自薦コンテンツ

RSSフィード

番組説明

世の森羅万象にアカデミズムの光を当てる!
自称“世界一編集に時間をかけるポッドキャスト”。
毎週木曜日更新!
左音声:JUS
右音声:AL

J'S Dという名前でJUSが日記サイトをやっていたりします。

メールでの御意見は、mail@sgmx.infoまで。

exciteに登場したりしてました!
音声ブログ「ネットラジオ(ポッドキャスト)」の広がりに迫る


本に登場したりしてました!



JUSが“ネットラジオのつくり方”を寄稿した『トリカゴ通信』
通販で買えますよ

amazonランキング

御案内

御意見・御要望・御連絡用にはメール目安箱を御利用下さい。

また、コメント欄に書くには重過ぎる・熱過ぎる場合は議論用スレッドを御利用下さい。

コンテストのお知らせ

 世に数あるポッドキャストを我々二人が聞き、勝手に採点、賞金を贈呈するコンテスト(名称未定)を行います。
 つきましては、皆様から「これを聞いて批評してみやがれ」という番組を募集致します。
 自薦・他薦は問いません。
 “番組名”と“オススメの放送回”と“自薦か他薦か”を明記の上、御連絡下さい。
 当サイトのコメント欄(どの回でも構いません)に記入頂くか、mail@sgmx.infoまでメールで御連絡下さいませませ。

 この件に連動してカンパも募集しておりますよ!
 amazonギフト券とかを上記アドレスに送って下さるとそれを賞金の原資とさせて頂きます!

出演者募集

 『桜川マキシム』ではスカイプを利用して番組に出演したいという方を募集しています。
 御希望の方はmail@sgmx.infoまで御連絡下さい。

 テーマは自由ですが現在特に、
  ・“反捕鯨”運動推進派
  ・現役小学生
  ・現役中学生
  ・現役高校生
 という方を募集しています
 「これについて喋りたい!」というテーマを添えて御連絡下さい。
 録音している音声の波形の視認出来るソフトで44100hz・モノラル16bit以上で録音を御願いします。
 また、録音後の御自身の音声は非圧縮音声の状態でJUSまで御提供頂きたく存じます。

 音声の著作権の帰属は桜川マキシムとさせて頂きます。
 公開された音声の編集状態等に御不満がある場合はその時点で御連絡下されば、その時点でノーカット版音声も併せて公開致します。
 権利関係で御不明な点や御要望は事前に御連絡下さいませ。

 収録時間の目安は30分です。
 次回収録予定は現在未定です。

月別アーカイブ

桜川マキシムからのお知らせ!

2012年6月アーカイブ



第332回 平成24年6月28日 「湘南乃鯖」 36分34秒

 さあ御待たせ致しました!
 今回はあの超人気レゲエグループの新曲紹介からの射導送水論!

 決して次の更新がまた政治ネタだから軽めのネタって訳じゃないぞ!w

 ちなみに、一か月以上前の収録なので、ノエル・ギャラガーはもうしばらく『ミュージックステーション』には出ませんw

 今週の内容は…
  • 『湘南乃風』に爆笑
  • レゲエなん?
  • あの人、全部わかってると思う
  • 喋りの癖
  • もこパレ!

平成24年5月19日に収録
 次は7月6日の金曜日!イベント月でっせ!

ライブシアターなんば白鯨
〒542-0074
大阪市中央区千日前2-3-9 味園ビル2F
Tel:06-6643-5159

19時30分開始
入場料:500円(1ドリンク別)
 そしてはい!東京!!

 今回のCMもメイキングが『もっこもこチャンネル』で公開中だ!



なんば白鯨・紅鶴 presents
西日本Podcast連合もっこもこパレード 公開録音イベント
「東の方までもっこもこ」
Open 18:30 Start 19:30 End 22:00 (予定)

前売り券2000円 当日券2300円(飲食代別途必要)
出演:JUS(桜川マキシム)、ヤマモト(トリカゴ放送)、射導送水(さばラジオ)、ヨマヨイ(さばラジオ)、B・カシワギ(青春あるでひど)、アニワギはかせ(青春あるでひど)、他・西日本で活動するPodcastが作る連盟、もっこもこパレードが東京で初のイベントを開催!各番組がいつもどおりに公開録音!東京発上陸のパーソナリティー多数で正直ビビっております!
収録予定:トリカゴ放送、青春あるでひど、さばラジオ、他

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/884

コメント(5)

うーん、横浜銀蠅みたいなもんなんじゃないですかねえ・・・。
漢字うろ覚えですけど。

そういう風にきくと射導送水さんは天才・・・いや、精密機械ですね。

僕は今年39歳になるのですが、気楽に生きているつもりでも、だんだんそうでなくなっているところ、送水さんに対しては「ああ、良かった、まだ気楽に生きられている人がいる」という意味で励まされます(笑)
しかし、あれを計算づくでやっているとしたら・・・もっと励まされますね。
野球選手で言えば、イチローだ!
違うか。

就職活動がうまくいかないくらいで自殺する前に、さばラジオを聞けってことですね、そうだそうだ。
最近、ポッドキャストは再び桜川マキシムオンリーになってきているのですが、久しぶりにさばラジオその他諸々を聴いてみたくなりました。

JUSさんによる湘南乃風結成エピソード(妄想)ですが、チェッカーズの楽器ができないふたりは、そんな感じの経緯で入り込んだと聞いた憶えがあります。
田舎のそういうメンドクサイ感じを思い出すたびに、東京に出て来てよかったなと思います。

>とっしゃんさん

 確かに薬物で捕まりそうではありますねw
 そして横浜銀蠅はちゃんと漢字あってますねw

 送水さんは、身近で観るとよりいいですよ。
 真面目な話をするとちゃんとした大人なんです。しっかりしてはるんです。でもトークとなるとああなんです。で、しかも勢いで仕事辞めて大阪来たりもしちゃうんです。
 何か、いい感じに勢いがあってまぶしいんですよね。酒呑むと楽しいですよ。是非、御一緒にどうでしょうかw


