自薦コンテンツ

RSSフィード

番組説明

世の森羅万象にアカデミズムの光を当てる!
自称“世界一編集に時間をかけるポッドキャスト”。
毎週木曜日更新!
左音声:JUS
右音声:AL

J'S Dという名前でJUSが日記サイトをやっていたりします。

メールでの御意見は、mail@sgmx.infoまで。

exciteに登場したりしてました!
音声ブログ「ネットラジオ(ポッドキャスト)」の広がりに迫る


本に登場したりしてました!



JUSが“ネットラジオのつくり方”を寄稿した『トリカゴ通信』
通販で買えますよ

amazonランキング

御案内

御意見・御要望・御連絡用にはメール目安箱を御利用下さい。

また、コメント欄に書くには重過ぎる・熱過ぎる場合は議論用スレッドを御利用下さい。

コンテストのお知らせ

 世に数あるポッドキャストを我々二人が聞き、勝手に採点、賞金を贈呈するコンテスト(名称未定)を行います。
 つきましては、皆様から「これを聞いて批評してみやがれ」という番組を募集致します。
 自薦・他薦は問いません。
 “番組名”と“オススメの放送回”と“自薦か他薦か”を明記の上、御連絡下さい。
 当サイトのコメント欄(どの回でも構いません)に記入頂くか、mail@sgmx.infoまでメールで御連絡下さいませませ。

 この件に連動してカンパも募集しておりますよ!
 amazonギフト券とかを上記アドレスに送って下さるとそれを賞金の原資とさせて頂きます!

出演者募集

 『桜川マキシム』ではスカイプを利用して番組に出演したいという方を募集しています。
 御希望の方はmail@sgmx.infoまで御連絡下さい。

 テーマは自由ですが現在特に、
  ・“反捕鯨”運動推進派
  ・現役小学生
  ・現役中学生
  ・現役高校生
 という方を募集しています
 「これについて喋りたい!」というテーマを添えて御連絡下さい。
 録音している音声の波形の視認出来るソフトで44100hz・モノラル16bit以上で録音を御願いします。
 また、録音後の御自身の音声は非圧縮音声の状態でJUSまで御提供頂きたく存じます。

 音声の著作権の帰属は桜川マキシムとさせて頂きます。
 公開された音声の編集状態等に御不満がある場合はその時点で御連絡下されば、その時点でノーカット版音声も併せて公開致します。
 権利関係で御不明な点や御要望は事前に御連絡下さいませ。

 収録時間の目安は30分です。
 次回収録予定は現在未定です。

月別アーカイブ

桜川マキシムからのお知らせ!

2011年12月アーカイブ

第305回 平成23年12月29日 「オメエルニオヘンジの二 論壇・ソーシャル・美容&鯖かご」 39分32秒

 どもども、病身のJUSでございます。
 さっきまで床に伏せっていたので省エネ更新ですよ。
 ま、省エネ更新じゃなかったら何がどう変わるってんだって感じですが。

 てな訳で、メール回の二発目です。
 怪文さん・ダンコンさんには大感謝です!!

 今回は

 今週の内容は…
  • 怪文さんからの一、論壇とは
  • 怪文さんからの二、SNSと出会い
  • 怪文さんからの三、男性美容
  • ダンコンさから、アレどないなってんねん

平成23年12月11日に収録
 関西ローカルAMラジオ558khzで月曜深夜25時半から放映中『恋愛voyage』の1コーナーとして『これからの教養』放映中!

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/627

コメント(10)

お風邪の具合は・・・と書こうと思ったら全快されたようで。なんだいなんだい。心配して損したやい!
この度は混乱させてしまって、本当に申し訳ありませんでした。
アレは、バリバリ読んで頂いてOKなメールでした。
以後、しっかりオープンとクローズを明記した上、メールさせて頂きます。

お風邪の具合は・・・、早く年末休みに入りたいがためのアレだったりして(笑)

福田和代って人もいますね。

実は、ミクシィについていつか語ってもらおうと思っていたのですが、怪文さんに先を越されてしまいました。
ワン・ツーでボールを返してもらおうと思って大黒にパスを出したら、そのまま180度回転されてシュートまで持ち込まれてしまった福西ってこんな気持ちだったのかしら(分かりにくい)。
僕もミクシィが過去形になりつつある人間の一人でして(笑)
確かに、色んな人と知り合えましたし、この桜川マキシムだってミクシィ経由で知ったわけですが、最近、ついていけなくなった印象です。これからツイッターとグーグル+でどないかしようと思ってるんですが、どうなることやら・・・。

男性美容のCMでいうと、じゃあ、篠田麻里子の登用はまあまあ利にかなっているのでしょうか。

体調悪MAXなところに
(それ以降、JUSの姿をみたものは居ないという・・・)
ってリプライを飛ばそうかと思いましたが
運悪く『キチゲモード』だったらとガクブルで止めた人です。
はい、こんばんは。まずは全快なによりでして♪

年最後に格別のお取り上げ、ありがとうございます。
3ネタ共、ワンワードでJUSさんと閣下がどう切り込まれるか
ヒジョーに興味あるぅ~でつっけんどんメールすみません。
え~・・・ネタ明かししたほうがいいかな、という
とても個人的判断で。

----------
1、現代の論壇(論者)について
背景:まずはJUSさん向きかな、と思い投下。
ゼロ年代の論壇/文壇は東 浩紀の独壇場だそうで
一部には「東 浩紀は文壇/論壇の救世主になりうるか?」
などといった持ち上げられよう。
あとは香山 リカも名前をよく見ますね。

ただ・・・この東 浩紀という人が厄介で
某ラジオ番組では「なんでそんなことやってるの?」の一言で
完全にへそを曲げ枠いっぱい不機嫌、とか。
(芸人崩れのジジイに言われてへそ曲げんなよ・・・)
Twitterで見ててもまぁ子供じみてる、というか・・・。

JUSさんの言う「閉じこもってよくわからんおっちゃん達」
というのが実際のとこですねぇ。クモリなく同意。

・・・まぁだからこそJUSさんあたりなら
面白い○○論壇をご存知かなぁ、と思ったのも本音でしてw
----------
----------
2、SNS全般とこれからの出会いについて
背景:これはお二人それぞれ意見がお聞きできるかな、と。
Greeなりモバゲーなりが「出会い系じゃないか!」といわれ
「我々は出会い系ではない!」という反論。
これってその議論自体が不毛で周りの人を巻き込むシステムがあれば
それは住民の質で出会い系(=文字通り「SEX含む」出会いがある)になるわけで
未成年お断りにすると金にならんわけで。

