自薦コンテンツ

RSSフィード

番組説明

世の森羅万象にアカデミズムの光を当てる!
自称“世界一編集に時間をかけるポッドキャスト”。
毎週木曜日更新!
左音声:JUS
右音声:AL

J'S Dという名前でJUSが日記サイトをやっていたりします。

メールでの御意見は、mail@sgmx.infoまで。

exciteに登場したりしてました!
音声ブログ「ネットラジオ(ポッドキャスト)」の広がりに迫る


本に登場したりしてました!



JUSが“ネットラジオのつくり方”を寄稿した『トリカゴ通信』
通販で買えますよ

amazonランキング

御案内

御意見・御要望・御連絡用にはメール目安箱を御利用下さい。

また、コメント欄に書くには重過ぎる・熱過ぎる場合は議論用スレッドを御利用下さい。

コンテストのお知らせ

 世に数あるポッドキャストを我々二人が聞き、勝手に採点、賞金を贈呈するコンテスト(名称未定)を行います。
 つきましては、皆様から「これを聞いて批評してみやがれ」という番組を募集致します。
 自薦・他薦は問いません。
 “番組名”と“オススメの放送回”と“自薦か他薦か”を明記の上、御連絡下さい。
 当サイトのコメント欄(どの回でも構いません)に記入頂くか、mail@sgmx.infoまでメールで御連絡下さいませませ。

 この件に連動してカンパも募集しておりますよ!
 amazonギフト券とかを上記アドレスに送って下さるとそれを賞金の原資とさせて頂きます!

出演者募集

 『桜川マキシム』ではスカイプを利用して番組に出演したいという方を募集しています。
 御希望の方はmail@sgmx.infoまで御連絡下さい。

 テーマは自由ですが現在特に、
  ・“反捕鯨”運動推進派
  ・現役小学生
  ・現役中学生
  ・現役高校生
 という方を募集しています
 「これについて喋りたい!」というテーマを添えて御連絡下さい。
 録音している音声の波形の視認出来るソフトで44100hz・モノラル16bit以上で録音を御願いします。
 また、録音後の御自身の音声は非圧縮音声の状態でJUSまで御提供頂きたく存じます。

 音声の著作権の帰属は桜川マキシムとさせて頂きます。
 公開された音声の編集状態等に御不満がある場合はその時点で御連絡下されば、その時点でノーカット版音声も併せて公開致します。
 権利関係で御不明な点や御要望は事前に御連絡下さいませ。

 収録時間の目安は30分です。
 次回収録予定は現在未定です。

月別アーカイブ

桜川マキシムからのお知らせ!

第252回 「N-1グランプリ(仮称)の十一 『JCcast』を聞きました!&学に絡めて…?」

| コメント(8) | トラックバック(0) | はてなブックマーク - 第252回 「N-1グランプリ(仮称)の十一 『JCcast』を聞きました!&学に絡めて…?」 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク | ツイート!

壊れちゃった
第252回 平成23年1月6日 「N-1グランプリ(仮称)の十一 『JCcast』を聞きました!&学に絡めて…?」 28分44秒

 改めましてあけおめこ!略しておめこ!

 新年一発目の『桜川マキシム』は2段構え!!
 まずはモップンさんからタレコミを頂いたあの男の続報を2年振りに!
 Web記事はコチラ
 モップンさん、ネタ化が遅くなりましてスミマセン…。

 そしてN-1!
 最初に“憧れのネタ職人”ダンコンさんの嬉し過ぎるメールに感動した後、@kumaさんからの他薦で『JCcast』という番組を取り上げます。が!

 今回はリスナーの皆様方の暖かい御声援とネタフリで構成されております!!!