>MasaruSさん

 なるほど~。オールバックでヒゲというなかなかの共通点がw

 つまり、将来的には湘南乃風はけんか別れするって事ですねw。しそうだw

よくよくは知らないのですが
一部の扇情的なダンスを
「レゲエダンス」と呼ぶことで
「レゲエ(ダンスミュージック)」なんじゃないかと。
広義ではジャマイカンポップスらしいので
そっちかも知れないです。

音楽のカテゴリー名の指し示し方ってずれてくるモンで
JAZZなんかもビッグバンドから
所謂ビレッジJAZZに変遷してきて突端同士は似て非なる物。
よくミュージシャン崩れも
「音楽のカテゴライズは無意味」
的なことを言えばカッコいい、と勘違いする時期が。
えぇ。えぇ。

送水様はあんなもん卑怯ですw
まだお目にかかれてない段階ですら
頭が良くてチャーミングなのバレバレですやん・・・。
ネットから聞く送水様のトークを聞いて
私が過去親しい女性から言われ
何気に気に入ってる言葉を送ります。

頭の回転が速いはいいが
頭の回転に口がついていかなくて結構クラッシュする。

しかしながらあのトーク嗅覚。
天賦の才といわずしてなんというか・・・。

>怪文さん

 定義については、確かに“ジャマイカンポップス”が一番 違和感が少ないかもですね~。
 結局のところ湘南乃風らしさってヒップホップ&判り易い縦乗り&適度なアウトロー感って事でしょうしw

 カテゴライズについては…、う~ん。
 “カテゴライズが上手く当てはまるのが稀有”ってのと“カテゴライズが無意味”は別ですもんねぇ。その辺、勢いで無茶な言い方されたら困りますよねw

 送水さんは…、クラッシュしてるんですかねw。もっとナチュラルにああなっちゃってる気もしますw
 その辺のかわいらしさについては御届け出来るコンテンツになる音声を昨日にまた収録しましたのでお楽しみにしていて下さいませw

第331回 平成24年6月21日 「おじさんミュージシャン総選挙」 51分16秒

 相方gyasyaが主催となってやっておりました『おじさんミュージシャン総選挙』。
 これの舞台裏やら感想やらをぶっちゃけトーク!

 本当は『さばラジオ』の話をアップする予定だったんだけど急遽 順番を変更しました。送水さん、スンマセン!

 今週の内容は…
  • 君らは何を聞いてるんや
  • やってました『おじさんミュージシャン総選挙』
  • 御協力頂いた方と御反応頂いた方
  • マナー違反の方々
  • センターのおじさん
  • もこパレ!

平成24年6月17日に収録
 次は7月6日の金曜日!イベント月でっせ!

ライブシアターなんば白鯨
〒542-0074
大阪市中央区千日前2-3-9 味園ビル2F
Tel:06-6643-5159

19時30分開始
入場料:500円(1ドリンク別)

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/869

コメント(7)

あ、あかんのかー(笑)
6日かあ・・・仕事よりも・・・嫁の承認かあ・・・。
えっと、1枚取りおいて欲しいのですが・・・手にとれるタイミングがいつになるやら(笑)

そして、慶一すまん、俺の力が至らなかったばっかりに、お前をセンターに押し上げることができなかった。
次、次こそは・・・!
・・・ないんですね。
まあ、奥田民生あたりが1位になると思ったので、僕は素直に好みな慶一に投票しました。だって、僕が推さなかったら、いったい誰が鈴木慶一を推すっていうんですか!
でも、よう考えたら、シニア枠のような(笑)

あと、後半の音声が乱れているような感じだったのですが、うちのパソコンのせいかもしれません。
そうそう、ロバート・ジョンソンの音源はノイズがあってなんぼなので、バージョンアップになってません、ってことで(笑)

今回の遊び。ちょっと食指が動かなかったのでパスしました。
はいすみませんすみません。

それなりに好評の内に終わったようで。お疲れ様です。
今思えば、ってレベルで
「亀田誠治」を推すのも一興だったかしら、と思ったり。
・・・ベース専業が真ん中いても困るわなw

とあるラジオ番組にてしまおまほさんと仰る漫画家さんが
アバターの3Dについて
「普段(2D映画)でもあれくらいには飛び出している」
と発言しておられました。
ロバートジョンソンは
「普段からあれくらいにはノイズリダクトかかってる」
ってことでw

日本てぬぐい。
我が家では日本手ぬぐいの行き先は
「ダイニングテーブルダスタークロス」
と何故か決まっているのでどうしたらいいべ・・・。
麻婆豆腐等がおいしくなる効果のほどはどうでしょう?

・・・ってかダスタークロスに日本手ぬぐいが
向いてるのかどうか、は聞かないで下さい。
何故かそうなってる、レベルなのでw

>とっしゃんさん

 僕は全然OKなので、相方を説得頂ければとw

 御取り置きは問題ございません。何だったら10枚くらいw

 御投票についてはありがとうございました。相方に変わりまして御礼申し上げます。
 第2回は、どうなんでしょうね。意外と反響大きかった様なので、誰かが引き継ぐのかもしれません。
 でも、もし第2回があっても、いやさ、第3回以降も鈴木慶一がセンターに行くのはとても難しいという気がw

 後半の音声については僕がミスってまして。
 ミスした事に気付いていて差し替え音声も作っていたんですけど、差し替えるのを忘れていましたw
 その後、差し替えましたので宜しければ再ダウンロード頂ければ…。すみません。

 クリアなRJ、聞き易いんだけどなぁw


>怪文さん

 いえいえ、何せ僕が投票してませんからw

 亀田誠治はそもそも56人の候補に入っていなかった気がw
 結局、“センターは誰だ”って発想だとボーカリストに偏ってしまうかもしれませんね。そう考えると、このイベントを面白くする発想ではないという気もしてきましたが…w

 う~む、RJ不評w
 ま、個人的な引っかかりを解消しただけなので!w

 麻婆豆腐にはオススメしません。色合いが喰い物向きじゃないんですよね~。
 どっちかってえとさばラジオ手拭いの方が合うと思いますが…。

「用意する手ぬぐいの数を読みたい」とありましたので、初めてこちらにコメントします。お台場行きます。手拭い欲しいです。手売りとのことで、その場でサインして頂けるのであればサイン入り用に1枚、サインなし用に1枚の計2枚購入する気です。よろしくお願いします。

>DYI69さん

 ありがとうございます!!!!!
 相方の東京参戦がまだ未確定ですが、もし東京に出現する事が出来ないようでしたらDYI69さん様に相方のサインを前もって準備しておきます!