まぁ、何を隠そう、家も馴れ初めはネット経由です。
詳しいことは誰も興味ないので割愛しますがw
御二方おっしゃるとおり所詮は人と人をつなげないことにはSNSは立ち行かないのだから
そろそろ「出会い系」って発想もどうなんだろう、とも思うのですがね。
----------
----------
3、男の美容/女のダイエット等容姿関連商材について
これは閣下パートかな?と思い投下。
・・・あれ?ダイエットがっつり省きましたね?ww
主軸としては化粧品と違って「男の美容/女のダイエット」関連のモノって
恐ろしく継続性ないよねーって流れになるかな、と期待しましたw
(ま、だからこそワンワードでお任せっきりという形にしたのですが)
(レール引いてJUS論をスポイルしても面白くないので・・・w)
なんか一部情報系番組で出てくる市井の若年層カップルってやることも言う事も
完全に反転しててそれはそれで怖いやら面白いやらです。

ミウラハルマはあれ、BLなんでしょうねぇ。
当人のインタビューを見る限り(演じてるのだとしても)男らしくて好感ですが
あのルックスだと・・・ねぇw
----------
----------
総括:JUSさんは多分ミウラハルマと「mixi fxxkme」で笠原に訴えられると思う・・・w
    その場合ワタクシメは幇助にあたるかどうか・・・。
     あと閣下の「SNSの発展」が流れ含め「ハッテン」としか聞こえない件・・・w


・・・ふう、書きすぎました(苦笑)
本年もお疲れ様でした。来年も更なるハッテンに期待しております。
よいお年を~。

>ダンコンさん

 ええすっかり治りまして、肉喰って酒呑んでカラオケで叫んで来ましたよw

 メールの件はこちらこそすみませんでした&ありがとうございました。
 こちらとしてもリスナーフレンドリーな状況を作って、ちゃんとやり取りできるようする、そんな2012年にさせて頂きますので!


>とっしゃんさん

 はい仮病とか言わないw
 実際に二日間はじっくり布団ウォーマーと化しておりましたw

 福田和代って誰だろうって思ったら『リブート!』の人だったんですね。
 しかしややこしい。隆慶一郎&峰隆一郎の比じゃないですね、福田和X。

 大黒w。ありましたね~。
 個人的に理想なのはミクシィ・ツイッター・グーグル+がシームレスに利用できる統合ブラウザなんですけどね~。
 実はもうどれがどれとか考えるのが嫌でございますw

 篠田麻里子の登用は非常に合理的かと思いますよ。現在の芸能界ですと割と最適解ではないかと。
 西田尚美とかでもいいと思うんですけどね、実わw


>怪文さん

 いえいえ、今日は何だか色々あってよくわからない精神状態のJUSです。詳しくはtwitter参照下さいw

 ああ、東浩紀!
 彼の発言ってなんかスルーしちゃうんですよね。僕の心に爪痕が残らないっていうか。
 何でしょうね。オリジナリティーが感じられないってのもあると思うんですけどね、香山リカと同じで。

 そう考えると論壇の方々って、あまり発言にオリジナリティーを感じる人がそもそも少ない気がします。
 ん~、だからこそ作品やマイルストーン的な著作が出せなくて論壇の人どまり、なのかしら?などと書き散らしてみたりしますがw

 面白い論壇ですか~。ぬぬぬ。探しておきますw


 おお、「我々は出会い系ではない」がGREEやらモガベーの公式見解なんですね。
 そこは「出会い系でもあるが第一義はそこではないんですよ」くらいにしておいた方が魅力的なのになぁ。
 その辺り、使い方はユーザにゆだねつつ、要望にこたえつつ、無責任にやればいいなぁと思うんですけどねぇ。


 ダイエットについては喋ってる内に楽しくなって忘れちゃったのですw

 女性のダイエットについては、逆に継続性がなく次から次へと入れ替わるのも必然かしらとも思います。一応の市場形成は終わってるかな、と。

 とりあえず僕が訴えられた時には怪文さんも巻き込みますのでそのおつもりでw

 そしてネタフリありがとうございました。来年も期待しておりますw

アブストラクトできていない論理って時間の無駄です。
かく言う私もアブストラクトが出来ません。捨てると言う事が出来ないのです。
ちょっとビロウなところで風呂敷を広げすぎています。
ということで、自分が阿呆やと言う事がよくわかった年始年末でした。

次!

男性美容って、身だしなみの範疇とおしゃれの範疇に分けてマーケティングすれば?
昔のMG5とかかっこ良かったよね。
基本身をやつすことをしない私にはそんなくらいしかおもいつきまへん。

>ちんさん

 そうだよなぁと思う一方で、第306回の様に全然着地出来ていない話を御届け出来るのもネットラジオならではかなぁと思ったりしてますw
 風呂敷広げて広げてアホな方向に突っ走るのもネット上の活動としてはありかしらん、とかw

 MG5の昔のCMってどんなんだったっけと思って調べたら団次朗とかだったんですね。今やウルトラマン関連でしか見かけないですが。
 身だしなみorおしゃれの分類で行くと、多分、身だしなみとしての市場はある程度 開拓されちゃってるって判断なんでしょうね。おしゃれか~。
 ちなみに相方は今日、男性をおしゃれに目覚めさせるイベントを個人的に開催中の模様です。この話も多分、またしますw

ああ、マキシムのことじゃないよ。朝生のことだよ。
風呂敷を広げすぎているのは私の方で、JUSっちの割り切りとすくい上げる基準はいつも感心しています。
共感を求めつつ、大衆におもねることなく、カリスマ性を求めるなら、「生・性」とがっつり取り組み、恐れる事無く、真摯に謙虚にそれに降伏することだと思っております。

女って、観念的なものに満足し得るんだけど、男って、形而下、つまり体を重ねないと愛情を満足できないものなのだよね。
どちらが成熟しているかではなく、成熟した人間が形而上、形而下の愛情に満足に至るのか。それは個々人の自由であると思う。

ということで、男の化粧からそんな考察に至りました。
ではでは

上記コメントは、聞かれもしないのに林間学校の寝間で性体験を自白したような恥ずかしさですね。

ええ、ええ、白状します。
男の化粧からそんな発想になったのではなく、密かに好きだった人が条件だけで結婚を決めてしまいまして、その相手がWASPじゃないのになにかと偉そうなWASPyな態度を取り、学歴と職業と年収で男を計り、人前でべたべたと男に甘える、私の全く苦手とするタイプだったので、私の目は節穴だったのかと、自己嫌悪と嫉妬に気が狂ってしまい、精神が常軌を外しております。
他に男を作って穴埋めをしようかとも思ったのですが、そんな上玉でもござんせんので、せいぜいオナニーに精を出すぐらいが関の山であります。(冗談ですよ)