 『JCcast』についての評点はこちら↓です。

A
JUS
A
gyasya
総合評価
NULL
総合評価
15点
完成度
NULL
共犯感覚
☆☆☆☆☆
娯楽性
NULL
情報鮮度
★☆☆☆☆
情報濃度
NULL
センス
★☆☆☆☆
偏見
NULL
偏見
★☆☆☆☆


 今週の内容は…
  • 進化学会よ!私は帰って来た!
  • コンプレックスとの付き合い方
  • 僕達だけのダンコン
  • 音声コンテンツとしての基本が
  • ワシに代われ

平成22年12月5日に収録
 今回の関連エントリ
 『もこパレ』!
 もう明日だ!!
 JINさんも来られるらしいから残業なんか吹っ飛ばすぞ!!!

ライブシアターなんば白鯨
〒542-0074
大阪市中央区千日前2-3-9 味園ビル2F
Tel:06-6643-5159

19時開始
入場料:無料

トラックバックURL: http://sgmx.info/mt/mt-tb.cgi/321

コメント(8)

新年あけましておめでとうございます。
ことしもよろしくお願いします。

この時候の挨拶がなんらかの宗教的行為に引っかかってたらどうしようと思ってましたが、それっぽい文面があったので大丈夫で・・・すよね?
JUSさんお体の方いかがでしょうか。
今回の放送を途中まで聞いて
「いや、私は葉書職人なんてたいそうなもんじゃなくて、ただのネタ投稿者なn」
と思ったらネタ職人と紹介文に配慮して頂いており一安心するも
「いやいや、職人なんてとてもとても名乗れる者d」
・・・面倒なので本題にいきます。

>>N-1
「受け取り側の視点が欠如している」
基本私は、他のリスナーさんの事を考えないようにメールを書いています。
笑わすのは、マイクの前の人のみ。他は無視!
あまりにもそれが過ぎて、どうしようもない内向きな身内ネタを送った後はバタバタ反省の繰り返し。
そして前回、そして今回お送りしたメールも「受け取り側」の先への「視点が欠如」しているものでした。
他にも
・放送中読むには、どうやっても長すぎる
・感想メールなので誰かに配慮すると、書きたいことが書けなくなる
・書き直しても書き直してもネタのクオリティに自信がもてない+果てがない(メールをお送りした後「評点」を書き忘れていた事に気づきました。詰めが甘い!)
との理由がありまして、控えさせていただきました。
クローズする所はクローズする。
表に出すものはちゃんと誰に向けているか意識して、出す。
その線引き、自覚が必要だと再度確認させて頂きました。
「文化を共有していない人にも面白いと言われた事があるか?」
「そうでない人には、工夫がいる」
いやぁ、何といいますか、耳が、とても痛い、です。

追記
井筒俊彦著「イスラーム文化」
三が日、まとめて読んだ本の中でピカイチでした。
既読、もの既にご存知の情報と重複する点あるかと思います。
ただ読んで損はしないはずです。
しないと思います。
しないといいな。
しませんよーに。
ま!ちょっと覚悟し・・・なくてもいいか。

!!。ダンコンさんのメール私も読みたいw
「マキシシングル買えますやん」とか「播磨焼き美味しいでしょう?」とか書いてあるのかな?w
いつの間にかダンコンさんはツイッタやめてしまわれたようですが、
ぼやっと「つぶやく」よりダイレクトにメッセージを伝えるほう「力」有りますよね。

>N-1

すみません。私が間違ってました。
他薦」ではなくネタふり」とするべきでした。
それとも無意識に東大」ジャーナリズム」のキーワードから
私の暗黒面が出てしまったのかもw
私の予想を越えて盛大なツッコミ楽しかったですw
ほかにもRSSがなかったりとか、突込みどころ満載なんですよね・・。
JUSさんの仰る通り内容的には面白いと思ったんですが、
最低レベルをクリアしていなかったようで、申し訳ないです。

ほら、アレですよセールスの両面提示的な。   ごめ(ry

>ダンコンさん

 こちらこそ宜しく御願い奉ります。
 時候の挨拶については、まあええんじゃないでしょうか。挨拶というのは無意味であるからこそ挨拶として成立するのであって…、という話をまたその内にしたいと思いますw

