも私にはそう見える)
ポップカルチャにしたからといって
後進が続く道はできませんよ、と。
モダンカルチャへの道を模索しなさい?と。


・・・あぁ、結局長い(切腹)

あの人を取り上げると聞いて、褒めるにしろ(←まずない)貶すにしろワクワクしておりました。
ワクワクしてたのですが、食い足りぬ!今回の放送では満ち足りぬ!
もうちょっと、後2~3歩進めてほしかったなぁと。
村上隆さんの本は面白いので是非一読のほどを。
最近出た新書よりも『芸術起業論』がお勧めです。
なんでも、うろ覚えなんですが、新しいアートは「文脈を変えることにある」のだそうで。
ペラペラめくって「へー」「すげーなー」「しんせーん」とは思いました。
その後、作品を見て「で、これかよ!」とも思いました。
んでもって、「こうやって世間に”?”を投げて論議を巻き起こす事もげいじつなのだよ!」てな詭弁がまかりとーるのだろうなぁと思いました。

私は村上隆の作品群になんの美も面白味もみいだせないので、基本は「無関心」なのですが・・・
無関心にとどまらずプラスアルファの嫌悪感、というより「うぜぇ」感を私が持ってしまうのは

 <アナタタチ、ワタシノ作品ヲ観ルトキハ「アート」トイウ定点ニ立ッテ観ナサイ>

という無言の押し付けがましさを感じてしまっているからの気がしています。


ダンコンさんが書かれている、新しいアートは「文脈を変えることにある」というのが村上の考え方だと聞いても

 <アナタタチ、ワタシノ作品ヲ観ルトキハ「アート」トイウ定点ニ立ッテ観ナサイ>
 <ソウスレバアートノ文脈ヲ変エタコトガワカルカラ>
 <ドヤッ>

うぜぇえええええ!としか思えないという。
(まあ、村上隆の本読んでないので実際には村上隆がどういうスタンスなのかわかりませんが)。
村上隆の欲してる(であろう)土俵に村上隆をのせて見る必要ないですからね、我々見る側は。

>ちんさん

 まぁ、あの時は深夜バスさえ乗れないという大失態を犯しておりますので、間違いは起きちゃってるんですけどね!w
 しかも、前回は出来たあの方法が今回は取れないというw。ま、送水邸って手がありますがw

 村上隆、監督作品が公開されるって事で何気に露出が増えておりますです。
 今回取り上げたのはたまたまですがw

 年齢は…。
 僕はぼちぼち熟女系AV女優が年下になりつつある点で感じております。

 『ぎゃらりーふぇいく』は確かに読み物としてはかなり“これで充分”感ありますね。編集者、よくがんばりました。
 ブラックジャックは強く意識している筈で、孤島の美術館の話なんかはまんま頂いちゃってるなぁと思えました。


>とっしゃんさん

 「は?」でいいと思うんですよね。
 ただ、「萌えない」というアプローチで批判するってのは明らかに文脈を間違えているばかりか、自分自身に芽生えた違和感にすら忠実でないというのが今回のトークでございました。
 作品自体は、最近は僕は微妙に許容気味ではありますw

 細野不二彦、実は今回が初見でした。
 挙げて頂いた辺りから勉強してみますです。


>怪文さん

 何か、ドカ盛りの店の普通盛りみたいなコメントがw

 町山智浩w
 おお、あの魔太郎が何か言うておられましたか。ちょっと知りたくはあります。

 『文化にする運動』は確かにそうなんですよね。
 結局、有史以降って言えるくらい社会がきちんと形成される状況になっちゃうと自然発生的な文化が成立する程 世の流れが遅くないでしょうから。
 パトロンの存在も見込めない今となっては、その辺を意識した人間が必要だってのは思います。
 実際、僕もよく「ネットラジオ界の不幸は先行者にネットラジオ界を推進しようという意識が欠けてたから」とか言いますからw

 その辺で言うと、村上隆はその気概は充分あるんですけど…。
 最大の問題点は、「まず別の作品で売れて、軸足作ってからやったら?」とは思いますねw

 ポップカルチャは逃げってのは良く判るなぁ。結局サブカルチャーでしかないですもんねぇ。
 要は、昔 小林よしのりが言ってた“与党精神”ってヤツですね!w


>ダンコンさん

 多分、その渇えの原因は村上隆の思考に一切触れていないから何だと思うんですが…。

 ただ、実はそこの部分には興味がなかったのが実際のところです。
 今回、僕が面白がってネタにしたのは「何故みんな直観的に彼を山師扱いしてしまうのか」だったんですよね~。なので、彼がホンモノであろうとニセモノであろうとあんまり関係がなかったというw