こういうときは『源氏物語』ですかね。

>ちんさん

 なるほど。朝生は確かにとっちらかしの象徴みたいなとこありますもんね。
 「生・性」に降伏か~。確かにカリスマ性の為には必要かもですね。宗教については降伏する気がない僕は最新回を聞いた人との間に微妙な乖離が生じちゃってますがw埋められればいいなぁ。

 んむむ。男はやっぱり観念の物じゃないのですかね。そうかなぁ。そうだろうなぁw
 ま、体を重ねるがどうしても最低条件になる男性の場合、そもそも愛情という物にはさほど重きを置いていなかったりするかもですがw

 とりあえずそのWASPyな方のお話はどこかでこっそりお聞かせ下さい。酒に呑まれながら御聞きしとうございますw

第304回 平成23年12月22日 「オメエルニオヘンジの一 銀英・御先祖・ファン心理」 42分53秒

 どもども、傷心中のJUSでございます。
 傷心中でMP0につき省エネ更新ですスンマセンスンマセンスンマセン僕がすべて悪いのですよ、どうせ。

 さてさて、今回は新企画のメール回!
 まずはネタを頂きましたルミナスさん・百百目さん・とっしゃんさんには大感謝!!

 今週の内容は…
  • かつてない不安定さ
  • ルミナスさんからの指令、『銀河英雄伝説』を語れ
  • 百百目さんからの諮問、『御先祖様万々歳』って?
  • とっしゃんさんの困惑、ファンって何だ
  • 告知&変更の御詫び

平成23年12月11日に収録
 関西ローカルAMラジオ558khzで月曜深夜25時半から放映中『恋愛voyage』の1コーナーとして『これからの教養』放映中!

 放送内でも触れましたが我が『桜川マキシム』の登場回は来年1月23日に延期決定だ!

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/623

コメント(9)

銀河英雄伝説について、取り上げていただいてありがとうございます。
gyasyaさんは、ご存知みたいでしたが、JUSさんが見ていなかったとは驚きでした。
JUSさんのこそが、クリティカルヒットする作品と思っていたのですが・・・。まあ、教えがいがあるというものです。

銀河英雄伝説の見方について解説しようと思います。
お忙しいと思いますが、参考にして頂けたら幸いです。
まず、小説から入ってもいいですが、アニメ版から見始めてください。
理由は、キャラクターの特徴がすぐわかることと話がわかりやすく、醍醐味である艦隊戦が視覚的にわかりやすく迫力があるからです。
DVD版ですが、やはり時系列で見たほうが、感動もひとしおなので、以下の順番に見ていただければいいと思います。
第56話 「地球へ」 (本編DVD15巻収録) → 第40話 「ユリアンの旅・人類の旅」 (本編DVD11巻収録)→ 銀河英雄伝説外伝 → 銀河英雄伝説本編
   (物語の世界についての解説、地球衰亡の歴史及び銀河系史概略)                  (主人公の若き日) 

あわせて、徳間デュアル文庫出版発行 銀河英雄伝説ハンドブック (人名辞典、年表、用語解説集)を購入するといいと思います。

次に銀河英雄伝説の魅力について
基本、未来を舞台としたSFであり、またそのSFというスタイルを借りた「歴史小説」です。
1600年未来といっても遙かな未来という感じは少なく、何千光年をも航行できる宇宙船が駆け回っている以外は、現代とあまり変わらん雰囲気ではあります。
「銀河英雄伝説」の面白さは「三国志」などと通じるものがあり、それは例えば明治維新、ベルリンの壁崩壊といった歴史の変わり目に触れる興奮と似た感覚があります。
一般には、専制主義と民主主義が対峙した場合、十中八九は、前者が悪で後者が善として描かれます。ところが「銀河英雄伝説」の場合、そのように単純ではないところが、また魅力です。
銀河帝国の圧政に対抗すべき自由惑星同盟は、民主主義を掲げるにも関わらず、救いがたい衆愚政治に陥っています。贈収賄が平然と行われ、口先だけの政治家が当選し、人気取りのためだけに戦争が遂行されているのです。どちらの陣営も最初は、最悪な状態から始まり、変革していきます。どう変革していくのか、その過程も面白いと思います。そして、数々の戦略、知略の面白さ。後は、地球教という新興宗教が両国家に、密接に絡んでいき、宗教否定派のJUSさんも楽しめる作品だと思います。
小説に関しては、文体の美しさと比喩のうまさなど、文章としてもおもしろいし勉強になります。

ラジオの中で、老後の楽しみにおしゃっていましたが、老後になってみるともっと早く知りたかったと後悔する作品ですので、ぜひ見てみてください。アイアンリーグのあとすぐに。
物事は、常に多面的に見ないと駄目だというのは、分かっていますが、思い入れが強すぎて、絶賛して書いています。JUSさんなりの感想が聞けたらうれしいです。
よろしければ、再度ご検討よろしくお願いします。

追伸、舞台での艦隊戦はダンスです。

大阪でも四月に舞台やるそうです。

J「次は・・・怪文さん・・・」
閣「ハハハ・・・順番後ろにしたほうが」
w(°o°;)w

とっしゃんさん
「ハイブロウな質問はきっと怪文さんあたりが・・・」
Σ( ̄ロ ̄lll)
『アレ』でよかったのか自問自答中・・・w
そして乳卒の私には荷が重いとか・・・。
(乳=乳児園)
ファン、かぁ・・・確かに曖昧模糊とした表現ながら
なんとなくこんな感じかなぁという使い方ですねぇ。

そうそう。恋ボヤ。
久しぶりにラジ関聞きました。多分中学以来?
AV女優3人がガールズトークする番組を聞いてた記憶が。
[ミッドナイト・タッチミー]だっけな?
なんというか手触りというか肌合いというかが残ってて
若干ノスタルジィ。

しっかりやっつけて万葉倶楽部に行き
裸の桜川マキシム、の収録なんぞを・・・w

どうです、展開を読みきったかのような怪文さんへのキラーパス。
そういえば、ハンマーヘッドだったかな?
アイアンリーグに、頭がハンマーの形のしたサッカーロボットがいませんでしたっけ?
それだけすごく印象に残っています。
でも、主人公は野球ロボで、野球と言えば、麿子で背中からバットを取り出す人がいませんでしたっけ?(一応、話をつなげてみました)

うちの子はもうすぐ2歳です。新しく買った電気ファンヒーターががんばり屋で、まさにあの瞬間、ブレイカーが落ちてしまいました。テレビが消えて「あ、あんまんまん、おわり」と僕の首を絞めてきました。

今度から本格ミステリスマートと名乗ります(笑)
いや、でも言葉の細分化はして欲しいと思いますが、きっとその時点で、マニアというか煙たいファンなんでしょうね。
瞬間的な熱量・・・という話はよく分かるんです。かつて自分もそのようにしてファンの入り口に立ったわけですから。そこから、「あの興奮をもう一度」と、あれやこれや読んでいるうちに、結局、人と話が合わなくなってしまいました(笑)
最近は「だったら別に合わす必要もないか」と思うようになりました。
わが道を行きます(笑)

もし、JUSさんがまだミステリを読む気があるなら、山口雅也『キッド・ピストルズの妄想』(創元推理文庫)を読んでみてください。いまや、古い作品なのかもしれませんが、JUSさんがどんな感想を抱くのか興味がありまして。

おっと、日付が変わってしまった!
明日・・・いや、今日、妹の結婚式なんで、もう寝ます。
怪文さんのメールを楽しみしつつ・・・(笑)

 メリークリスマース!主は来ませり!!