 御陰様で体調は、ようやく飲酒が復活する程度に回復致しました。
 回復する一方、社内でも通常の3倍の仕事量(同僚比)を与えられた結果、疲労が蓄積しておりますがw

 そしてダンコンさんは立派な職人さんですよ!略して立派なダンコンですw

 確かに、ダンコンさんのメールはパーソナリティーに対して剛直球ですねwそれは『タイムマシン部』を聞いていても思います。
 いやぁ、でもあの一連の作品は僕と相方以外にリスナーさんにとっても楽しまれるだけのクオリティがあると思うけどなぁw
 ま、確かに長いとは思いますがw

 そして井筒俊彦!
 懐かしい、ああ懐かしい。

 あれは確か高校二年生の夏。世界史の教師であった恩師二号の指導で「夏休みに何かテーマを決めて調べ物をしなさい」と言われた僕はその時にテーマをイスラム教と決め、旧約・新約・コーランと、それと井筒俊彦の著書を含む10冊程を読んだのでした。
 その中に「イスラーム文化」は多分無かったとは思いますが、井筒俊彦の本をコーランの和訳含め6冊程読んだんですよ。

 懐かしいので「イスラーム文化」読みます。ええ、読みますとも。


>@kumaさん

 マwキwシw
 懐かしいw

 ツイッタと言えば早速JCcastのアカウントに今回放送を垂れ込んでいる人がいました。すばやいw @kumaeェ…。

 そして内容について。
 大丈夫です。喋りながら「@kumaさんの事だから屹度“えぐりこむように撃つべし”という意味だろ?」と思ってましたからw

 そうそう。サイト。blogソフトを使いこなせてない感が満々ですよね。
 内容的にはいいんだからもっとがんばって欲しいにゃぁとか思いつつ、今日、メンツの一人の赤なんとかさんの顔写真を見て「あ~…、こりゃ…、あ~…」とか思っていたのは内緒ですw

>>@kumaさん
割く時間が惜しかったのもありますし、最初から長くても半年!と期限を決めてたんです。
どこかでストップかけないと私は自堕落な人間なので低きに流れまくるんですよ。
ツイッター面白いからなぁ・・・。

>>JUSさん
体調回復されて即、飲酒復活ですか。
まったく、年上の奥さんに心配ばかりかけて。
「JUS山JUS夫をひっぱたきたい」
なんて思いが、何処ぞの誰ぞに去来しても強くは反発できませんYO!
私は現在、どこかの元総理みたく褒め殺しにされると孫がお笑い芸人になってしまうので絶賛謙遜中。
膨れ上がる虚栄心を骨抜きにするのに必死です。
そして、やはり、井筒俊彦。
岩波文庫のコーラン上中下もハイティーンで読まれておられましたか。
釈迦に説法を地でいきました。
軽くひっぱたかれにいきます。
戦争は希望しません。
あ、あの人もコンプレックスこじらせ過ぎちゃったのやも。

改めまして、あけましておめでとうございます。
あけおめことよろなんて絶対書きませんよ!(笑)

あー、なんか懐かしい人に再会したような気持ち。
なんだか、せつないです。
でも、実は紙一重なんだって思えてきて・・・(笑)
 
というわけで、ダンコンさんからのメールは、二人だけで楽しんでないで、公開してください。

こちらから話を振っておいてなんですが、新年一発目がこの人ですかいwww
小さいネタでしたが、これだけ取り上げてもらえれば彼も本望でしょう。
もう2年にもなるんですね。ちょっと感慨深いです。
私も暇やないので年2回の学会シーズンしか彼の動向はチェックしていませんよ〜
しかし、よくこんな写真見つけましたね。

第132回の放送は、かなり評判が良かったですよ。
問い合わせが多かったのは、『喋っている二人は芸人さんか?』『二輪車ってなに?』っていう質問です。

珍しくN1へのコメントも少し。。。
私も聴いてられなかったです。
この人たちは本当に研究者なのでしょうか???
研究者って、喋りの上手い人が多いですよ。
学会発表やらセミナーやら講義やらで、年中人前でプレゼンさせられる身分なので、嫌でもその辺りは上手くなります。
また面白そうな人を捜しておきますね。