 ただ、『芸術企業論』はオススメ頂いて調べてちょっと興味が湧きましたので読んでみようと思いまっす。


>人間投擲さん

 上にも書いてしまったんですが、その辺の村上隆の思考に触れる以前に強い嫌悪感を抱いてしまった人がかなり大勢いたと思うんですよね。その辺が面白いなぁ、と思った次第でございました。

 その後、ツイッターでの発言集とかを見てると確かに仰る感じの発言がかなり強く匂って来ますね。

 それも、直観的な拒否をされてしまった事に傷付いちゃった彼なりのエクスキューズなのかなって気も致します。

 この辺についてはまたやりたいですね~。

>>何故みんな直観的に彼を山師扱いしてしまうのか
あっなるほどー。納得しました。失礼しました。
でも村上さんへの評価は相変わらずというか更にヒドイワッ!
わたしの中では日常会話に”ノマド”が入る人よりかは気持ち悪くないと思うワッ!


>>テロリストとは交渉せん!(;`Д´)≡⊃)`Д)、;'.・
来来週分くらいがUC回でしょうか・・・と尋ねようとしたら向こうから答えがやって来た!次ですね。おっさんのカッコいいシーンわんさかでたまりませんでした。お二人の感想が楽しみです。
で、私はトラウマがぼこりと湧きそうになったら「おっぱい!」と口に出してかき消しています。悪い癖なので(過去に人前でしでかした事も有)直したいんですけどこれがなかなかどうにもこうにも。マイナスを大いなる超プラスで相殺しておつりまでもらおうという魂胆があるようで。なんが今冷静になって考えるとすげぇ意地汚~い。
と、ぽんぽんイタイイタイになって雪隠と普段とは考えられないほど仲良くなったリスナーが聞かれもしない所感を『汗ビ』の方へも書くのが面倒になったのでこちらくっつけてお料理しました。

>ダンコンさん

 確かに、彼の言い分って自動的に却下される事になっているかの様な取り扱われ方ですよねぇ。あ~る君より下な感じで。
 その辺、挙げて頂いた本の内容次第ではまたネタにしますですよ。

 UC回、アップしました~。
 まだ感想に入れていないですがw

 相殺&おつりの発想はいいですね。
 何か善行を積むって事でごまかせば記憶も消せそうですw

オトコとオトコのでーとむうびい 汗ビッチョリ映画 第036回 23分43秒

 『さばラジオ』の射導送水(1968年生まれ)と『桜川マキシム』のJUS(1979年生まれ)が映画を観賞してそのままのテンションで酒を呑みながらとにかくテキトーに喋りつくします。
 毎月一本 映画を観てそれを30分ずつ毎週 御届け!

 ようやく映画の御話しですよ!

 今回は送水さんのオススメ『ブルーサンダー』を観て語り尽くします。
 ストーリーを説明するだけでもう大変な有様を呈しておりますがひとつ御付き合い頂ければと存じまする。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1301

第370回 平成25年3月21日 「コンゴ情勢」 30分53秒

 さあ新体制の一本目。
 まず最初は今後の体制作りの作戦会議でございます。

 えみの音声が微妙な感じですけど、多分 次回から改善されると思います。すみません。   

 今週の内容は…
  • 変わりましたね&ゲーム関連
  • 様々な可能性
  • 対 下ネタはこれでいいのか
  • 募集
  • エンディングとかやろう

平成25年3月15日に収録

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1300

コメント(10)

あれから一年。
思うのはですよ、やりたかったボードゲームは「超人ロック」、持ってるボードゲームは「アステロイド」、熱中したカードゲームは「ダイナマイトナース」、「マジック・ザ・ギャザリング」は英語版をテキトーに訳して遊んでました、という僕は、絶対にいまのボードゲーマーさんたちとは相成れないんじゃないかと(笑)

自分でTRPGやボードゲームを作る人は僕の周りにもいて、僕もその周辺を漂っていた人間の一人ですが、そういう人間からすると、作ったゲームが発売されるなんて、うらやましい限りです。
うん、素晴らしい。

セカンドライフを満喫しているといえば、うちの親父じゃないですか!
80過ぎてるんで、「あと五年で死ぬかなあ」とか言ってますけど(笑)
僕も四月から求職者になりますが、余裕はまったくありません。
誰か僕に仕事をください(笑)