 ここ数日すっかりネットから遠ざかった生活を送ってしまいコメントが遅くなってしまっておりました。僕のことは今後エラはじめと御呼び下さいw


>ルミナスさん

 これはこれはありがとうございます。
 ネタフリに続いて熱いパッションのこもったコメントを頂きましてw

 なるほど、時系列に沿って見るという方法ですね~。
 どうしても僕の性質上どうしても作成年代順に観ようとしてしまうので、そういった見方をすること自体が斬新な体験になるかもです。
 コメントを頂きました時点で俄然 観る気が高まっております。後は空き時間との勝負だ!

 銀英伝については確かに歴史小説好きがハマってるっていう感じですね。ふむふむ。
 最近は「衆愚政治=悪じゃないよなぁ、民主主義の高コストにも意味はあるよなぁ」なんて方向に考えが揺らいでいるので自分の脳味噌に風を吹き込む意味でも良いかしらと。
 では馬には乗ってみよとばかりにおっしゃる流れでちびちびと楽しんでみたいと思います。ああ、時間が。ぐぬぬ。

 しかし、ダンスを先に見てみたいなぁw四月までには追い付けそうもないしなぁw


>怪文さん

 順番が急に前後する辺り、事前打ち合わせがいかに成されていないかの好例ですねwすみません。

 しかし、乳卒(なぜか変換できる)だったのですね。コント山口君と竹田君を抜いてるなぁ。凄いなぁw

 ラジオ関西と言えば、僕は先ほど青春ラジメニアを車中で聴いておりました。う~ん、変わらないノスタルジィで良かったですね。っていうか岩崎和夫、フリーになってたのか!!

 裸のラジオと言えば、大魔王さんがお風呂ラジオをスーパー銭湯で収録していて怒られたんだとか。「音だけやのにあきまへんの?」が通じなかったようでw


>とっしゃんさん

 素晴らしいプレイでございましたw

 ハンマーヘッド、いてましたね。強烈なシュートを頭突きで止めようとして吹き飛ばされたやつw

 背中からバットについてはどうでしたっけ?
 確かに金属バットは家庭における父権への反逆の象徴として重要な役割を果たしていましたが、背中から出してたかなぁ。『BOY』と混ざっている様な気もします。

 首絞めは素晴らしい。いや~、幸せな家庭の運営が父親の責任であるという事を早くも理解されていて、何とも頼もしい息子さんじゃないですかw

 「人と話が合わなくなってしまいました(笑)」「だったら別に合わす必要もないか」も素晴らしいw
 全く後悔の念が感じられなくて業が深いですねw

 『キッド・ピストルズの妄想』は読む本リストに入れておきます。読んだら喋りますね。
 いやぁ、今回のコメント欄は色々と罪つくりだなぁw

 そしてそして、妹さんの御結婚、おめでとうございます!あいやめでたい。

舞台は、たぶん前回と同じ1期までだと思います。本編25話まで見れば間に合うでしょう。

>ルミナスさん

 なるほど、割と最初の方で止まってるんですね~。
 とは言え、そこまで観て舞台に行ったり出来るんだろうかw

すっごい楽しい企画でした。
機会を逃してしまって、さみしいわぁ
また今度ね。

次!

>ちんさん

 いえいえ、まだ間に合いますよ!
 第2回メール回の収録、明後日なんでw

第303回 平成23年12月15日 「さくらがわまにあっくすの六十 AGEぽよー」 38分56秒

 続き~!

 さ~皆さん御待ちかねぇ~。
 とっしゃんさんのネタフリを受けて遂にガンダム最新TVシリーズ『機動戦士ガンダムAGE』を語りますよ~。

 収録時点では第7話までオンエアでしたが、その後もあんまり印象変わってませんねw

 今週の内容は…
  • じょーきょーせつめー!
  • 温かい目で観ましょう
  • ビジネス面での野心は感じるね
  • もっと踏み込め
  • 地上波ラジオ!

平成23年11月23日に収録
 関西ローカルAMラジオ558khzで月曜深夜25時半から放映中『恋愛voyage』の1コーナーとして『これからの教養』放映中!

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/619

コメント(5)

ク、クリスマス(笑)
盆と正月が同時に来たような、とか(笑)

はい、ネタフリしました。
第一話を見た感想は、「特になんのひっかかりもない」で、なんとなく見続けているのですが、各話だけ取り上げると、地味だけれど、ストーリー進行そのものはそれなりにしっかり作っているような印象を受けました。
ところが、そうなると、どうも世界観というか設定にそぐわないような感じになってきました。
毎回、変な敵が出てきて、そのたびにAGEシステムでわけの分からない武器を作りまくって、ガンガンに敵を倒す、みたいな展開のほうがよろしいんじゃないですか?って言いたくなってきたのです。

プラモが売れてないって話には納得です。
ガンダムが1機しかないのはいいとしても、敵をもっとかっこよくしないと(笑)
タイタスもスパローもかっこよくないし、ぜんぜん商業的なテコ入れになってませんよねえ・・・。

とりあえず、まあ、見続けます。面白いかどうかなんて、最後まで見てみないと、分からないですからね!
と言いつつ、だんだんと片手間観(こんな日本語ない)になってきてますが(笑)

地上波登場おめでとうございます。
「ぬこ」でしょう、やはり。
ダメですか?(笑)

え~・・・どうも。
メインの話に食いつけないので
告知の狭いところに食いついてみようかと思う
今日このゴローです。あ、次男坊です(ウッサイ

とりあえずなんとなくのフローを送ってみました。
ライミングとかバースとか、あっちの
よくわからんフローではなくw

むしろアレデスヨ。
JUSさんにメールを送るの、難しいデースww
知人?ん?ラジオ投稿?これ、何?????