 嫁さんに「2枚買うって人もいてはるねん」と言いましたら「お金持ちねw」などと申しておりましたw

ぜひ、gyasyaさんが参戦不可の場合は準備よろしくお願いします!
作品への思い入れの強さから、観賞用・保存用・布教用と同じ商品を3つも買っちゃうオタクの方と同じ心理ですから、例外と思ってください。そこらの芸能人の振る舞い・言動なんかよりよっぽど、桜川マキシムが自分の人生には突き刺さっているのです。普段はコメントすることもなく隠れてますけども。手拭いのデザインを確認すらしていないのに予約というのは自分でもどうかと思いますが、それだけ信頼しているということでw
今日からイープラスでのチケット購入可で、整理番号1桁台で購入済みです。今から楽しみにしております。どうぞお体に気をつけてお過ごしください。

>DYI69さん

 了解いたしました!
 既に本日ですが、『もこパレ』イベントで相方に会いますのでサイン入れさせます!

 チケットの方もありがとうございました!
 こうやって事前に「○○さんに会うのだなぁ」と心づもりする事で、期待感もあがって楽しいですね~。

第330回 平成24年6月14日 「ロハさない」 26分31秒

 先日のもこパレに御来場の方々、ありがとうございました。
 例によって大脱線会議、及びまったりとした空間ではありましたが、無事、7月イベント月 及び東京イベントに向かっての方針も決まりました。頑張って盛り上げましょー。

 さて、今回は大阪某所で開催されましたロハスフェスタがいかに虚飾に満ちたものであったか、そしてJUSが心の内に抱えきれない怒りを吐き出します。
 ってえと社会派みたいに思えなくもないですが、要は愚痴ですw

 あと、OPジングルを作り直しました。よく聞くと変わってると思いますよ。

 今週の内容は…
  • 大阪某所に行って来ました
  • ボヤボヤした母親多いな~
  • 喰い物が遅い!
  • 賢いな、NPO
  • 俺をロハスフェスタに連れ出せる世界唯一の人物

平成24年5月19日に収録
 次は7月6日の金曜日!イベント月でっせ!

ライブシアターなんば白鯨
〒542-0074
大阪市中央区千日前2-3-9 味園ビル2F
Tel:06-6643-5159

19時30分開始
入場料:500円(1ドリンク別)

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/861

コメント(8)

これ、また炎上したりして(笑)

α・アジールか。確かに手を広げてますからねえ。
そう考えると、あれより小さいにしてもモビルスーツって機動兵器として、ごつすぎますなあ・・・。

ロハス・・・イメージとしてはネイティブアメリカンな木材のアメリカ雑貨・・・みたいな感じでして、たぶん全然違うと思うんですが・・・にしても、商売にはならんだろうと思ってました。
あとはペットボトルがぐしゃりとつぶせるやつしか頭に浮かんできません。だったら、合成樹脂を使うな、みたいな・・・。

JUSさんの今回の対応が甘かったのは、相手の女の子がショートカットだったからだとみた!
でも、ショートカットの女の子は、ボヤボヤしてたらあかん!
イメージ戦略が間違っとる!

あ、そうそう、コンドームは洗えばまた使えるんじゃないですかね。僕は絶対そんなことしたくないですけど(笑)、プラトーンかハンバーガーヒルか忘れましたが、「洗って使え」みたいなシーンがあったようななかったような。

>とっしゃんさん

 さあ、かかって来い、アレな主婦ども!w

 そして謝罪です。
 プロペラントタンクを外したα・アジールは58メートルでした。リスナーの皆様とクエス・エアさんに謝罪ですw
 70メートル級はノイエ・ジールですねw

 ロハスのイメージにネイティブアメリカンは繋がってそうですねぇ。元々アメリカでの物ですし。
 そして本場アメリカでも“うさんくせえ”扱いだそうです。何だかもう、ねw
 あと、イロハスはミカンが美味しいので、あれだけ量り売りしてくれたらロハスだなぁと思います。

 女の子はポニーテールでしたw
 ショートカットだったらそもそも放送にしてません!w

 ハンバーガーヒルってタイトル出して「洗って使え」って言われたら、死んだ兵隊の何かを再利用してる感があって凄く嫌なんですがどうしたらいいですかw

 TENGAは洗って使う人、いますねw

なんとなく思い出したエピソード。
某D通とかいう会社に勤務する知人が
「現象に名前をつけて金が流れ込み易くすることで
  その現象自体が生き延びる。それを助ける仕事」
・・・とのたまわっておられましたので
「そして思想性を消したファッションにして
  クイモノに変質させる仕事ね?」
と言ったら黙っちゃいました。
それくらいで黙ってたらつとまらんでぇ~w

素朴すぎるほど素朴な疑問。
JUSさんの奥様は何を見出されたのでしょう・・・w
ま、ま、まさか・・・当たり屋的な・・・w


ちなみにイロハスみかんは
「無果汁」なのに「温州みかんエキス入り」なんだそうで。
あの『博士』に質問投げた次第ですw

>怪文さん

 意外とナイーブなんですね、電○の方w
 もっと故意犯的な方ばっかりが揃ってるもんだと思ってました。
 ホイチョイよりも悪意剥き出しな印象があったものでw

 ウチの奥様はと言いますと、いわゆる一般的な女性としての観点と、サイキッカーだったりする面との両方を持ち合わせていて、そのバランスが取れているという特異な人なので、おそらくロハスフェスタに行きたいという時点ではそういうのが好きな人々と同じ衝動だったんだと思います。
 ただ、おそらくは行くと同時にツッコミたくてしかたがなくなっちゃったんでしょうね。この辺、僕からの影響も大きい気もしますw