スカイプってなんだよ?とか言っている僕には、ゲスト出演など遠い世界の話ですが、機会がああればネタメールはしてみたいですねえ。

ごめん、まだ聞いてないんだけど、とっしゃんさんのコメントを読んで即返。
大丈夫。心配ござらん。待てば海路の日和あり、でござるよ。平常心、平常心。
この機会に奥様と息子さんと仲良くしてください!
とにかく、大丈夫。大丈夫。

ああ、私ったら、なんて事を!別に奥さんがお子さんを連れて家を出てった訳でもないのに・・・。あの、そうなったら、是非私を後妻に、というのは今度またお話しするとして、言いたかったのは、家族で過ごす時間を楽しんでください!ということでした。ぺこり。

☆ちんさん
ありがとうございます。
嫁が出て行ったら、僕に似すぎていると評判の息子共々、面倒見てください(笑)

子供は四月から保育園に行きます。僕が家にいると出ていこうとしない可能性が高いです。ゆえに、僕は仕事もしてないのに、毎朝出かけるふりをすることになりそうです。わーい。

しかし、コメント欄でこんなやり取りしててええんやろか。

>とっしゃんさん

 いやいやいや、案外あの辺の方って同じゲームを遊び倒したりも多いので、案外と趣味ばっちり合う人もいるんじゃないかと思うんです。しかも外人だったりとかw

 今回のゲームについては、どうなんでしょう。ルール作りについては会社の方でやったんじゃないかと思うので、むしろ素材になったって方が正しいのかもしれません。

 セカンドライフと言われてしまうとどうしても大ゴケしたあの仮想空間を思い出してしまいますがw
 我々の世代は、それこそ定年まで勤め上げるってのが一体どれくらいの割合いるのか判らないので、それこそ70とかでも働いてそうな気もしますね。ぐぬぬ。
 とにもかくにも、仕事は順調に見付かるんじゃないでしょうか。根拠は勘!w


>ちんさん

 ですね~。少なくとも求職中だと夜はフリーであったりする場合も多いですから家族で過ごせますね。
 とか言いながら「違うわ!」となったら嫌なのでこの辺でやめときますw

これは…
桜川マキシム第◯◯◯回
ヨソイキマキシム
「JUSヤオヨロズに入会!踊ってみた
(ポロリとペレもあるよ!)」
ですね?わかります。激しくわかりますw
もちろんその時はペレはマストでオナッシャッス!w

えみ様はアイドルとして生きていくおつもりはないのですね…
もしくは目指せ大久保佳代子系アイドルなのでしょうか?

しかしながら今後の戦略会議のはずが
結果「全然進んでなくね?」と思うのは心の奥に仕舞っておきますw

なんの神様になろうかなぁ〜 魑魅魍魎にしかなれそうにないので、あきらめますw

聞いてない事答えんでええねんw ワロた。ほんま嬉しそうにおこられてるねぇ。やっぱり春日三球・照代を彷彿とさせますね。これからも楽しみにしています。

最近暇になったので、またゲストでよんでください。えみさん、帰国したらお会いましょうね!

>怪文さん

 何故僕まで巻き込みますかw
 ま、ペレが本当に参加してからっていうハードルがあるのであればいいんですけどねw
 あー、でもペレ、両刀だからなーw

 あと、とりあえず大久保佳代子系アイドルって言葉の意味が全く判らないので申し訳ありませんw

 戦略会議、一応 進んでるんだと思いますよ?
 三人目とかウェルカムってのを確認するだけだったので!w


>ちんさん

 まぁ、怪力乱神枠とかがあるんじゃないかと思われますw
 そもそも昨今の地下アイドルが割と百鬼夜行だという…。

 聞いてない事については久々に“注意”されちゃいました。畏まりましたw

 帰国、楽しみにしております!
 録りましょう!

> あと、とりあえず大久保佳代子系アイドルって言葉の意味が全く判らないので申し訳ありませんw

あ、サーセンw
「OLやりながらそのうちスッと芸能界に軸足を置き換えた女性」
のたとえが大久保佳代子しか思いつかなかったもので・・・w

こういうときに著名人ライブラリの不足がイタイ・・・ww

>怪文さん

 ああ、なるほどなるほど。その点ですね~。

 もう、他にもいるじゃないですか~。シャインズとかw

オトコとオトコのでーとむうびい 汗ビッチョリ映画 第035回 27分5秒

 『さばラジオ』の射導送水(1968年生まれ)と『桜川マキシム』のJUS(1979年生まれ)が映画を観賞してそのままのテンションで酒を呑みながらとにかくテキトーに喋りつくします。
 毎月一本 映画を観てそれを30分ずつ毎週 御届け!