・・・用件だけ送っとけ!みたいなw


フォーゼのデザインも全然慣れてないですが
むしろそんなことより24番スイッチ問題が
大きすぎてなんか・・・根性悪い
楽しみ方をしてしまいそうな怪文でした。

>とっしゃんさん

 まったく、2回も連続でガンダムトークしたもんでネタ公開の順番が予定狂っておりますw
 本当はもう一週早くメール回だったんですけどねw

 「地味だけどしっかり」というのはよく判ります。
 今のところ、案外 世界観に違和感を抱く事無く観れているなと感じますね。そういう意味では『SEED』の方が設定をゴテゴテにし過ぎたせいで、観ながら「え?どういう設定?」と思ったかなぁ、と。
 設定そのものではなく演出やら細かい部分に突っ込みが集中するというのは、世界観の構築自体には失敗していないっていいかえられるのかもしれませんね~。

 もっとガンガンに敵を倒す方が判り易いというのも同感です。いっそ「今週のAGEシステムの答えはコレじゃ!」とか。それだと『フォーゼ』になっちゃいそうですがw

 プラモは…。
 ここ最近 感じている事に、“新しい遊びを提供する”という要素がないとやっぱり子供も喰い付かないと思うんですよね。
 思えば『ガンダム』ではそれまでないがしろにしていた敵ロボットも主人公機と同ラインナップとして展開し、また、スケールモデルという方法を取り入れた事で、モデラーの物だったミリタリーモデルの世界の入門編として機能した訳で。『ダグラム』なんかはそれを後押ししたりもしましたが。
 少なくとも『AGE』にはそういった新しさがないんですよね。あくまでも、現在ある子供の遊びのひとつであるという印象で、埋没気味に感じちゃうかなぁ、と。
 「僕はガンダムよりダンボール戦機~」とか並ばない様にしないとしんどいだろうなと思います。ま、これは視聴者が心配するようなことではないんですけどねw

 しかし、あっという間に1クール目ももう終盤ですね。このスピード感は斬新かもしれませんw

 地上波につきましては昨日時点ではN-1の話が有力、かな。実質7分ではややこしい話出来ないしという…。難しいでっす。


>怪文さん

 ゴローってカタカナで表記すると自動的にゴリラが新幹線を掴んでいる映像が想起されて困ってしまいますね。僕は長男です。

 メール頂きました。ありがとうございます。
 相方との協議資料に使わせて頂きまっす!
 最初、相方から叩き台が来たのかと思っておろおろしてましたw

 メディカルスイッチはかなり強引でしたね。何だそのマルチアイテム!wって感じで。
 薄い本のネタにし易そうですよね。     …読みたいなぁ、それw

ツイッター見ました、パチンコの違法性について法学部卒のJUS氏に解説願いたい。
あと最近は電車内でひざをぶつけてくる輩には出会いませんか?w

>ぼいじゃーさん

 パチンコについては、三店方式が結局のところ合法であるという法的判断は下ってませんからねぇ。もし三店方式で合法になるんであれば全てOKとされるべきですし、実態としてギャンブルである以上、違法であるとされないとすれば法の整合性が崩れます…、ってそんなところでしょうか。

 ひざをぶつけてくる輩については、最近イラっとすることは減りました。僕が座り方を微妙に変えたもんで、隣の客がかなり足を広げないと当たらなくなっちゃったんですよね~。もともとトラブりたい訳じゃないんで、ま、これもいいかとw

第302回 平成23年12月8日 「さくらがわまにあっくすの五十九 ネタバレ注意の砂漠戦」 41分35秒

 さあガンダムだ!

 今回は『機動戦士ガンダムUC』 第4話 「重力の井戸の底で」について!
 放送内でタイトル間違えてるとか知りませんw

 当然ながら多分にネタバレ含んでおりますので御注意を。ま、ネタバレ忌避する様な方はもう観てるんでしょうけどw

 喋ってる僕が楽し過ぎたんでガンダム話が急遽2回にw

 今週の内容は…
  • 御風呂上がりラジオ!
  • 古ヲタ感涙
  • バイアラントーーク!
  • 声優がいい仕事!
  • 設定のブラックホールや~!

平成23年11月23日に収録
 あの『しだるま!2949ラジオ』がパーソナリティ入れ替わりも経て帰って来ておりますよ!


 関西ローカルAMラジオ558khzで月曜深夜25時半から放映中『恋愛voyage』の1コーナーとして『笑と教養』放映中!

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/609

コメント(6)

はい、前回とはうってかわり
「蚊帳の外」感満載でお送りされておりますw

ちなみに嫁姉いわく
「ガンダムには本物と偽物がある」んだそうで。
偽物がなんであるかを見分ける/聞き分けるリテラシーは
もちろんないので
「わかった!心の中のガンダムこそ真のガンダムですねっ!」


・・・と言うと嫁姉の家族(東海在住)ごとウルトラ引き潮w
関西風の押し込みもよしあしだと痛感。


よし!がんばった!俺、ガンダムトークしたよ!ママン!

AGEの話は来週ですか!
「それがAGEシステムがはじき出した答えか!」
言うてみたかっただけです、すいません(笑)

こないだケーブルでUC1~3話の一挙放送があったのを嫁が見て、完全にはまり込んでしまいました。
第4話を、レンタルで観る日も近いでしょう。

「バイアランです。この機体はジェリド・メサ中尉の機体です」「ほう、ジェリドね」で有名なバイアランがついに日の目を見る時がきたわけですね。変形なしで単独で大気圏内飛行ができるはずなのに、ゲタに乗って登場させられた屈辱を晴らすわけですね。

第4話の予告を見て、期待していた映像が観れそうなので、いまから楽しみです。Zで、ザクタンクがバックするシーンを観ただけで興奮した、あの日よ、もう一度(笑)

もし僕が夜明けのトークに参加することができたら、分からなくても、颯爽を相槌を打ちたいと思います。
あ、ちなみに僕は、ややカトキ嫌いです。
Zに大腿部ビームカノンなんかいらねえ。
・・・あれ、カトキですよね?


 「人生の8%」を計算してみよう!

