自薦コンテンツ

RSSフィード

番組説明

世の森羅万象にアカデミズムの光を当てる!
自称“世界一編集に時間をかけるポッドキャスト”。
毎週木曜日更新!
左音声:JUS
右音声:AL

J'S Dという名前でJUSが日記サイトをやっていたりします。

メールでの御意見は、mail@sgmx.infoまで。

exciteに登場したりしてました!
音声ブログ「ネットラジオ(ポッドキャスト)」の広がりに迫る


本に登場したりしてました!



JUSが“ネットラジオのつくり方”を寄稿した『トリカゴ通信』
通販で買えますよ

amazonランキング

御案内

御意見・御要望・御連絡用にはメール目安箱を御利用下さい。

また、コメント欄に書くには重過ぎる・熱過ぎる場合は議論用スレッドを御利用下さい。

コンテストのお知らせ

 世に数あるポッドキャストを我々二人が聞き、勝手に採点、賞金を贈呈するコンテスト(名称未定)を行います。
 つきましては、皆様から「これを聞いて批評してみやがれ」という番組を募集致します。
 自薦・他薦は問いません。
 “番組名”と“オススメの放送回”と“自薦か他薦か”を明記の上、御連絡下さい。
 当サイトのコメント欄(どの回でも構いません)に記入頂くか、mail@sgmx.infoまでメールで御連絡下さいませませ。

 この件に連動してカンパも募集しておりますよ!
 amazonギフト券とかを上記アドレスに送って下さるとそれを賞金の原資とさせて頂きます!

出演者募集

 『桜川マキシム』ではスカイプを利用して番組に出演したいという方を募集しています。
 御希望の方はmail@sgmx.infoまで御連絡下さい。

 テーマは自由ですが現在特に、
  ・“反捕鯨”運動推進派
  ・現役小学生
  ・現役中学生
  ・現役高校生
 という方を募集しています
 「これについて喋りたい!」というテーマを添えて御連絡下さい。
 録音している音声の波形の視認出来るソフトで44100hz・モノラル16bit以上で録音を御願いします。
 また、録音後の御自身の音声は非圧縮音声の状態でJUSまで御提供頂きたく存じます。

 音声の著作権の帰属は桜川マキシムとさせて頂きます。
 公開された音声の編集状態等に御不満がある場合はその時点で御連絡下されば、その時点でノーカット版音声も併せて公開致します。
 権利関係で御不明な点や御要望は事前に御連絡下さいませ。

 収録時間の目安は30分です。
 次回収録予定は現在未定です。

月別アーカイブ

桜川マキシムからのお知らせ!

第282回 「桜川名画座の十五 とらトレ!」

| コメント(5) | トラックバック(0) | はてなブックマーク - 第282回 「桜川名画座の十五 とらトレ!」 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク | ツイート!
第282回 平成23年7月28日 「桜川名画座の十五 とらトレ!」 28分54秒

 今回は『トランスフォーマー3 ダークサイドムーン』と『トイレット』。
 久々軽い話題!

 何か、前した話題をぶり返してる気がします…。

 今週の内容は…
  • 『トランスフォーマー3 ダークサイドムーン』の客層
  • コンボイの謎
  • 長い映画とインターミッション
  • ダメ映画『トイレット』
  • ふんわり会議

平成23年7月24日に収録
 『もっこもこチャンネル』で公開されている『アルミカン高橋の計算少女』にJUSが出さされてますよ!
 僕は酔っ払っててよく覚えてませんw


トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/436

コメント(5)

せやけど、僕の周りでは、『告白』は原作も映画も人気でしたよ。
え?僕ですか?
原作は読みましたよ。
感想は(以下略)

うちの嫁が『かもめ食堂』を好きなんですが、同じのりで『めがね』を見て、「嫌いじゃないけど・・・」と微妙な気持ちになっていました。
「考えるな、感じろ」と言ったら、なんとなく納得してました。
『マザー・ウォーター』は一応観たいみたいです。
もたいさんのところは、オクレ兄さんでもいいような気がします。
そのほうが映像が映える、かもしれない・・・。

トランスフォーマーは、なんかこう、複雑な気持ちになるなあ(笑)


JUSっちすごーい! ギリシア演劇まで知っているのね。
両方どころかどれもこれも観ていません。
「生理重そう・・・」ほんまや・・・
やはり人間、わが身に降り掛からないと分からないと言う、真理を言い当てていますね。
JUSっちに生理が来ますように!