 今回は車談義!

 JUSが車を買ったので送水さんに素朴な疑問をぶつけますよん。

 映画?
 それは次回!

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1299

コメント(2)

ターボとスーパーチャージャーの差異は割愛します。
長いし。めんどくさいしw

JUSさんが放送中に言ってた
「やったら燃費よーなる思うんやけどなぁ」は
おそらく正しい認識で
660ccで発生させる能力値にして
燃費がいいわけではなく
加給後換算(2気圧で倍)、軽だと
660×2=1320≒1500クラスから比べると
燃費がいい、という感じで。

ちなみに加給圧の違いで
さらに燃費を伸ばすことを目的とした
"ロープレッシャーターボ"なんてのも
軽には多いです。
N-ONEはどっちだろ?
詳細な諸元表を見ないとわからないですが…

ま、乗りよければいいのですよw
とここでサカグチドライブww

>怪文さん

 まぁ、その後 色々と調べてふんわりと理解したかと思いますw

 燃費については、ああなるほどでした。
 そういう考え方をするべきなんですね~。

 ちなみにN-ONE、なかなか宜しいです。
 車体の軽さもあるかとは思うんですが、滑り出しがスムースで気持ち良いですね。
 ゴーカートっぽさってのはどうしても付きまといますが中々の疾走感です。えへへ。

第369回 平成25年3月14日 「sesun」 30分10秒

 という訳でgyasya参加の最終回です。

 今回は、女性向けに発売されたあれをダシにえみをいじめます。

 今週の内容は…
  • エロエロか
  • 男性にとってのオ○ホール
  • ドゥ・モア
  • 絶倫感
  • 募集!

平成25年2月10日に収録

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1292

コメント(6)

これが、ぎゃしゃ氏ラスト回とは(笑)
使用感をメールでいただけるんでしょうか。

なんかこう・・・加湿器みたいな感じがします。
もちろん、サイズはでかいですが、うちで使ってる加湿器はこんな形です。
無印まで行くと売れないような気がするので、ヴィレバンあたりで売ってるくらいがちょうどよいのではないでしょうか。
「忘年会の景品で、ネタとして・・・」
いや、それだと今までと同じか。
檀蜜かこじはるで、CMして欲しいです。

えみさんの下ネタのかわし方というか流し方が素晴らしいですね。
本人が気づいているのか分かりませんが、すごくモテそう。

勉強させて頂きました。

どの本か忘れましたが、筒井康隆のエッセーで、今までにマスターベーションを何回やったかを問う、みたいなことを書いていました。
回数じゃなくって、答え方を見るんだそうです。

なにを言いたいのか。
皆、楽しそうだったね、という事です。
何十年か先、もしお三人さんのうちどなたかが先にお亡くなりになったら、告別式にこの回の音声を流して、故人を偲びたいですね。私も生きているかどうか分かりませんが、皆、若かったねぇ、楽しそうだったねぇ、いい時代もあったねぇ、と笑いながら涙を流したいです。

水に流しちゃえよ。

おわびのスキャット
http://www.youtube.com/watch?v=6nG59h8xMSg

個人的に、桜川マキシムがもこパレを抜けるときは「別にいいんちゃう」と同時に「どうしたどうした」というゴシップ的好奇心をそそられたのですが・・・

桜川からぎゃしゃさんがぬけることについては真逆、「惜しいなあ」と同時に「原因が何か、周りが知っても意味なさすぎるしおもしろくもないやろ」とそんな感じです。

今回はのどかで良い回でしたね。

AMラジオリスナーをやってると
TENGAってよく耳にするんですが
実物ってみたことありません。

・・・ってかこれらの商品って
どれくらいの愛好人口がいるもんなんですかね?
目にしたことがない、なんて信じられない!
・・・ってくらいのモノなんでしょうか?
これらの問い合わせの窓口があれば知りたいくらいですw


・・・来週からは新版の「おさあた」か・・・w
1on1だと生身感が出てしまいがちなので
この類の話題はご注意あそばせw

ぎゃしゃさん。改めてお疲れ様でした。
またなんらかの形、ベストは復帰という形で
お目にかかりたいものです。

>とっしゃんさん

 あ~、加湿器っていうのはデザインコンセプトが似ているかもしれません。
 ヴィレバンは言うに及ばず、LOFT辺りでも売れればいいなぁとか考えてそうですよね。

 そして壇蜜かこじはるでのCMというのはとてもとても素晴らしい。
 昔なんて大名トルコとかソープランドのCMもやってた訳ですもんねぇ。深夜帯だったら良さそうですが。