 1日24時間のうち、睡眠8時間その他2時間は別バラという前提で、

 JUSさんの年齢を34歳と仮定すると、

 14時間*365日*34年間*0.08 = 13899.2時間。

 これを日数換算すると、

 13889.2時間/24時間 = 579.1333…日。

 1日14時間換算で行くと、

 13889.2時間/14時間 = 992.8日。

 いやまぁ、単純に「34年*0.08 =2.72年」でいいんですけどねw

 JUSさん30歳としても、30年*0.08 = 2.4年。

 少なくとも、1年2カ月以上ガンダムに費やしていると思われます。


 と、もうなんというか「イヤごと言い」というキャラを確立しているかのようなかんじでアレですよ(泣笑)

 アテクシは「ガンダム(というかサンライズ作品)」を排除することによって萌えアニメ・えろげに特化してきたタイプなので、内容的にはサパーリなのですが、

(「Zガンダム」と聞くと脊髄反射的に「あぁ枕営業で自キャラ取られた島津冴子が怒りまくりの」と出てくるタイプ)(あ、枕営業云々は根も葉もないねつ造ですよ。念のためw)

 嬉々としてガンダムを語るJUSさんの様子でメシが3杯食えますのでwいつの日か南北朝あたりのお話をしていただきたいところです、とネタふっておきますw

 「トリカゴ放送」の方で歴史を語るJUSさんも楽しそうでしたが、どうしてアレが「桜川マキシム」本体でできないのかと思うとちょと残念な気がしますのですよっと。

>怪文さん

 今回はガンダムトークにしては珍しく蚊帳の外感が少ないんじゃないかと思ってたんですがやっぱり無理でしたねw

 奥様の御姉様のおっしゃる「本物と偽物」はなんでしょ。
 宇宙世紀とそれ以外という事なんでしょうか。それこそ怪文さんにとっては「なんだそれ」だと思いますがw
 という訳で、怪文さんには次回、御姉様と御会いの際に「ターンエーで繋がったのは無視?」と言って空気を乾いたものに変えて頂きたいと存じますw


>とっしゃんさん

 ええ、そうなんです。繋げちゃうと1時間オーバーになっちゃうのでw

 おお、『UC』ごらんになったんですね。「なかなかやりおる」感じでしょ?
 是非とも4話を御覧になってバイアランの雄姿にむせび泣いて下さい。そしてジェリドがいかにバイアランを使いこなせていなかったかに思いをはせて下さいw

 しかし、ザクタンクのバックwジャブローですねw
 確かに、映像としてはΖの地球降下後と同じ種類の娯楽ですよね。ああ、あれを観ていた頃はMSVなんて知らなかったなぁ…。

 そして大腿部ビームカノンw
 なんかわかります。何だあの斜め向いてるビームはという。
 僕はカトキについては「てめえはジムだけ描いてろ」って思ってます。だってあいつガンダムに羽根はやしたんですよ?w


>JINさん

 どうも。すっかり2chではビッグマウス扱いのJUSですw
 この度の8%も後から「いくらなんでもビッグマウスだったかも」と反省しておりますw

 「Ζ」における島津冴子降板は一部ファンにとっては重大な出来事でしたからねぇ。
 何を隠そう、僕もその一人ですから。フォウが死ぬ一回目wの回を観てアニメにどっぷり行っちゃった訳ですから。あれは枕と言われても個人的には仕方がないと思ってますよ。その後、あの音響のおっさんをみかける機会も減りましたし。

 「トリカゴ放送」での歴史回はですね~。
 実は「トリカゴ」での出演の時ってイマイチ自分的に跳ねてないと思ってたので久々に良い出来でした。
 なので、たまのアレくらい許して下さいませという感じです。

 とは言え、やっぱりああいうのがあると3人目のパーソナリティがいてもいいかなという気にもなりますね。むむ。

ほぼファーストガンダムしかみたことのない僕も四日間ガンダム漬けになればUCも楽しめるということですか、嫁と子供が黙ってはいなさそうですがな。。。
ただいま1ヶ月ほど前から桜川マキシムの過去放送を聞き通しの毎日です。トリカゴさん、ぶたおさんのところにつづき、とてもおもしろく拝聴しております。持ってる知識の量がとっさに例える語彙の多さに現れてはりますね!

>ひろしさん

 そうですよ。何と簡単な修行なのでしょう!w

 そして過去放送を聞いて頂いているとのことでありがとうございます!
 知識の絶対量が少ないとは決して思っていないとは思いませんが、何よりもある知識を振り絞って頑張って喋りますのでこれからもどうぞよろしくお願いします!

第301回 平成23年12月1日 「ジジネタの五十四 iPhoneユーザへ果敢に宣戦布告」 35分48秒

 今回は珍しく相方の舌鋒が鋭くなっちゃってますよ。
 暴走するgyasyaにはばかりながら喋るJUSという珍しい回でござんす。

 iPhoneユーザの皆様におかれましては、どうぞ温かい耳で御聞き頂ければ幸いでございますよ?w

 今週の内容は…
  • あのおっちゃん、死んだね
  • iPhoneユーザはあの本買うてんやろな
  • 使いこなしてますか?
  • 音圧
  • デアゴスティーニで
  • 告知!

平成23年10月30日に収録
 12月7日(水)はイベント月!

ライブシアターなんば白鯨
〒542-0074
大阪市中央区千日前2-3-9 味園ビル2F
Tel:06-6643-5159

19時半開始
入場料:500円(1ドリンク別)

 実は12月3日(土)にも録音大会があるとかないとか!
 関西ローカルAMラジオ558khzで月曜深夜25時半から放映中『恋愛voyage』の1コーナーとして『笑と教養』放映中!

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/605

コメント(14)

>gyasya様

ガラパゴスの事を笑ってすいませんでした。

Flashは開発終了じゃなかった?

雰囲気でiPhoneを選ぶ人が、雰囲気でカリスマとされる人の死を悼み、雰囲気で自伝を手にとっているだけだと思います。
そんな「雰囲気で行動している」=「同調圧力に弱い」人がベストセラーを作っているんで、もうしょーがない。
「えっ。今時、断捨離してないの~。だめだよー。」「何!?この本を買えば、人生がときめいちゃうの?買わなきゃー♪」
なんて言っている人の襟首つかんで怒鳴ってもしょーがない。
「君は、ステイハングリーステイフーリッシュ、じゃないのかい!?」
なんて言ってくる人の発言を本気にしてたら身がもちません。
ううむ、gyasyaさん最近キレキレだなぁ。後半、いつもより鼻声だったけど大丈夫かしら。
その相方のJUSさんは音声の編集を電車内でしたい。一方(なんの一方だか)の私は文章をチャッチャとメモしたい。
ポメラが欲しい!
ポメラが欲しいよ!
昨今は、ICレコーダー片手にインタビューもどきを録音したり、文字起しをしたり、のワタクシ。
ライターごっこが楽しくて楽しくて。3万円強のハイグレード版をサンタさんに頼む日々であります。
基本的に物が欲しいってのは、やりたい事が先にある方が健全ではありますね。うんうん。
使い手のスペックは置いといて。
メモ帳とボールペンがあれば問題ない、という事も置いといて。

ワナ・・・ワナワナワナ・・・・!!!