 例の『博士』については最近、収録が滞っているのでネタフリしてあげると喜ぶと思いますw
 先日の『もこパレ』でも、「今日のアップ分とらなあかんねん」って言って隅っこで録ってましたからw

ロハスについて考えたことなかったなぁ。省資源となぜかハワイのイメージが。
ロハスって何ぞや?とwikiを引いたら「(健康と持続可能性の、またこれを重視するライフスタイル)の略。健康や環境問題に関心の高い人々のライフスタイルを営利活動に結びつけるために生み出されたマーケティング用語」とある。マーケティング用語なんですね。もううさんくさい。
ロハス=ハワイのイメージの元は「ハワイは地球でいちばんロハスな島!」というキャッチコピーがあったから、だけみたい。
じゃあ、ハワイの人はロハスなのかというと、そうでもない。ロハスな生活をしているとされるハワイ先住民は、近年食生活の変化で異常肥満を起こして早死にしているらしい。ぜんぜん健康や環境問題に関心が高くないやん!貧乏で粗食やっただけやん!て思う。発電は火力しかも石油由来、冷房ガンガンがデフォってエコでもないし。
結局、ロハス発祥の地ボールダーで流行っている環境事業を、取捨選択せずに雑多にまとめ、それに独自の市場理論を加えただけのものと思う。
定義があいまいだから、エコビジネスに利用されたり、怪しげな団体(スピリチュアル的なもの)がロハスを謳ったりする。安易に飛びつくのは危険。ぼやぼやしてる人達が集まるのも無理のない話です。

>もりくまさん

 そうなんですよね、マーケティング用語。
 最近は一部で計画停電を“ブラックアウト”と言い替えて脅しにかかる風潮がありますがあれと同種の胡散臭さがありますねぇ。
 “ブラックアウト”については「ああ、プチ停電ね」と横から一言加えるキャンペーンを個人的に開催中ですが、“ロハス”についてもそれ的な事をやりたくなってしまいますね。「ああ、こじゃれやりくりね」とか。

 ハワイは残念ながらまだ行った事ないんですけど、グアムはデブばっかりでしたね。
 もうね、アメリカ圏がロハスだの何だの言っても信用しちゃだめですよね。
 その点、エジプトは割とみんな痩せてたんでそっちに見習えばいいと思いますw

 大体、あの手の省資源とか循環型生活なら日本的な価値観で十分まかなえるんですけどね。“清貧”じゃダメなんですかね。ダメなんでしょうね。
 アレなおばちゃんを釣れないし。

一回聞いていたんだけど、もう一回聞こうとしてコメントしそこねました。
無宗教の縁日ということで、ゆるしてつかぁさい。
日本には儒教と道教と仏教と統一教会とオウムに代わる何かが必要なのです。
サンデル神社が現れることを祈ります。まだましと言う意味で

>ちんさん

 うむむ。
 確かに“晴れ”は必要ではありますね。じゃあそこはもこパレイベントでいかがでしょうかw

 サンデルは…。何でしょうね。僕的には“高1の時だったら楽しかったかも”というレベルではありますが、アレ的な事をやり合って発散する日ってのはいいかもしれません。二の腕まくった僕が嬉々として参加してそうな祭りですね、それ。

第329回 平成24年6月7日 「ちょーしょー」 33分39秒

 さぁ、前回のアップ分とは収録順が前後しちゃいますが、こちらも予告しておりました“笑うという行為における他人を嘲るという構造”について。
 ちょっと粗めの話にはなっちゃってますがw、どないでしょうかね。

 ちなみに今回からdropboxを外部サーバーとして使ってますのでサーバーが落ちる事は少なくなったかと思います。
 あと、コメント投稿の挙動もちょっと軽くなったかな?w

 今週の内容は…
  • 色々ありましたね~
  • 笑いと緊張と緩和
  • あらゆる笑いは他人を嘲りたいという思い
  • 『桜川マキシム』の構造
  • もこパレ!

平成24年5月19日に収録
 次は6月11日の月曜日!会議月!

ライブシアターなんば白鯨
〒542-0074
大阪市中央区千日前2-3-9 味園ビル2F
Tel:06-6643-5159

19時開始
入場料:無料

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/847

コメント(12)

僕ね、こないだ黄金週間明けの出勤途中に、自転車で転びまして、肩は痛いわ、膝はジーパンが裂けて血まみれだわ、肘はズキズキするわで、でもとりあえず、会社に行ったら、みんなが早く帰れ病院に行けと言ってくれたので、はあ、なんて親切な人たちだと思いながら治療を受けて、次の日仕事に行ったら、「昨日のあの時の顔つき忘れられへんでー、かさぶたなったらむかせてー」と笑われました。
けっ。

つまり、笑いを取るために、自らを貶める時はいいんでしょうが、覚悟のない時に思いもよらぬところから、笑いのネタ的に扱われると、「じゃあ、赤ちゃんが笑う時も誰かを嘲っているんですか?」みたいなところに行き着くわけですね。
すいません、最後のセリフは、勝手に考えました。

緊張と緩和のあとにまた緊張って、桜川マキシムはホラー映画みたいですな(笑)

さっそく不安定w
人気あるんすねー

>とっしゃんさん

 何だろう、こののろけられた様な悔しさはw。いい職場だなぁ。
 僕も今日、「あんた御飯から帰って来る時だけ雨ふっとったな」って言うて爆笑されて悔しかったりおいしかったりでしたw

 でもねぇ、思うんですよ。少なくとも関西人なら常に覚悟は完了しておくべきだと。家の玄関を出た時から七人のツッコミがいる訳ですから。
 そう考えると大阪のイベントをいじられてて怒っちゃいけませんねw