「市民ケーン」を「ドリッピー」に引き摺り下ろす様な所業・・・大好物や!
そう言えばドギマギして考えると何も手につかなくなるような映画、今年は特にないなぁ。
映像作品としては、AD笠原さんのNHK出演とブラックコンドルが楽しみでなりません。
特に後者はちょっと頭に浮かべるだけで血圧があがります。
リアルタイムで観てた時はあんなに嫌いだったのになぁ。「ぼくのホワイト」に手を出す最低野朗だったのになぁ。
今は消されちゃってますがYOUTUBEにあがっていた最終話のエンディング。
階段を下りる結城凱→ブラック、の世界一かっこいいハードボイルドシーンにやられちゃったんだなぁ。たまんないなぁ。
あっ。
映画版ゴーカイジャーは観られなかったんですか?


>>ガンダム the ORIGIN映像観るまで死ねない
私はハンタが終わるまで死ねません。
長生きしそうです。


>>アルミカン高橋の計算少女
JUSさんの声がいつもと違って聞こえるのはマイクが違うからでしょうか?
高橋さん、いいオッサンぶつけるといいボール投げてきますねぇ。
1~2回聞いた程度で偉そうに決めてかかって感想なんて書くもんじゃないですね。
わーん!

あかん…全部周辺事情はおさえてるのに
映画そのものは未見…。
最近映画から離れつつあるなぁ。

映画は見ずに語るな、とよく言われます。
確かにそうだと思います。
が、「トイレット」と「食堂かたつむり」はいいと思います。
だって全日本森ガール協会推奨だろうしw

そういえばJUSさん、園子温的なのはアウトですか?
なかなか夫婦/カップルで見るものでもないでしょうけど。
紀子の食卓、意外にありだと思います。
グロ版クワイエットルームへようこそ、みたいな。

>とっしゃんさん

 でしたね。大人気。でも、映画については鑑劇眼があるなぁというイメージを持った方は誉めてなかったなぁ。
 映画のいいところは基本的に原作の物だと思っていたので、ちょっと期待していたんですけどね。そうか、とっしゃんさんは(以下略)なのか~。でも読んでみようかしら。

 確かに、『めがね』は微妙でしたね。
 何が凄いって、観ている側がふんわりした物を求めていると思っちゃってるんで、ふんわりした物を提供されている限り「面白くない」とは言いにくいんですよね。
 実は、ふんわりしつつもストーリーがちゃんと展開する物を求めてるんですけどね。多分。

 オクレ兄さん…。それは凄い。そっちの『トイレット』観たい。そして女子が観ないw

 トランスフォーマーは、ねぇ。突き抜けてる分、違和感ないんですけどね。


>ちんさん

 実は押井守がどこかで書いたのきっかけで知ったんですけどねw
 その後、演劇用語を見るってんで色々本読んだったんだと思います。

 生理か~。血は出ますよ。しかも意外と重いw


>ダンコンさん

 よくよく考えると『家出のドリッピー』と『コインの冒険』が混じっちゃってましたね。
 笠原さんのはともかくw、確かにブラックコンドル、いいですね。また刺されたりすると鼻血出そうですw
 「ぼくのホワイト」って意味では僕はチェンジマーメイドでした。チェンジペガサスと結婚したって聞いてくそうと思ったんですが、今調べるとガセだったみたいですねw
 映画版ゴーカイジャーは結局、劇場には観に行ってないんですよ。何だか忙しさにかまけてしまって。ダメなファンです。

 ハンタは…、あれは作者が「死ぬまでに完結させればいいや」、あるいは「完結前に死んでもいいや」って思ってそうでw

 計算少女での声は、マイクやらの環境の他に、酔っ払ってるせいもあるかと思います。
 高橋さんのボールは、いい速度でストレートなんですが基本的にビーンボールなんですよねぇ。面白いんですけど、出てる人間のプレッシャーが凄いw


>怪文さん

 あの映画は、“PV撮ってる様なヤツが撮った映画”の極地ですから、御覧になるのお勧めですよw

 おお、「食堂かたつむり」もありましたね。
 観なきゃ。
 「トイレット」は森ガールより少しサブカル好きよりかなぁと思います。

 園子温は『自殺サークル』は観たんですが、語るには他も観なきゃなで止まってますね。確か『自殺サークル』と『紀子の食卓』が繋がってるんでしたっけ。宿題ですね~。