 下ネタのかわし方が素晴らしいとの評判だったので昨日の収録でも下ネタかましたんですが、割とマジで嫌がられた様に思いますw


>ちんさん

 その質問は、まるで面接試験の様ですねw
 しかし、いつまで経っても筒井康隆と筒井道隆がどっちがどっちか判らなくなりますね。コメント読みながら俳優の方で5秒程考えてました。

 水に流すについては…。
 正直、そうしようと思ってこちらも行動したんですが無駄だったんですよねぇ。なので、あちらに言って頂ければと思います。


>人間投擲さん

 ホントそういうもんだと思いますよ。
 ま、もこパレについても実際の所を知っても面白い話じゃないんですけどねw


>怪文さん

 確かにアダルトショップに行かないと目にしないですもんねぇ。
 僕も友人同士で呑んでてノリで信長書店とか言って見るくらいです。

 TENGAの販売数は累計ですと1000万以上だとか。おそらく年間でも100マンコは下らないんでしょうね。
 おそらく、20代男性の500人に一人くらいはコンスタントに消費しているのではないか、と。

 「おさあた」w
 確かにマンツーウーマンですとそうなりそうですね。肝に銘じます。

意地でも長生きして、葬式でこの放送を大音量で流しちゃえ。

「鉄道唱歌 山手線」
http://www.youtube.com/watch?v=dVg78O7WI60

こたつたこ
http://www.youtube.com/watch?v=BKraj39HBSk

スーのうた
http://www.youtube.com/watch?v=m2oSyUkl4P0

オトコとオトコのでーとむうびい 汗ビッチョリ映画 第034回 38分7秒

 『さばラジオ』の射導送水(1968年生まれ)と『桜川マキシム』のJUS(1979年生まれ)が映画を観賞してそのままのテンションで酒を呑みながらとにかくテキトーに喋りつくします。
 毎月一本 映画を観てそれを30分ずつ毎週 御届け!

 今回はまた雑談!w

 とあるベテラン女性声優さんの訃報から送水さんの健康を心配したり突き放したり致しまっす!

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1288

第368回 平成25年3月7日 「ごほうこく」 5分40秒

 先日、本人からもツイッターで発表がありました通り、gyasyaがこの『桜川マキシム』から脱退となりました。
 その御報告回です。純粋に御報告となっておりますので短いですしエンターテインメント性はございませんので御了承頂ければと思います。

平成25年3月6日に収録

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1276

コメント(17)

gyasya脱退の報告の後JUSとgyasyaがやってるラジオのCMが入ってる違和感ったら!

>名無しさん

 あえて入れてみたんですけどねー。

正直に言って、非常に残念です。

しかし、長い人生、色んなことがあるでしょうしね・・・。
僕も仕事辞めるし!(笑)

>とっしゃんさん

 心から御詫び申し上げます。
 幾度となくとっしゃんさんを始めとしたリスナーさんの事も考えたんですけどね…。

 しかし、仕事辞めるって!
 そっちの方が話的には大きいやないですかw

う~ん。残念。
日々人って変わると思うので
またしばしの時間を置いて「じゃーまたやる?」
といった話の流れにならないかなぁ・・・と
ちょこっと妄想してみたり。

ミナミのほうのなんやかーっていう団体(笑)との騒動の時は
とどまったほうが絶対いい!と思いましたが
個人と個人の関係では二人が納得したなら・・・と思うので。

・・・ここはアレじゃないですか?
奥様、もしくは妹君・・・
一歩踏み込んでお父上を迎え・・とか?w

脱退は残念ですが、iTunesには一生登録して楽しみにしてます。
これからもお願いしますね!

本当に残念でなりません。
昨年の夏あたりから、いろんなことがありすぎて驚きの連続です。

2人の仲が良いとか悪いとかはわからないけど、
険悪ってほどではないと思ってました。
「仲が良すぎて反発する」のだろうと…

でも、私はgyasyaさんの復活を望んでいます!!
いつか日が過ぎて、またその気になったらぜひ!

「復活しろ!」と脅迫メールを毎日送りたい気分ですよ!
o(`ω´*)oプンプン

“企画”だと思っておりますッ!!!