 最後のあの緊張については今更ながら「あれでまた叩かれたらどうしようw」と僕が今 緊張していますw


>匿名の方

 もう海外鯖に乗り換えることに決めましたw

ばかにしたい。安心したい。いいところついてますね。

関西系の笑いの質は、やす・きよを境に変わったとも言われるけど、確かに「いじる」と称して「いじめる」の多いよね。若手芸人に無茶させて喜んだりね。電波少年がエスカレートさせたのかなぁ。

昔ダウンタウンが大阪でしょうもない深夜番組をやっていた時、リットン調査団の扱いがあまりにも酷いので、あのグループ全員嫌いだった。だからその後彼等が東京で大人気になり、いい人っぽいこと言い出した時、本気で笑った。こいつらの本質はただのくされ愚連隊じゃと。

同じ愚連隊でも、ナイナイの『岸和田少年愚連隊』や『月はどっちに出ている』を観て、大笑いしたのは、彼等を嘲笑したのではなく、ばかにしたからでもなく、彼等のしたたかさや圧倒的な生命力に屈して出たものでした。プリミティブな正義感とね。そこがいつも逃げを打つ千原とちがうところやねん。

お二人は、上質の笑いをよく理解されていると思う。どの回だか忘れたけど、さほど珍しくない話題を、ものすごーくせまーいレンジでこゆーく話されていたのがあって、その時は、いとしこいし師匠の漫才を拝聴したような、上品な笑いを頂きました。最近は手を広げてきているので、そういう玄人芸みたいな色が薄くなって来たなと感じます。
ぶっちょさんも上手いよね。いつも感心するわぁ〜。あの優しさとドすけべさは、どうやって混在させているのだろう?

あとは、他を圧倒するような強さがあれば、全国を二人の笑いで席巻できるのにね。
楽しみにしています。

ああ、今思いついたんだけど、私もきちんと研究した訳ではないので大仰なこと言えないのですが、日本人って抽象化するという作業が苦手よね。事象を事象として捉えることは得意なのだけれど、そこからは推し量る、慮るという作業に徹して、それを明確な言葉で表現すると言う、破廉恥なことが苦手。
だから、討論とかディベートとか下手と言われるのね。

対象から距離を置くという作業は大事。
腹をくくる事も大事。
お二人はそれができているから安心だけどね。

子供の大好きな笑いがうんこちんちんなのって
他人を馬鹿にする、排他感を煽るって方法を知らない
いわゆる「傷つけないほぼ唯一に近い」笑いじゃないかと。
とある芸人が「下ネタは鉄板ネタ」と言ってましたが
まー、半分当たり、半分はずれ。

そういう部分が見事に言語化された今回。
耳福ご馳走様でした。

このあたりは気付いてない、というより
認めたくない、って部分が大きいんだろうなぁ。
結局それって差別と分明ではないので。
差別心もあるし差別もするしある。
だけど俺はそんなものに飲まれてないぜっ!
人類あらゆる平等だぜっ!的な。

まぁ・・・直接登場してない方への何かはそんなもんで。

前回と繋げてみると河本に対する無芸がそこなんでしょうね。
結局自虐すら出来ない(しにくい世間ではあるけど)。
笑えもしない謝罪会見でよかったのか?
芸人って「河原者」で「適合できない」から
「ある程度の収入で芸に専念できる」ようにしてたんじゃ?
と思うのに。
「笑えない会見」を開くくらいなら一般人になれば?とか。

懐古でもないですがやっさんだの可朝だの。
芸人ってそーいう人だったんじゃ?と思うんですがね。
それこそ「馬鹿にされて当然」な。

>怪文さん

そうそう、下ネタって「放埒さ」というおかしさがあるよね。
辞書で調べるとネガティブな意味合いだけれど、放屁とかいばりとか糞とか、管理統制から外れた放埒な様が、開放感という腹の底からわき上がるよなおかしさがあるよね。
そういうのをヒューモアといい、人を嘲笑するのはエスプリとでも言うのかな。
奥が深い。

>ちんさん

 怒涛のコメントありがとうございますw
 一個一個順番に御返事致しますのでタイムラグがあったら御許し下さいませw

 「いじる」という行為についてはやっぱり『ザ・ガマン』辺りのアレをたけしが笑いに持ち込んだりして、で、ダウンタウンやとんねるずが決定的にした印象があります。『ザ・ガマン』とかはうろ覚えですけどw
 僕も時々辟易しちゃうんですけど、ネットラジオをやる様になるとよりダウンタウンのくされ愚連隊な部分と別に圧倒的な瞬発力にクラクラしたりします。

 『岸和田愚連隊』は何気に千原版も嫌いじゃないんですよね…。それはともかく、あの作品での笑いも独特な物がありますね。ん~、その一方でやはり嘲笑に成分が近い気もしますし…。見直そうかなぁ。

 いとこいに例えられるとちょっと恥ずかしくなっちゃいますが…w。ちょっと政治色を抑え目にしてこねくりまわす回を意識的にやりましょうかね。その他にも色々と画策中なんですけどね。新パーソナリティ計画とか。
 ぶっちょ氏は…、何でしょうね。昔からああな所と、ここ最近でああなった部分が混然としていて僕はむしろ見えづらいところがありますが…。性的な話を僕にはあんまり見せてくれないので、その辺にある何かも大きいとは思ってるんですが。

 そして全国。まずは東京、いずれはニューヨークですねw
 東京イベント、どうも他の出演者がイケイケな中、僕だけ不安視している向きもありまして、どうなりますやら。

 日本人と抽象化。確かに不得意に思います。日本語という言語が元々コミュニケーションに向き過ぎている…、要は文語ではなく口語だってのも関係している気もします。日本語における文語って中国語ベースだったり、で。
 英語なんかは元々表現が固いですから抽象的な思考を、抽象的ながらもある程度 定義化するというのが楽なんでしょうね。