ちょうどダンコンさんが話題になったのではじめて書き込みします、ねこ猫と申します。
タイムマシン部もたまに聴く私にとって、ダンコンさんが桜川マキシムに突如現れたとき、目からウロコが落ちました。
よく考えれば、中高生が聴取対象であろうタイムマシン部の爆笑下ネタ(?)職人であるダンコンさんが、大人の社交場桜川マキシムでも大活躍されるのは道理。痴(失礼)と知を兼ね備え、東西の人気DJの信頼を勝ち得るその振幅の大きさ - 青春アルデヒドのカシワギ兄弟を合体させ2で割ったような印象を受けます。

そこで、提案です。ダンコンさんを桜川マキシムのゲストに呼んでいただけないでしょうか。コンテンツの送り手と受け手のやりとりによって、人気番組やDJの条件が炙り出されると確信しております。(もちろん、ダンコンさんが宜しければの話ですよ)
興奮のあまりの乱文、失礼しました。ダンコンさん、どうかお気を悪くしないでくださいね。

p.s.
サイキック終了騒ぎあたりからのファンです。宗教ネタ大好きです。自治会ネタの続き、楽しみにしています。

>ダンコンさん

 一応、『もこパレ』で呑む前にリハビリをしておこうかと思いましてw
 とは言いながら、結局昨日は楽しく喋り呑んでいる内に結構酔っ払っちゃったんですがw
 嫁さんはと言うと、僕の体調よりは結婚指輪なくした→見付かったの方が大きい出来事だったので大丈夫だと思います。

 誉め殺しは大変ですね。
 個人的には孫がお笑い芸人よりは、孫娘が801作家になる方が嫌ですw

 井筒は確か、「イスラム関連で誰の本がいいかなぁ」って聞いてみたら誰かに薦められたんですよね。その人に感謝だなぁ。失踪中の叔父だった気もしますがw


>とっしゃんさん

 そうですよね。パパさんがおめことか書いちゃダメすね。
 僕も良き夫なのでおめことかまんことかは書かない事にしますw

 言われてみればそうですね。
 ああいう喋り方をする人、僕も古き友人に多かったと思います。友人に多かったって事は、最初は僕もあんな感じだったのかしら。何かのきっかけで人と接するという事への意識が変わって違いが出るんですかねぇ。
 だとすればそれは性欲だったりしそうな気もしますね。あれだとどうしても「彼女いなさそう」と思ってしまってw

 ダンコンさんのメールは僕も公開したくて仕方がないのですが、僕には公衆送信可能化権がないのです。著作権者の許可が欲しいですねぇ。


>モップンさん

 御陰様で楽しい収録となりました。
 彼の話をすると何だか身に詰まされる思いと劣等感の思い出、そして彼我の現状の差から来る安心感やら優越感やらで、何だか良く判らない高揚感に包まれる気がします。
 写真につきましては殻の公式サイトからパクって参りましたw

 第132回、楽しんで頂けましたか~。
 二輪車w
 また研究室とかだと答えにくそうな質問がw

 そうですよね、研究者って黙々とした印象がありますが、プレゼンテーターでもある訳ですもんねぇ。
 自分の喋る事が正しく伝わるかどうかという事が重要な御仕事って意味では、かの放送の様なモゴモゴ間ではいかん訳ですよね。ふむふむ。

 ゲスト候補の方、楽しみにしておりますよ~。僕や相方もそうですが、リスナーの皆様がw


>ねこ猫さん

 はじめまして!
 こめんとありがとうございます!!

 いやぁ、他の方から頂いている内容でもそうですが、ダンコンさん大人気ですね~。
 カシワギ兄弟を合わせたというのは言い得て妙だなぁw
 って言いますか、ダンコンさんがこの番組に出現(失礼)して頂いて一番驚き、かつ嬉しがったのは僕だと思いますよw

 ゲストの件、ホント、御本人さえ宜しければ出て頂けると嬉しいですね~。

 自治会ネタ、何とか状況を進展させて御報告したいですね~。頑張りますです。