>怪文さん

 「じゃーまたやる?」についてはよく仰って頂くんですけどね…。
 少なくとも問題となった点が解消されない限りは無理だと思います。
 所詮 趣味の活動という範囲のものですから、わだかまりがあっては続けられないと思いまして…。

 しかし、もこパレの時よりも引っかかりが少ないというのはちょっとだけ驚きでしたw

 家族切り売りは嫌だなぁw
 それだったらむしろ怪文さんをですね。いや、割と本気でw


>らいむさん

 ありがとうございます&申し訳ございません。

 今後とも末長く宜しくお願い致します!


>Bさん

 御無沙汰しております。

 色々と御期待を裏切る事を続けている様で申し訳なさでいっぱいです。

 仲の良さという意味で言えば、元々あまり仲の良い相手ではなかったので相手として選んだというのは折につけ申しておりましたが、全くの言葉通りでして。
 今回、問題となった点もまさに彼とは仲が良くなかった原因となったポイントでありました。そういう意味では、大学時分に立ち返ったのかな、という感じです。

 その問題点さえ無ければ、これまで6年間やった相手でテンポも把握できるてるので戻ってもらっても、とは思うんですけどね…。
 ただ、同じ事を僕以外からも言われ続けていると思うんですが従来の通りなのでもう変わらないんだろうなぁと思います。

 とにもかくにもすみませんの一言でございます。


>大輔さん

 だったら良かったんですけどね~。

どないしたん? 敵ばっかりつくって、どんどん頑固爺になってんのかいな。
私は初めっから殿下のふぁんやったから、殿下についていくでぇ。え?いらん?そんなぁ。
よっしゃ、えみちゃんふぁんや。そやそや。えみちゃんふぁんやから、しょーがないから桜川マキシム聞いたる。許した訳チャウでぇ。えみちゃんの声を聞きたいから、桜川マキシムを聞いてるんやでぇ。いっそのこと、「えみちゃんねる」に名前かて欲しいわ。え?ぱくりや?そうかぁ。そんならそのままでええわ。
ということで、殿下、お名残惜しいですが、また落ち着く場所できたら教えてください。
リスナーのためにまた戻って来てください。
今度の株主総会でJUSっちを追い出しますから。おやおや、泣いてんのかいなぁ。見送る方がつらいわなぁ〜。男泣きやな。つらいな。
では、JUSっちの為に一曲歌わせて頂きます。柏原芳恵で『春なのに』

皆さんのご多幸を祈ります。殿下、またね!

>ちんさん

 ん~、そこに御答えすると内容に触れるのでノーコメントで。
 私見としては「敵ばっかりつくって」って訳じゃないですよ、と申し上げておきます。

 ぐらいしか書けません。すみませんw

ということは、次回のタイトルは「gyasya the Last Job」ですね!
しかし残念。また、いつか戻ってきてくれないですかね。gyasyaさんはパーソナリティとして不可欠な人でしたから。

放送を聴き驚きました。
とても残念ですが、お疲れさまです。
お二人とも、今までありがとうございました。


>ぎゃしゃさんへ

ぎゃしゃさんの話し方やうなづき方、鼻息の荒いところも、今では耳に馴染んで大好きです。
次回以降お聞きできないなんて...残念。
ぎゃしゃさん回、好きな放送はたくさんありますが、エヌワンの『旅バイク』についての放送が印象に残っています。
今後、ぎゃしゃさんにとっての「旅バイク」のようなポッドキャストが聴ける日を、楽しみにしています。
とにかく、お疲れさまでした。ありがとうございました。


>JUSさんへ

今までお疲れさまでした。
ぎゃしゃさんのいない新しい桜川マキシムに期待と不安を抱いております。
今後も頑張ってください。

ですが一点、コメント欄でこういう事を書かれると、ゲンナリしました。

>元々あまり仲の良い相手ではなかったので相手
>ただ、同じ事を僕以外からも言われ続けていると思うんですが従来の通りなのでもう変わらないんだろうなぁと思います。

品が無いですね。

>さたさん

 もうちょっとひねってみました。

 どうなんでしょうね。上にも書いたんですけど、その問題点を解決するのはあちらなのでー。


>RySさん

 その程度の事は言わんとやってられん様な御話でございまして。

 あと、仲の良い悪い云々については元々何度も放送内で、それも番組開始当初からネタにしてしておりました。それを踏まえて、ですね。

私はJUSさんのクセのあるとこが大好きなので
JUSさんは何があっても続けていただきたいのですが^^

相方氏は番組の中では
JUSさんのウマミを絶妙に生かしてくれていたと思うので
そういう意味で残念です。

(エミさんや送水さんには、面白いながらも
しっかり気を遣っているように感じる為)