 別に日本語でも出来る話ではあると思いますが、その必要性もこれまで感じていないってのがあって中々難しいんでしょうね。村社会だったからなぁ。

 ま、あんまり皆がそれが出来ると僕の芸風が目立たないので困っちゃいますがw


>怪文さん

 う~ん、いわゆる“うんこちんちん”も“親にしてはいけないと言われる事をやっちゃう人”を想定しているとも思えるんですよね。
 そういう意味では、“他を嘲笑いたい気持ち”という文脈から抜け出ていない気がするんです。
 むしろ、僕としては“明確な他を想定しなくても記号的に捉えただけで感情につながる様になる”という意味で面白いなぁと捉えています。

 差別とか侮蔑とか害意とか、そういうのって持ってない訳がないですからねぇ。持っていないとか、持たない様にしようとか思ってる人のそれの方が強烈だったりするので…。っつうか本来は意識の外で出してしまうのが本来だとも思います。
 その辺、体質と付き合うみたいなもんで、折り合いをつけて生きて行きたいなぁと思いますね。ええ。

 河本問題とは、実は収録順が前後しているのでちょっと判りにくくなっちゃってるかも知れません。すみません。

 記者会見で笑えないって言うのはちょっと酷かなぁとも思うんですけどねw。田代まさしの先例もある訳で。やっさんや可朝はほら、元々アレな人なんですしw
 むしろ、シャレにならない段階では会見は開かず、沈静化してから懐古的に笑いを交えて会見した方が良かったんでしょうかね。

ええ、ベルサイユに咲く一輪の可憐な薔薇ですから。

>ちんさん

 なんでか判りませんが、頭に浮かんだのがタキシード仮面でしたw

お久しぶりです。しれっと感想を書き込んでみようかと思います。
驚きました。なんで人は笑うのかって考える人が世の中にはけっこういるのかなーって。関西人の性?
笑いは緊張と緩和と仰ったのは枝雀師匠でしたね。
ですから、世の中にはこうすれば笑う(だろう)という方法論があって、笑いの世界に身を置く人たちは常々研究されているのだと思うのですね。
人間が脳の中で計算がくるった時、パニックを起こしそれを回復するために衝動的に笑うのだ、と聞いたことがあります。
人間は無意識に会話の続きを予想しながら聞いているので、予想外の展開になったときに、脳がパニックを起こし(緊張)理解し、解消するときに(緩和)笑う。
お笑い芸人はこの脳の勘違いを誘発するために、あえて、定型的な話の展開を一旦聞かせ(フリですね)途中から、意表をつく答えを用意し(ボケ)、素早く理解させるために説明を加え(ツッコミ)
より爆発的な笑いを生み出そうとしていると私は思っています。

さて、本題の「人を嘲ることによる笑い」ですが、これは典型的な笑いの構造に則っていると思います。
やっぱり「笑い」は本能に忠実なので、快感がそのまま「笑い」に現れるんです。きれいな笑いってあんまりない。
人の悪口って、それを聞いてる人にいろんな快感を与えているのですよね。
笑いの重要な要素と私が勝手に考えているものに、「シンパシー」と「優越感」があります。
いわゆる、「あるある」と言われる笑いはこの「シンパシー」に深く依存していると思います。
芸人いじり(いじめ)、リアクション芸などは、「優越感」に依存していると思っています。
人の悪口を言うと、小さな罪悪感から生まれる「緊張」と、その悪口に参加している一体感、お二人がよく言われる共犯感覚つまり「シンパシー」、そして第三者をおとしめることにより、相対的に得られる「優越感」そして、これが相手に伝わらず、もしくは伝わっても問題にならないと感じることによる安心感「緩和」笑う要素がいっぱいつまっているわけです。

なぜ、これについて本気で怒る人がいるのか、「シンパシー」と「優越感」には逆向けのベクトルがあり、ベクトルがそちらにふれると強い「不快感」を感じさせるのでは、と勝手に思っています。
「優越感」とは逆の「貶められた気持ち」と、「シンパシー」とは逆の「疎外感」。
どちらの感覚も、大勢の人間にやられると不快感が比例して上がる構造になっているので、ラジオで、不特定多数に向けて同意を求める感じでやられると、飛躍的に不快感が増すのです。
よく、二人を批判する人が使う、「JUSは上から目線」「相方のナントカはイエスマン」というのもこれが不快感の原因になっているから、言われてるのです。
JUSとやらは、優越感(それにともなう聞く側の貶められる気持ち)をさらにあおるように上から物を言い相方のナントカはツッコミもいれずに同意ばっかりしてる(批判される側の疎外感が増す)のが怒りを誘うのです。

ですので、今後炎上を防ぐには、JUSさんはあまり上から目線で話し過ぎない、もしくは話の途中で相手方を上げてあげる、GYASYAさんはちょくちょく批判される側にフォローを入れてあげることで、大分違ってくるのではないでしょうか?
炎上上等という考え方、その強靭さ、美学を強く支持するフォロワーのリスナーも多いので、変えないほうがよいかもしれませんが。
そういう人々はいざ炎上したとき、あまりフォローしないのも、当然の成り行きです。それ込みで、言っていると思っているのです。
長くなりました。キモオタの戯言ということでお許し下さい。では失礼致します。

>もりのくまさんさん

 戻って来て頂いて心の底より嬉しいです。ありがとうございます。

 関西人の性というのはあると思いますね。多分、世界で一番この手の事を考えてる人を含有する地域じゃないでしょかw

 パニック時の笑いというのはいわゆる“お笑い”における笑いというのとは異質かなという気もするんです。
 自分で処理出来ない状況に陥った時に他の個体に対して出す信号だと思うので。
 おそらくは生死の危険がないまでも危機状況にあるという事で、他の個体を引き寄せる効果のある音声情報として笑い声をあげるんじゃないかなぁと思いますがどうですかね。

