自薦コンテンツ

RSSフィード

番組説明

世の森羅万象にアカデミズムの光を当てる!
自称“世界一編集に時間をかけるポッドキャスト”。
毎週木曜日更新!
左音声:JUS
右音声:AL

J'S Dという名前でJUSが日記サイトをやっていたりします。

メールでの御意見は、mail@sgmx.infoまで。

exciteに登場したりしてました!
音声ブログ「ネットラジオ(ポッドキャスト)」の広がりに迫る


本に登場したりしてました!



JUSが“ネットラジオのつくり方”を寄稿した『トリカゴ通信』
通販で買えますよ

amazonランキング

御案内

御意見・御要望・御連絡用にはメール目安箱を御利用下さい。

また、コメント欄に書くには重過ぎる・熱過ぎる場合は議論用スレッドを御利用下さい。

コンテストのお知らせ

 世に数あるポッドキャストを我々二人が聞き、勝手に採点、賞金を贈呈するコンテスト(名称未定)を行います。
 つきましては、皆様から「これを聞いて批評してみやがれ」という番組を募集致します。
 自薦・他薦は問いません。
 “番組名”と“オススメの放送回”と“自薦か他薦か”を明記の上、御連絡下さい。
 当サイトのコメント欄(どの回でも構いません)に記入頂くか、mail@sgmx.infoまでメールで御連絡下さいませませ。

 この件に連動してカンパも募集しておりますよ!
 amazonギフト券とかを上記アドレスに送って下さるとそれを賞金の原資とさせて頂きます!

出演者募集

 『桜川マキシム』ではスカイプを利用して番組に出演したいという方を募集しています。
 御希望の方はmail@sgmx.infoまで御連絡下さい。

 テーマは自由ですが現在特に、
  ・“反捕鯨”運動推進派
  ・現役小学生
  ・現役中学生
  ・現役高校生
 という方を募集しています
 「これについて喋りたい!」というテーマを添えて御連絡下さい。
 録音している音声の波形の視認出来るソフトで44100hz・モノラル16bit以上で録音を御願いします。
 また、録音後の御自身の音声は非圧縮音声の状態でJUSまで御提供頂きたく存じます。

 音声の著作権の帰属は桜川マキシムとさせて頂きます。
 公開された音声の編集状態等に御不満がある場合はその時点で御連絡下されば、その時点でノーカット版音声も併せて公開致します。
 権利関係で御不明な点や御要望は事前に御連絡下さいませ。

 収録時間の目安は30分です。
 次回収録予定は現在未定です。

月別アーカイブ

桜川マキシムからのお知らせ!

第345回 「よそ行きマキシムの一 ケロログが好きになるラジオ」

| コメント(10) | トラックバック(0) | はてなブックマーク - 第345回 「よそ行きマキシムの一 ケロログが好きになるラジオ」 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク | ツイート!
第345回 平成24年9月27日 「よそ行きマキシムの一 ケロログが好きになるラジオ」 52分29秒

 さぁ、えみ加入から怒涛の様に濃いめコンテンツが続いておりますが!w、今回はその流れのとりあえず一区切りとなる大ネタでございます。
 ポッドキャスト配信者 並びに聴取者の皆さんにとっては言わずと知れたかの『ケロログ』の運営組織“どにち倶楽部ケロログ”の代表である峰野和幸さんをゲストに迎えてロングインタビューを御届けします。

 ケロログの成り立ち、株式会社ボイスバンクから運営組織の移行、夏から続く障害、そして今後の展望についてなどなどを真正面から御聞きしましたよ!
 いつもとは違って行儀のいい『桜川マキシム』ですが、その分、色々と興味深い御話が聞けたと思いますので、おひとつどうぞ。

 峰野さんはスラリとした爽やかな大人な男性でございましたよ。先週の放送みたいにすぐに揉め事を起こすヤツとは大違いダネ!!

 今週の内容は…
  • 特別編で御送りしております
  • ケロログ、その成り立ちとスタンス
  • ランキングの仕組みと聞かれているという意識
  • 熱いぞメッセージ
  • シカクの巴さんからイベントのお知らせ

平成24年9月21日に収録
 そして、今回の収録の場を提供して下さったのは大阪中津にある自費出版の本・CDを扱うショップ □(シカク)さんに大感謝!
 場所は阪急中津駅から猛ダッシュで100秒くらいの大阪府大阪市北区中津3-17-12。
 土日祝日の14時から21時くらいまで開けておられる様です。

 えみは「うわ、これあるやん!」とか言いながら営業日外だというのに本を購入させて頂いておりました。流通ルートに乗らない物が色々とございますので一度、行ってみてはいかがでしょ~。

 サイトはこちら↓。ちょいとリニューアル作業の模様ですが。
 オンライショッピングもある様ですよ~。
   http://uguilab.com/shikakutop.html
   http://uguilab.com/about.html

 放送内で出て来たダダリズムも、ググるとYouTubeに映像が上がってますね。公式な物かが判らなかったのでリンクはしませんがこちらもどうぞ。
 ンチチビルも映ってましたw

 ちなみに、□さんでの収録の間、御香を焚いて下さっていたので家に帰って「…この部屋のどこかに坊主が潜んでおる…」という空気になりました。ええ。

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/1050

コメント(10)

不安定で足元がぐらぐらしている最中での中の人の声。とてもありがたいです。最新回の『オタクの隠れ家のPodcastの隠れ家』で大魔王さんが「今回の件についてケロログに問い合わせたら丁寧な返信が来た。ここは大丈夫だと思った。」と仰っていました。きっとそういう人なのだろうなぁと想像していたとーりの人で。そうは言っても、機械は人よりも信用できない(というより裏切られた後に怒りのやり場が無いからイライラする)ものなので、楽しく聞いているネットラジオは保存。保存。保存です。


「トラブルは私が起こしました」はかっこいいなあ。
えらい!
 