でもこれも発展的なことなのかもしれず
JUSさんの正義で番組が成り立つことは尊重したいので
これからの桜川マキシムにも期待します☆

まいど、ぎゃしゃです。

脱退発表はTwitterにて行いましたが、第368回ならびに第369回分のエントリにメッセージも頂き、まことにありがとうございます。
煩雑で順不同にはなるかもしれませんが、コメントを返させていただきたいと思います。

まず、コメントご記載いただきました方々だけでなく、全てのリスナーの方々に、今までの感謝御礼を申し上げたく存じます。
ありがとうございます。
それ以上も以下もなく、一言で全てです。


という事で以下のコメントへの返答は...蛇足の戯言ですw
僕らしく適度にお茶らけつつ、メッセ返しができたらと思いつつ。


>とっしゃんさん
iroha、実際に使う機会があれば、なんらかの形で使用感レポートしますよ!
ビデオレターとかどうでしょう。
苦悶と悦楽の狭間で揺れる三十路過ぎの男、を映し出す映像というのもアリかもしれません。
人生いろいろいろは、なタイミングに優しく寄り添ってくれる一品になるやも。
だからほら!そこのアマゾンウインドウで、クリッとクリックしちゃいなYO!

SINGLESでとっしゃんさんと初めてお会いした時から、こんなご縁に育つとは思ってもみませんでした。
色んな縁の育ち方がありますが、不思議な距離感ですね。
SINGLESでなく、「桜川マキシム」でなく、どこかでまた逢えたらいいですね。
そんな縁も楽しみにしています。

コメント皆勤記録更新は、是非続けてください。

>怪文さん
「じゃーまたやる?」については妄想で楽しんでくださいませ。
COMPLEX以上BOOWY並な可能性で、あり得ないです。

いつもご感想とネタフリ、おおきにさんです。
JUSもえみも僕も、どうしても手癖のあるネタに寄ってしまう事もありましたし、リスナーさんからのネタフリはいつも刺激があったと実感しております。
新しい「桜川マキシム」を彩るネタフリにも期待しておりますよー。

>らいむさん
一生登録して、アマゾンでお買い物しつつ、コメント欄も賑わせちゃってください!

>桜川マキシムの影のファンBさん
時が経てば、驚きも1つのエッセンスとして楽しんでもらえると思っていますので、
今後も長く続くであろう「桜川マキシム」の1ページとして、今はお受け止め頂けたら幸いです。

脅迫メールはやめて!o(`ω´*)oプンプン
そんな事したら、ダークコンドルに言い付けちゃうんだから!

>大輔さん
企画としては半端でしたよね。
その点は申し訳ございませんでした、と陳謝いたします。
やるならもっと盛大に爆発させて、リスナーさん全員に嫌われる位でも良かったかも。

昨年末の忘年会以来、「今後はイベントもオフ会もグッズ制作もやらん!」との判断がJUSからあったのですが、体制が変わったので、良い意味でリスナーさんへ向けた企画もやる可能性も、ゼロでは無いと思います。
楽しんで頂けるような企画が立ち上がる事も、ほんのり期待したりエールをお送りになられると良いかもしれません。

>ちんさん
告別式にiroha回かー。
板尾の嫁に勝てるかもしれませんね。
告別式の主導は坊主でなく喪主だから、マキシム的にもALL OK!でしょうか。

また何か場を作ることができたら御報せしたく存じます。
よろしくお願いいたします。

>さたさん
Last-JobがLonely-Job的なネタになりましたが、その点はさすがのJUS差配だと思っております。

「不可欠」ご評価ありがとうございます。
ただ、「桜川マキシム」はJUS×理念(森羅万象にアカデミズムの光を当てる)さえあれば成立する番組だと、私も思っていますので、今後もさらに楽しんでください。
えみも事前予測していたより、強烈な核弾頭であった事が分かってきました(化けの皮が剥がれてきた)し、期待できまっせ!
また今後も、アイタタな人や物を見つけたらネタフリしてくださいませ。