 「あるある」については面白い構造かもしれませんね。
 一見すると他を傷付けないという状況が成立する様でいて、でも僕自身「あるある」は結構 緊張もして触れてるという…。
 ちょっと考えてみますw
 今の段階では、当事者しか知りない情報を提示されて緊張する→相手には害がなさそうなので身内であると認識する→安堵の笑いって感じなのかなぁと思ってます。

 「共犯感覚つまりシンパシー」と書いて頂いた部分ですが、共犯感覚とシンパシーはちょっと別かなぁ、と。
 共犯感覚は「俺もこの番組の当事者なんだ!」と錯覚させる感じなので、シンパシーがあって更にその先にあるものかと思います。

 フォローについては…。やらないんじゃなくて出来ないんですよねw。そっち方面に頭が回らない、というか。
 たまに“頑張って誉めよう”ってエントリを揚げたりしてます様に、頑張らないと誉められないんですw
 何せ、この番組の最大の目的が「心に溜めとくのが嫌なので声に出しちゃう」なので、そもそも心にもない配慮を言うのが無理くさいかなぁ、と。助言頂いていながら心苦しいです。

 それと、リスナーさんにフォローして欲しいって気持ちは浮かばなくもないですけどそれはほんのちょっぴりで。
 「混ざってもっとグチャグチャになれよ」とは思うんですけどねw。「俺は『桜川マキシム』のリスナーだが今回はボードゲーマーの味方だ!」とかなれば面白いなぁって感じです。

第328回 平成24年6月4日 「ジジネタの五十九 オネスティ」 1時間9分59秒

 さぁ、予告の通りの週二回更新。
 未だヒートアップし続けている次長課長の河本準一氏の親族の生活保護不正受給問題について、遂に我々『桜川マキシム』の面々も口を開きますよ!

 なかなか我々にしか出来ないトークが出来たのではないだろうかと思ってますが、どないでしょ。
 個人的にはゲームボードについての回の6.5倍くらい良い回なのではないかと思っておりますが。

 なお、途中で“フクシマ”とか不穏当な発言があったので切りました。
 どこに出ていたのか聞きたい人はもこパレで!w

 今週の内容は…
  • 遂に記者会見せざるを得ない状況ですね
  • 格好の叩き相手だったんでしょうね
  • 叩きたい?。叩きたい!
  • 立場を明らかにしよう
  • こんな番組をやればどないだ
  • 働き者と怠け者

平成24年5月29日に収録
 次は6月11日の月曜日!会議月!

ライブシアターなんば白鯨
〒542-0074
大阪市中央区千日前2-3-9 味園ビル2F
Tel:06-6643-5159

19時開始
入場料:無料

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/840

コメント(14)

うん。
う~ん・。
う~~~ん・・・。
JUSさんがノッてることはヒシヒシ伝わってきますが
私的評価はちょいと芳しくないッス・・・。
主たる理由は多分

"JUSさんが語るカテゴリに入れない"

からかな、と。
だって。ほっときゃ消えるタイプの芸人ですやん。
こんなことが起こってクソ真面目に会見開いて
半べそで謝っちゃうようなのは芸人でもないでしょ。
そういう意味では叩いてもなんも面白くないです。
・・・ぉ、擁護か叩きかわからんw

正義なりいいことなり、って話は別にして
河本という芸人についてはゴールデンラジオ内の
大竹まことの言葉を借りて
「芸能人は不安定だからね。でも彼は甘え過ぎだと思う」
・・・ってのが過不足なく全てかなぁ?
叩くでもなく、擁護するでもなく。

まぁ放送内のJUSさんの言葉を借りるなら
「登場人物が河本以外嫌いで河本は興味がない無芸人」
ってことかなぁ・・・。

片山さつき/世耕あたりに関しては
基本はウゼー・だまれ・このごくつぶしが、とは思うものの
不正受給の疑いがありゃそれは調べるべきだし
国会議員の権限として関係役場に指示もあり得るでしょう。
それでも「召し取ったりぃ!」なアピールはあっただろうし
それは国会議員の仕事ちゃうな・・・と思ったり。
その後の様々は・・・まーさすが片山さつき、とだけ。

こっちも問題点については特に言うことないなぁ。

いや、生活保護に助けられた覚えもないし
三親等にも知る限り受給者も在日もいないはず。
でも河本を叩く気になれないのは
ひとつには彼を成功者だと思ってない、むしろ
常時見下しているのと同時に
弱者を四の五の言う趣味がなく、噛み付くなら上に!っていう
またこれも偏った何かかなぁ、と。

意見が合う/合わないは別にして
ん~・・・俺が・・・含まれてへん!
とかw

昔、僕の妹は「わたし、長谷川理恵には勝ってると思ってるねん」と言ってました。
モビルスーツの使用用途の差のような捉え方をすれば、なんとなく言いたいことが分からないわけではありません(笑)

で、今回の生活保護費の不正受給問題ですが、JUSさんの言う通り、丁度良い叩かれ役が見つかったぞ、ってことだったんでしょうね。
記者会見までして謝らなあかんことか、なんて思ってました。
片山さつきが名前をあげて槍玉にしたような印象だったんですが、どうやらそうでもない、少し前から話題になっていたことをあとから知ったくらいでして、深読みも何もしてませんでした(笑)
「ごめんやけど、叩かれといて、仕事はなくさへんようにするから・・・」なんて会話がなされていたらどうしましょう。
これで河本さんの仕事がなくなったら、文楽みたいに、みんなで守らなきゃダメだって話になるんでしょうか。

ところで、片山さつきってできる女なのか、いやな女なのかどっちなんでしょうか?
実は、けっこう好きなんです(笑)

確かにアンタッチャブルな話題も若干ほじくれる様に成って来たように思うけど
カルト教団が政治家としてもの凄い影響力を持ってる状態を改善出来ないんだから
まだまだだと思う。 是非公明党と創価学会の政教分離についても話題にして欲しい。