・・・ってプロレスを仕掛けるべきなのか悩みましたが
組み手はJUSさんなわけだし、なによりプロレス音痴だし。
フツーにコメントするとしますw

ただなんとなく。
閣下がそんなことにひっかかりを覚えてることに驚き。
えっ、そこ乗っかっていくのがチャラリーマン・・・とか。
・・・そう考えたらチャラリーマンも宗教だよなぁ、とか。
ま、色々考えたという意味では面白い回でしたw


そして・・・え~。そこで、その文法で
「コメント欄にも・・」って言われちゃうと・・・w
一応私が質問、と受け取った部分だけ聞かれてないのに回答w
ちょっと痛々しいユーザー臭がするのは
「だって、そっちが聞いたからじゃん?」ってことで
何卒ご容赦を・・・w


1、だってWindows+iTunesなんでしょ?
パーソナル、って意味では初代iMac以降のMacユーザーです。
Windows版のiTunesははっきりゴミです。
ゴミにする、ってApple自体が断言してたはずですし。
Macの電源ONからPodcastを読みに行くまで約12秒。
これでも2~3年落ちのMac。

2、なんでiPhoneなの?
だって3年前まともなスマートフォンって
・Blackberry
・iPhone3G
のほぼ2択だったから。
さらにはキャリアの愛され方をみてもBlackberryはなかった。
Macユーザーだったから、という積極理由というより
appleという会社に抵抗がなかった、が語弊が少ないかも。

3、で。『あの』本買ったの?
買ってない。ってか
フェラーリ買う人と
エンツォの伝記買う人と
ピニンファリーナに興味を持つ人。
かぶりやすいとは思うけどこれって別の層じゃね?


ちなみに閣下にひとつ提案。
身近のAppleのプロダクトを持ってる人と
心斎橋のAppleストア行ってみてくんさい。
ちょっと日本では珍しいくらいのホスピタリティを
感じれますよ。いや、買う必要は一切なしですw


---
まぁ事実、Appleが宗教をフォーマットにしている部分
(Macintoshエバンジェリストなる肩書きがあったくらい)
もあるのでApple関連を宗教と見る人は多いですね。
行くとこに行けばそれなりに「狂信者的」な人もいますし。
まぁでもそれってLinuxでもWinでもいるしなぁ・・・とか
モデルケースは誰よ、とか。

うん。結論!
雰囲気で嫌いとか言わないっ!w

相変わらずの食わず嫌いですね。

私は商売柄、WindowsマシンとMacProの両刀使いですが、はっきり行ってMacの方が単純にモノが良いです。パソコン自作されてるのならご存知だと思いますけど、個々のスペック以外にも根本的なアーキテクチャがワンランク上なんですよね。
それとMac OS X以降はUNIXベースなので、サーバー管理者からプログラマまで非常に重宝される品なのですよ。シェルも使えるし。。。
シンプルに計算機としての使い勝手が優れているのがMac、ごちゃごちゃしてるのがWindowsですかね。
細かい事言うと切り無いので止めておきます。

それとWILLCOMからiPhoneに乗り換えました。理由はWILLCOM圏外に引っ越した、iPhoneがスマホでは一番安いから。

ではなぜリンゴ教の連中が鼻に付くのか?
それはMacで純粋培養された人たちの引き出しが狭く見えるからではないでしょうか?
たとえMacが斬新で良品であっても、非常に狭く閉じた世界だからバリエーションが少ないんです。
なので、ユーザー自身も選択肢に飢えていて、また新しいものがリリースされるのを熱狂的に待っているんでしょう。

逆に言えば、シンプルだからバリエーションなくても多くの人に受け入れられるんですよね。
いろんな会社がアップル製品を作り始めたら、また話が違うと思いますよ。

あ、めんどくさい発症しまーすw
私も両刀(弱Win寄り)です。
Photoshop/Illustrator/音楽編集/
写真管理/iTunes/鯖管(ターミナル)/
簡易物書き(Jedit)がMacかなぁ…

Macに望むのはマトモなradiko録音クライアント…w

ジョブズ=やすしには爆笑しました。外で歩いてたのに。
ちなみに私は93年以来のMacユーザーだけど、iPhoneは使ってません。なんでて、スマホいらんし。長い付き合いだけど、あんな会社に何もかも任せてたまるかと思うし。

Windowsマシンも持ってるし、格別嫌なわけでもないです。持ってるソフトの絡みでMacOSメインで使ってるとも言えるかな。
iPodは使ってるけど、イヤホンはカナル型に変えてます。

>katsuragawaさん

 いえいえ、多分gyasyaが一番ガラパゴスを笑ってると思いますよ。泣き笑いかもw


>匿名の方

 モバイル向けは開発終了みたいですね~。
 ちなみに収録時点ではその発表前でございました。


>ダンコンさん

 まぁよく考えればベストセラーはライトユーザーが飛び付かないと成立しないですからね。
 いったい何人が『1Q83』読了したんでしょうねw
 そこんとこいくと『ハリー&ポッター』はみんなちゃんと読んでる方ですね。うちにも全巻ありますが。僕は読んでないですが。

 gyasyaの鼻声はいつもあんなもんなんですよ。これまでは結構消してたんですけど、今回は相方が結構まくし立ててたので残し目にしてみました。会話のリズムもあったので。
 全部残すと結構な鼻炎持ちなのです。

 ポメラいいですよね。あの方向性で超進化を遂げれば一部のiPhone・Androidユーザを落とせると思うんですけどね。
 ま、超絶ガラパゴス化しそうですけど。
 とりあえずダンコンさんにおかれましてはランバ・ラル仕様で頑張って頂きたい。


>怪文さん

 どうなんでしょうか。プロレスなんでしょうか。相方には割とガチ臭を感じちゃってましたがw
 ホントはプロレス相手としては怪文さんやモップンさんではなく、もっとライトな層な気もしますw

 確かにWindows版のiTunesはゴミですね。重い上に使いにくい。
 何で他のソフト使わずにあんなもの使ってmp3作るのか理解に苦しむぞ、なんて思わせてくれる人もいますが。白井さんとかw

 しかし3年前のスマートフォンと言えばzeroシリーズでしょ!わなわなわなw
 確かにWILLCOMユーザでもなければiPhone一択だったってのはありますね。先行者利益か~。

 心斎橋のAppleストアで言うと、個人的な知り合いのマカーがぶちギレてた事案を知ってるので怪文さんのコメントが意外でしたw

 ありましたね、エバンジェリスト。あれは宗教であると言われてることを逆手に取ってたジョークとしては面白かったですがw
 モデルケースで言うと、夜の街だと相方のイメージに沿う人が多くいそうな気がします。