>RySさん

鼻息の荒さは、年々ひどくなっております。慢性鼻炎のバカッ!
個別にメッセージやメールを頂くと、RySさんと同じくで、N-1『旅バイク』の事を挙げてくれる人が多かったんですよ。
私自身も「桜川マキシム」が無ければ『旅バイク』を聴いてないでしょうし、聴く観点も全く違っていたと思っています。
ありがたやありがたや。
ポッドキャストなのか何か、媒体は分かりませんが、何か自分の人生とリンクする『旅バイク』なようなモノを持ちたいな、とは素直に思っております。

1つだけ書かせてください。
JUSへの「品が無いですね」のメッセージ、気持ちはありがたくもありますけど、正直少し腹立ちますね。
「これ言っても良いのは、俺だけだから!」という気持ちになりますね。根拠とか理屈は無いですけど。

時の過程で、遂には「仲は良くない」と書かれてしまいましたけど、御結婚式にまで出席させて頂いた友だちなので。
JUSの御結婚式で、大学時代の友人として出席したのは僕と某味園の彼の2人だけでした。
今となれば、その時の二次会でJUSの妹君に「大学に友だちがいてたんですね」と驚かれたりしたのも、良い思い出です。
ポッドキャストを通じて関係が築かれて、今の状態になって。罪な奴だぜ、ポッドキャスト。

とは言え、マンセーだけじゃない意見をクロスさせるのも、番組活性の1つだと思います。
あんまりやり過ぎると、アクセスブロックになっちゃいますけど。
今後は今後で、楽しんでくださいなー。

>人間投擲さん
ねー、そうですよねー。
でもそんな人間のバランス感覚が崩れてしまう生々しい姿が見られるのも、インディーなポッドキャストの楽しさではあると思いますよ。

>ゆうさん
相方氏として絶妙な調理が出来ていたかと言えば、100点満点では無かったなーというのが自己評価です。
もっと活かせる相方、いると思うんですよね。

番組開始から2年くらいの段階から現在までずっと思ってるんですが、「桜川マキシム」の最終形態は『JUS×JUSがプログラミングした人工知能』の2人喋りスタイルなんだと思ってます。
JUSが2人、ではなくJUSのウマミ活かしができる相方、として最終的にはそれしか方法が無いんじゃないかなーと。
気の遣い合い方、という面でも。
その過程として、僕やえみが経験値の一端となったなら、ありがてぇ話だと思いますね。

ではでは、締めはちんさんからのフリを受けて一言。

>皆さま

またな!

>>殿下

お疲れ様でした。

たいして仲は良くないお二人でしょうが、オトナの趣味のつながりなんてそんなもんです。
"ネトラジの切れ目が縁の切れ目"にならなければ良いなと思います。

最後に一言

『悪くない奴が俺は何も譲歩しなくて良いって思ってたら人間関係は構築出来ないぜ』

オトコとオトコのでーとむうびい 汗ビッチョリ映画 第033回 39分45秒

 『さばラジオ』の射導送水(1968年生まれ)と『桜川マキシム』のJUS(1979年生まれ)が映画を観賞してそのままのテンションで酒を呑みながらとにかくテキトーに喋りつくします。
 毎月一本 映画を観てそれを30分ずつ毎週 御届け!

 『カーズ』についての続きですよ!
 でも今回は『映画秘宝』に嫌ごと言うたり急に『ダークナイトライジング』誉めたり次の作品決めたりしますよ!!

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1273

コメント(3)

残念なんですが既に監督のクリストファー・ノーランがバットマンの新シリーズの権利を、まぁ今度の『スーパーマン』の興行次第なんでしょうけどDC版アヴェンジャーズ“ジャスティスリーグ”をやるための布石だとか今度こそクリント・イーストウッドをブルース・ウェインに迎えて『ダークナイトリターズ』をやるとか全てはお金儲けが成功したら観れる夢の続きです。

僕もくらさんでした。

チョーさんは、ガンダムUCにも出てたはずです。

>大輔さん

 その様ですねぇ。

 正直、“ジャスティスリーグ”って観た目の古臭さがあまりにも強過ぎて馴染めないのでやめて欲しいなぁと思ってたりするんですけどね~。最近の映画に1号ライダー出て来るみたいな違和感が半端じゃなくって。
 それでもまだスーパーマンは色々とブラッシュアップされてる感があるんですが、とにかくワンダーガールが個人的には無理ですw


>とっしゃんさん

 よくよく考えると、僕が物心着くくらいのタイミングでくらさんからチョーさんに代わった気がします。

 チョーさん、UC出てましたね。ギルボア・サント。
 でも送水さんに「ギルボア・サント役でしたよ」って言ったら「え?、それ誰?w」って言われるんでしょうねw