>怪文さん

 いやぁ、今回は割と賛否両論でした。
 本人どもがノリノリな時ほど評価が分かれる傾向でした、そんな状況をまた楽しんでもおります。

 本人どもがノリノリって事は同じ方向向いてるって事でもありますから、その辺に原因があるのかなぁとも思ったりしますが。

 で、怪文さんがどのカテゴリにも入れないというのはとてもいい事だと思いますよ。何せ、この叩きの応酬に乗れもしないし問題自体に興味は深いという事はつまり根性が悪くないという事でもありますのでw
 何にしても、自分がどういう感情の下に動いているのか無自覚なのが一番よろしくないという話で、そういう意味ではいつもの放送でございましたw

 冷淡に見つつ、生活保護制度について沈思黙考というのが今あるべきオトナの姿でしょうね。

 「噛み付くなら上に!」というのはいい言葉ですね。僕なんかはとりあえず敵と思ったら周りを見ない様に努力してしまうので、それは今後の人生の戒めの言葉とさせて頂ければとw


>とっしゃんさん

 “モビルスーツの使用用途の差”という様な仰り方をされてしまいますと自動的に「さすがゴッグだ。なんともないぜ」というセリフに行き着いてしまい、結果として妹君がゴッグの体形で想起されてしまうという事態に繋がってしまうので御自重頂けます様、御願い致しますw

 確かに記者会見って今は割と気軽に行われると思いますけど、それこそ冠番組でコメントとかした方がいいのになぁとも思いますね。と言うとちょっとズレてますねw
 でもその一方で、今回の件では沈静化の努力を行わないと飛び火が凄い気もするので、記者会見を開くというオプションも判らなくもなかったりしまして…。

 片山さつきについては、御美事に“尻馬に乗った”って感じでしたw

 しかし、今になって吉本グル説については疑問を抱いてもいるんですよ。
 もし吉本肝入りで借金させてたら帯谷飛んだ事件は発生してなかったという気もしますし…。
 それなりにスターの借金のケツ持ってないんだったら若手芸人で小銭稼いだりしないなぁ、という。

 片山さつきについては…w。
 ぶっちょ氏が「何でこいつこんなに自信満々やねんって思う相手がいたら“持ち物がいい”と思え」って言ってたんで、多分ミミズ千本なんだと思います。だからきっといい女ですw


>ぼいじゃさん

 コメントありがとうございます!

 タブーがなくなるというのは確かに終着点ではなく第一関門突破くらいですよねぇ。ま、それにしてもふと“そういや20年間はテレビで北朝鮮って単語出せなかったよな”とかシミジミしちゃったりもします。

 政教分離についてはまたやります!

!!!!
放送のキモに触れるのを忘れてた!

長谷川理恵。抱けます!
小島慶子抱けます!
あぁいうのをしつけてみたいと思います。
ただなんで重宝がられてるかは一切わかりませんw

小島慶子に淫語実況させながらそれを長谷川理恵にも言わせながらの3P、全然いけますっ!

今回は自分的にはすごい面白かったですとも。
いや、何がってあえて極端に振れてるところがとってもね。なにごとも極端に振らないとわかりやすくもおもしろくもなりにくいんやなぁって感想もちましたよ。
芸人を見下してるうんぬんはあんまり共感はしないですがね、切り口が面白いですよ。

今回の騒動で、生活保護受給者が1世帯(河本家)+1人(お母さん)増える結果にならない事を切に願う(祈るじゃない)ばかりですよ。

>怪文さん

 キモなんかいw

 っつうか、それは怪文さんがそういう性癖なんではという懸念が物凄いんですがw


>羊の皮を被った山羊さん

 っつうか、それは羊の皮を被った山羊さんがそういう性(以下略)


>ひろしさん

 ありがとうございます。
 今回の話も例によって思考の出発点の感情の話ですから、主旨が正しいかどうかはともかくそういう感情を汲み取って言葉にしようとすると極端化する事にもなりますね~。

>obakasanzATさん

 おお、祈らないが浸透している!w

 ホントそうですね。一人増えるってのは明らかに社会的損失ですからねぇ。そう考えると、ギリギリ生活出来るレベルにまで収入が残ってもらえると叩いている人たちにとって最大利益ですねぇw

「ものつくり」から、「価値つくり」へ。風俗嬢は、ものか、価値か?

最近知り合いから開高健『日本三文オペラ』を薦められ、全ての知識がひっくり返りました。
この件も全てこの本に当てはまる事に驚きです。JUSっちだと、「ベガーズ・オペラ」とか語り始めるのだろうかw


なんか鯖が落ちて、変な事になっているけど、お掃除お願いします。

大岡裁きも、一度は俎上に載せて審議してからの事だから、一応皆の意見を拝聴するけれど、裁きは法律にのっとって判断されればいいと思う。
後は量刑の問題で、その時に、在日だとか、部落だとか、もう戦後は終わったとか、そんなのを鑑みてくだされば結構です。
日本がホロコーストの禍に陥らないことを祈ります。

ごめん、連投で。今コメント欄読み終えた。

>ぶっちょ氏が「何でこいつこんなに自信満々やねんって思う相手がいたら“持ち物がいい”と思え」って言ってた

ものすごい嫌な女が居て、なんでこんなに嫌味なんだろう、なんでこんなにこの女がカンに触るのだろう、と不思議に思っていたが、そう言う訳か。
私はきっとブロージョブが上手いのだろうと思っていた。

>ちんさん

 面白いですよね、風俗については。
 機会があれば複数の風俗嬢に「風俗を第n次産業とした場合にnの値を答えよ」って聞いてみたいです。
 と言うか、ぶっちょ氏辺りに依頼しておきますw

 『日本三文オペラ』は読んでみます。何か凄く読みたい感じなのでw

 で、ホロコーストもそうですし今回の問題も、この配信回の流れで行くと同じですね。
 結局、タブー化してしまった何かが爛熟した状態になって、それが吹っ切れた時に本来よりも激越な攻撃に向かってしまうという…。
 河本問題自体もそうですし、あらゆるタブーも着実に粛々と解決せんとなぁと思います。

 そしてブロージョブw
 今度からは"thousand earthworm"とか言うたって下さいw