 個人的には下にも書いてますけど、雑多なことが出来ないってのが痛いですね~。ジャンクに使いたいんですよねw


>モップンさん

 一個だけ挙げるとするならばMac OS X以降に搭載されてるサウンドデバイスを仮想的に一個にまとめ上げる機能だけは羨ましくて血涙が出そうですw
 個人的にWindows用にそれが出来る機能をそのうち作ろうと思って、資料だけはそろえてるんですがいつになります事やらw

 UNIX云々についてはFreeBSDやLinuxの人とそれはまた苛烈な宗論が発生しそうな気もしますがw

 Windowsでないとと思う部分として、Macでやりたい事が少ない、或いはMacでは出来ない事が多いからだとは思います。
 ゲームとかゲームとかエロゲーとかゲームとかw

 そう言えばそうですね。iPhoneは確かに安いですね。それが戦略とは言え、その通りですね。ま、その分、スマートフォンの価格競争を牽引してるとも取れますが。
 Willcomも回線速度さえ気にしなきゃ1450円なんですけどねw

 リンゴ教については、そもそもいわゆる信者の方々がMacの利点を聞かれた時にAppleが言うのと基本的に同じことをあげるからだと思うところもあります。
 逆にWindowsユーザの場合は「エロゲーやるだろ?」「P2Pが必要」「adobe嫌いな俺が動画編集するにはMacは無理」とか個人的な経験でしか物が“言えない”から宗教感もないのかなぁと思いますw


>kenmatsuさん

 放送中では存命でしたがこれを談志に変えても行けますねw

 「あんな会社に何もかも任せてたまるか」は言えますね。
 でも、kenmatsuさんのコメントを見て「だったらスマホまでMicrosoftもねえなぁ」と反省中ですw

 そしてカナル型は重要ですね。むしろ、あれじゃなくて電車で音楽聴く人、無理ゲーじゃないのかしらと思います。

今回の放送に出てくる単語の99%が分かりません。
イヤホンが「耳につける器具」を意味していなかったら、100%です。
いまだ普通の携帯電話を使っていますが、次に変えるときは「あんな感じのやつ」になると思っています。

>とっしゃんさん

 そうですよね。よくよく考えればスマホなんて特殊用途の機械な訳で。ちょっと配慮が足りませんでございました。すみません。

 しかしまあ猫も杓子もスマホスマホで。Outlookのアカウント切り替えも理解してくれないくせにAndroid機買って、で、挫折しそうになって僕のところに来て「教えてくれ」とか言うてくる上司がアレな感じです。僕、Android触った事ないのに…。
 ああ、早くWindows Mobileの天下になーれ!

>猫も杓子もスマホスマホで。

うん、嫁に言ってやってもらえませんか?
何故って?自分で言えないからです…ガクガクブルブル

>怪文さん

 だめだめ、そんな弱気じゃだめですよ。

 以下、我が家での会話。

J「会社で○○さんがスマホ買ってさあ。あの人。パソコン不得意やのに」
奥「ほんまやね」
J「何でスマホにするかね。誰でも彼でもって感じやなあ」
奥「私も使いこなせてないけどスマホやけどね」
J「えーーーー。ほら、ウチの場合は僕が色々と調べてそっちの機体にもフィードバックするから、ええねん…」

 ほらね。男はやっぱりこうでなくちゃ!


 今年最後の「もこパレ」お疲れ様でございました。いや、まだ終わってないのかもしれませんがw

 とりやいず、「もこパレ前座でJUSさんディスったんねん! ほいでもって最後はほっこりまとめたんねん!」と、勝ってくるぞと勇ましく「なんば紅鶴」にトツゲキした相方wが泣きながら戻ってきたので、ちょいと補足を。

 というか客観的に眺めたら、単なる「イヤごと言いのオッサン」状態だったのディスガーw

 相方w曰く、「あのコピペは前フリ」だそうで。

 ホントだったら、「JUSさんは遠くを見つめるあまり足元が不如意になる」と指摘した後で、「さばカゴマキシム」構想に言及しつつ、射導送水さんの失言wを誘った挙句、「ことほど左様にJUSさんの手は長いといえども限界があるので、足りないところはキチンと助けを求めて満願を成就しましょう!だってボクタチは、もこパレのナカマじゃあないですカッッッ!」とキレイにまとめたかったらしいですよ。

 それが、射導送水のグダトークwに時間を取られて気がつけば舞台が明るくなっているという罠。

 相方wのシナリオによると、あのあたりの朗読はサラリと流して「小学生相手に何いうてはるんですか!」「っていうかこのあたりのアレコレってすぐ直せるやないですか。そんな「手の回らない部分」は、他の人に任せた方がええと思うンですよ」「例えばさばカゴマキシム構想とかでも…」と、年内最後のイベントにふさわしく?来年に向けての構想と足元固めを促したかった…らしいです。

 ええ、アテクシは相方wじゃないのでよーわからないのですけどね!

 それが、単に「気ィつけてくださいネっっ!」「アーイトゥイマテェーン(死ギャグ)」のイヤごと対話に終わったのが不服らしいですよ。相方wは。


 個人的には、このあたりは一度「ゆく年くる年」として、「来年はこれをやります!」と、本編でないところでいいので言及していただきたいにゃーとか思ったりラジバンダリ。

 そんなかんじだったので、至らなさはみんな射導送水さんが悪いンや、と多めに見てあげてください。

 と、身内にアマいwJUSさんの懐の深さに甘えつつ<しかしひさしくんさん@へたれいでぃおは「伊達にして返す」べきだと<あ、あとJUSさんの弱点として「困ったら嫁の人とのノロケで落とす」というあたりを追加しておいてください<リア充爆発しろ!

>JINさん

 こちらこそ誠にありがとうございました。
 相方さんにおかれましては企画第一弾に御参加頂けたという事でもこパレメンバー一同 足を向けて眠れないという事で、相方さんを中心とした放射線状に寝ている模様ですよ。

 やり取りについては何だかこっちもあいすいません。
 思いの外、判ってるんだけど自分自身どうもなんねえなぁな弱い部分をくすぐられちゃった感じでしてw
 って言うか、「遠くを見つめるあまり足元が不如意」だなんて。親かw

 個人的にもプラスがあったりしました。To Doタスクの上位3つを処理すると4つ目に行こうとしないという自分自身の性質に気が付けもしましたのでw

 来年の構想か~。その前に「これからの教養」のネタを考えないとダメなんですよね。地上波でしちゃいけない話で面白いやつってハードルが高いので脳味噌が8割くらいそれになっちゃってましてw
 それを乗り切ったらいっぺん「大会議回」でもやりましょうかね。

 ノロケで落とすのは多分来年もですw