僕なんか何も知らず聞いているだけなんで、当り前だけど、作ったり、運営したりしている人がいることを再認識しました。

えみさんが加わって、サッカーで言うところのオフ・ザ・ボールの動きが出てきたような気がします。
ああ、いい感じ。

Podcast周りでは需要が高いというのもあり
期待の高さ故の醜聞も耳にするケロログですが
本当に「日本のネットラジオの命運を握っている」と言えるんでしょうね。
応援と共に早いトラブルの解決を望むばかりです。

私がネットラジオを聴きだしてしばらくしてからPodcastと言う言葉が出だし、それと同時ぐらいに
ケロログを知った様に思います。
それまで設備や技術を全て自前で用意しなければ出来なかったネットラジオを最小限の設備や技術で
出来るようにしたのはすごい功績だと思いますし、だからこそユーザーも多いのだと思います。
トラブルの復旧、頑張ってください。

話は変わって、JUSさんの頭の片隅に薄っすら私の名前が残っている件ですが
私も定かでは有りませんがN-1グランプリでひげめがねのPowderPartyを取り上げた際に
PowderPartyの中で私の名前を聞いておられるんだと思います。
それぐらいしか無いはずです、メールやコメントを書いたのは桜川マキシムとPowderPartyだけなんで。
でも、JUSさんの頭に引っかかる様なメールは送って無いような気もするんですけどねー。

大変楽しく拝聴しました。
やはり現場の方のお話は洗練されていて面白いですね。
ケロログはブログ草創期乱立期において、群を抜いて洗練されていましたね。
また楽しいお話を楽しみにしています。

そうですね、えみさんの存在が前の消臭剤臭い雰囲気から、お花畑の香りになったような感じで、いいですね。これからも楽しみにしてます。

>ダンコンさん

 そうなんですよね。ウチの番組のカラーがどうこうと言う以外でもかなり悩まれた上での御出演だったと思います。
 その上でケロログさんのサービスに対するイメージの向上の一助となれていたら幸いですね~。

 と言うか、峰野さんはもっと出たら出た分だけイメージが上がると思うんですけどねw

 そう、保存は重要ですよねぇ。もこパレ音声とかw


>とっしゃんさん

 生で観ていた峰野さんは恐縮しながらもそれを口にしたところが返って堂々として感じられました。おっとこまえでしたよ~。
 そして、中の人の事って意識出来ている様で出来ていないんですよねぇ。その辺を埋められるコンテンツ、また考えたいと思います。その意味もあって“よそ行きマキシムの一”ですw

 思わずオフ・ザ・ボールの意味を調べてしまいましたw
 その内、ストライカーになって欲しいなぁとも思いまっす。


>怪文さん

 そうなんですよ。評判を良く耳にするという事はそれだけ注目を集めているということでもあります。
 いい意味での競争が発生する様に“一翼”を担うべく、慌てずじっくりシステム安定化を図って頂きたいと思いますね~。


>ヒデオハシミコフさん

 ケロログさんの名前が浸透すると同時に喋り手が、半ば恥ずかしそうにPodcastと言う様になっていきましたねw
 僕自身も、最近になってようやくネットラジオと言うよりもPodcastという言葉を用いる様になってる感じです。

 そして御名前については、ああやっぱり。
 bowさんの声で御聞きした様な記憶がありましたもので。
 bowさんって文章を読む時にフリートークとはあまりにも違う印象で訥々と読まれるんで、単語が頭に残り易いのかもしれませんねぇ。


>ちんさん

 御仕事ならではのプレゼンテーション力もあって凄くトークし易かったです。
 おそらく、一番使えないトークをしていて編集で落とされるハメになったのは僕ですw

 えみについては目指せラフレシアでw
 ただ、好き勝手にいじってるもんで、先日も「下ネタとか嫌なら言うてや…」というチキンっぷりを発揮していた僕でありましたw

『ケロログ』は8月の運営組織が切り替わったときから
ランキングの機能が全く使えず、
どれくらい聴かれたかというファイルアクセス数も表示されないまま。

正直、聴いていて腹が立ちました。

「10月末までには何とかしたい」と語っていますが、
もう11月ですよ。

こんなところで語っていないで
ホームページの「お知らせ」や「障害情報」で現状をきちんと説明してください!

スマホ対応がどうのとか、先の夢、語ってる場合じゃないでしょ。
足下の『ケロログ』のことをしっかり解決してください。
ユーザーに迷惑かけているという思いが全く伝わってこない放送内容にあきれました。

>匿名の方

 ファイルアクセス数を気にされているという事は番組をやられている方かと思います。御気持ちは判ります。

 ただ、放送中も申しておりました様に、私自身はケロログさんを使っておりませんでそもそも存知上げていないんですが、現在もトラブル中なんでしょうかね?
 もしトラブル中ということであれば、直接メールされれば、峰野さんはそちらの返答はされる方だと思います。
 おそらくは個別の連絡の処理を優先されていて手一杯という部分はあるかなぁと思います。

ケロログ運営者の峰野和幸さんのことを調べていてこちらに辿り着きました。

ケロログにログインできないことが度々発生するのでなんとか対応をお願いしたいのですが、メールを入れてもまったく返信がありません。

桜川マキシム様から峰野さんに連絡取ることはできませんか。

今現在もケロログにログインできません。

>ケロログ大好きさん

 ん~、我々も連絡先としてはケロログの公式なメールアドレスしか存じ上げておりませんでして。
 御力になれず申し訳ございません。